Edit concept Question Editor Create issue ticket

臍帯潰瘍形成-腸閉鎖症候群


提示

  • 陰唇癒合、子宮膣瘤膿腫、膣ポリープ、精巣静脈瘤、精巣捻転症、包茎、尿膜管遺残症、尿道下裂、膣外傷、精巣外傷、外傷性肝損傷、外傷性脾損傷、外傷性消化管損傷、外傷性膵損傷、仮性膵嚢胞、気管異物、消化管異物、正中頚嚢胞、側頚嚢胞・瘻、下咽頭梨状窩瘻、先天性耳前痔瘻孔、副耳、上唇小帯、舌小帯短縮症など 小児腫瘍 神経芽腫、Wilms腫瘍、肝芽腫、奇形腫、卵巣悪性腫瘍、精巣悪性腫瘍、横紋筋肉腫、リンパ管腫、血管腫、膵嚢胞性腫瘍、卵巣嚢腫、乳腺腫瘍など よくみられる疾患に対する当科での具体的な取り組み例を以下に提示[hospital.iuhw.ac.jp]
子宮出血
  • 子宮の平滑筋を収縮させる陣痛促進や分娩後の子宮出血抑制のための、 子宮筋収縮薬 として用いられた。 エルゴメトリンを加水分解して得られる インドール 母核部がリゼルグ酸であり、そのジメチルアミドが幻覚薬 LSD である。LSDは強力な幻覚作用、精神分裂症状を起こすので、麻薬指定にされている。[shiga-med.ac.jp]
皮疹
  • ) サリドマイド療法 内服治療(1-2錠/日)で、難治性骨髄腫に30%程度の奏効率がある 管理手順を守り十分な留意が必要で、治療中は避妊が必須です 副作用は比較的少ないが、便秘、静脈血栓症、神経障害などがある MP療法やボルテゾミブと併用することもある vii) レナリドミド療法 デキサメタゾンや他の薬剤と併用して用いる経口薬です 1サイクル(28日間)のうち21日間の内服を行う サリドマイド誘導体であり、サリドマイド同様の管理手順の遵守が必要 神経障害は少ないが、血球減少、静脈血栓症、腎障害、[ymghp.jp]
  • R190 腹腔内および骨盤内腫脹,腫瘤〈mass〉および塊〈lump〉 R191 腸音異常 R192 ぜん〈蠕〉動可視 R193 筋性防御〈筋防衛〉 R194 排便習慣の変化 R195 その他の異常便 R196 口臭 R198 消化器系および腹部に関するその他の明示された症状および徴候 R200 皮膚の知覚〈感覚〉脱失 R201 皮膚の知覚〈感覚〉低下 R202 皮膚の知覚〈感覚〉異常(症) R203 知覚〈感覚〉過敏 R208 その他および詳細不明の皮膚感覚障害 R21 発疹およびその他の非特異性[e-stat.go.jp]
貧血
  • このページのトップへ 自己免疫性溶血性貧血(AIHA) 後天性自己免疫性溶血性貧血(AIHA)とは 後天性自己免疫性溶血性貧血は、赤血球が破壊(溶血という)される病気のひとつです。この病気では、自分の赤血球に対して自己抗体をつくってしまい、自分自身の赤血球を自分自身の免疫力が間違えて攻撃してしまいます(自己免疫)。自己抗体が結合した赤血球は主に脾臓で破壊され、溶血が生じます。[ymghp.jp]
  • 診療科 疾患名 血液内科 貧血(鉄欠乏性貧血、再生不良性貧血、溶血性貧血、悪性貧血、腎性貧血など)、白血病、骨髄異形成症候群、骨髄腫、リンパ腫などの血液腫瘍疾患、出血性疾患、血栓性疾患、血友病、免疫不全症 膠原病・リウマチ内科 全身性エリテマトーデス、関節リウマチ、多発性筋炎、皮膚筋炎、強皮症、混合結合織病、シェーグレン症候群、ベーチェット病など。 感染症内科 細菌感染、ウイルス感染、真菌感染、リケッチア・クラミジア感染症、寄生虫疾患など全ての感染症疾患。[hsp.ehime-u.ac.jp]
  • 113-0034 東京都文京区湯島1-2-5 聖堂前ビル7階 TEL 03-6206-9070 FAX 03-6206-9077 E-mail: [email protected] HOME 刊行物 一般病変コード一覧 D649 貧血NOS D509 鉄欠乏性貧血 D589 遺伝性溶血性貧血 D599 後天性溶血性貧血 D609 後天性赤芽球癆貧血 D613 特発性再生不良性貧血 D619 骨髄低形成 D593 溶血性尿毒症症候群 D659 DIC D689 凝固障害NOS(出血傾向) D692[pathology.or.jp]
  • 妊娠可能女性と妊婦にとっての葉酸摂取の必要性と有効性 杉山 隆 5.妊産婦のやせと胎児発育-DOHaD(Developmental Origins of Health and Disease)の視点から考える- 福岡 秀興 6.妊婦のやせと早産 朝倉 啓文 7.妊娠中の食生活と児のアレルギーの発症 石川 良子 8.環境ホルモンと妊娠中の食育 堤 治 9.女性の便秘と食育 水上 健 10.女性の摂食障害と食育 栗田 大輔 11.女性にとってのカルシウム摂取と食生活 山崎 峰夫 12.鉄分の摂取法と貧血[kanehara-shuppan.co.jp]
小児疾患
  • 治療困難であった重症心身障害児の胃食道逆流症の1例, 野上 隆司, 八木 誠, 野瀬 恵介, 朝野 聡, 石丸英三郎, 山内勝治, 大柳 治正, 第46回南大阪小児疾患研究会, 2001年02月, 第46回南大阪小児疾患研究会 概要:27歳、重症脳性マヒで胃食道逆流症(バレット食道併発)の症例。術前より高度の貧血、頻回の感染症など管理困難であり、また両親がエホバの証人の信者であり輸血できなかったが、手術をすることにより著明にQOLが改善した。[research.kindai.ac.jp]
脳卒中
  • 3日目以内、かつ、JCS10未満) 手術なし 手術・処置等1 なし 手術・処置等2 4あり 定義副傷病 なし 発症前Rankin Scale 3、4又は5 25 24.08 20.18 44 75.6 040081xx99x00x 誤嚥性肺炎 手術なし 手術・処置等2 なし 定義副傷病 なし 23 20.35 21.25 17.39 77.3 010060x2990401 脳梗塞(脳卒中発症3日目以内、かつ、JCS10未満) 手術なし 手術・処置等1 なし 手術・処置等2 4あり 定義副傷病 なし[chutoen-hp.shizuoka.jp]
  • 月曜と木曜の外来にて、関節リウマチ、脳卒中、神経疾患、癌の骨転移などの患者様にリハビリテーション医が装具療法や日常生活指導を行っております。 ・紹介のポイント 関節リウマチの装具療法 ポストポリオ症候群の装具、生活指導 脳卒中の装具療法 癌の骨転移における装具療法、生活指導 リハビリテーション科のページ リハビリテーション科の診療日と担当医 脳神経外科 ・紹介にあたってのお願い できるだけ 地域医療推進室 を通じて初診予約を取って下さい。[hosp.kobe-u.ac.jp]
  • 老年内科 高齢期の疾患 認知症、アルツハイマー病、骨粗鬆症、排尿障害、ウェルナー症候群などの早期老化症候群など 呼吸器疾患 肺気腫、慢性気管支炎、気管支炎、肺炎、喘息など 循環器・腎疾患 高血圧、低血圧、不整脈、心不全、狭心症、腎炎、ネフローゼ、腎不全、大動脈瘤、閉塞性動脈硬化症、脳梗塞、脳卒中など 内分泌・代謝疾患 甲状腺疾患 高脂血症、痛風など 神経内科 神経系の感染症 髄膜炎、脳炎など 脳血管障害 脳出血、脳梗塞など 中枢神経炎症性疾患 多発性硬化症など 神経系の変性疾患 パーキンソン病、脊髄小脳変性症[hsp.ehime-u.ac.jp]
  • 各種肝疾患診断に関するレトロスペクティブな検討(肝臓内科 斎藤 聡)[受付番号1641-H] 2018年8月 2020年3月 画像診断を用いた各種肝疾患診断に関するレトロスペクティブな検討(肝臓内科 斎藤 聡)[受付番号1641-B] 2018年8月 2020年3月 非アルコール性脂肪肝からの肝発癌に線維化進展、HBV潜在感染/既往感染が与える影響-肝発癌ハイリスクグループの絞り込み方法の検討(肝臓内科 本院:鈴木義之、分院:鈴木文孝)[受付番号1679-H/B] 2018年6月 2020年3月 回復期脳卒中患者[crc-toranomonhosp.jp]
  • I620 硬膜下出血(急性)(非外傷性) I621 非外傷性硬膜外出血 I629 頭蓋内出血(非外傷性),詳細不明 I630 脳実質外動脈の血栓症による脳梗塞 I631 脳実質外動脈の塞栓症による脳梗塞 I632 脳実質外動脈の詳細不明の閉塞または狭窄による脳梗塞 I633 脳動脈の血栓症による脳梗塞 I634 脳動脈の塞栓症による脳梗塞 I635 脳動脈の詳細不明の閉塞または狭窄による脳梗塞 I636 脳静脈血栓症による脳梗塞,非化膿性 I638 その他の脳梗塞 I639 脳梗塞,詳細不明 I64 脳卒中[e-stat.go.jp]

精密検査

  • 専門外来におけるコメント 診療は月・火曜日に専門外来を行い、水曜日に造影検査や核医学検査などの精密検査を行っています。 治療は尿路感染症やネフローゼ症候群などの一般的な疾患から、IgA腎症、紫斑病性腎炎、ループス腎炎、慢性腎不全など専門的な疾患まで幅広く行っています。そのため診断に必要な経皮的腎生検を、小児においても実施しています。 また小児の急性血液浄化療法を行う体制が整っており、新生児の持続血液濾過透析(CHDF)や乳児の血漿交換なども実施しています。[pediatrics.med.saga-u.ac.jp]
  • 生殖内分泌部門では不妊症の原因検索として内分泌検査、子宮卵管造影などの一般検査の他に腹腔鏡を用いた子宮・卵管の精密検査を施行しています。 産科婦人科のページ 産科婦人科の診療日と担当医 形成外科 ・紹介にあたってのお願い 緊急を要する場合(外傷等)を除いては必ず午前11時までに受診するよう患者さんにお伝え下さい。また、顔面の診察に際して、お化粧を落としていただかなければならない場合がある旨もお伝え下さい。[hosp.kobe-u.ac.jp]
ポリープ
  • (2)うんちに血が混じっている 多くはうんちが硬かったためにおしりが裂けて出血したものですが、なかには腸にできものができていて(ポリープといいます)そこから出血するもの、生まれつき腸に胃の粘膜がまぎれ込んでいるために潰瘍ができているものなどがあり、検査が必要な場合もあります。 (3)うんちの回数が少ない/うんちをおもらしする うんちをおもらしするお子さんの中には便秘が原因になっている場合があります。[hosp.tohoku.ac.jp]
  • 須磨崎 亮 D 栄 養 1 疾患病態と栄養 土橋一重 2 微量ミネラル 児玉浩子 3 食事摂取基準 瀧谷公隆 4 栄養評価法 髙谷竜三 5 食 育 玉井 浩 E 治療手技 1 小児の輸液療法 北村知宏 2 栄養療法 1)静脈栄養 東海林宏道 2)経腸栄養 神保圭佑 3 その他 1)胃管・イレウスチューブ挿入 靍 知光 2)内視鏡的治療 a.経皮内視鏡的胃瘻造設術(PEG) 村越孝次 b.内視鏡的静脈瘤治療法 田川 学 c.内視鏡的バルーン拡張術 横山孝二 d.消化管異物除去 萩原真一郎 e.内視鏡的ポリープ[shindan.co.jp]
  • 当診療科の対象疾患は次のようになっております 頸部疾患: 正中頸嚢胞、梨状窩痩、側頸痩 胸部疾患: 先天性肺嚢胞症、先天性横隔膜ヘルニア、自然気胸、漏斗胸 上部消化管疾患: 食道閉鎖症、食道アカラシア、胃食道逆流症、新生児胃破裂、胃軸捻転症、胃十二指腸潰瘍、肥厚性幽門狭窄症、先天性十二指腸閉鎖症(狭窄症)、上腸間膜動脈症候群 小腸:大腸疾患: 腸回転異常症、先天性小腸閉鎖症、壊死症腸炎、胎便性腹膜炎、メッケル憩室、消化管重複症、炎症性腸疾患、腸間膜嚢腫、急性虫垂炎、腸重積症、消化管ポリープ、下部消化管穿孔[saitama-med.ac.jp]

治療

  • 同時に、内視鏡治療技術が向上し、優れた治療器具も開発され、これまで外科切除の対象となっていた病変でも、適応を選べば十分に内視鏡治療で完治させることが可能となりました。 患者の高齢化に伴う術後の合併症を考えると内視鏡治療はQOLを損なうことなく行える優れた治療法といえます。 一方、内視鏡治療を行う上で大切なことは その適応を誤らないことです。当科では開設以来、消化管癌の診断・治療に数多くの実績を残してきました。[asahikawa-med.ac.jp]
  • ・紹介のポイント 胸部・胸腹部・腹部大動脈瘤、解離性大動脈瘤の外科治療、大動脈人工血管置換術、脊髄保護法、ホモグラフト移植、ステントグラフト内挿術など 弁膜疾患に対する外科治療弁置換術、自己弁温存手術、大動脈基部置換術など 虚血性心疾患に対する外科治療冠動脈バイパス手術、心筋梗塞合併症手術など 肺動脈血栓塞栓症に対する外科治療 重症心不全に対する外科治療 大静脈疾患に対する外科治療 末梢血管疾患に対する外科治療と血管内治療 バイパス手術、末梢血管拡張術、ステント留置術など 心臓血管外科のページ 心臓血管外科[hosp.kobe-u.ac.jp]
  • 医療費の自己負担の軽減(特定疾患治療研究事業対象56疾患) 指定疾患の一覧 [ 編集 ] 難治性疾患克服研究事業(臨床調査研究分野対象疾患) [ 編集 ] 130疾患 (2009年4月1日現在)。厚生労働省による原因究明・治療法などの研究が行われる。患者の自己負担分を公費で負担するのは、特定疾患治療研究事業対象疾患のみである。 (作成中) この節の 加筆 が望まれています。 特定疾患治療研究事業対象疾患 [ 編集 ] 56疾患 (2009年10月1日現在)。[ja.wikipedia.org]

疫学

  • (呼吸器センター内科 宮本 篤)[受付番号 1027] 2019年2月 2021年12月 侵襲性副鼻腔真菌症の疫学解析(臨床感染症科 米山 彰子)[受付番号1742] 2019年1月 2021年12月 Multidisciplinary discussion(MDD)により診断された特発性肺線維症症例における気管支肺胞洗浄液所見の意義に関する研究(呼吸器センター内科 岸 一馬)[受付番号1754] 2018年9月 2021年12月 臍帯血移植患者における侵襲性真菌感染症の疫学解析(臨床感染症科 米山彰子[crc-toranomonhosp.jp]
性別分布
年齢分布

予防

  • 、計画妊娠 合併症妊娠 内科的合併症を有するハイリスク妊娠の妊娠中の管理 産後(産褥)診療 妊娠中に発症した内科合併症のフォローと次回妊娠への予防的管理指導 不育症 習慣流死産、繰り返す子宮内胎児発育不全の原因検索と予防的治療 ※ただし、不妊症の検査・治療はおこなっていません。[wch.opho.jp]
  • ② 脾臓摘出療法 血小板が壊される主な場所である脾臓を外科的に摘除(開腹手術あるいは腹腔鏡手術)します 長期寛解率は60%程度です 脾臓摘出により免疫力低下をきたすので、予防的に肺炎球菌ワクチンを接種しておきます 術後には薬剤の投与は不要なので、将来妊娠を考える場合などにも適した治療法です。[ymghp.jp]
  • 血管収縮剤/植物系/起立性低血圧・血管性頭痛用剤 頭痛治療薬 : 頭痛間歇期(予防薬) 血管収縮作用 よりも神経細胞への直接作用によって抗片頭痛効果を発揮する。 5-HTlA 、 5-HTlD 、 5-HT2 、 ドーパミンD2 、 α- あるいは β- アドレナリン受容体に作用する。 血液脳関門 を通過する。[shiga-med.ac.jp]
  • 小児科療養指導料 てんかん指導料 難病外来指導管理料 皮膚科特定疾患指導管理料 外来栄養食事指導料 入院栄養食事指導料 集団栄養食事指導料 心臓ペースメーカー指導管理料 在宅療養指導料 高度難聴指導管理料 慢性維持透析患者外来医学管理料 喘息治療管理料 慢性疼痛疾患管理料 小児悪性腫瘍患者指導管理料 削除 糖尿病合併症管理料 耳鼻咽喉科特定疾患指導管理料 がん性疼痛緩和指導管理料 がん患者カウンセリング料 外来緩和ケア管理料 移植後患者指導管理料 植込型輸液ポンプ持続注入療法指導管理料 糖尿病透析予防指導管理料[ja.wikipedia.org]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
• 質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!