Edit concept Question Editor Create issue ticket

ALK 陽性 組織球症


提示

腎機能障害
  • 3.重度の機能障害に使用しない。 4.多量の胸水や腹水は排出検討する。 5.間質性肺炎。 禁忌: 1. 本剤の重篤な過敏症。 2. 高度の骨髄抑制。 3. 妊婦。 注意: 1. 葉酸0.5mg連日経口投与、7日以上前から22日後まで。 2. ビタミンB12、1mg筋肉内注射、7日以上前から22日後まで、9週ごと。 3. シスプラチン(CDDP)との併用が原則、本剤投与後30分後に75mg/m2。[jikei.ac.jp]
  • 消化器 便秘(30.4%) 口内炎、悪心、下痢 胃腸炎、嘔吐、歯周病、腹痛 循環器 徐脈、心電図T波逆転 呼吸器 上気道感染 咳嗽、肺炎、肺感染、気胸 血液 血小板数減少 ※ 貧血 リンパ球数減少 皮膚 発疹(23.0%) 皮膚乾燥、ざ瘡様皮膚炎、爪の障害、爪囲炎、手掌・足底発赤知覚不全症候群、そう痒症、湿疹、光線過敏症 筋骨格系 筋肉痛 関節痛、筋痙縮 肝臓 血中ビリルビン増加、AST(GOT)増加 ALT(GPT)増加、血中Al-P増加 硬化性胆管炎、LDH増加 腎臓 血中クレアチニン増加 機能障害[kegg.jp]
貧血
  • ビタミンB12欠乏性貧血 D51.9_ビタミンB12欠乏性貧血,詳細不明 D52_葉酸欠乏性貧血 D52.0_食事性葉酸欠乏性貧血 D52.1_薬物誘発性葉酸欠乏性貧血 D52.8_その他の葉酸欠乏性貧血 D52.9_葉酸欠乏性貧血,詳細不明 D53_その他の栄養性貧血 D53.0_タンパク〈蛋白〉欠乏性貧血 D53.1_その他の巨赤芽球性貧血,他に分類されないもの D53.2_壊血病性貧血 D53.8_その他の明示された栄養性貧血 D53.9_栄養性貧血,詳細不明 溶血性貧血(D55-D59)[e-stat.go.jp]
  • 8847311 環椎椎弓骨折 8847312 肝脾T細胞リンパ腫 8847313 芽球増加を伴う不応性貧血 8847314 芽球増加を伴う不応性貧血-1 8847315 芽球増加を伴う不応性貧血-2 8847316 眼窩内側壁骨折 8847317 眼窩内壁骨折 8847318 眼窩吹き抜け骨折 8847319 眼内腫瘍 8847320 顔面隆起性皮膚線維肉腫 8847321 臼蓋形成不全 8847322 頬部隆起性皮膚線維肉腫 8847323 胸部隆起性皮膚線維肉腫 8847324 形質芽球性リンパ[orca.med.or.jp]
  • *造血器病変 :貧血や血小板減少をきたします。ひどい貧血や血小板減少がある患者さんでは、命を落とすことがあります。 *肝・脾臓病変 :肝臓や脾臓が腫れます。肝臓の働きが悪くなり、むくみや腹水、黄疸がでることがあります。このような場合も、命の危険があります。 *肺病変 :症状として乾いた咳、息切れ、息苦しさ、などが出ます。肺にLCH 病変が出ると空気の袋である肺胞が破壊され、肺と胸の壁の間に空気が漏れて肺が縮んでしまう状態、すなわち気胸をおこします。[lch-friends.org]
  • 岡村 和美, 渡邊 浩良, 近藤 朝美, 井上 奈巳, 西庄 俊彦, 香美 祥二 : 再生不良性貧血に対する同種造血幹細胞移植後に横紋筋肉腫を発症した1例, 第55回日本小児血液・がん学会, 2013年11月. 27. 井上 奈巳, 渡邊 浩良, 岡村 和美, 香美 祥二 : 小児がん患者における腎機能評価として,血清クレアチニンによる糸球体濾過率推算式は有用か, 第55回日本小児血液・がん学会, 2013年11月. 28.[pub2.db.tokushima-u.ac.jp]
黄疸
  • 重大な副作用:脱水症状、 手足症候群 、心障害、肝障害、黄疸、腎障害、 骨髄 抑制、口内炎、間質性肺炎 作用機序:肝臓でカルボキシルエステラーゼにより5'-deoxy-5-fluorocytidine (5'-DFCR) に代謝される。次に主として肝臓や腫瘍組織に存在するシチジンデアミナーゼにより5'-deoxy-5-fluorouridine (5'-DFUR) に変換される。[shiga-med.ac.jp]
  • 4.黄疸。 5.アタザナビル(抗HIVレイアタッツ)投与中。 6.本剤過敏症。 表9.(5)抗生物質 薬剤名 商品名 適応 特徴 禁忌/警告 アムルビシン Amrubicin カルセド Calsed (日本化薬) 非小細胞肺癌、小細胞肺癌 45mg/m2を20mlに解いて、1日1回3日連日静脈内投与。3-4週間休薬。これを1クール。 警告: 1.医療施設、医師、説明、同意。 2.間質性肺炎による死亡例。 3.骨髄機能抑制、重篤な感染症による死亡例。異常時には投与中止する。[jikei.ac.jp]
  • 肝臓の働きが悪くなり、むくみや腹水、黄疸がでることがあります。このような場合も、命の危険があります。 *肺病変 :症状として乾いた咳、息切れ、息苦しさ、などが出ます。肺にLCH 病変が出ると空気の袋である肺胞が破壊され、肺と胸の壁の間に空気が漏れて肺が縮んでしまう状態、すなわち気胸をおこします。さらに肺の破壊が進むと、肺は蜂の巣のような状態、すなわち蜂窩肺となります。子どもではほとんどが多臓器型の一部として出ますが、幼児では症状に気付かず、胸のX 線写真を撮って初めて見つかることがあります。[lch-friends.org]
  • レプトスピラ症〈ワイル病〉 A27.0A_黄疸出血性レプトスピラ症〈ワイル病〉,髄膜炎を伴うもの A27.0B_その他 A27.8_その他の型のレプトスピラ症 A27.8A_その他の型のレプトスピラ症,髄膜炎を伴うもの A27.8B_その他 A27.9_レプトスピラ症,詳細不明 A28_その他の人畜共通細菌性疾患,他に分類されないもの A28.0_パスツレラ症 A28.1_ネコひっかき〈猫掻〉病 A28.2_腸管外エルシニア症 A28.8_その他の明示された人畜共通細菌性疾患,他に分類されないもの[e-stat.go.jp]
脾腫
  • 55%の症例が臨床病気 stage I and II は約20%、骨髄浸潤は5%。 骨髄にリンパ管はなく、骨髄浸潤はstage IV。 反応性背景の中にReed-Sternberg細胞を認める。ただし"診断的"なものは少ない点に留意。 免疫染色による確認は必須(CD30 90-100%, CD15 75-80%, CD20 10-20[40]%, CD45RO/43 98%以上の症例で胚中心B細胞由来、稀に末梢T細胞由来とされる(WHO)。[cir.ncc.go.jp]
  • D69.5_続発性血小板減少症 D69.6_血小板減少症,詳細不明 D69.8_その他の明示された出血性病態 D69.9_出血性病態,詳細不明 血液及び造血器のその他の疾患(D70-D76) D70_無顆粒球症 D71_多形核好中球機能障害 D72_白血球のその他の障害 D72.0_白血球の遺伝性異常 D72.1_好酸球増加症 D72.8_その他の明示された白血球の障害 D72.9_白血球の障害,詳細不明 D73_脾疾患 D73.0_脾機能低下症 D73.1_脾機能亢進症 D73.2_慢性うっ血性[e-stat.go.jp]

精密検査

血小板数減少
  • その他の副作用 15%以上又は頻度不明 注3) 5%以上〜15%未満 5%未満 精神神経系 味覚異常(24.2%) 頭痛 末梢性ニューロパチー、不眠症、傾眠 消化器 便秘(30.4%) 口内炎、悪心、下痢 胃腸炎、嘔吐、歯周病、腹痛 循環器 徐脈、心電図T波逆転 呼吸器 上気道感染 咳嗽、肺炎、肺感染、気胸 血液 血小板減少 ※ 貧血 リンパ球数減少 皮膚 発疹(23.0%) 皮膚乾燥、ざ瘡様皮膚炎、爪の障害、爪囲炎、手掌・足底発赤知覚不全症候群、そう痒症、湿疹、光線過敏症 筋骨格系 筋肉痛 関節痛[kegg.jp]

治療

  •  義弘 公立大学法人横浜市立大学 口腔がんに対する磁性抗がん治療薬の実用化 ダウンロード H26 H28 石塚 賢治 国立大学法人鹿児島大学 成人T細胞白血病・リンパ腫(ATL)に対する新規治療を開発する医師主導治験 ダウンロード H26 H28 伊丹 純 国立研究開発法人国立がん研究センター トレーサビリティの確保された線源と画像誘導を利用した高線量率小線源治療の標準化と高度化の研究 ダウンロード H26 H28 伊東 恭悟 久留米大学 標準治療抵抗性神経膠芽腫に対するペプチドワクチンの第三相臨床研究[amed.go.jp]
  • S, Egeler RM; Curr Opin Pediatr, 2008一部改編) 国内外の治療成績をもとに、最良と考えられる治療法を提案します。[ncchd.go.jp]
  • 7.治療はどうしますか? どこにどれだけ病変があるかによって治療方法が違ってきます。単一臓器型で1 か所にしか病変がない場合には何もしなくても自然によくなることもあり、治療をせず様子を見ることもあります。一方、多臓器型の場合は後遺症がでたり命にかかわったりすることもあり、抗がん剤を使った治療(化学療法)を行います。 以下、病型別に治療法を示します。[lch-friends.org]

疫学

  • 【目次】 総論 1 リンパ腫分類の進化 2 リンパ組織の形態と機能 3 免疫組織化学(immunohistochemistry:IHC)とin situ hybridization(ISH) 4 フローサイトメトリー 5 分子生物学 6 リンパ節ならびに節外臓器の取り扱いかた 7 リンパ腫の臨床 8 リンパ腫の疫学 9 リンパ腫のゲノム異常 各論 I 前駆リンパ系腫瘍 1 Bリンパ芽球性白血病/リンパ腫・非特定型 2 複数例でみられる遺伝子異常を伴うBリンパ芽球性白血病/リンパ腫 3 Tリンパ芽球性白血病[shinryobunko.co.jp]
  • 牛島 俊和 国立研究開発法人国立がん研究センター 難治性神経芽腫に対する分化誘導療法併用下でのエピジェネティック治療開発 ダウンロード H26 H28 鵜殿 平一郎 国立大学法人岡山大学 メトホルミンによる腫瘍局所免疫疲弊解除に基づく癌免疫治療研究 ダウンロード H26 H28 江成 政人 国立研究開発法人国立がん研究センター p53経路が規定する難治がんの分子標的と治療抵抗性の解析 ダウンロード H26 H28 榎本 隆之 国立大学法人新潟大学 HPVワクチンの有効性と安全性の評価のための大規模疫学研究[amed.go.jp]
  • ホジキンリンパ腫疫学の要点 頻度は、欧米では全悪性リンパ腫の20-30%、アジアでは 10% 発展途上国では小児例(0-14歳)にピークが見られる。 先進国では若年成人例(14-40歳)にピークが見られる。 老年成人例(55-74歳)のピークは、発展途上国、先進国に共通する。 従って、発症年齢分布は通常二峰性を示す。 発展途上国ではMCHL, LDHLが多い。 先進国、特に都会ではNSHLが多い。 先進国農村地帯では上記二者の中間型を示す。[cir.ncc.go.jp]
性別分布
年齢分布

予防

  • 術後補助化学療法の標準治療確立のための研究 ダウンロード H26 H28 足立 壮一 国立大学法人京都大学 小児骨髄系腫瘍に対する標準的治療法の確立 ダウンロード H26 H28 荒井 保明 国立研究開発法人国立がん研究センター 最新のIVRによる症状緩和についての研究 ダウンロード H26 H28 荒川 博文 国立研究開発法人国立がん研究センター がんにおけるミトコンドリア品質管理機構の異常とその臨床的特性における意義に関する研究 ダウンロード H26 H28 石川 秀樹 京都府公立大学法人 がん化学予防[amed.go.jp]
  • プレスリリース・タイトルリスト 2010/11/22 2010年11月22日 (月) 【アボット ジャパン】アボット、コーポレート・シチズンシップに関する優秀な実績で評価 Dow Jones Sustainability Indexesの構成銘柄に6年連続で選定される アボットは環境マネジメント・気候政策、責任ある販売慣行、サプライヤー基準、利害関係者との関係、リスク・危機管理、革新的な慈善活動でヘルスケア業界トップに立つ 【サンスター】2社共催「エイズ・チャリティ古本市」盛況 売上金約22万円を財団法人エイズ予防財団[yakuji.co.jp]
  • 3.重篤な過敏症状予防の前投薬が必要。前投薬実施でも死亡例。 禁忌: 1.重篤な骨髄抑制。 2.感染症合併。 3.本剤またはポリオキシエチレンヒマシ油含有製剤に過敏症。 4.妊婦。 5.抗酒癖剤ジスルフィラム、ジアナミド、抗腫瘍剤カルモフール、プロカルバジンと併用禁。 注意: 1.20分前までにデキサメタゾン(デカドロン)20mg静脈内注射。 2.30分前までにジフェンヒドラミン(レスタミン)50mg経口投与。[jikei.ac.jp]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
• 質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!