Edit concept Question Editor Create issue ticket

腺性口唇炎


提示

  • そこで、口の中の病気の状態を取りまとめて提示しながら「口内炎」と「口の中のがん」についても簡単に説明します。 「粘膜疾患」は、見た様子から三つに分けて考えることができます。病変が1)腫れているもの(腫脹)、2)えぐれているもの(潰瘍)、3)色調の変化のみ(あるいは付着している)のもの(色素沈着・母斑など)です。これらについて、さらに詳細な特徴(色調・粘膜の性状・病変の範囲や個数)を見ていくと次のようになります。 腫れ(腫脹) 腫れについて見てみます。[jda.or.jp]
壊疽
  • 潰瘍性口内炎 ゚潰瘍性歯肉炎、壊疽性歯肉炎に始まり、さらに頬部の腫脹、硬結についで壊疽性崩壊が起こり、病巣部は暗紫色、黒紫色にかわり腐敗臭が強い。  壊疽性口内炎 aその他 ロ口唇、頬粘膜、舌に紅斑性、丘疹性、水疱性などの非定型的な滲出性紅斑を生じる。  多形滲出性紅斑 ワ頬粘膜、口蓋、舌、口底、歯肉、歯槽頬粘膜に生じる病変の広がりはさまざまで、 @粘膜が均一に鮮紅性を呈する、 A白斑部を存在する B顆粒状に表面が隆起する、ものがある。 [shinshu-u.ac.jp]
  • Bedner'sアフタ B:全身性疾患に伴うアフタ Bechget病、Reiter病、Crohn病、Felty syndrome、周期性好中球減少症) C:その他 褥創性潰瘍、癌性潰瘍 4.紅斑、びらんを主症状とする疾患 多形滲出性紅斑、紅板症 5:白斑(角化)を主症状とする疾患 A:先天性 白色海線状母斑、遺伝性良性上皮内異角化症 B:後天性 白板症、扁平苔癬、ニコチン性白色角化症、梅毒性間質性舌炎 6:色素異常を主症状とする疾患 メラニン沈着によるもの 7:口内炎 A:原発性口内炎 カタル性、潰瘍性、壊疽[chukai.ne.jp]
  • 黄色腫 ポルフィリン症 ペラグラ 腸性肢端皮膚炎(亜鉛欠乏症) エーラス・ダンロス症候群 弾力線維性仮性黄色腫 蛇行性穿孔性弾力線維症 ウェルナー症候群 線条皮膚萎縮症 硬化性萎縮性苔癬 【肉芽腫症】 サルコイドーシス 肉芽腫性口唇炎 環状肉芽腫 顔面播種状粟粒性狼瘡(LMDF) 異物肉芽腫 【細菌性感染症】 伝染性膿痂疹 蜂窩織炎(蜂巣炎) 丹毒 尋常性毛瘡 ブドウ球菌性熱傷様皮膚症候群(SSSS) 溶連菌感染症 慢性膿皮症 紅色陰癬 壊疽性筋膜炎 外歯瘻 猫ひっかき病 【ウイルス性感染症】[umeda.cure.to]
  • (3)壊死性および壊疽性潰瘍 1)壊死性潰瘍性歯肉口内炎 ワンサンスピロヘータなど口腔常在菌の混合感染で全身の抵抗力の低下で生じると考えられています。悪寒戦慄、頭痛、倦怠感などの全身症状に続いて歯肉の発赤し、やがて辺縁歯肉から歯間乳頭にかけて幅2 4mmの灰白色を呈する壊死性潰瘍が生じます。潰瘍は出血しやすく強い自発痛、接触痛を伴います。治療は全身の安静を保ち、栄養補給と抗菌剤、非ステロイド系抗炎症剤の投与が行われ、通常2 3週間で治癒します。[octv.ne.jp]
  • このほか、免疫(めんえき)不全などの素因による壊疽(えそ)性口内炎や口腔(こうくう)結核症や口腔梅毒でも潰瘍ができます。 ・多形滲出性紅斑症候群 左右対称的に出る滲出(しんしゅつ)性の紅斑。症候性は皮膚のほか口腔粘膜に紅斑とびらんが生じます。 ・ 全身性エリテマトーデス 口腔粘膜では紅斑やびらんを生じます。 ・アレルギー性口内炎 ほとんどが薬物性。ほかに金属アレルギーによるものがあります。多くはびらんを生じます。[medical.jiji.com]
吐き気
  • 胃薬や吐き気止めなどのお薬もプロラクチン過剰の原因になることがあります。 3. どのように治療するのか? その他の下垂体腫瘍と異なり、必ずしも手術による腫瘍摘除が必要となるわけではありません。視野狭窄をきたすなど、腫瘍が著しく大きい場合などを除くと、まず内服薬で治療することが多い病気です。 内服薬にはパーロデル、テルロン、カバサールなどがあります。吐き気やふらつきなどを起こしやすい薬なので、少量から慎重に始めます。カバサールは週1 2回の内服で効果の得られることが多く、内服しやすい薬です。[toranomon.gr.jp]

治療

  • ステロイド系抗炎症薬 ( トリアムシノロン ) Lカゼイシロタ株 ビフィズス菌 蜂蜜 梅干 オリーブ・オイル 無塩バター キュウリ パウダルコ 月見草油 (プリムローズ) ココナッツオイル ( カプリル酸 ) 治療薬 [ 編集 ] 口唇炎 、口角炎、 口内炎 などの主な治療薬。[ja.wikipedia.org]

予防

  • 口唇炎の予防方法 口唇炎はその種類や症状によって予防方法が異なりますが、一般的に予防方法として効果的な方法をご紹介します。 まず1つ目は唇をなめないようにすることです。唾液には消化酵素が含まれています。 そのため、唇という皮膚が薄くて柔らかいところは舐めて唾液を付着させることでそれが刺激となり、口唇炎ができやすくなってしまいます。唇が乾燥しているからという理由でなめてしまう人もいますが、口唇炎を予防するためには唇をなめずに乾燥のケアができると良いでしょう。 2つ目は唇の乾燥です。[shinjyuku-cli.com]
  • アレルギー性や物理刺激による浮腫は、その原因を特定して回避することにより、予防することもできます。 ACE阻害薬による浮腫も同様なことがいえると考えられます。 一方でHAEは、血液中のC1インヒビターの欠損または機能異常に起因するため、急性発作時にはC1インヒビター製剤やトラネキサム酸が有効です。 C1インヒビター製剤は、血液から精製、濃縮し製剤化した医薬品で、静脈注射をすれば即効性にさまざまな活性(発作の因子)に対しブレーキとして作動するので、 急性の浮腫発作を改善することができます。[hae-info.jp]
  • 当院では殺菌作用のあるティートリーやペパーミントなどをブレンドした、 インフルエンザ予防アロマスプレーなどもご用意してますので、ご興味のある方は一度お試しください。 さて、唇やその周囲に小さな水ぶくれができる病気(口唇ヘルペス)をご存知でしょうか? これは単純ヘルペスが原因でおこります。単純ヘルペスは感染力が強く、直接的な接触のほかに ウイルスがついたタオルやグラスなどを介しても感染します。[hatsuki-clinic.net]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
• 質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!