Edit concept Question Editor Create issue ticket

B 群溶血性レンサ球


治療

  • そのようなケースで、B群溶血性レンサ球菌(GBS)の治療がされなかった場合、赤ちゃんが産道を通ってくるときに、感染してしまう可能性があります。 赤ちゃんがB群溶血性レンサ球菌(GBS)に感染した場合、ほとんどの赤ちゃんには症状が出ません。しかし、約1%の赤ちゃんはGBS感染症を発症します。そうすると肺炎や敗血症、髄膜炎などを起こして、後遺症が残ったり、亡くなってしまうこともあります。 治療法は?タイミングが大事! 治療法はお産のときにペニシリンの点滴をおこなうこと。[news.line.me]
  • 5) 小児由来GBS株の薬剤感受性 表-5 には,新生児の治療ならびにGBS陽性の妊婦に対して出産時に使用される可能性のある抗菌薬感受性成績を示します。成人由来株にはPRGBSが出現していますが,新生児由来株には認められていません。しかし,成人由来の莢膜III型菌にPRGBSが既に認められていることから,今後十分な監視が必要です。[strep.umin.jp]
  • […] β溶血(神奈川県衛生研究所) 治療・予防について 入院による全身の治療が必要になります。治療の主役は抗菌薬で、ペニシリン系といわれる抗菌薬が使用されます。加えて、血圧の低下に対する大量の点滴や感染によって死滅した組織の切除などが必要となります。近年、薬剤が効きにくい耐性菌が増加しています。[eiken.pref.kanagawa.jp]

疫学

  • Matsubaraらは、病院ベースの後方視的なGBS感染症の疫学調査を行い、ガイドライン導入による変化について報告している 3) 。それによると、生後3か月未満の罹患率(/1,000出生)は、早発型で0.08、遅発型で0.10であり、ガイドライン開始前(2004 2008年)、後(2009 2010年)で有意な変化は認められなかったものの、致命率は14.8%から11.8%(早発型)、9.8%から2.5%(遅発型)に減少していた。[niid.go.jp]
  • 前の文献 次の文献 検査法の基礎 A群溶血性レンサ球菌感染症の免疫学的検査 寺嶋 周 1 1 帝京大学医学部附属市原病院小児科 pp.728-730 発行日 1991年8月1日 Published Date 1991/8/1 DOI PDF (11987KB) 有料閲覧 文献概要 1ページ目 サマリー A群溶レン菌感染症は咽頭炎,猩紅熱,丹毒など急性化膿性病変を生ずるが,リウマチ熱,糸球体腎炎,アレルギー性紫斑病などの自己免疫疾患の病因ともなりうる.これらの疾患および疫学的調査において,retrospective[webview.isho.jp]
  • 疫学 1) A群溶血性レンサ球菌による感染症は19世紀から20世紀前半に、ヨーロッパを中心に猩紅熱(しょうこうねつ)として報告されており、一部で劇症肺炎を伴った致死率の高い疾患についても記録されていました。劇症型溶血性レンサ球菌感染症が最初に正式に記述されたのは1984年のチェコのプラハにおける症例であり、その後、世界中で多くの報告が上げられました。日本国内では1992年の44歳健常男性での感染例が初めての報告とされています 2) 。[yoshida-pharm.com]
性別分布
年齢分布

予防

  • GBSの主たる感染経路として、母体からの垂直感染が最も重要であり、本邦でも感染予防ガイドラインが2008年より提唱されている 2) 。Matsubaraらは、病院ベースの後方視的なGBS感染症の疫学調査を行い、ガイドライン導入による変化について報告している 3) 。[niid.go.jp]
  • しか〜し、妊娠線予防クリーム、高っ!ベラボーに高い!!! 「普通の保湿クリームは妊娠線予防に効く成分が入ってないので専用のクリームを使用すること」などと書かれたサイトをうっかり見てしまい、ほんまか?と思いながらも、妊娠線のひどい友だちを思い出し、結局は、よく分からない妊娠線予防専用のクリームを定期購入することに……。 今なら絶対買わないですが、おかげさまで妊娠線はできずにすみました。友だちと妊娠線予防クリームありがとう 作・イラスト:やましたともこ 高知県生まれ大阪市在住。[news.line.me]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
• 質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!