Edit concept Question Editor Create issue ticket

鳥頭形侏儒症 モントリオール型


提示

骨系統疾患
  • 系統疾患が多く含まれ、その多くは単一遺伝子疾患である。 特発性低身長 [ 編集 ] 特発性低身長 (ISS: idiopathic short stature) と呼ばれる。[ja.wikipedia.org]

治療

  • 成長ホルモン治療とは? 監修:大阪母子医療センター消化器・内分泌科 副院長 位田忍 先生 熊本大学医学部附属病院小児科 助教 間部裕代 先生 成長ホルモン治療とは? どんな子が治療できるの? 治療の対象となるかどうかは、専門医が問診や検査などをおこなって原因を調べ、低身長の度合いや成長の速度などに応じて判断します。現在、日本でこどもに対する成長ホルモン治療が認められている*のは、次の原因による低身長です。[g-hormone.com]
  • 下垂体性小人症の治療期間と予後 人成長ホルモンの皮下注射を継続して行います。骨の先端の骨端線が閉じる前が対象で、週6 7回に分割して自宅で皮下注射します。 注:性腺機能治療により2次性徴が発現すると、骨端線は閉鎖して成長を停止させてしまうため注意が必要です。[byoutaieiyou.e840.net]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
• 質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!