Edit concept Question Editor Create issue ticket

薬物または放射線被爆に関連した間質性肺疾患


提示

  • サービ スを受ける際は,事業者に被爆者健康手帳を提示してください。 福祉系サービス 居宅サービス 訪問介護(ホームヘルプサービス),旧介護予防訪問介護及び第1号訪問事業(訪問型サービス(みなし,独自)に限る。) ※低所得者の方に限ります。 ※サービスを受ける際は,事業者に被爆者健康手帳と併せて県が発行する「被爆者訪問介護利用助成受給者証」又は市町発行の「訪問介護利用者負担額減額認定証」(障害者ホームヘルプサービス減額措置)を提示してください。[pref.kagoshima.jp]
頻尿
  • 症状は、「昼間の眠気」「起床時の頭痛」「習慣性のいびき」「不眠・中途覚醒」「夜間の尿」などが特徴的です。 無呼吸に伴う交感神経の緊張状態持続により耐糖能障害や夜間の血圧上昇がおこり、動脈硬化が進行して虚血性心疾患・脳血管障害をきたすと考えられています。 めまい・頭痛 下記症状の場合、神経診察・ 心電図検査 等の後、必要に応じて連携医療機関にて頭部CT・頭部MRI/A検査を行います。[tsuchidaclinic.jp]
  • 結膜炎 心血管系 高血圧 うっ血性心不全 呼吸器 咳嗽、鼻出血 呼吸困難 喀血、咽頭の炎症 消化器 胃腸潰瘍 下痢、悪心、嘔吐 口内乾燥、腹痛、消化不良、嚥下障害、鼓腸、便秘、歯肉炎 胃炎 肝臓 AST(GOT)、ALT(GPT)、γ-GTP、ALPの増加 血中ビリルビン増加 皮膚 白血球破砕性血管炎 発疹(紅斑、丘疹、斑状丘疹状皮疹、全身性皮疹、斑状皮疹)、そう痒症 皮膚乾燥、手足症候群、ざ瘡、爪の障害、ざ瘡様皮膚炎 血管浮腫 筋骨格系 関節痛 腎臓・泌尿器 血中クレアチニン増加、蛋白尿 昼間尿[kegg.jp]
食欲不振
  • 「体重減少」、「倦怠感」、「食欲不振」、「発熱」などが初発症状になることもあります。 2) 隣り合う臓器へ浸潤することによる症状 がんが、胸膜や胸壁に浸潤した場合には「胸や背中の痛み」がみられます。肺の上の方にがんが発生した場合には「肩の痛み」や「うでのしびれ」がみられることもあります。胸膜にがんがこぼれ落ちて(「播種」といいます。)がん性胸膜炎により胸水が貯まると、「咳」、「息切れ」や「呼吸困難」がみられます。[niigata-cc.jp]
昏睡
  • また、低酸素血症では、呼吸困難や チアノーゼ という血色が悪い状態などの症状があらわれ、さらに悪化すると昏睡(こんすい)状態という重篤な状態になるため、初期段階からの早急な対応が必要とされます。 動脈血(どうみゃくけつ) 動脈血とは、肺での ガス交換 を終えた酸素(O 2 )を多く含んだ血液のことをいいます。肺から心臓に入り、心臓から全身へ送り出されて各組織に酸素を供給します。[ipf.jp]

精密検査

  • 咳が止まらない … 咳喘息・アトピー咳嗽・感染(マイコプラズマ/百日咳等)・後鼻漏/慢性副鼻腔炎・間質性肺炎・GERD(逆流性食道炎)・薬剤性等の疑い 息が苦しい … COPD(慢性閉塞性肺疾患)・気管支喘息・心不全・間質性肺炎・自然気胸・肺梗塞・過換気症候群等の疑い お腹が痛い・胸焼けする・下痢・便秘 必要に応じて、 胸部レントゲン ・ 腹部エコー ・ 採血検査 等を行ったうえで、連携医療機関にて腹部CT・内視鏡検査 等の精密検査を行います。[tsuchidaclinic.jp]
  • 精密検査 一般検査の結果、更に精密な検査を必要とする方に対して実施します。 医療費の助成 実施機関 県が実施主体となり、医療機関等の協力を得て実施します。(横浜市、川崎市及び相模原市内に居住地を有する方は、横浜市、川崎市、相模原市の制度を利用することになります。) 受診対象者 被爆者のこども健康診断受診証所持者 医療費の支給 下記の疾病の状態にあり、現に医療を要する方に支給します。(被爆者の健康管理手当の支給対象に相当する疾病です。)[pref.kanagawa.jp]
  • 精密検査 検査 の結果にもとづいて,さらに精密な検査を必要とする人が受診できます。 医療費について 県が 指定した医療機関(一般疾病医療機関)において,健康保険等の患者負担分を負担しないで医療をうけることができます。受診時は,被爆者健康手帳と健康保険等の被保険者証を提示してください。 やむ を得ず指定された医療機関以外で受診したときや,コルセットなどの治療用装具を作成したときは,いったん支払った医療費の払い戻しを受けることができます。[pref.kagoshima.jp]
心電図異常
  • 発熱・倦怠感・むくみ・アレルギー(花粉症・じんましん等)・頻尿・関節痛・いらいら・不眠・のぼせ・しびれ等 健診で異常指摘 高血圧・高血糖・高脂血症・高尿酸血症・肝機能異常・貧血・尿検査異常・心電図異常・レントゲン異常等 必要に応じて当院で再検査(採血・レントゲン・心電図・心エコー・腹部エコー等)を行なった上で、運動・食事療法指導、内服治療を行います。尚、CTや内視鏡検査が必要な方は医師会検査センターへダイレクト予約、または連携医療機関へご紹介いたします。[tsuchidaclinic.jp]

治療

  • 重症例や進行した症例では、酸素投与など呼吸不全に対する治療が必要になることもあります。 【生活上の注意】 放射線治療中あるいは放射線治療後に息切れ、せき、発熱などの症状が出た場合には、すぐに主治医にご相談ください。 【予後】 放射線肺炎の多くは病変が限局性(陰影が照射野のみにみられる)の軽症例であり、一般的に予後は良好です。ただし、肺炎が起こった範囲が広いときには重篤な状態となり、死亡される方もいます。[jrs.or.jp]
  • その他の病型の間質性肺炎の治療 IPF以外の間質性肺炎では、多くの場合ステロイド薬(副腎皮質ホルモン薬)や免疫抑制剤が用いられます。 それ以外の治療 風邪などをきっかけに急激に病状が悪化することがあります。これを 急性増悪(ぞうあく) と言います。急性増悪が起きると致死率が50%を超えるとも言われています。急性増悪を確実に防ぐ方法はありませんが、日常の手洗い、うがいを徹底するとともに、肺炎や季節性インフルエンザのワクチンを受けておくことが推奨されます。[tmd.ac.jp]

疫学

  • 疫学】 程度の差はありますが、一定以上の放射線の線量を超えると起こります。放射線治療中から終了後6ヶ月以内に起こりやすいといわれています。抗がん剤と放射線を同時併用して治療した場合や、慢性閉塞性肺疾患(COPD)や肺線維症などの肺の持病があると発症する可能性が高くなります。 【発病のメカニズム】 放射線によって肺組織、特に肺胞や肺血管の細胞が傷害されることによって発症するといわれています。傷害された細胞ではDNAが損傷を受け、これらの細胞から炎症を誘発する物質(サイトカイン)が放出されます。[jrs.or.jp]
  • ., 1944) 酸化アルミニウム(アルミナ)と関連した肺疾患について、実験的および疫学的なデータが総説された。 1958 年以来各種アルミナ製品の製造に従事した 1109 名の調査では、過度な塵埃濃度で暴露した非喫煙作業者において酸素供給能がわずかではあるが有意に減少していたこと以外は、肺線維症や塵肺症に対し否定的な結果であった。また、製陶作業者におけるアルミナ被爆に関する別の調査においても、塵肺症や他の慢性呼吸器系疾患に関連したエビデンスは得られていない。[jpec.gr.jp]
性別分布
年齢分布

予防

  • 短期入所生活介護(ショートステイ),介護予防短期入所生活介護 地域密着型介護老人福祉施設入所者生活 施設サービス 介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム) 養護老人ホーム 医療系サービス 居宅サービス 訪問看護,介護予防訪問看護 訪問リハビリテーション,介護予防訪問リハビリテーション 居宅療養管理指導,介護予防居宅療養管理指導 通所リハビリテーション(デイケア),介護予防通所リハビリテーション 短期入所療養介護,介護予防短期入所療養介護 施設サービス 介護老人保健施設 介護療養型医療施設 被爆者二世[pref.kagoshima.jp]
  • 予防的な縦隔リンパ節領域への照射を省略して腫瘍部のみへの照射を行うinvolved field radiotherapyや,可能であれば息止め照射や呼吸同期照射を行うことで呼吸性移動のための照射野の拡大を少なくすることができます。さらにCCRTが困難な場合は,化学療法を先行して縮小した腫瘍に対して放射線治療を行う順次化学放射線療法や,放射線単独療法も考慮します。 (2)重症RPの発症リスクスコア また,放射線治療以外の治療因子,患者因子なども総合的に判断して治療適応を判断することが重要です。[jmedj.co.jp]
  • 口内炎の予防としても有効なため、口内炎ができる前からおこなうよう患者に指導してください。 ・消炎および鎮痛薬 ―疼痛の程度によって、局所麻酔薬による含嗽のほか、アセトアミノフェン又は非ステロイド性抗炎症薬(解熱消炎鎮痛薬:NSAIDs)、麻薬系鎮痛薬、副腎皮質ホルモン剤などを使用します。 ・粘膜保護 ―口腔内の乾燥は口内炎の発生や増悪因子と関連があるため、含嗽や保湿剤による保湿に努めます。[afinitor.jp]
  • 初回の治療で、腫瘍がほぼ消失する程度の効果(完全寛解)が得られた場合には脳転移による再発の可能性を低下し、生存率を高めるために、予防的全脳照射を行うことが勧められます。 2) 進展型 全身療法としての化学療法が中心で、これに転移病巣に対する局所療法としての放射線治療を必要に応じて加えていきます。 全身の状態のよい患者さんでは、化学療法によって、生存期間が延長し生活の質が向上することが、多くの臨床試験で示されています。[niigata-cc.jp]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
• 質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!