Edit concept Question Editor Create issue ticket

T 細胞リンパ腫


提示

発熱
  • 発熱:38 より高い理由不明の発熱 ②寝汗:寝具(掛け布団、シーツなど)を変えなければならないほどのずぶ濡れになる汗 ③体重減少:診断前の6カ月以内に通常体重の10%を超す原因不明の体重減少 日本血液学会編「造血器腫瘍診療ガイドライン 2013年版」(金原出版)より作成 2)予後因子 これまでの治療成績より治療効果についてのさまざまな条件が明らかになっています。これらの条件を予後因子と呼び、年齢、血清LDH、ヘモグロビン値、PS(パフォーマンスステータス)、病期、節外病変数などから評価します。[ganjoho.jp]
体重減少
  • 全身に拡がった場合は体重減少、寝汗、発熱、全身の倦怠感などの症状がでます。 検査 生検: 腫れたリンパ節など病巣の組織の一部をとりだし、病理組織検査によって顕微鏡で悪性リンパ腫であるかどうか、また、悪性度を調べます。 X線検査、CT検査、超音波検査、MRI検査: 病巣部位がどこまで拡がっているかを調べます。 血液検査: 白血球、赤血球、血小板の数値の変動および腎臓、肝臓の機能を調べて治療に耐えられるかどうか判断します。 治療 化学療法: 抗がん剤を用いてリンパ腫細胞を殺す治療法です。[onaka-kenko.com]
  • ①発熱:38 より高い理由不明の発熱 ②寝汗:寝具(掛け布団、シーツなど)を変えなければならないほどのずぶ濡れになる汗 ③体重減少:診断前の6カ月以内に通常体重の10%を超す原因不明の体重減少 日本血液学会編「造血器腫瘍診療ガイドライン 2013年版」(金原出版)より作成 2)予後因子 これまでの治療成績より治療効果についてのさまざまな条件が明らかになっています。これらの条件を予後因子と呼び、年齢、血清LDH、ヘモグロビン値、PS(パフォーマンスステータス)、病期、節外病変数などから評価します。[ganjoho.jp]
  • それぞれの病期において、「発熱、体重減少、寝汗」といった全身的な症状( B症状)があるかないかで、AとBに分けます。 治療 悪性リンパ腫の治療は悪性リンパ腫のタイプ、病期によって異なります。また、治療には比較的副作用が少なく、比較的体力の少ない患者さんでも行うことができる治療から、多剤併用化学療法や造血幹細胞移植のように患者さんにとって大変負担になるような治療まで様々です。悪性リンパ腫の治療はこれらを総合して決められるので、同じ悪性リンパ腫であっても治療法が異なることがあります。[kompas.hosp.keio.ac.jp]
リンパ節腫脹
  • 大きなリンパ腫脹や皮膚病変などがあり、急性型とリンパ腫型の皮膚病変は、結節腫瘤型(1cm以上のかたまり病変が増殖)や紅皮症型(体表面積の80%以上の紅斑性病変)で重症である場合が多いとされています。 3)慢性型 慢性的に病状が経過し、剝脱性皮疹(はくだつせいひしん:皮膚が赤くはがれやすくなる)がよくみられます。皮膚に病変がある場合を除けば、症状はほとんどありません。 4)くすぶり型 皮膚や肺に病変がある場合を除けば、症状はほとんどありません。[ganjoho.jp]
  • 1_リンパ腫脹、臓器腫大 頸部、わきの下、足のつけ根などのリンパ節がはれます。 2_易感染性 細菌やウイルスに対する抵抗力が低下して、肺炎などの感染症をおこして発熱等の症状が出ることがあります。 3_貧血、血小板減少 骨髄に及んだ場合には、正常な赤血球や血小板の造血が妨げられ、全身倦怠感、動悸、息切れなどの貧血の症状や、鼻出血、歯肉出血などの出血症状がみられることがあります。 4_皮膚症状 悪性化したリンパ球が皮膚に拡がった場合は、皮疹等の皮膚症状が起こることがあります。[uwajima-mh.jp]
倦怠感
  • 全身に拡がった場合は体重減少、寝汗、発熱、全身の倦怠などの症状がでます。 検査 生検: 腫れたリンパ節など病巣の組織の一部をとりだし、病理組織検査によって顕微鏡で悪性リンパ腫であるかどうか、また、悪性度を調べます。 X線検査、CT検査、超音波検査、MRI検査: 病巣部位がどこまで拡がっているかを調べます。 血液検査: 白血球、赤血球、血小板の数値の変動および腎臓、肝臓の機能を調べて治療に耐えられるかどうか判断します。 治療 化学療法: 抗がん剤を用いてリンパ腫細胞を殺す治療法です。[onaka-kenko.com]
  • 3_貧血、血小板減少 骨髄に及んだ場合には、正常な赤血球や血小板の造血が妨げられ、全身倦怠、動悸、息切れなどの貧血の症状や、鼻出血、歯肉出血などの出血症状がみられることがあります。 4_皮膚症状 悪性化したリンパ球が皮膚に拡がった場合は、皮疹等の皮膚症状が起こることがあります。 5_高カルシウム血症 白血病細胞の作用により血液中のカルシウム値が高くなり、腎障害、意識障害、食欲不振、吐き気やのどの乾きなどの症状がみられることがあります。[uwajima-mh.jp]
貧血
  • 3_貧血、血小板減少 骨髄に及んだ場合には、正常な赤血球や血小板の造血が妨げられ、全身倦怠感、動悸、息切れなどの貧血の症状や、鼻出血、歯肉出血などの出血症状がみられることがあります。 4_皮膚症状 悪性化したリンパ球が皮膚に拡がった場合は、皮疹等の皮膚症状が起こることがあります。 5_高カルシウム血症 白血病細胞の作用により血液中のカルシウム値が高くなり、腎障害、意識障害、食欲不振、吐き気やのどの乾きなどの症状がみられることがあります。[uwajima-mh.jp]
寝汗
  • 全身に拡がった場合は体重減少、寝汗、発熱、全身の倦怠感などの症状がでます。 検査 生検: 腫れたリンパ節など病巣の組織の一部をとりだし、病理組織検査によって顕微鏡で悪性リンパ腫であるかどうか、また、悪性度を調べます。 X線検査、CT検査、超音波検査、MRI検査: 病巣部位がどこまで拡がっているかを調べます。 血液検査: 白血球、赤血球、血小板の数値の変動および腎臓、肝臓の機能を調べて治療に耐えられるかどうか判断します。 治療 化学療法: 抗がん剤を用いてリンパ腫細胞を殺す治療法です。[onaka-kenko.com]
  • 6ヶ月の間に体重が10%以上減少する 体がだるい 寝汗をかく 免疫力の低下、感染症を起こしやすい といった症状が出現します。 非ホジキンリンパ腫の診断・検査 悪性リンパ腫にはいろいろな種類があること、また病気の拡がりには個人差があり、治療方法にも影響するため、次のような検査を行います。多くの検査は外来で施行可能です。 一般的な検査:症状を確認後、体の表面から分かる範囲でリンパ節の腫れを診察します。また血液検査を行い、血液細胞や臓器に異常がないか、確認します。[kanden-hsp.jp]
  • 全身的な症状としては発熱、体重の減少、盗汗(とうかん:顕著な寝汗)を伴うことがあり、これらの3つの症状を「B症状」といいます。 その他には、体のかゆみや皮膚の発疹、腫瘤(しゅりゅう)により気道や血管、脊髄(せきずい)などの臓器が圧迫されると、気道閉塞、血流障害、麻痺(まひ)などの症状があらわれ、緊急で治療が必要な場合もあります。 3.原因 発症の原因はまだ明らかではありませんが、細胞内の遺伝子に変異が加わり、がん遺伝子が活性化することで発症すると考えられています。[ganjoho.jp]
皮膚炎
  • 【放射線治療の副作用について】 主に放射線が照射された部位に皮膚や粘膜炎などが起こります。全身症状としてはだるさ、吐き気、嘔吐(おうと)、食欲低下、白血球減少などがあります。いずれも個人によって程度が異なり、症状が強い場合は症状を和らげる治療をしますが、通常は治療後2 4週くらいで改善します。 閉じる 4.造血幹細胞移植 造血幹細胞移植とは、大量の化学療法や全身への放射線治療などを行った後に、骨髄機能を回復させるため事前に採取した造血幹細胞を投与する治療です。[ganjoho.jp]
紅斑
  • 大きなリンパ節腫脹や皮膚病変などがあり、急性型とリンパ腫型の皮膚病変は、結節腫瘤型(1cm以上のかたまり病変が増殖)や紅皮症型(体表面積の80%以上の性病変)で重症である場合が多いとされています。 3)慢性型 慢性的に病状が経過し、剝脱性皮疹(はくだつせいひしん:皮膚が赤くはがれやすくなる)がよくみられます。皮膚に病変がある場合を除けば、症状はほとんどありません。 4)くすぶり型 皮膚や肺に病変がある場合を除けば、症状はほとんどありません。[ganjoho.jp]
頭痛
  • 6_その他 腫瘍細胞が中枢神経と呼ばれる脊髄や脳にも浸潤し、頭痛や吐き気等が認められることがあります。 成人T細胞白血病リンパ腫は、一般に次の5つのタイプに分けられます。 1_急性型 血液中に花びらの形をした核を持つ異常リンパ球が多数出現し、急速に増えていくタイプです。リンパ節のはれや、皮疹、肝臓・脾臓の腫大を伴うことも多くみられます。消化管や肺に異常リンパ球が浸潤する場合もあります。感染症や血液中のカルシウム値の上昇がみられることもあり、抗がん剤による早急な治療を必要とします。[uwajima-mh.jp]
下痢
  • 一般的な副作用は、骨髄抑制や吐き気、嘔吐、下痢 、口内炎 、脱毛、発熱などです。予測される副作用に対して対策を立てて治療を行います。 閉じる 2)分子標的療法 分子標的薬はがん細胞に特徴的な分子を標的とした薬剤です。従来の抗がん剤と組み合わせて投与することもあります。 代表的な分子標的薬は、B細胞の表面にある「CD20」という分子を標的とするリツキシマブです。[ganjoho.jp]
動悸
  • 3_貧血、血小板減少 骨髄に及んだ場合には、正常な赤血球や血小板の造血が妨げられ、全身倦怠感、動悸、息切れなどの貧血の症状や、鼻出血、歯肉出血などの出血症状がみられることがあります。 4_皮膚症状 悪性化したリンパ球が皮膚に拡がった場合は、皮疹等の皮膚症状が起こることがあります。 5_高カルシウム血症 白血病細胞の作用により血液中のカルシウム値が高くなり、腎障害、意識障害、食欲不振、吐き気やのどの乾きなどの症状がみられることがあります。[uwajima-mh.jp]

精密検査

白血球減少
  • 3_正常白血球減少時の感染症 病気そのものにより、または抗がん剤の副作用で生じます。予防的には抗菌剤(抗カリニ、抗真菌)の内服、手洗い、およびうがいの励行などがありますが、実際に生じた場合には十分な抗生物質の投与を行います。また白血球数を増加させる薬剤を皮下注射します。 4_貧血・血小板減少 白血病自体でも生じますが、抗がん剤によってもおこり、貧血症状や出血症状が出ます。場合によっては致命的になることもありますので十分な治療が必要です。[uwajima-mh.jp]
  • 全身症状としてはだるさ、吐き気、嘔吐(おうと)、食欲低下、白血球減少などがあります。いずれも個人によって程度が異なり、症状が強い場合は症状を和らげる治療をしますが、通常は治療後2 4週くらいで改善します。 閉じる 4.造血幹細胞移植 造血幹細胞移植とは、大量の化学療法や全身への放射線治療などを行った後に、骨髄機能を回復させるため事前に採取した造血幹細胞を投与する治療です。標準的な化学療法や放射線治療を行っても再発する可能性が高い場合、また再発した場合などに行われます。[ganjoho.jp]

治療

  • 2017/11/15 14:30 発表日:2017年11月15日 悪性リンパ腫治療剤「アドセトリス(R)」のCD30陽性皮膚T細胞リンパ腫に対する 欧州医薬品評価委員会(CHMP)からの承認推奨の見解について ‐アドセトリス投与群において、「4ヶ月以上にわたる持続的な客観的奏効率」、 「無増悪生存期間の中央値」、「症状軽減」の評価項目で統計学的に有意な改善を示した 臨床第3相試験ALCANZA試験の結果に基づく見解‐ 当社は、このたび、悪性リンパ腫治療剤「アドセトリス(R)」(一般名:ブレンツキシマブ[nikkei.com]
  • なお、本邦において、アドセトリスのPTCLに対する一次治療は現在承認されていません。 臨床第3相試験ECHELON-2について 本試験は、CD30発現PTCLの一次治療としての、アドセトリスを含む新規併用レジメンA CHP療法(アドセトリス シクロホスファミド ドキソルビシン プレドニゾン)群とCHOP療法(シクロホスファミド ドキソルビシン ビンクリスチン プレドニゾン)群を比較した二重盲検比較試験です。[takeda.com]
  • 予後因子が少ないほど、治療効果や予後がよいとされており、これらの項目の数が少ないほうから、「低リスク」「中間リスク」「高リスク」に分類されます。「高リスク」の患者さんには、特に注意しながら治療を行います。 3)治療の選択 治療方針は、適切な病理診断と病期分類に基づき、全身状態を考慮して決定されます。主な治療法は化学療法と放射線治療です。治療効果が十分でない場合は、さらに強い化学療法や造血幹細胞移植などが行われます。 治療法は、病型や病期と全身状態を考慮して決定されます。[ganjoho.jp]

疫学

  • 疫学 [ 編集 ] 原因ウイルスである HTLV-I の感染者は 日本 、特に 沖縄県 と南九州に多く、他にはカリブ海沿岸諸国、中央アフリカ、南米などに感染者がみられる。そのため、成人T細胞白血病(ATL)患者もこれらの地域に多くみられる [3] 。 日本におけるATLによる年間 死亡者数 は約1,000人であり、1998年( 平成 10年)以降の10年間に減少傾向はみられていない [4] 。[ja.wikipedia.org]
  • 表1 非ホジキンリンパ腫の分類 日本血液学会編「造血器腫瘍診療ガイドライン 2013年版」(金原出版)より作成 5.疫学・統計 新規罹患(りかん)患者数は、2005年の結果では16,991人、罹患率は人口10万人あたり約13人と年々増加傾向にあります。男女比は約3:2と男性に多く、60 70歳代が発症のピークとなっています。 7.[ganjoho.jp]
性別分布
年齢分布

予防

  • 脳に転移する可能性を下げる目的で行われる場合、この療法は CNS予防 と呼ばれます。髄腔内化学療法は、経口投与や静注による化学療法と合わせて実施されます。 CNS予防として、通常より多い 用量 での化学療法が行われることもあります。 髄腔内化学療法。脳脊髄液(CSF、青色で示されている)で満たされた空洞である脊髄腔の中に抗がん剤が注入されます。2種類の方法があります。[cancerinfo.tri-kobe.org]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
• 質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!