Edit concept Question Editor Create issue ticket

膀胱憩室


提示

血尿
  • その結果、尿の混濁、血尿、排尿痛、残尿感などの症状が現れ、多尿症や尿路感染症などの原因になります。 さらに、排尿してそれほど時間がたたないのにある程度の量の排尿がある、二次排尿が起きることもあります。場合によっては、憩室の内部に悪性腫瘍が発生することがあります。 原因 膀胱から尿道の間のどこかに尿の通過障害があると、膀胱内の圧力が高まります。そうした状態では、膀胱の壁の弱い部分に高い圧力が集中してかかり、膀胱憩室ができます。 通過障害の原因として、前立腺肥大症、神経因性膀胱などがあります。[gohongi-clinic.com]
  • 【検査所見】 尿検査は定性・沈渣により膿尿,血尿の有無を確認し,悪性腫瘍の鑑別のため尿細胞診も必要である。 排尿時膀胱尿道造影(voiding cystourethrogram:VCUG)は有用であり,憩室内の残尿や膀胱尿管逆流を同定することができる。 軟性膀胱鏡検査では下部尿路閉塞や膀胱内の肉柱形成の有無を確認し,また憩室内の結石や腫瘍性病変などを観察することが可能である。 CTやMRIでは憩室の大きさや数,結石や腫瘍性病変の有無,さらに憩室と周囲臓器との関係を確認できる。[jmedj.co.jp]
  • 東京都民の皆様へ 泌尿器科の疾患(病気)とその症状について 文責 小川秀彌 腎細胞癌 男 女、40才以上 40才未満 尿の出はじめから終わりまで全部が血尿、血のかたまりのようなものが出ることもある 血尿だけで他の症状はない場合が多い(無症候性血尿) 左または右の横腹が痛い(鈍痛が多い)、横腹がはれている;これらの症状は少ない 腎盂尿管癌 男 女、40才以上 40才未満 腎盂癌 尿管癌 腎盂 尿管癌 腎盂 尿管 膀胱癌 尿の出はじめから終わりまで全部が血尿、血のかたまりのようなものが出ることもある[urology-tokyo.jp]
  • 病名 膀胱結石症(ぼうこうけっせきしょう) 部位 膀胱 主な症状 頻尿、排尿時痛、残尿感、血尿、尿閉、尿線途絶 診療科 症状の解説 結石の刺激症状に膀胱炎の症状が加わり、頻尿・排尿時痛・残尿感・血尿などが生じます。結石が膀胱頚部を閉塞すると、突然、排尿困難(尿が出にくくなること)や尿閉(膀胱に尿がたまっているのに尿が出なくなってしまうこと)、尿線途絶(排尿中に尿が急に止まること)が出現します。[kmu.ac.jp]
尿失禁
  • タグ: 用語 健康創造塾 尿失禁 IgA腎症 用語(な行) 尿路感染症 尿膜管遺残 膀胱がん 膀胱神経症 用語(に) 用語 尿道脱 [ 健康創造塾 ] 15:25 12/03 #58990;尿道の粘膜が尿道の外側にめくれるように脱出する疾患 尿道脱とは、尿道の出口の粘膜が尿道の外側にめくれて飛び出す良性の疾患。 小さな女児や高齢の女性にみられます。下着や、..[blog.so-net.ne.jp]
  • これらの臓器のがん・結石を始め、尿失禁、さらに男女を問わず排尿困難や頻尿などの排尿に関連するすべての症状の治療を担当します。 泌尿器科領域のニーズは現代の高齢化社会に於いて年々増加し、より専門的で柔軟な治療方法が望まれております。 泌尿器科では患者さまの症状に合った治療方法と常にハイレベルな治療を提供するよう努めております。 治療方針 恥ずかしいことや痛みを伴う検査は極力避け、患者さまの立場に立った治療を行います。[mitsui-hospital.com]
  • (前立腺がん・腎がん) 頻尿や尿失禁などの排尿の異常 近年、尿意切迫感を有する頻尿あるいは尿失禁でお困りの方が非常にたくさんおられることが明らかになってきており、ご本人の排尿記録を基に、検査・治療を行っております。投薬による治療から内視鏡での手術治療が可能です。 2006年4月から金曜日午後は尿失禁、排尿障害専門外来を開設しました。予約が必要ですのでお問い合わせください。 慢性腎不全 現在、日本には血液浄化療法(血液透析と腹膜透析)を受けている慢性腎不全患者さんが約30万人いらっしゃいます。[kushiro-cghp.jp]
  • 婦人泌尿器科:尿失禁手術(TVT)、性器脱に対する手術(TVM)を施行しています。 小児泌尿器科:精索水腫、停留精巣、VURなどに対応しています。 腎移植を1例に施行しました。 抗がん剤治療 尿路上皮がん、前立腺がん、精巣腫瘍の一次治療などに対応しています。 前立腺がんは外来治療も行っています。 当科でできないこと 前立腺がんの小線源放射線治療、小児の尿道下裂、複雑な奇形の手術など。 昨年のトピックス 2016年7月よりロボット支援腹腔鏡下腎癌部分切除術を開始。昨年末までで6例に施行しました。[uwajima-mh.jp]
  • 小児がん拠点病院のページはこちら 症状より 「尿路感染を繰り返している」「腎臓がはれている」「腎臓の形がおかしい」「尿管が拡張している」「尿が持続的に漏れる」「昼間の尿失禁が治らない」「おしっこの出し方がおかしい(おかしくなった)」「おちんちんの形がおかしい」「おちんちんが小さい」「陰部の形がおかしい」「膣が見えない」「膣の形態がおかしい」「おちんちんの袋が腫れてきた」「性別がわかりづらい」 診療実績 平成29年度に施行した 心臓手術 件数を、術式別にまとめました。[byouin.metro.tokyo.jp]
夜間頻尿
  • タグ: 用語 排尿困難 多尿 夜尿症 頻尿 夜間尿 尿道下裂 異所性蒙古斑 健康創造塾 尿道狭窄 用語 尿管異所開口 [ 健康創造塾 ] 15:19 12/01 #58990;尿管が本来とは違う位置で膀胱とつながったり、膀胱以外の部位に開口している尿路奇形 尿管異所開口とは、通常は膀胱(ぼうこう)につながっている尿管が、膀胱の正常でない部..[blog.so-net.ne.jp]

精密検査

  • 過去2回、精密検査の受診勧告を受けていたのですが、まあ、有る意味と言うか、まさにと言うか、老化現象だとの判断でほったらかしていたのです。 でも、もしかして、何らかの、病気的な聴力低下であったら? と思い、今回、精密検査を予約したのです。 でも、これが何と、何と、3月末に予約して、耳鼻咽喉科の予約が取れたのが、驚く事に、6月の8日なのでした。耳鼻咽喉科ってそんなに混んでた? この総合医療センターには、以前は、月に一度、おふくろを連れて、皮膚科と眼科に通っていたのです。[blog.goo.ne.jp]
  • 一部は無症状で、検診における顕微鏡的血尿の精密検査などにより発見されます。膀胱がんが転移の症状で発見されることは比較的稀です。 診断 膀胱鏡検査 現在では最も確実性の高い検査です。尿道からファイバースコープを挿入して膀胱内を観察する検査で、男性では多少の痛みを伴うのが難点ですが、ファイバースコープの改良により検査の苦痛は格段に軽減してきました。 下記の(図1)にいろいろな膀胱がんの内視鏡写真を示します。 図1:膀胱がんの内視鏡写真 尿細胞診 尿中に剥離したがん細胞の有無を見る検査です。[jfcr.or.jp]

治療

  • 当クリニックの考え方・治療方法 軽度の膀胱憩室で、上記のような症状のない場合は、超音波検査、尿検査などで定期的に施術しながら経過をフォローしていきます。 処方される主な薬 前立腺肥大症があれば、それに対する治療薬など憩室の悪化につながりかねないことに対して治療を行います。憩室自体に対する治療はありません。[gohongi-clinic.com]

予防

  • 再発と再発予防法 がんが粘膜下層までにとどまっている表在性がんの場合は、内視鏡的切除などの膀胱を温存する治療法で治癒することが期待できます。しかし、手術だけでは、再発することが多いため(2年以内に約50%)、再発を予防する目的で抗がん剤やBCGによる膀胱内注入治療を手術後に行います。これらの注入治療は外来で週1回、合計6 8回行いますが、それでも再発率は20 30%とされています。したがって、検尿・尿細胞診・膀胱鏡検査などで定期的に観察し、再発を早期に発見することが非常に重要です。[higashi-totsuka.com]
  • 泌尿器疾病の内、各がん疾患に於いては、疾病の早期発見・予防に力を入れ、患者さまには1日も早い社会復帰が出来るよう努めてまいります。 病気の根治とQOLの両立を目指していく中で、安全な医療を提供することは第一として、安心して治療を受けて頂くよう、最善を尽くしてまいります。 近隣の皆様に、『ささいなことでも相談ができる身近な泌尿器科』として、信頼される医療を目指します。 前立腺がん検診最新情報 泌尿器科であつかうがんのうち、一番多いのが前立腺がんです。[mitsui-hospital.com]
  • 筋層への浸潤が否定されたならば再発予防を目的とした注入療法を行います。注入療法に用いる薬剤としては、BCGもしくはマイトマイシンCやアドリアマイシンなどの抗がん剤です。 BCGの方が有効性は高いのですが、副作用が強いのが欠点です。 3. 膀胱全摘除術 早期がんでも、腫瘍が広範囲に多発していたり、膀胱内注入療法に反応せず再発をくり返す場合には、膀胱全摘除術を考慮します。[jfcr.or.jp]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
•質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!