Edit concept Question Editor Create issue ticket

腱付着部症


提示

かかとの腫れ
  • そこで、今回は「かかと腫れや痛み」についてお話します。昨秋、このコーナーで「アキレス腱断裂」についてお話しましたが、今回もアキレス腱に関するスポーツ障害です。これまでと同様、カギとなる用語などには「 」をつけました。 仕事やスポーツで「アキレス腱を酷使」することによって起こるのが「アキレス腱付着部症」 かつて中日で活躍した矢沢選手が現役時代に悩まされたスポーツ障害、それが「アキレス腱付着部症」です。仕事やスポーツで「アキレス腱を酷使」することによって起こります。[hishokai.or.jp]

治療

  • スポーツドクター コラムは 整形外科 医師 寛田 司 が スポーツ 医療 、 スポーツ 障害 の 症状 、 治療 について 分りやすく解説します。[hishokai.or.jp]
  • (*)徐放:薬剤の有効成分が徐々に放出されるよう調節し、治療効果を持続させること。 以上 春割実施中!無料期間中の解約OK! 日経電子版が5月末まで無料![nikkei.com]
  • の立て方-各論:画像診断と治療方針の立て方(8)外傷:下肢―下腿・足関節・足部」 篠原靖司、熊井 司 メジカルビュー社 32:88-95 2013 19 著書 J MIOS 「スポーツ外傷・障害に対する低侵襲治療の最前線 1、スポーツ外傷・障害に対するヒアルロン酸局所注入療法の適応と実際」 篠原靖司、熊井 司 全日本病院出版会 69:2-9 2013 20 著書 整・災外 「腱・靭帯付着部症の最近の展開 1、腱・靭帯付着部症の解剖学的要因と病理」 篠原靖司、熊井 司 金原出版 56:1337-1344[research-db.ritsumei.ac.jp]
  • 【MixOnline】パンくずリスト 【MixOnline】記事詳細 生化学と小野 開発中の「SI-613」、腱・靱帯付着部症で後期フェーズ2開始 テニス肘などが対象 公開日時 2017/10/12 03:50 生化学工業と小野薬品はこのほど、日本で変形性関節症治療薬として共同開発している「SI-613」について、腱・靱帯付着部症を対象にした後期フェーズ2を開始したと発表した。[mixonline.jp]

疫学

  • 参考資料: 日本AS友の会 強直性脊椎炎 療養の手引き AS Web 治験情報の検索 情報提供者 研究班名 脊椎関節炎の疫学調査・診断基準作成と診療ガイドライン策定を目指した大規模多施設研究班 研究班名簿 研究班ホームページ 新規掲載日 平成27年12月30日(研究班名簿:平成30年4月更新)[nanbyou.or.jp]
性別分布
年齢分布

予防

  • 大事に至る前の予防措置が、ジャンパー膝を防ぐポイントですので、痛みに我慢しすぎると、選手の寿命を縮めることにつながりますので注意しましょう。 予防のストレッチ ・大腿のストレッチ ・内臀のストレッチ ・腸脛のストレッチ ・膝下筋のストレッチ 時間をかけてストレッチをかけるのがポイントです。 関連する症例[zamst.jp]
  • としてのスポーツ医学 スポーツ外傷・障害とその予防・再発予防 20 衝突性外骨腫」 篠原靖司、熊井 司 文光堂 25:290-295 2008 42 著書 小児科 「小児の痛み スポーツ障害に伴う痛み」 篠原靖司、田中康仁 金原出版 49(11):1595-1602 2008 43 著書 関節外科4月増刊号 「足関節鏡視に必要な解剖」 篠原靖司、熊井 司 メジカルビュー社 27:156-166 2008[research-db.ritsumei.ac.jp]
  • 鳥居俊先生(早稲田大学スポーツ科学学術院准教授・整形外科医)に、怪我の原因・治療法・予防法などについて詳しく教えていただいた。 ――その(1) 足底腱膜炎とは 鳥居:足底腱膜炎は、市民ランナーに多い怪我ですね。かかとに近い足の裏が痛いと感じたら、まず足底腱膜炎が考えられます。足底腱膜は、足の裏の骨格・アーチを支える非常に頑丈なコラーゲンのバンドで、繰り返し走ることによって引き伸ばされます。バンドの一部が傷ついた結果、炎症を起こし腫れ痛みが生じます。[media.alpen-group.jp]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
• 質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!