Edit concept Question Editor Create issue ticket

赤痢アメーバによるアメーバ症


提示

発熱
  • この場合には、消化器症状がなく、発熱のみの臨床症状を呈する場合や、胸膜炎を合併した場合には発熱と咳を主訴に来院する場合もあり、診断が遅れることもある。 図1. アメーバシスト(ヨード染色) 図2. 栄養型(直接検鏡) 診断 途上国への渡航歴やoral-anal contactを含む性的接触既往があり、持続する発熱や2週間以上持続する下痢、下血などがあった場合には、積極的に疑い鑑別を進める。腸炎については、便検査を行い嚢子または栄養体を検出することで確定診断となる。[hb.acc-info.jp]
  • 2.肝膿瘍 発熱、上腹部痛、肝肥大、盗汗などが主な臨床症状。最も多いのは発熱。発病初期はかぜ症候群、インフルエンザと誤診される例が多いが、やがて上腹部痛が出現し、画像診断から肝膿瘍を疑われることで、本症を診断する糸口になる。 なお、アメーバ性肝膿瘍の50%は下痢や粘血便などの腸管症状を伴わず、臨床的には原発性肝膿瘍として発症する。ここまで進むとアメーバ赤痢の治療は、困難となる。 診断 1.糞便 検便により、アメーバ赤痢の栄養型、のう子を確認。3日くらい続けて検便すること。[jomf.or.jp]
体重減少
  • 高熱(38 40 )、季肋部痛、吐き気、嘔吐、体重減少、寝汗、全身倦怠感などを伴う。膿瘍が破裂すると腹膜、胸膜や心外膜にも病変が形成される。その他、皮膚、脳や肺に膿瘍が形成されることがある。 アメーバ赤痢とは (国立感染症研究所) ※ 各感染症情報については、厚生労働省のホームページより文章を引用しています。 対象感染症一覧へ[pref.okayama.jp]
  • この場合、38 40 の熱、右のわき腹の痛み、肝臓のはれ、吐き気、嘔吐、体重減少、寝汗、全身のだるさなどが起きます。 抗原虫薬による治療を行います。 予防接種はありません。 流行している地域では、生水、氷、生野菜、カットフルーツ、生の魚介類などの食品を喫食しないようにしましょう。 食事の前には十分に手を洗いましょう。 感染者との性的接触の際には注意が必要です。 診断は、病原体の検出あるいは抗体検査などによります。[idsc.tokyo-eiken.go.jp]
  • 高熱(38 40 )、季肋部痛、吐き気、嘔吐、体重減少、寝汗、全身倦怠感などを伴う。膿瘍が破裂すると腹膜、胸膜や心外膜にも病変が形成される。その他、皮膚、脳や肺に膿瘍が形成されることがある。 ア 患者(確定例) 医師は、(2)の臨床的特徴を有する者を診察した結果、症状や所見からアメーバ赤痢が疑われ、かつ、次の表の左欄に掲げる検査方法により、アメーバ赤痢患者と診断した場合には、法第12条第1項の規定による届出を7日以内に行わなければならない。[pref.tottori.lg.jp]
  • 高熱(38 40 )、季肋部痛、吐き気、嘔吐、体重減少、寝汗、全身倦怠感などを伴う。膿瘍が破裂すると腹膜、胸膜や心外膜にも病変が形成される。その他、皮膚、脳や肺に膿瘍が形成されることがある。 (3) 届出基準 ア 患者(確定例) 医師は、(2)の臨床的特徴を有する者を診察した結果、症状や所見からアメーバ赤痢が疑われ、かつ、次の表の左欄に掲げる検査方法により、アメーバ赤痢患者と診断した場合には、法第12条第1項の規定による届出を7日以内に行わなければならない。[mhlw.go.jp]
  • 成人男性に多く、高熱(38 40 )、季肋部痛、吐き気、嘔吐、体重減少、寝汗、全身倦怠感などを伴います。膿瘍が破裂すると腹膜、胸膜や心外膜にも病変が形成されることがあります。 治療と予防 ・抗原虫薬による治療を行います。 ・予防接種はありません。 ・発展途上国等の流行地域では、生水、氷、生野菜、カットフルーツ、生の魚介類等の食品を喫食しないように注意しましょう。 ・食事の前には十分に手を洗いましょう。 ・感染者との性的接触の際には注意が必要です。[www1.pref.shimane.lg.jp]
疼痛
  • 理学所見 :腹部は特に回盲部が敏感で、《直角に切り立った》ようにはっきりとしており、またS状結腸部も攣縮と疼痛を認める。肝は大きさは変わらず、触診や打診で痛みがある。直腸診では膨大部から粘血を認める。 直腸鏡 :侵襲性の検査なので、糞便検査がうまく行かなかったものだけが適応となる。粘膜の炎症、典型的には《爪の一掻き》状の、ときには杯状点状の多発性潰瘍(図2)が存在し、綿棒で採取した卵白状の粘液にはアメーバが含まれている(図3・切除組織像)。[amda.or.jp]
肝腫大
  • 発熱をきたすことが多く、上腹部痛、などがみられます。約半数では下痢などの消化器症状を認めないため、注意が必要です。心臓、肺、脳などに病変がみられることもあります。 治療法 メトロニダゾールなどの薬剤による治療が有効です。肝膿瘍の場合には、外科的治療が選択されることもあります。 予防等 加熱調理が不十分な食品は避けましょう。食品以外にも汚染された食器や調理器具から感染することもあるので注意してください。[forth.go.jp]
  • により、同部の重圧感、右肩に放散する自発痛、圧痛、発熱、吐き気、嘔吐など 診断 糞便または大腸組織内にE. histolyticaを証明。 血清抗赤痢アメーバ抗体陽性 排泄後すぐの便を鏡検し、アメーバの栄養体を証明する。 予防法 カットフルーツ(自分で剥いたものは大丈夫)やサラダ、生の魚介類は避け、十分に加熱調理したものを食べるようにする。また、水はミネラルウォーターか沸騰させたものを飲むようにし、飲み物の中の氷にも注意する。[idimsut.jp]
  • があって画像診断で 肝膿瘍 が疑われ, 発熱 ,末梢血中の多核白血球の増多がみられる場合も本検査を行う. 基準値・異常値 不特定多数の正常と思われる個体から統計的に得られた平均値。[primary-care.sysmex.co.jp]
腹痛
  • 小腸に寄生する成虫はヒトの腸粘膜に炎症を起こすため、腹痛や下痢あるいは便秘など、様々な症状をもたらします。便と一緒に排出された卵は、土壌中で一定期間発育しなければ感染力を持ちません。感染を広げないためには便を適切に処理する必要があります。 ヒトの筋肉にもぐりこむ 旋毛虫 出典:寄生虫ビジュアル図鑑 DATA 病名:旋毛虫症 感染経路:ブタ肉やクマ肉の生食 日本での感染:あり 主にブタ肉から感染します。感染後約1週間で腸の中で成虫になり、腹痛や下痢など、食中毒に似た症状が出ます。[ambrosia-kk.com]
  • 急性の腸アメーバ症 典型的なアメーバ赤痢 発症 :一般にはかなり突発的で、ときおり普通の下痢便や腹痛を訴える。しばしば過労、食物の変化、マグネシウム水の摂取、気候の変化、腸内細菌叢の不均衡、広スペクトラム抗生剤などの誘発因子を認めることがある。 赤痢様症候群 :腹痛、裏急後重(テネスムス)、糞便の異常を伴う。腹痛の位置と強さは多様である。大概中程度で、重苦しい或いは痛い感じで、時折激しい仙痛発作を見る。[amda.or.jp]
激しい下痢
  • 栄養・生化学辞典 の解説 アメーバ症 アメーバの感染によって起こる疾患.ヒトからイヌに,アメーバ目の[ Entamoeba histolytica ]が感染して起こすイヌの疾病など.ヒトの アメーバ赤痢 とよばれる激しい下痢をともなう症状もこのアメーバの感染による. 出典 朝倉書店 栄養・生化学辞典について 情報 日本大百科全書(ニッポニカ) の解説 アメーバ症 あめーばしょう 赤痢アメーバによる腸管感染症で、 腸アメーバ症 やアメーバ 赤痢 は代表的な病態の一つである。[kotobank.jp]
  • イヌでは稀に激しい下痢を起こす。 診断 [ 編集 ] 検便で赤痢アメーバを検出する( ルゴール染色 、 エオジン染色 )。腸外型は血清アメーバ抗体で検査。 治療法 [ 編集 ] メトロニダゾール などを投与する。放置すると慢性化し再発しやすくなる。 予防 [ 編集 ] 飲食物の加熱や手洗いの励行、適切な糞便処理が予防に有効である。また、シスト排泄者との接触に注意する必要もある。 ワクチン は存在しない。[ja.wikipedia.org]
  • 激しい下痢を引きおこす クリプトスポリジウム・パルバム DATA 病名:クリプトスポリジウム症 感染経路:経口感染 日本での感染:あり 世界中に分布する原虫の仲間で、ウシ、ブタ、イヌ、ネコ、ネズミなど約80種の哺乳類に寄生しています。ヒトや動物の腸の粘膜にあるヒダの中で増殖します。分裂して増えることもあれば、オスとメスに分かれて受精して増えることもあります。[ambrosia-kk.com]
  • 激しい下痢、頻回の下痢、血液が混じっている下痢の場合、高い熱がみられる場合には、すみやかに医師に相談しましょう。また、帰国後に下痢が続く場合には、かかりつけ医にご相談ください。 海外で病院へかかるには 言葉や習慣の異なる海外で、万が一の場合を考え準備しておくことには次のようなものがあります。 旅行保険 万が一の際、旅行保険に加入していないと多額な医療費用に対応できない可能性があります。[kantei.go.jp]

精密検査

大腸炎
  • 大腸 潜伏期は2 〜3 週とされるが、数ヶ月〜数年におよぶこともある。赤痢アメ バ性大腸は粘血便 (図1) 、下痢、テネスムス、排便時の下腹部痛などを主症状とする。肝膿瘍などの合併症を伴わない限り、発熱を見ることはまれである。下痢による発症は一般に緩除であり、その程度も粘血を混じた2 〜3 回/日程度のものから、テネスムスを伴い1日に20 回以上の粘血便を示すものまで多彩である。[niid.go.jp]
  • 臨床症状 1.大腸 アメーバ赤痢による大腸は粘血便、下痢、排便時の下腹部痛などを主症状とする。肝膿瘍などの合併症を伴わない限り、発熱をみることは稀。下痢による発症は一般に緩除で、その程度も粘血が混じた2 3回/日程度のものから、テネスムス(下痢、腹痛の繰り返し)を伴い、1日に20回以上の粘血便を示すものまで多彩。多くの症例でこれらの症状は数週程度の周期で増悪・寛解を繰り返す。アメーバ赤痢の病変は大腸(好発部位は直腸・S状結腸・盲腸・上行結腸)にあり、小腸性下痢に比べて糞便の排出量は少ない。[jomf.or.jp]
  • かつては、赤痢アメーバが原因の大腸で粘血便(形のある便に粘血が付着したもの)や下痢、しぶり腹などの症状を起こしたものをアメーバ赤痢と呼んでいましたが、1999年に施行された感染症法により、大腸以外の臓器に病変を起こしたものも含めてアメーバ赤痢と定義しています。 アメーバ赤痢は、赤痢アメーバの 嚢子 ( のうし ) (シスト)に汚染された飲食物を経口摂取することで感染をおこします。口から入ったシストは小腸まで到達すると栄養型と呼ばれる形に変化します。[medicalnote.jp]
  • 腸管病変は、無症状のものから重症の大腸までさまざまですが、典型的な症状は粘血便(イチゴゼリー状)、しぶり腹、排便時下腹部痛などです。増悪・寛解を数か月から数年間繰り返しますが、一般に全身状態は保たれ、発熱をきたすことはまれです。 腸管外病変で多いのはアメーバ性肝膿瘍です。発熱をきたすことが多く、上腹部痛、肝腫大などがみられます。約半数では下痢などの消化器症状を認めないため、注意が必要です。心臓、肺、脳などに病変がみられることもあります。 治療法 メトロニダゾールなどの薬剤による治療が有効です。[forth.go.jp]
黄色ブドウ球菌
  • ブドウ球菌感染症 0 0 0 0 バンコマイシン耐性腸球菌感染症 2 1 0 0 百日咳 35 17 1 0 風しん 7 6 0 0 麻しん 0 12 0 0 薬剤耐性アシネトバクター感染症 0 0 0 0[city.sakai.lg.jp]

治療

  • ただし、抗体陽性は治療後も数年持続するため既感染との区別はつかず、また感染後経過の短い症例では抗体が陽転化しない場合もあるため抗体陰性の場合も慎重な判断が必要である。 図3. アメーバ性肝膿瘍(腹部造影CT) 治療 治療薬には、組織内に侵入した栄養体に作用するものと、主に腸管内の嚢子に作用するものと2種類あり、臨床像に応じて使い分ける。栄養体による第1選択の治療薬は、メトロニダゾールである。腸炎または肝膿瘍でもメトロニダゾールが非常に有効である。[hb.acc-info.jp]

疫学

  • (国立感染症研究所感染症疫学センター 感染症発生動向調査事業年報2014、感染症発生動向調査週報〔IDWR〕速報データ2015年第52週、53週合併号より) [画像のクリックで拡大表示] 毎年1000人以上の患者、9割が男性だが女性も増加 全世界で病原性のアメーバ赤痢に感染している 患者は約5000万人、死亡者数は毎年4 7万人 といわれています。先進国で感染率が高いのは、 男性同性愛者や知的障害者施設の入所者 といわれています。[gooday.nikkei.co.jp]
  • 疫学 [ 編集 ] 世界各地でみられ、特に 熱帯 ・ 亜熱帯 での発生が多い。日本では 開発途上国 旅行者での発生が見られる。先進国では 性感染症 として問題視されている。感染源は回復期患者、 サル 、 ネズミ 、シストに汚染された飲食物などであり、感染経路はシストの 経口感染 。 ハエ 、 ゴキブリ による 機械的伝播 も起こる。 症状 [ 編集 ] ヒト 腸アメーバ症と腸外アメーバ症がある。大腸・ 直腸 ・ 肝臓 に 潰瘍 を生じ、いちごゼリー状の粘液 血便 を一日数回-数十回する。[ja.wikipedia.org]
  • (B)アメーバ赤痢 疫学・病原体 アメーバ赤痢は、地球上で10%(約5億人)が感染していると推測されている。感染者の糞便からは、光学顕微鏡下にアメーバ赤痢(胞子)と同定される原虫が検出される。最近、これらの「アメーバ赤痢」は、明らかに異なる病原種と非病原種の2種類の原虫に分類されると結論された。その割合は、1:9程度と考えられ 、約1%(約5,000万人)が病原種の感染者ということになる。 感染者の多くは、発展途上国に集中。多くの先進国では、これら原虫は一般には流行していない。[jomf.or.jp]
性別分布
年齢分布

予防

  • 渡航先の感染症の発生状況に関する情報を事前に入手し、予防接種が受けられる感染症については、余裕をもって医師にワクチン接種の相談をしておくなど、適切な感染予防を心がけましょう。 海外に渡航する機会に、これまで受けた予防接種について確認しましょう。国内で予防接種が推奨される疾患であって予防対策が不十分なものがあれば、予防接種を検討しましょう。 海外渡航のための予防接種(ワクチン) 外国では、日本にはない病気が発生しています。また、日本にいる時よりも感染する危険が大きい病気があります。[kantei.go.jp]
  • 予防予防ワクチンはありません。免疫グロブリンにも予防効果がありません。良く加熱された食品を食べ、生水を飲まなければ感染する危険はありません。 ノロウイルス感染症 病原体:ノロウイルス(Norovirus) ワクチン:なし 治療薬:なし 感染源:ノロウイルスに汚染された食べ物とか飲み水が感染源です。 分布:世界中に分布しています。 感染経路:汚染された飲食物により感染し、小腸で増殖して下痢を起こします。ヒト以外の自然宿主は知られていません。[traveller-vaccination.jp]
  • 経過 下痢による脱水症状・虚脱感・体重減少 診断 下痢便よりコレラ毒素産生性のO1またはO139血清型のコレラ菌を分離 予防法 カットフルーツ(自分で剥いたものは大丈夫)やサラダ、生の魚介類は避け、十分に加熱調理したものを食べるようにする。また、水はミネラルウォーターか沸騰させたものを飲むようにし、飲み物の中の氷にも注意する。食事は不衛生な屋台などは避け、衛生状態の良い店を選ぶようにする。 予防接種 2回の予防接種で6ヶ月間の効果が得られる。[idimsut.jp]
  • 日本では1949年(昭和24)の公衆衛生統計によると、伝染病予防法による全法定伝染病中に占めるアメーバ症の割合は0.6%であったが、衛生環境の改善に伴い、その発生数は減少していた。近年では輸入熱帯病の一つとして注目されている。なお、伝染病予防法は1999年(平成11)感染症予防・医療法(感染症法)の施行により廃止された。アメーバ赤痢は、感染症法では5類感染症に分類される。 急性症状には腹痛、下痢があり、悪心、嘔吐 (おうと) を伴うこともある。[kotobank.jp]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
• 質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!