Edit concept Question Editor Create issue ticket

骨盤結核


提示

体重減少
  • 症状 慢性的な腹痛、閉塞症状、体重減少、 下痢 などである。 画像所見 50%未満の患者では活動性肺結核を伴い、胸部 レントゲン で認めることができる。 結腸では、 大腸内視鏡 検査にて多発潰瘍、潰瘍化した集塊、無茎性ポリープ、小憩室を認める。 診断確定は、大腸内視鏡下の生検にて 乾酪性 肉芽腫 を認めたり結核菌培養が陽性であるときである。生検標本のPCRによる結核菌 DNA の検出は、迅速で最も 感度 が高い。[ja.wikipedia.org]
坐骨神経痛
  • 神経が圧迫されることで脚全体に響く痛みやしびれ(坐骨神経)、脚の感覚障害・脱力など筋力低下をともない、圧迫が脊髄(馬尾神経)まで及ぶと排尿・排 便障害まで現れることがあります。 中高年に多い変形性腰椎症 中高年では変形性腰椎症や腰部脊柱管狭窄症が最も多くなります。 椎間板の水分が加齢で失われ、長い年月をかけて力が加わると椎間板がつぶれてきて、上下の椎骨がぶつかってすり減って関節が狭まります。すり減った部分 には骨のとげができ、椎骨、関節、椎間板が変形して起こるのが変形性腰椎症です。[min-iren.gr.jp]

精密検査

  • 2011年 3月2日、タレント JOY が 東京都 内の病院での精密検査で、肺結核感染の疑いが出たため入院、居住地である 渋谷区 保健所も調査を行った。療養のため活動休止していたが、6月13日に退院。この闘病経験から「ストップ結核パートナーシップ日本」の大使に任命されている [39] 。 2012年7月9日に、東京青梅病院で78人が肺結核に感染、10人が発病、3人が死亡したと東京都が発表した。[ja.wikipedia.org]

治療

  • 説明 D.家族、集団感染への対応(「接触者健診の手引き」より) 6.治療の基本 A.標準的な治療 B.各薬剤の性質と副作用 C.副作用対策 D.治療の継続とDOTS 7.特殊な状態や合併症がある場合の結核の治療 8.耐性結核菌の場合と再治療はどうするか 9.最近の結核の外科治療 A.肺結核症の外科治療 B.結核性膿胸の外科治療 C.結核患者の麻酔はどうするか 10.肺外結核はどう診断し、どう治療するか A.肺外結核にはどのようなものがあるか B.増えている粟粒結核 C.結核性胸膜炎、膿胸 D.あなどれない[nankodo.co.jp]
  • 脱毛や吐き気など、副作用の多くは一時的なもので、抗がん剤治療が終わると治療前の状態に戻ります。現在では、抗がん剤の副作用による苦痛を軽くする方法の開発が進んでいます。また、副作用が著しい場合には、治療薬の変更や治療の休止、中断などを検討することもあります。 閉じる 3.放射線治療 放射線治療の適応となるのは、膀胱の摘出を望まない場合や、高齢もしくは全身状態がよくないため膀胱の摘出や化学療法が困難・危険と判断される浸潤性の膀胱がんの場合です。[ganjoho.jp]
  • D.結核化学薬の主な副作用 E.合併症がある場合の結核症の治療 F.耐性菌―その検査と治療― G.再発の起こり方と治療 H.化学予防 6.結核症外科治療の適応とその有効性 A.肺結核症 B.膿 胸 C.結核患者の麻酔はどうするのか 7.肺結核後遺症 A.肺結核後遺症とは B.在宅酸素療法・在宅人工呼吸・呼吸リハビリテーション C.肺性心とは何か D.合併する細菌感染症 8.肺外結核症はどう診断し,どう治療するか A.粟粒結核症 B.胸膜炎,膿胸の治療 C.むずかしい脳・髄膜結核 D.忘れてはいけない[kinokuniya.co.jp]
  • 治療には、手術をしない 保存的治療 と 手術治療 があります。 保存的治療の中心は 薬物療法 です。痛みがあると筋肉が緊張してこわばり、血行が悪くなります。すると老廃物などが腰にたまり、さらに痛みを起こします。痛み止めや腰の筋肉の緊張を和らげる薬はこうした痛みの悪循環を断つ役割があります。 腰部を安静に保つコルセットなど装具を使った治療法も重要ですが、過度の安静は筋肉を衰えさせるため、コルセットをつけていても運動することが大切です。 腰痛の治療で最も重要なのが 運動療法 です。[min-iren.gr.jp]

疫学

  • ・骨に明らかにびらんや破壊、透過性亢進は指摘でない 【MRI】 ・屈筋腱鞘の顕著な肥厚と増強効果・腱鞘内の液体貯留(T2WIにて中等度信号を示し、その内部に増強されない低信号巣あり) ・近接する骨には明らかな異常信号・異常増強を認めない その後の経過 ・MRI所見から慢性腱鞘炎と考えられ、原因究明のためopen biopsyが施行された ・腱鞘内の貯留液の塗沫は陰性であったが、培養にて結核菌が証明された ・胸部から上腹部にかけては、明らかな活動性結核病巣は見られなかった 手関節の結核性腱鞘炎 疫学[trc-rad.jp]
  • 2.疫学 人口10万人あたり毎年約17人発生し、それほど多いがんではありませんが、年々少し増加の傾向にあります。男女比では女性より男性に多く、女性の約3倍多いといわれています。多くは50歳以上に発生しますが、若年者にもときにみられます。 3.原因 原因の明らかな膀胱がんは少なく、ほとんどの膀胱がんは自然発生です。その機序についてはまだ十分にはわかっていませんが、最近遺伝子レベルでの変化が明らかにされつつあります。[shikoku-cc.go.jp]
  • 疫学 [ 編集 ] 結核による死者数を年齢調整した 障害調整生命年 のヒートマップ。[ja.wikipedia.org]
性別分布
年齢分布

予防

  • 適応 [ 編集 ] 結核予防、結核菌と類縁の らい菌 が原因となる ハンセン病 に対しても、20-80%の予防効果を示す [2] 。この他の抗酸菌感染症の予防にも有効な場合がある。[ja.wikipedia.org]
  • この時点は感染源となった患者の死亡から4ヶ月で、まだ発病者はいないので、見つかった感染者に予防薬を処方すれば発病を免れたと思います。 公的機関が通報を怠り、日本の結核感染対策システムが機能しなかったことは、大変残念なことだと思いますし、二度とあってはいけません。繰り返しますが早期発見・早期治療が集団感染予防の鍵なのです。 最後に、この番組をご覧の皆様へ、結核の感染、発病を予防するためのポイントをあげておきます。 まず結核免疫が低下しないように十分な睡眠と散歩する規則正しい生活を心がけましょう。[nhk.or.jp]
  • 予防の基礎知識 糖尿病 や 肝硬変 などの基礎疾患を良好にコントロールすることや、栄養状態を良好に保つことが一番の予防になります。発熱が続き、尿に膿が含まれている場合は尿路感染症の可能性もありますが、そのような状況で放っておくと脊椎や腸腰筋に細菌がばらまかれ、結果、腸腰筋膿瘍や化膿性脊椎炎が生じることもあります。そのため、日頃から尿の色や性状を観察することも大切です。 ※当欄に執筆した医師の所属・役職は、異動等により変わる場合もありますので、ご了承ください。[saiseikai.or.jp]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
• 質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!