Edit concept Question Editor Create issue ticket

Aagenaes症候群


提示

  • 即较高者,提示肝炎,病程长而SGPT升高者,仅提示肝细胞有破坏,无鉴别价值。 6.甲胎蛋白升高 甲胎蛋白为新生肝细胞所制造,故新生儿满月之内常呈阳性。从理论而言,肝炎者,有肝细胞再生,故甲胎常可呈阳性,闭锁主要为胆管增生,故甲胎阴性。有报道在病婴1 4个月时甲胎大于35μg/ml提示肝炎,胆道闭锁则在10μg/ml以下,但部分病例有交叉现象,故实际价值不大。 7.超声显象检查 探查胆囊的存在与否,测定其大小,是重要的初步检查方法。[homomo.net]
  • 先行技術の説明 本明細書に提示される参考文献の書誌一覧は明細書の末尾に列記する。 この明細書における先行技術の参考文献は、この先行技術がいずれかの国において広く一般的な知識の一部を構成することの承認または何らかの形式の示唆ではなく、またそのように見なされるべきではない。 組換えDNA技術の進歩によって、医学、獣医学ならびに関連するヒトおよび動物衛生の分野の研究および開発が大きく促進されている。このことは、一部の疾病状態の病因に関与する遺伝的基礎の研究の場合に特に当てはまる。[biosciencedbc.jp]
脾腫
  • *一般的に日齢の進んだ症例では肝大があり肝の硬度も高度、日齢が若い症例では肝大は軽度であり硬度も進行していない。しかし、日齢が早くても肝大や肝の硬度が高度な症例がある(出生前から完全肝外胆道閉鎖が完成し、胆汁性肝硬変が進行したと推測されている)。 * 母乳性黄疸及び特発性乳児ビタミンK欠乏症等との鑑別診断が重要である。胆汁うっ滞による二次的な脂溶性ビタミンK欠乏による出血傾向(頭蓋内出血など)に注意する。 * 血中γGTPは補助診断として簡便かつ有用である。[jspghan.org]
  • 遺傳性膽汁灪積性合併淋巴水腫 (Aagenaes)、先天性肝臟纖維化 阻塞性 (obstructive) 膽道閉鎖、總膽管囊腫、黏稠膽汁徵候群、自發性膽囊破裂、膽道結石 其它 ((other) 溶血性疾病、第 17 、18 及 21 對三染色體、Turner 氏徵候群 、敗血症、高營養給予、休克、藥物 (如維他命 K 、磺按藥物)、血腫塊的吸收 大多數膽道閉鎖的病嬰於出生時外觀正常,除了黃疸之外並沒有其它的不適,以後才漸漸表現出鞏膜變黃、灰白色糞便 (acholic stool)、深茶色小便以及肝大等等現象[wwwv.tsgh.ndmctsgh.edu.tw]
  • 脂溶性ビタミンの補給,や慢性肝疾患がある場合には活動時に脾臓プロテクターを用いる. サーベイランス :成長,栄養,心臓の定期的な検診 回避すべき薬剤と環境 :接触性の高い運動. 肝疾患がある場合はアルコール摂取 リスクのある近親者の検査 :家系内に特異的変異が同定される場合は, 第一度近親者に分子遺伝学的検査を実施する. または疾患の症状について第一度近親者で評価を行う.[grj.umin.jp]

治療

  • 消化器疾患 よく吐く乳児 / 岡庭 真理子 12 小児科診療. 53増刊号 国立国会図書館限定 雑誌 診断と治療社 [編][他] (診断と治療社, 1990-07) 目次: 下痢 / 岡庭 真理子 13 小児科診療. 55増刊号(633) 国立国会図書館限定 雑誌 診断と治療社 [編][他] (診断と治療社, 1992-04) 目次: 門脈圧亢進症 / 岡庭 真理子 14 小児科診療. 55(6)(634) 国立国会図書館限定 雑誌 診断と治療社 [編][他] (診断と治療社, 1992-06)[dl.ndl.go.jp]
  • 1 月刊教育の森. 4(3) 国立国会図書館限定 雑誌 (毎日新聞社, 1979-03) 目次: 実践報告 自主的活動ささえる児童館委員――困難な子ども状況への一つの取り組み / 岡庭 優子 2 小児科診療. 55増刊号(633) 国立国会図書館限定 雑誌 診断と治療社 [編][他] (診断と治療社, 1992-04) 目次: 門脈圧亢進症 / 岡庭 真理子 目次: 新生児黄疸 / 根本 優子 3 小児科診療. 56増刊号(646) 国立国会図書館限定 雑誌 診断と治療社 [編][他] (診断と治療[dl.ndl.go.jp]
  • 在手術之中時常可以發現濃而稠的膽汁栓塞在總膽管之內,可以從膽囊的底部插入引流管,再用大量的生理食鹽水灌洗膽道治療。 手術及術後治療 膽道閉鎖的術前治療,可以給予維生素 K,供給新鮮的冷凍血漿來改善病嬰的凝血能力,再加上胃管引流、肛管引流以及術前抗生素的使用。 自從日本籍 Kasai 醫師使用肝門空腸接合術來治療膽道閉鎖的病嬰之後,病嬰的存活率已提高不少。[wwwv.tsgh.ndmctsgh.edu.tw]
  • 尿路痛は、迅速に専門医師による診断と治療を受ける必要があります ... もっと見る» 失明 ...いかなるタイプの視覚喪失(失明、 視力障害 、複視など)でも、非常に重要な問題です。 原因の多くは深刻な病状です。 特定の種類の視力変化は、治療が遅れると失明に至ったり(緑内障、目の負傷、網膜剥離のなどの原因) ... もっと見る» 血尿 ...尿中に血液が見られる状態は「血尿症」と呼ばれ、かなり重度の問題を示している場合があります。[shoojoo.jp]
  • NOTCH2 遺伝子変異はALGS患者の約1-2%にみられる 臨床的マネジメント 症状の治療 :多専門分野チーム(臨床遺伝,消化器,栄養,循環器,眼科,腎臓内科,肝臓移植)による治療,利胆因子(ウルソデオキシコール酸),その他の治療(コレスチラミン,リファンピン,ナルトレキソン),必要に応じて,掻痒や黄色腫に対して部分的外胆汁瘻または回腸空置術,肝疾患末期では肝移植を行い,心,腎,神経疾患については標準的治療を行う. 二次合併症の予防 :成長,発達を最大限にするために栄養を最適化する.[grj.umin.jp]

予知

  • 心筋梗塞 109 参考1 右室梗塞 114 参考2 急性心筋梗塞の致死的不整脈の発生予知 114 参考3 心筋梗塞後症候群(Dressler症候群) 115 参考4 不整脈の主原因 116 5. 心筋症 116 参考 特発性心筋症簡易鑑別法 119 6. 心筋炎 120 7. 心不全 121 8. 感染性心内膜炎 125 9. 心膜炎 127 10. ショック 128 11. 先天性心疾患 131 12. 動脈硬化症 131 13.[rnavi.ndl.go.jp]

疫学

  • 8トリソミーモザイク症候群 成富研二 琉球大学医学部附属沖縄・アジア医学研究センター環境 (遺伝) 疫学研究分野 小児科診療 64(suppl): 2 -2 2001 Aarskog症候群 成富研二 琉球大学医学部附属沖縄・アジア医学研究センター環境 (遺伝) 疫学研究分野 小児科診療 64(suppl): 5 -5 2001 BOR (branchio-oto-renal) 症候群 (鰓・耳・腎症候群) (Melnick-Fraser症候群) 矢野正二 南カリフォルニア大学ロスアンゼルス小児病院臨床遺伝科[mol.medicalonline.jp]
性別分布
年齢分布

病態生理

  • 病態生理 シトリンはミトコンドリア内膜に局在するアスパラギン酸・グルタミン酸キャリア(aspartate-glutamate carrier: AGC)です。AGCはミトコンドリアで生成するアスパラギン酸を細胞質に供給するとともに、リンゴ酸・アスパラギン酸シャトルを構成して細胞質のNADH還元当量をミトコンドリアに輸送する機能を有しています。シトリンの機能喪失は、尿素・蛋白合成、好気的解糖、糖新生、さらにはエネルギー代謝などに障害を与えます。その結果、シトリン欠損症患者では多彩な症状を呈します。[jspghan.org]

予防

  • 参考文献 1) 大浦敏博:シトリン欠損症研究の進歩―発症予防・治療法の開発に向けて.日児誌113:1649-1653,2009 2) Kimura A, et al: Histological findings in the livers of patients with neonatal intrahepatic cholestasis caused by citrin deficiency.[jspghan.org]
  • 二次合併症の予防 以下を評価する. 成長や発達を最大限にするための栄養の最適化 成長の可能性を最大限にし,発達遅滞の予防のために,脂溶性ビタミンの血漿中濃度の注意深い観察,栄養の最適化,ビタミン補充療法を行う 脾臓腫大または既知の慢性肝疾患を伴う患者には,活動の際に脾臓プロテクターを用いる サーベイランス 成長は成長曲線を用いてもにたー管理し,栄養摂取は必要に応じて調整する. 心臓,消化管,栄養の定期検診は妥当である.[grj.umin.jp]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
• 質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!