Edit concept Question Editor Create issue ticket

腎性糖尿


精密検査

  • 基準値 110mg/dl未満 要精密検査 116 125mg/dl 要治療 126mg/dl以上 基準値から外れた場合に考えられる病気 糖尿病 甲状腺機能亢進症 肝硬変 ※要精密検査、要治療と診断された方は、なるべく早く医療機関を受診しましょう。 ※ 糖尿病の詳しい内容は「気になる病気辞典」をご覧ください。 対象となる健診: / 腎臓は、血液からブドウ糖などをろ過して、再吸収しています。[kyoukaikenpo.or.jp]
  • HbA1cが高いと分かった時は、糖尿病または疑似糖尿病なので精密検査(負荷試験)が必要です。また分かっている時は経過観察が必要です。糖尿病のコントロールの指標に使われます(判定:優 7、良 8、可 9、9 不可)。 合併症が問題 糖尿病は重症になると喉が渇いたり意識が変になったりします。自分でもおかしいと分かります。 しかしまだ自覚症状のない時期でも血管の『砂糖づけ』はじわじわと進行します。そこが問題なのです。[inf.ne.jp]
  • そして検診の結果、糖尿病の疑いを指摘された場合には、必ず精密検査を受けるようにしてください。なかには、たいした自覚症状もないからと放置する人がいますが、これは、これからの健康的な生活を自ら放棄しているようなものです。 尿に糖が出ても糖尿病とは限らない 糖尿病は、その病名から「尿に糖が出る病気」と思われがちですが、これは必ずしも正確ではありません。 確かに、尿に糖が混じるのは、糖尿病の特徴的な症状の一つです。「立ち小便をしたら蟻が群がってきた」などという話もあるほどです。[jp-kenko.org]
  • 尿糖が出たり、血糖値が高いと言われた場合には、必ず精密検査を受けましょう。腎性糖尿とは、特に異常ではありませんが、腎臓での糖の再吸収能力が低く、尿に糖が混じってしまう状態をいいます。 1. 発症のしくみ 糖尿病は遺伝だけで発症するのでなく、遺伝を背景にしたインスリン分泌異常に加えて、いわゆる発症因子(肥満、過食・美食、運動不足、ストレスなど)とのかかわりで発症します。 2. 糖尿病の診断 以下のいずれかに該当する場合は、「糖尿病型」です。[osaka-ganjun.jp]

治療

  • 腎性糖尿は疾患ではなく、放置しても何ら問題はないため、治療の必要もない。 ただし、健診などにおいては腎性糖尿であることを本人あるいは 医師 が知らないと糖尿病と 誤診 される恐れがあり、逆に糖尿病を発症しても「腎性糖尿だから」と言う理由で糖尿病の発症を見逃す恐れがあるので注意を要する。 この項目は、 医学 に関連した 書きかけの項目 です。 この項目を加筆・訂正 などしてくださる 協力者を求めています ( プロジェクト:医学 / Portal:医学と医療 )。[ja.wikipedia.org]
  • SU剤とα-GI剤の併用治療時の値の変化 外来診療の2型糖尿病患者16症例を対象にしてSU剤(※)とα-GI剤( )の併用療法を行いました。 GA値を指標としてSU剤の投与量を調整し、効果的な治療が行えました。[asahi-kasei.co.jp]
  • 甲状腺疾患の診断と治療 1. バセドウ病の放射性ヨード治療 甲状腺機能亢進症(バセドウ病)に対しては抗甲状腺薬、手術、放射性ヨード治療のいずれかの治療が行われますが、当科では放射性ヨード治療を積極的にお勧めしています。理由は抗甲状腺薬より治療効果が確実で副作用の心配がないからです。 2. 甲状腺眼症の治療 甲状腺眼症の診療は専門医以外では不可能であり、わたしたちが力を入れている分野の一つです。炎症が活動性であれば副腎皮質ステロイド剤と眼窩部への放射線照射を行い治療します。[hosp.tohoku.ac.jp]
  • 基準値 110mg/dl未満 要精密検査 116 125mg/dl 要治療 126mg/dl以上 基準値から外れた場合に考えられる病気 糖尿病 甲状腺機能亢進症 肝硬変 ※要精密検査、要治療と診断された方は、なるべく早く医療機関を受診しましょう。 ※ 糖尿病の詳しい内容は「気になる病気辞典」をご覧ください。 対象となる健診: / 腎臓は、血液からブドウ糖などをろ過して、再吸収しています。[kyoukaikenpo.or.jp]

疫学

  • 疫学 MODYの頻度は、糖尿病全体の1-3%程度と推定されていますが、確かな調査報告は無く、日本人における頻度は不明です。6種類の病型の頻度は日本人MODY全体の約20%を占めると推定されていますが、大半の80%程度の原因遺伝子は依然として未知です。 3. 原因 インスリン合成や分泌に関連する遺伝子やその発現レベルを制御する転写因子遺伝子の構造異常によって発症します。疾患の遺伝様式は常染色体優性遺伝を示し、通常3世代以上に亘って疾患がみられる場合を判断基準としています。 4.[nanbyou.or.jp]
性別分布
年齢分布

予防

  • (2007年厚生労働省発表調査データ) 糖尿病では、神経障害、腎症、網膜症などの合併症を予防するために、良好な血糖 コントロール状態を維持することが重要です。 グリコアルブミン(Glycated Albumin:GA)は、血糖コントロール状態を知るため の指標のひとつであり、1ヶ月前(特に直近2週間前)から採血時までの平均血糖状態 を反映するとされています。 旭化成ファーマ株式会社は、独自の酵素法を用いたグリコアルブミン測定試薬「ルシカ GA-L」を開発し、2004年より製造販売しております。[asahi-kasei.co.jp]
  • 糖尿病の発症自体を防ぐことを、糖尿病の一次予防といいます。 「こうすれば絶対に一次予防できる」という必勝法則はありませんが、 本協会理事長清野裕が薦めておられる7ヶ条をあげてみます。 1、バランスのとれた食生活 (総エネルギーと脂肪の摂取量に注意) 2、夜食をしない、間食をしない 3、アルコールはほどほどに 4、適正な体重の維持 5、毎日の食後の歩行(30分位) 6、ストレスの解消 7、禁煙または節煙 食事に関して、「多く食べればよいもの」という考え方はあまりありません。[nittokyo.or.jp]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
• 質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!