Edit concept Question Editor Create issue ticket

風邪


提示

筋肉痛
  • 症状は、咳嗽(咳、症例の50% )、咽頭痛(40% )、鼻汁・鼻づまりなど局部症状(カタル症状)、および発熱、倦怠感、頭痛、筋肉(50%)など。 鼻汁は通常、風邪の初期はさらさらとした水様で、徐々に粘々とした膿性に変化する。 原因の7-8割がウイルスである。 ライノウイルス (30%–80%)。 普通感冒といわれている。 くしゃみ、鼻水、鼻づまりなどが主症状で、年齢を選ばない。 コロナウイルス (15%) 冬に感染しやすい。SARSはコロナウイルスの新種と言われる。[ja.wikipedia.org]
発熱
  • 症状としては鼻水、鼻づまり、喉の痛み、咳などのほか、頭痛、発熱、目の充血がみられることもある。症状は人によって異なり、風邪によっても異なる。風邪を引き起こすのは、通常は呼吸器に存在するウイルスで抗生物質が効かないため、ほかに有望な 治療 法がないかどうかは、公衆衛生の観点から大いに関心を持たれている。 ビタミンCは、1930年代に単独分離に成功して以来、呼吸器の感染症の 治療 に役立つと言われている。[cochrane.org]
  • 発熱や痛みに対して グレードC1 (やっても良い) これらの症状に対して、患者さんの苦痛が強い場合に以下の薬剤が投与されますが、基本的には頓用で使います。 成人:酸性非ステロイド系抗炎症薬 小児:アセトアミノフェン(非ピリン系) 2. 鼻汁、鼻づまり、くしゃみに対して グレードC1 (やっても良い) 抗ヒスタミン薬、吸入副交感神経遮断薬、点鼻血管収縮薬などを短期間、回数を限って使用します。 3.[ebm.jp]
悪寒
  • 急性期(原則は発汗療法)悪寒・発熱・頭痛があり、汗が出ていない/急性喉頭炎・急性扁桃炎の初期:葛根湯(麻黄を含む薬剤中心)(ある程度体力のある人向けであり、画一処方は慎む) 鼻炎で鼻水・くしゃみ・鼻閉:小青竜湯 インフルエンザで高熱があり、頭痛・倦怠・筋肉痛などが顕著: 西洋医療を優先 軽度の鼻炎・喉頭炎の症状があり、悪寒で顔面蒼白、元から虚弱冷え性体質:麻黄附子細辛湯 口渇があるような明らかな熱証の場合の処方:銀翹散 亜急性期 熱が上下して悪寒と発熱が交互に現れてきた場合は発汗療法を打ち切る 最[ja.wikipedia.org]
倦怠感
  • 症状は、咳嗽(咳、症例の50% )、咽頭痛(40% )、鼻汁・鼻づまりなど局部症状(カタル症状)、および発熱、倦怠、頭痛、筋肉痛(50%)など。 鼻汁は通常、風邪の初期はさらさらとした水様で、徐々に粘々とした膿性に変化する。 原因の7-8割がウイルスである。 ライノウイルス (30%–80%)。 普通感冒といわれている。 くしゃみ、鼻水、鼻づまりなどが主症状で、年齢を選ばない。 コロナウイルス (15%) 冬に感染しやすい。SARSはコロナウイルスの新種と言われる。[ja.wikipedia.org]
蒼白
  • 急性期(原則は発汗療法)悪寒・発熱・頭痛があり、汗が出ていない/急性喉頭炎・急性扁桃炎の初期:葛根湯(麻黄を含む薬剤中心)(ある程度体力のある人向けであり、画一処方は慎む) 鼻炎で鼻水・くしゃみ・鼻閉:小青竜湯 インフルエンザで高熱があり、頭痛・倦怠・筋肉痛などが顕著: 西洋医療を優先 軽度の鼻炎・喉頭炎の症状があり、悪寒で顔面蒼白、元から虚弱冷え性体質:麻黄附子細辛湯 口渇があるような明らかな熱証の場合の処方:銀翹散 亜急性期 熱が上下して悪寒と発熱が交互に現れてきた場合は発汗療法を打ち切る 最[ja.wikipedia.org]
頭痛
  • 急性期(原則は発汗療法)悪寒・発熱・頭痛があり、汗が出ていない/急性喉頭炎・急性扁桃炎の初期:葛根湯(麻黄を含む薬剤中心)(ある程度体力のある人向けであり、画一処方は慎む) 鼻炎で鼻水・くしゃみ・鼻閉:小青竜湯 インフルエンザで高熱があり、頭痛・倦怠・筋肉痛などが顕著: 西洋医療を優先 軽度の鼻炎・喉頭炎の症状があり、悪寒で顔面蒼白、元から虚弱冷え性体質:麻黄附子細辛湯 口渇があるような明らかな熱証の場合の処方:銀翹散 亜急性期 熱が上下して悪寒と発熱が交互に現れてきた場合は発汗療法を打ち切る 最[ja.wikipedia.org]
  • 症状としては鼻水、鼻づまり、喉の痛み、咳などのほか、頭痛、発熱、目の充血がみられることもある。症状は人によって異なり、風邪によっても異なる。風邪を引き起こすのは、通常は呼吸器に存在するウイルスで抗生物質が効かないため、ほかに有望な 治療 法がないかどうかは、公衆衛生の観点から大いに関心を持たれている。 ビタミンCは、1930年代に単独分離に成功して以来、呼吸器の感染症の 治療 に役立つと言われている。[cochrane.org]
咽頭痛
  • 咽頭発赤・腫脹、咽頭に対して グレードA (強く勧める) 含嗽水、トローチ 5. 扁桃腫脹に対して グレードA (強く勧める) 高熱を伴ったり、膿性分泌物(膿栓、白苔)がみられる場合には、細菌感染の合併を考え抗菌薬を投与する 6.[ebm.jp]
咳嗽
  • 症状は、咳嗽(咳、症例の50% )、咽頭痛(40% )、鼻汁・鼻づまりなど局部症状(カタル症状)、および発熱、倦怠感、頭痛、筋肉痛(50%)など。 鼻汁は通常、風邪の初期はさらさらとした水様で、徐々に粘々とした膿性に変化する。 原因の7-8割がウイルスである。 ライノウイルス (30%–80%)。 普通感冒といわれている。 くしゃみ、鼻水、鼻づまりなどが主症状で、年齢を選ばない。 コロナウイルス (15%) 冬に感染しやすい。SARSはコロナウイルスの新種と言われる。[ja.wikipedia.org]

治療

  • 成人を対象とした1つの大規模な 試験 では、風邪の症状があらわれてから8 gのビタミンCを 治療 薬として投与した結果、 効果 がみられたことが報告されている。さらに、 治療 薬としてビタミンCを5日間補充した2つの 試験 でも、 効果 が報告された。ビタミンCを 治療 薬として用いた場合、つまり風邪の症状があらわれたらすぐに投与した場合に、ビタミンCが果たすと思われる役割を確実に理解するには、今後さらに多くの 試験 を実施する必要がある。[cochrane.org]
  • 風邪の直接的な治療法は存在せず、罹患期間を短縮させる方法もないが、不快な症状は対症療法で緩和可能であり、イブプロフェンなどのNSAIDsは治療の助けとなる。原因微生物がウィルスで細菌の二次感染が無い場合は、抗生物質を使用すべきではなく、総合感冒薬の使用も支持されない。 症状は、咳嗽(咳、症例の50% )、咽頭痛(40% )、鼻汁・鼻づまりなど局部症状(カタル症状)、および発熱、倦怠感、頭痛、筋肉痛(50%)など。 鼻汁は通常、風邪の初期はさらさらとした水様で、徐々に粘々とした膿性に変化する。[ja.wikipedia.org]
  • インフルエンザウィルス アデノウィルス 百日咳菌 マイコプラズマ 肺炎クラミジア 治療方針 図2-1 臨床診断からみた治療方針 図2-2 患者背景からみた治療方針 通常、成人は1年間に3 4回の“かぜ症候群”に罹患し、鼻汁、咳、咽頭痛、発熱などの症状を示します。軽度の場合、罹患した患者さんの大部分は自宅療法で自然治癒するか、いわゆる“かぜ薬”としての売薬を服用します。また一部の患者さんは医師による診断・治療を希望するか、あるいは重大な病気ではないことを確認してもらうために医療機関を受診します。[ebm.jp]

疫学

  • 訳注: 《実施組織》厚生労働省「「統合医療」に係る情報発信等推進事業」(eJIM:)[2015.12.31] 《注意》この日本語訳は、臨床医、疫学研究者などによる翻訳のチェックを受けて公開していますが、訳語の間違いなどお気づきの点がございましたら、eJIM事務局までご連絡ください。なお、2013年6月からコクラン・ライブラリーのNew review, Updated reviewとも日単位で更新されています。[cochrane.org]
性別分布
年齢分布

予防

  • 著者の結論: 風邪を予防または 治療 する上でのガーリックの 効果 に関して、臨床 試験 でのエビデンスは不十分である。1件の 試験 で、ガーリックが風邪発症を予防する 可能性 が示唆されたが、この結果を立証するには更なる 試験 が必要である。有効性の結論は、不十分な質のエビデンスに大きく依存しているようである。 アブストラクト全文を閲覧 背景: ガーリックには、風邪を緩和させる抗菌作用および抗ウイルス作用があり、特に有益な作用があるとされている。ガーリック・サプリメントは広く使用されている。[cochrane.org]
  • 手洗いの励行は勿論、病原体に応じて手袋・ガウンなどの使用、聴診器など器具の共用禁止、消毒薬の使用、個室隔離など、様々な接触伝播経路における予防策が必要となる。 アメリカ疾病予防管理センター(CDC)は、以下のケースでは医療機関に受診すべきと勧告している。 体温が摂氏38度以上の場合 症状が10日以上継続する場合 症状が深刻か、普通でない場合風邪の多様な症状は、様々な病因によって発生し、稀に淋病が喉粘膜に発生することでも、風邪によく似た症状が出る。[ja.wikipedia.org]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
• 質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!