Edit concept Question Editor Create issue ticket

西アフリカ トリパノソーマ症


提示

関節痛
  • [症状] アフリカトリパノソーマ症は、最初の数か月は無症状ですが、その後、高熱と頭痛、関節が生じ、肝臓(かんぞう)や脾臓(ひぞう)、リンパ節が腫(は)れます。進行すると眠りがちになり、死亡します。 アメリカトリパノソーマ症は発熱、眼瞼(がんけん)の腫(は)れ、リンパ節炎(せつえん)で始まり、その後、肝臓や脾臓の腫れや貧血(ひんけつ)が生じます。まれに脳炎や肝炎をおこします。死亡の原因のほとんどは心筋炎(しんきんえん)です。 診断は、血液検査を行なって、原虫の存在を証明することです。[kotobank.jp]
  • 症状 初期は発熱、頭痛、筋肉痛や関節などの比較的軽い症状ですが、感染が中枢神経に達すると、錯乱やけいれん発作、歩行困難などの症状が現れます。治療せず放置すると昏睡におちいり数カ月から数年で死に至ります。 西アフリカ睡眠病と東アフリカ睡眠病では、下記のように異なる症状が現れます。また、一度感染しても感染を繰り返すことがあります。 アフリカ睡眠病患者の様子 CDC 西アフリカ睡眠病 アフリカ睡眠病の98%は西アフリカ睡眠病です。[atm.eisai.co.jp]
筋肉痛
  • 、発熱、発疹 熱帯、亜熱帯 日本脳炎 日本脳炎ウイルス 媒介蚊の刺咬 4 14日 頭痛、はきけ、発熱 東、東南、南のアジア 狂犬病 狂犬病ウイルス り患した混血動物の刺咬 1 2ヶ月 けんたい感、発熱、幻覚、麻痺、過敏反応 世界各地 アフリカ出血熱 エボラウイルス 不明 1週間 発熱、頭痛、筋肉、おう吐、発疹、傾眠る アフリカ ラッサ熱 ラッサ熱ウイルス 媒介ネズミの等の排泄物 6 20日 発熱、筋肉、口腔潰瘍 西アフリカ 黄熱 黄熱ウイルス 媒介蚊の刺咬 3 6日 おう吐、筋肉、発熱、重症例[labor.tank.jp]
  • 症状 急性期症状として、間欠熱、悪寒、頭痛、筋肉などで発症し、刺咬部に丘疹がみられることもあります。後頚部のリンパ節腫脹(ウィンターボトム徴候)も特徴的です。慢性期にはどちらの型も中枢神経症状(日中の傾眠、過食、頭痛、末期の昏睡)がみられますが、ローデシア型のほうが急激な経過をたどり、無治療の場合1 3ヶ月で死亡します。ガンビア型も無治療の場合、数年後には死亡します)。 治療法 専門家による治療が必要です。使用されている薬剤の多くは毒性があり、安全な治療薬の開発が急務になっています。[forth.go.jp]
  • 症状 アフリカ大陸で発病する場合は、1週間 数カ月の症状のない期間の後、発熱、頭痛、筋肉などがおこります。その後、眠気、激しい頭痛を主とする様々な神経症状が現れます。治療を行わない場合は、死亡する可能性が高いです(アフリカ眠り病)。 アメリカ大陸で発病する場合は、1週間程度の症状のない期間の後、病気が入りこんだ場所が腫れ、赤い斑点が現れます。しばらくするとその症状は消え、一部の人が慢性化して、心臓の機能低下や不整脈を主とする心臓病やその他の病気をおこします(シャーガス病)。[forth.go.jp]
  • 悪寒 発熱 頭痛 筋肉 数ヶ月から数年も無症状の場合があり、風邪と似たような症状なので治療が遅れないように注意したい。 ツェツェバエに噛まれた箇所が腫れるので、心当たりがある場合は病人にて精密検査を受ける事をオススメする。 ローデシア型と比べて症状は緩やかに進む傾向があるが、油断してはならない。 治療を受けず放置すると、数年後には死亡してしまう恐れがあるからだ。 ローデシア型 ガンビア型よりも恐ろしいのが、このローデシア型のトリパノソーマ症。[ikmn.world]
皮疹
  • 症状 症状は軽度またはないことが多い 成人の感染者の20-25%が症状出現 潜伏期間:2-14日 発熱、、頭痛、結膜炎、筋肉痛、関節痛、腹痛、下痢などの症状が2-7日持続する 自然に症状は改善する 117.[slide.antaa.jp]
発熱
  • 、発疹 熱帯、亜熱帯 日本脳炎 日本脳炎ウイルス 媒介蚊の刺咬 4 14日 頭痛、はきけ、発熱 東、東南、南のアジア 狂犬病 狂犬病ウイルス り患した混血動物の刺咬 1 2ヶ月 けんたい感、発熱、幻覚、麻痺、過敏反応 世界各地 アフリカ出血熱 エボラウイルス 不明 1週間 発熱、頭痛、筋肉痛、おう吐、発疹、傾眠る アフリカ ラッサ熱 ラッサ熱ウイルス 媒介ネズミの等の排泄物 6 20日 発熱、筋肉痛、口腔潰瘍 西アフリカ 黄熱 黄熱ウイルス 媒介蚊の刺咬 3 6日 おう吐、筋肉痛、発熱、重症例は黄疸[labor.tank.jp]
  • [症状からみた輸入感染症] 症状 潜伏期間 主な疾患 下痢 ( 発熱) 短い(1週間以内) 細菌性赤痢、コレラ、旅行者下痢症 比較的長い アメーバ赤痢、ランブルべん毛虫症(ジアルジア症)、クリプトスポリジウム症 長い(1 2週間、 またはそれ以上) 回虫症、鉤虫症、糞線虫症、条虫症、住血吸虫症 発熱 ( 発疹) 短い(1週間以内) デング熱、黄熱、紅斑熱、ペスト、サルモネラ症 比較的長い (1 2週間) ウイルス性出血熱(ラッサ熱、エボラ出血熱、マールブルグ病など)、日本脳炎、急性灰白髄炎(ポリオ[yamauchi-iin.com]
  • 発展途上国から帰国後に病院を受診する患者の主訴 1:発熱 2:下痢 3:皮膚症状 N Engl J Med 2006;354:119-30 17. 頻度の多い発熱の原因 約50%が診断がつく(病原体が判明) マラリア デング熱 伝染性単核症 リケッチア enteric fever(腸チフス・パラチフス) N Engl J Med 2006;354:119-30 18. 海外の感染症についてどのように情報収集する? 19.[slide.antaa.jp]
疲労
  • クルーズトリパノソーマによるシャーガス病は、アメリカで多く見られ、1週間程度の無症状の状態を経て、発熱・疲労感・かゆみ・頭痛・下痢などの症状があり、サシガメに刺された所が腫れて赤い斑点が出てきます。これら症状は自然に治っていくのですが、感染者の20 30%では10 20年後に心臓の機能が低下したり、不整脈を主とする心臓病や巨大食道や巨大結腸症などの消化管の病気になったりします。感染者は700 800万人と言われていますので、南米を含めたアメリカ大陸への旅行をする時には注意が必要です。[allabout.co.jp]
  • ロマーニャ徴候が見られる患者の様子 CDC 急性期 感染直後の数週間〜数カ月は、無症状または熱、疲労感、かゆみ、頭痛、下痢といったほかの病気にもあてはまるような症状しか現れません。ただし、診察すると肝臓や脾臓(ひぞう)などが腫れたり、この原虫が侵入した部分に赤い腫脹、硬結(しこり)が出る皮膚病変(シャゴーマと呼ばれます)が見られます。加えて、この段階の症状で特徴的なのは、サシガメに咬まれたところや糞が入ることにより眼のまぶたが腫れる症状(ロマーニャ徴候)です。[atm.eisai.co.jp]
  • 症状 潜伏期間:6-30日(平均7-14日) 遷延する発熱、疲労感、頭痛、吐き気、腹痛、下痢、便秘で発症する。一過性に体幹の皮疹が出現することがある。 咳や関節痛・筋肉痛が見られることもある 重症化すると、発症から2-3週間後に消化管出血や消化管穿孔を起こすことがある 199.[slide.antaa.jp]
高熱
  • [症状] アフリカトリパノソーマ症は、最初の数か月は無症状ですが、その後、高熱と頭痛、関節痛が生じ、肝臓(かんぞう)や脾臓(ひぞう)、リンパ節が腫(は)れます。進行すると眠りがちになり、死亡します。 アメリカトリパノソーマ症は発熱、眼瞼(がんけん)の腫(は)れ、リンパ節炎(せつえん)で始まり、その後、肝臓や脾臓の腫れや貧血(ひんけつ)が生じます。まれに脳炎や肝炎をおこします。死亡の原因のほとんどは心筋炎(しんきんえん)です。 診断は、血液検査を行なって、原虫の存在を証明することです。[kotobank.jp]
  • デング熱は一過性の熱性疾患であり、発症時には悪寒を伴って急に高熱になりますが、3日ほどで急に37 あたりまで解熱、1日おいて39 まで上昇し、2日程度で再び急に解熱を示す、M字型の熱型が多いのが特徴です。 2014年、海外渡航歴のないデング熱感染者が東京都内を中心に多く発生しています。 トランスフェリン(Transferrin) 血清蛋白の一つで、肝臓で合成され、主として血漿中では鉄と結合し、骨髄や貯蔵臓器に鉄を運搬する働きをしています。[jrc.or.jp]
  • 症状 ローデシア・トリパノソーマ - 感染から1-3週間で症状が出現(急性) - 高熱、刺咬部位の下疳、皮疹、頭痛、筋肉痛など - 1か月以内に中枢神経症状(睡眠サイクルの異常・意識障害など)が起こる(第2期) - 心筋炎を起こすことがある 143. 診断 寄生虫の鏡検 - 血液 - リンパ節吸引液 - 下疳中の体液 - 脳脊髄液 末梢血スメアのギムザ染色 144.[slide.antaa.jp]
体重減少
  • 症状 ガンビア・トリパノソーマ - 月または年単位で症状が出現 - 第1期(血液リンパ期): 間欠的発熱、頭痛、倦怠感、筋肉痛、顔面浮腫 関節痛、かゆみ、リンパ節腫脹、体重減少 など - 第2期(中枢神経期): 中枢神経症状(日中の傾眠、睡眠サイクルの異常、強い頭痛、気分障害、異常行動、局所神経症状など)は、感染の数か月から数年後に出現 142.[slide.antaa.jp]
倦怠感
  • 症状 ガンビア・トリパノソーマ - 月または年単位で症状が出現 - 第1期(血液リンパ期): 間欠的発熱、頭痛、倦怠、筋肉痛、顔面浮腫 関節痛、かゆみ、リンパ節腫脹、体重減少 など - 第2期(中枢神経期): 中枢神経症状(日中の傾眠、睡眠サイクルの異常、強い頭痛、気分障害、異常行動、局所神経症状など)は、感染の数か月から数年後に出現 142.[slide.antaa.jp]
肝脾腫
  • 下痢、肝、脾の腫張、腹水、貧血 東、東南アジア マンソン住血吸虫症 マンソン住血吸虫 アフリカ、中近東、中南米 ビルハルツ住血吸虫症 ビルハルツ住血吸虫 排尿時痛、腰痛、血尿 アフリカ、中近東、南アジア 真菌による疾病 コクシジオイデス症 コクシジオイデスイミティス 気道感染(砂塵の中の胞子の吸引) 不明 軽い感冒症状、肺結核類似症状 アメリカ合衆国の南西部、メキシコ北部アルゼンチンの一部 ヒストプラスマ症 (アメリカ型) ヒストプラスマカプスラーツム 気道感染(土壌中の胞子の吸引) 感冒症状、[labor.tank.jp]
脾腫
  • (3日熱、卵形48時間、4日熱72時間、熱帯熱は不定) 熱帯、亜熱帯 トリパノソーマ症 アフリカ・トリパノlソーマ症 トリパノソーマ(睡眠病)原虫 媒介ツエツエバエの刺咬 10 20日 発熱、リンパ節腫張、頭痛、中枢神経症状 熱帯アフリカ アメリカ・トリパンソーマ症 トリパノソーマ(シャーガス病)原虫 媒介サシガメ刺咬 5 14日 浮腫、肝・脾の腫大、発熱 中南米 リーシュマニア症 内臓リーシュマニア症 カラ・アザール(リーシュマニア)原虫 媒介サシチュウバエの刺咬 2 4ヶ月 発熱、発汗、[labor.tank.jp]
  • 一 郎 国立国際医療センター研究所 地域保険医療研究部 地域医療研究室 要旨 リーシュマニア症 (leishmaniasis) は,リーシュマニア (Leishmania) 属原虫を病因とする人獣共通感染症で,媒介昆虫 (サシチョウバエ) の刺咬によって伝播する.本症は原因原虫種とその増殖部位によって,内臓リーシュマニア症,皮膚リーシュマニア症および粘膜・皮膚リーシュマニア症に大別される.発生地域は,熱帯・亜熱帯を中心に世界 88 ヵ国に及ぶ.内臓リーシュマニア症 (カラアザール) では肝腫,[saishin-igaku.co.jp]
  • 症状:慢性感染症 腸管・肝臓に寄生する住血吸虫症 - マンソン住血吸虫や日本住血吸虫 腸管 - 下痢、血便、便秘、腹痛 - 進行すると、腸管が狭窄することもある 肝臓 - 肝臓腫大、、肝線維化、肝硬変 - 門脈圧亢進症 食道静脈瘤を形成 283. 症状:慢性感染症 泌尿生殖器に寄生する住血吸虫症 - ビルハルツ住血吸虫 泌尿器 - 排尿時痛、血尿、頻尿 - 慢性膀胱炎、水腎症 - 膀胱癌(扁平上皮癌)のリスクが上昇 生殖器 - 生殖器病変、性器出血、外陰部結節 - 不妊 284.[slide.antaa.jp]
頭痛
  • 症状 急性期症状として、間欠熱、悪寒、頭痛、筋肉痛などで発症し、刺咬部に丘疹がみられることもあります。後頚部のリンパ節腫脹(ウィンターボトム徴候)も特徴的です。慢性期にはどちらの型も中枢神経症状(日中の傾眠、過食、頭痛、末期の昏睡)がみられますが、ローデシア型のほうが急激な経過をたどり、無治療の場合1 3ヶ月で死亡します。ガンビア型も無治療の場合、数年後には死亡します)。 治療法 専門家による治療が必要です。使用されている薬剤の多くは毒性があり、安全な治療薬の開発が急務になっています。[forth.go.jp]
  • 症状 アフリカ大陸で発病する場合は、1週間 数カ月の症状のない期間の後、発熱、頭痛、筋肉痛などがおこります。その後、眠気、激しい頭痛を主とする様々な神経症状が現れます。治療を行わない場合は、死亡する可能性が高いです(アフリカ眠り病)。 アメリカ大陸で発病する場合は、1週間程度の症状のない期間の後、病気が入りこんだ場所が腫れ、赤い斑点が現れます。しばらくするとその症状は消え、一部の人が慢性化して、心臓の機能低下や不整脈を主とする心臓病やその他の病気をおこします(シャーガス病)。[forth.go.jp]
  • 悪寒 発熱 頭痛 筋肉痛 数ヶ月から数年も無症状の場合があり、風邪と似たような症状なので治療が遅れないように注意したい。 ツェツェバエに噛まれた箇所が腫れるので、心当たりがある場合は病人にて精密検査を受ける事をオススメする。 ローデシア型と比べて症状は緩やかに進む傾向があるが、油断してはならない。 治療を受けず放置すると、数年後には死亡してしまう恐れがあるからだ。 ローデシア型 ガンビア型よりも恐ろしいのが、このローデシア型のトリパノソーマ症。[ikmn.world]
昏睡
  • 症状は1期と2期に分かれ、第1期では発熱やリンパ節腫脹 (しゅちょう) を特徴とし、第2期では中枢神経系が侵されて髄膜炎や脳炎の症状がみられ、重症では昏睡から死に至る。 治療としては初期にスラミン、ペンタミジンなど、進行例にはトリパルサミド、メラルソプロールなどのヒ素剤やニトロフラゾンなどが有効である。[kotobank.jp]
  • 慢性期になると以下の症状が現れる (ガンビア型も同じ) 傾眠 過食 頭痛 昏睡 アフリカを訪れた際や帰国してしばらくした時に、昼間にウトウトする事が多くなったり、以前より食べ過ぎてしまったり、頭が痛かったりすると要注意。 放置すると昏睡状態となり、適切な治療を受けなかった場合は発症からわずか3ヶ月程度で死に至るとされる。 予防策は、ツェツェバエに刺されない事。 繰り返すが、アフリカを訪れる際は皮膚の露出を避け、黒色の服装をしないほうが身のためだろう。[ikmn.world]
  • ハエに刺された部位に痛みのある隆起や潰瘍が生じることがあり、続いて発熱、悪寒、頭痛、リンパ節の腫れ、ときに発疹がみられ、やがて眠気や歩行障害をきたし、治療しなければ昏睡や死に至ります。 通常は血液、リンパ節から採取した体液、脳脊髄液(髄液)のサンプルに含まれる原虫を特定し、診断を確定します。 すべての感染者に対して、トリパノソーマ に効果的な薬のいずれかを用いて治療を行う必要があります。 睡眠病は、アフリカの赤道付近でツェツェバエが生息している地域でのみ発生します。[msdmanuals.com]
  • 慢性期にはどちらの型も中枢神経症状(日中の傾眠、過食、頭痛、末期の昏睡)がみられますが、ローデシア型のほうが急激な経過をたどり、無治療の場合1 3ヶ月で死亡します。ガンビア型も無治療の場合、数年後には死亡します)。 治療法 専門家による治療が必要です。使用されている薬剤の多くは毒性があり、安全な治療薬の開発が急務になっています。 予防等 流行地域への渡航をさけること、ツェツェバエに刺されないようにすることです。[forth.go.jp]
痙攣
  • 錯乱や痙攣、人格変化、異常行動、感覚異常、躁鬱といった症状が現れ、睡眠周期が乱れ始めます。 昼間寝て夜に覚醒するといった逆転が起き、やがては常に意識が朦朧となり、最終的に昏睡状態へ陥ります。 無治療の場合だと、患者は3年以内に死亡します。 眠り病の患者のうち、数%がローデシアトリパノソーマによって発病します。 症状はガンビアトリパノソーマと同じですが、潜伏期間が数週間程度と進行が早い特徴があります。 こちらは無治療だと、おおむね3ヶ月以内に亡くなることが多いです。[xn--u9jv84l7ea468b.com]
  • メラルソプロールは3価の砒素を含む有機砒素化合物で、投与された患者の3 - 10%が副作用により砒素性脳症(痙攣・進行性昏睡・精神病性応答)を起こし、その10 - 70%が死亡するため注意が必要。またメラルソプロールへの耐性が拡大している。 新薬の開発 [ 編集 ] トリパノソーマのゲノムが解読され、治療薬の標的となり得るタンパク質がいくつか発見された。またゲノム情報によりなぜこの病気に対するワクチンを作ることが難しいのかの理由も明らかになった。[ja.wikipedia.org]
人格変化
  • 錯乱や痙攣、人格変化、異常行動、感覚異常、躁鬱といった症状が現れ、睡眠周期が乱れ始めます。 昼間寝て夜に覚醒するといった逆転が起き、やがては常に意識が朦朧となり、最終的に昏睡状態へ陥ります。 無治療の場合だと、患者は3年以内に死亡します。 眠り病の患者のうち、数%がローデシアトリパノソーマによって発病します。 症状はガンビアトリパノソーマと同じですが、潜伏期間が数週間程度と進行が早い特徴があります。 こちらは無治療だと、おおむね3ヶ月以内に亡くなることが多いです。[xn--u9jv84l7ea468b.com]
運動失調
  • 発症すると、抑うつ、不安などの精神症状で始まり、進行性認知症、運動失調症を呈し、発症から1 2年で全身衰弱、呼吸不全、肺炎などで死亡します。 ヨーロッパ(特にイギリス)では、ウシ海綿状脳症(BSE、狂牛病)を発症した牛肉を摂取することで変異型クロイツフェルト・ヤコブ病を発症するのではないかとされています。 W X Y Z[jrc.or.jp]

精密検査

  • ツェツェバエに噛まれた箇所が腫れるので、心当たりがある場合は病人にて精密検査を受ける事をオススメする。 ローデシア型と比べて症状は緩やかに進む傾向があるが、油断してはならない。 治療を受けず放置すると、数年後には死亡してしまう恐れがあるからだ。 ローデシア型 ガンビア型よりも恐ろしいのが、このローデシア型のトリパノソーマ症。 症状はガンビア型、ローデシア型ともに似たようなものだが、ローデシア型は症状がより激しい傾向にある。[ikmn.world]

治療

  • 原虫の中枢神経への浸入の有無によって適切な治療薬の選択が異なるため、アフリカ睡眠病と診断されたすべての患者は、脳脊髄液の検査を行います。 治療方法 西アフリカ睡眠病 第一期の治療 ペンダミジンの静脈注射、または、筋肉注射をします。また、スラミンも効果がありますが、 河川盲目症 を併発している場合には重篤な副作用を生じる可能性があるため通常は使用しません。[atm.eisai.co.jp]
  • どちらのトリパノソーマが原因の眠り病でも、治療しない場合の致死率はほぼ100%です。 治療・予防方法 投薬することで治療できる病気ですが、副作用が強いものが多く安全な薬の開発が望まれています。 初期症状の段階で治療に使われる薬は比較的安全なので、早い段階での診断治療が明暗を分けます。末期患者に使用される薬は毒性が強く使用も難しかったりと、治療は難しくなります。 一番の予防はツェツェバエに刺されないようにすることです。ワクチンは今のところありません。[xn--u9jv84l7ea468b.com]

疫学

  • 疫学 Bulletin of the World health Organization 2004;82:346-353 196. 疫学 南アジア 東南アジア アフリカ(特にサハラ以南) 中南米 西太平洋地域 の発展途上地域で流行している 197.[slide.antaa.jp]
  • におけるハンセン病、並びにHATの実態把握 ハンセン病、並びにHATの早期診断法の開発と現場実装 ハンセン病、並びにHAT対策パッケージの立案と提供 研究開発課題名 西アフリカ・ブルキナファソにおけるデング熱媒介蚊制御のための集学的研究 代表機関名 東京慈恵会医科大学 研究開発代表者名 嘉糠 洋陸 国外代表機関名(国名) ワガドゥク大学(ブルキナファソ) 研究開発概要 本国際共同研究プロジェクトは、西アフリカ・ブルキナファソにおけるデング熱媒介蚊の制御を主たる目的とし、媒介者であるヤブカ種の①診断②疫学[amed.go.jp]
  • 【現在JICAが実施中の関連プロジェクトは、以下の通り】 関連リンク: 【ラオス】マラリア及び重要寄生虫症の流行拡散制御に向けた遺伝疫学による革新的技術開発研究プロジェクト(ODA見える化サイト) 【ケニア】黄熱病およびリフトバレー熱に対する迅速診断法の開発とそのアウトブレイク警戒システムの構築(ODA見える化サイト) 【バングラディシュ】顧みられない熱帯病対策 特にカラ・アザールの診断体制の確立とベクター対策研究プロジェクト(ODA見える化サイト) 【インドネシア】オオコウモリを対象とした生態学調査[jica.go.jp]
  • 母子感染: 胎盤経由で胎児に感染することがある [2] 実験室: 感染者の血液や移植臓器を取り扱う際に、偶発的に感染することがある 輸血 性接触 [3] 疫学 [ 編集 ] 各国人口10万人あたりのアフリカ睡眠病による死者数(2002年) [4] サハラ以南36か国で見られており、ウガンダ南西部とケニア西部では風土病となっており、年間4万人が死亡している。[ja.wikipedia.org]
性別分布
年齢分布

病態生理

  • 私もコース修了後,4種類のマラリアはほぼ鑑別できるようになりました) 金曜日:木曜日の実習で学んだ寄生虫の病態生理,臨床症状,診断方法,治療など臨床に必要な事項の学習 現場の臨場感あふれるレクチャー 週5日で朝9時から夕方5時(時には6時頃)までのびっしりつまったスケジュールですが,内容の充実ぶりと,よく練られたポイントを絞ったレクチャー構成には感心させられました。[igaku-shoin.co.jp]

予防

  • 予防 ノミ咬傷予防 - ノミへの曝露する行動を減らす - 肌の露出を避ける(長袖、長ズボン) - DEET含有虫よけ剤を使用する 患者や感染した(可能性のある)動物、その体液・排泄物を触らない 曝露後予防:ドキシサイクリン内服 160.[slide.antaa.jp]
  • 「イベルメクチン」はまた、リンパ系フィラリア症などの予防・治療薬としても、WHOを通じて年間2億人以上に投与され、感染予防、治療に活用されている。 「顧みられない熱帯病」、今も10億人以上の脅威 診断キットの開発 (黄熱病およびリフトバレー熱に対する迅速診断法の開発とそのアウトブレイク警戒システムの構築プロジェクト) WHOが、特に影響が深刻だとして、撲滅への取り組みを訴えている17のNTDs疾病群(注1)には、大村氏が予防・治療に功績を上げたオンコセルカ症、リンパ系フィラリア症も含まれる。[jica.go.jp]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
• 質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!