Edit concept Question Editor Create issue ticket

非結核性抗酸菌


精密検査

  • 昨年10月下旬に毎年行っている人間ドックで、10年ぶりに肺CT検査を行ったところ、非定型抗酸菌症の疑いありで、要精密検査となり、総合病院の呼吸器内科を11月中旬に受診しました。 多分、非定型抗酸菌症との診断で、痰検査3日分を提出しました。 次の受診日は、3か月後の2月下旬です。 結果は以下の通りです。 血液検査では、アスペルギルス坑原が0.8( )、Mac抗体濃度が3.24。 医師の所見 右中葉には粘液栓を認めます。 両下肺中心に多数粒状影〜線状影認め ます。[cl-tanaka.com]

治療

  • しかしこの薬剤で肺MAC症が治るわけでは無いので、やがて3種類の標準的な治療が必要になる時期が来ます。 副作用について 一般に肺MAC症治療での薬剤副作用が過大に話され、それが広まっていて、むしろそれにより治療を受けた方がよい方まで薬を避けている害の方が大きいように感じま す。仮に100人の肺MAC症の薬による治療を始めたとして、どうしても副作用で薬が飲めなく薬剤治療が不可能な方は、一人いるか、いないかの程度です。 Q1:リファンピシンを服用すると、尿や便がオレンジ色になり、不気味です。[web.archive.org]
  • 投稿時刻 14:51 上田晋也 2014年10月29日 抗酸菌症の治療の必要性に関してですが、副作用がありますので、高齢者には投与を慎重に考える必要があります。治療しても完全には治らず、症状を軽減することになりますので、症状が強く治療することで症状の改善が期待できる人が適応になります。一度治療をして副作用が強いのでしたら無理に治療することはしないほうが良いのではないでしょうか?もし治療再チャレンジするのであれば少量ずつ増やしていく方法もあります。[cl-tanaka.com]
  • しかしこの薬剤で肺MAC症が治るわけでは無いので、やがて3種類の標準的な治療が必要になる時期が来ます。 副作用について Q&A 一般に肺MAC症治療での薬剤副作用が過大に話され、それが広まっていて、むしろそれにより治療を受けた方がよい方まで薬を避けている害の方が大きいように感じま す。仮に100人の肺MAC症の薬による治療を始めたとして、どうしても副作用で薬が飲めなく薬剤治療が不可能な方は、一人いるか、いないかの程度です。 Q1:リファンピシンを服用すると、尿や便がオレンジ色になり、不気味です。[fukujuji.org]

疫学

  • 疫学】 女性にやや多く、年間約8,000人が発症します。肺結核が年々減少しているのに対して非結核性肺抗酸菌症は増加しています。 【感染の経路と発病】 主に浴室や土を扱う作業で空気中にただよう非結核性抗酸菌を吸い込むことにより感染すると考えられています。多くは数年から10年以上かけてゆっくりと進行します。 【症状】 症状がなく、検診の胸部エックス線検査などで発見されることもしばしばあります。 せき、たん、血たん、だるさ、発熱、寝汗、体重減少などが出ることもあります。[jrs.or.jp]
  • 新しく開発されたレセプトを用いた、もっと網羅的な疫学調査では罹患率24.4、有病率116.3という数字が報告されました。この数字を厚生労働省が毎年11月に行う全国病院での患者調査受療率と比較すると非結核性抗酸菌症は喘息や脂質異常症に近い数字で高血圧症や糖尿病ほどは多くありませんが、もはや珍しい病気とは言えないレベルです。 Q5:入院が必要になることもありますか?それは、どんなときですか? あります。 この病気が見つかったときにそもそも重症で発熱や呼吸困難がひどいとき。血痰や喀血などが続くとき。[fukujuji.org]
性別分布
年齢分布

予防

  • 最近の研究では、M.aviumの感染はエイズの予後に悪影響を及ぼすことが判明しており、発症予防に力点が置かれ始めている。 e エイズにおける全身性NTM症(DMAC)の発症予防 1990年代の始めにはDMACが日和見疾患でありCD4 リンパ球が100/ μl 以下になった時点からリファブチンの投与が推奨されたが、予防効果は55%程度であった。現在は CAM のより優れた予防効果( 69 %程度)が報告されている。[jata.or.jp]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
• 質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!