Edit concept Question Editor Create issue ticket

脾臓摘出


提示

発熱
  • 38 以上の発熱や右の脇腹の痛みを伴うことがあります。栄養状態が悪かったり、体調が悪い時は胆管炎から敗血症になることもありますので注意が必要です。抗生剤で治療しますが、胆汁の流れを良くする薬や便秘薬を併用します。 創感染(そうかんせん) 手術した創(きず)が感染を起こすことです。手術後3-6日目にあらわれ、手術創が赤く腫れたり、痛みや発熱を伴うことがあります。創の中にたまった膿を出す処置や、抗生剤の投与で治ります。[ncc.go.jp]
  • 門脈血栓症の症状 門脈血栓症では、「発熱」、「腹痛」、「お腹が張る」などの症状が見られることがあります。 一方で、上に挙げたような自覚症状がなく、腹部の画像診断(腹部エコー検査、CTなど)を受けたときに、偶然、門脈血栓が見つかる場合も少なくありません。 門脈血栓症の治療法 門脈血栓症の治療は、薬物療法が中心になります。 背景にある病気や血栓の範囲、血栓の見つかるタイミングなどが人によって様々なので、経過に応じて複数の治療法を組み合わせたりしながら、慎重に治療を進めていきます。[ketsukyo.or.jp]

治療

  • 適格性 年齢(下限) 20歳以上 年齢(上限) 80歳未満 性別 男女両方 選択基準 1)ITPと診断され、ベースラインの血小板数が50,000/μL未満であり、1つ以上のITPに対する治療歴がある 2) PS 2以下 3)エルトロンボパグによる治療歴がない 4)主要臓器(肝、腎、肺など)の機能が保持されている ヘモグロビン:8.0 g/dl以上 白血球数 :3,000 12,000 /μl 好中球数 :1,500 /μl以上 ASTおよびALT:施設内正常値の上限2.5倍以下 総ビリルビン:施設内正常値[rctportal.niph.go.jp]
  • パス)」 再発とは 胃がんの化学療法 胃がんの放射線療法、血管内治療 緩和治療、症状を緩和するための治療 スキルス胃がん(硬がん)に対する治療 腹腔内化学療法(まだ保険診療はできません。)[kindai-geka.jp]
  • 門脈血栓症の治療法 門脈血栓症の治療は、薬物療法が中心になります。 背景にある病気や血栓の範囲、血栓の見つかるタイミングなどが人によって様々なので、経過に応じて複数の治療法を組み合わせたりしながら、慎重に治療を進めていきます。 ①抗凝固療法(アンチトロンビン製剤を含む) 血液が血管内で固まるのをおさえる薬を使って、血栓ができるのを予防したり、進行を遅らせたりする治療法です。 ②血栓溶解療法 血栓を溶かす薬を使ってつまっていた血栓を再び開通させる治療法です。[ketsukyo.or.jp]

予防

  • インフルエンザウイルスの予防接種は、多くの医師が毎年受けることを推奨しています。これは、インフルエンザ感染の合併症として時々起こる細菌感染の危険性を減少させるためです。 また、ワクチン接種を受けていたとしても予防効果は100%ではないので、まだ感染の危険性があると認識しておくことも大切なことです。 抗生物質: 重篤な細菌感染症を予防するために、毎日、ペニシリンのような抗生物質の錠剤を予防内服するように勧める医師もいます。[childrenscancers.org]
  • ①抗凝固療法(アンチトロンビン製剤を含む) 血液が血管内で固まるのをおさえる薬を使って、血栓ができるのを予防したり、進行を遅らせたりする治療法です。 ②血栓溶解療法 血栓を溶かす薬を使ってつまっていた血栓を再び開通させる治療法です。 ③その他の治療法 病態によっては、内視鏡手術などで血栓を取り除いたり、専用のカテーテルと薬剤を使って血栓を溶かすこともあります。 門脈血栓症の予後 門脈の血流が低下していき、門脈に大きな圧力がかかるようになります。[ketsukyo.or.jp]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
• 質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!