Edit concept Question Editor Create issue ticket

脳卒中


提示

頭痛
  • 激しい頭痛はクモ膜下出血の疑い 症状が百人百様といっても、判断のカギとなる症状はわかっています。 突然、バットで殴られたような激しい頭痛が生じた場合は、クモ膜下出血(脳の表面の血管が破れて出血する)が疑われます。 それ以外の脳卒中(脳梗塞、脳出血)で最も多い初発症状は、手足の力や感覚の異常です。 脳卒中の症状は体の片側に 脳の右側が体の左半分、脳の左側が体の右半分の神経を支配しています。ですから、症状は一般に「体の半分だけ」に出現するという特徴があります。[ncvc.go.jp]
  • 脳卒中を疑う症状 片方の手足・顔半分の麻痺、しびれ 呂律が回らない、言葉が出ない、他人の言うことが理解出来ない 体のバランスがとれず立てない、めまいがして気分が悪い 片方の目が見えない、物が二重に見える、視野の半分が欠ける 経験したことのない激しい頭痛[hoshigaoka.jcho.go.jp]
  • 脳出血は発症したときに頭痛やおう吐を伴うことがあります。症状は出血の部位によって異なりますが、多くは片麻痺、感覚障害を伴い、重症例では意識障害をきたします。意識障害を伴う脳出血の予後はあまりよくありません。 3.くも膜下出血 脳動脈にできたこぶ(動脈瘤)が破れて、脳の表面(くも膜下腔)に出血するものです。大部分は先天性の動脈瘤ですが、高血圧によって大きくなるといわれています。 くも膜下出血が起こると、猛烈な頭痛と吐き気、おう吐を伴い、多くはそのまま意識を失ってしまいます。[ncvc.go.jp]
  • 片方の手足・顔半分の麻痺・しびれが起こる(手足のみ、顔のみの場合もあります) 呂律が回らない、言葉がでない、他人の言うことが理解できない 力はあるのに、立てない、歩けない、フラフラする 片方の目が見えない、物が二つに見える、視野の半分が欠ける 片方の目にカーテンがかかったように、突然一時的に見えなくなる 経験したことのない激しい頭痛がする 重症な時には意識が悪くなることもあります。こうした症状のうち、1つだけが出現することもありますし、いくつかの症状が重複する場合もあり注意が必要です。[ncvc.go.jp]
めまい
  • 脳卒中を疑う症状 片方の手足・顔半分の麻痺、しびれ 呂律が回らない、言葉が出ない、他人の言うことが理解出来ない 体のバランスがとれず立てない、めまいがして気分が悪い 片方の目が見えない、物が二重に見える、視野の半分が欠ける 経験したことのない激しい頭痛[hoshigaoka.jcho.go.jp]
  • 頭痛やめまい 突然の激しい頭痛(しばしば吐き気、おう吐を伴う) クモ膜下出血 回転性めまい(しばしば吐き気、おう吐を伴う) 2. 意識の異常 意識がもうろうとし、反応が鈍い、とんちんかん わけもなく暴れる 3. 手足の力の異常 ろれつが回らない 顔面を含む半身の脱力 口の片側からよだれが出る、食べたものがこぼれる 食事中にはしを落とす、字がうまく書けない、手の動きがぎこちない 足の片側でよくつまずく、片方のスリッパが脱げやすい、片足を引きずる、壁伝いか手すりを使わないと歩けない 4.[ncvc.go.jp]
記憶障害
  • その他 突然の記憶障害 けいれん発作 表2 意識のない脳卒中患者の応急処置 1. 適切な場所への移動 敷物などに乗せ、処置や運び出しがしやすい場所に移す 戸外であれば、風通しのよい日陰に移す 頭をできるだけ動かさない(とくに前に曲げない) 2.[ncvc.go.jp]
吐き気
  • 頭痛やめまい 突然の激しい頭痛(しばしば吐き気、おう吐を伴う) クモ膜下出血 回転性めまい(しばしば吐き気、おう吐を伴う) 2. 意識の異常 意識がもうろうとし、反応が鈍い、とんちんかん わけもなく暴れる 3. 手足の力の異常 ろれつが回らない 顔面を含む半身の脱力 口の片側からよだれが出る、食べたものがこぼれる 食事中にはしを落とす、字がうまく書けない、手の動きがぎこちない 足の片側でよくつまずく、片方のスリッパが脱げやすい、片足を引きずる、壁伝いか手すりを使わないと歩けない 4.[ncvc.go.jp]

治療

  • 発症してから8時間以内に治療が開始できる患者さんのみが、治療の対象となります。 メルシーリトリーバーを用いた治療は2010年10月から、ペナンブラシステムを用いた治療は2011年10月から認められている、新しい治療法です。 (4.5時間を過ぎても、専門的な脳梗塞救急治療が重要です) 5. 脳卒中の予防 脳卒中の5大危険因子 高血圧 血圧が140/90mmHg以上のことです。この数値以下でも、数値が高めの人は注意が必要です。[ncvc.go.jp]
  • 根本的な治療は、動脈瘤にクリップをかけて破れないようにしなければなりません。そのため、くも膜下出血では必ず脳血管撮影を行い、動脈瘤の場所を確かめる必要があります。 図9 油断大敵、高血圧 急性期の治療 すでに説明しましたように、脳卒中の治療は早ければ早いほど効果が上がります。脳卒中らしいと思われたら一刻も早く専門病院に入院しましょう。 脳卒中の治療で基本となるのは、注意深く全身をケアすることと、一般内科的な集中治療です。[ncvc.go.jp]
  • 発病したら、どうするか 発症後3 6時間以内に初期治療を受けること -これが鉄則です。初期治療によって、その後の悪化を防ぎ、劇的な効果も望めるようになってきたからです。 反対に、診療の機会が遅れると、みすみす治療による回復のチャンスを失うことになり、症状がさらに悪化したり、複雑な合併症が生じたりします。 脳卒中が起こったら、 「一刻も早く、専門医療機関を受診すること」 に尽きるといってよいでしょう。自宅で安静にして様子をみるのは、過去の話となりました。[ncvc.go.jp]
  • を追加しました 2019年03月05日 サイト更新情報 健康ハート叢書 No.211 「高齢の患者さんの薬物治療」を追加しました 2019年03月04日 サイト更新情報 第32回日本心臓財団・バイエル薬品海外留学助成対象者を決定しました。[jhf.or.jp]

疫学

  • 抄録 昭和29年以来, わが国とくに東北地方住民を対象に, 脳卒中について疫学的接近を試み, その自然史の一部を明らかにしたことについて報告する.[doi.org]
性別分布
年齢分布

予防

  • 脳卒中の予防が重要な理由 脳卒中は日本人の死因の第3位を占める 生存者にも、しばしば重篤な後遺症が残る 寝たきり等、要介護者の原因の3割以上を占める 高齢化とともに、患者数の増加が予測されている 国民医療費の1割を占めている 脳卒中は社会的負荷の最も重い疾患です 最終更新日 2018年05月10日[ncvc.go.jp]
  • 図10 一刻も早く専門病院へ 再発を予防するには 脳卒中を起こす危険因子として、まず高血圧、その他に糖尿病、高脂血症、肥満などがあり、生活習慣としては喫煙、大量飲酒などが挙げられています 図11 。 再発予防でも、基本的には危険因子を除くことが大切ですから、これらのコントロールを十分に行わなければなりません。ただし、脳梗塞の血圧管理については、血管の病変の程度によってはあまり下げすぎない方がよい場合があります。[ncvc.go.jp]
  • それが最も確実な予防法であり、高齢社会を健やかに生き抜く知恵なのです。 脳卒中発生までのプロセス 表1 脳卒中の代表的な症状 1. 頭痛やめまい 突然の激しい頭痛(しばしば吐き気、おう吐を伴う) クモ膜下出血 回転性めまい(しばしば吐き気、おう吐を伴う) 2. 意識の異常 意識がもうろうとし、反応が鈍い、とんちんかん わけもなく暴れる 3.[ncvc.go.jp]
  • 命をすくうをやってみよう、知ってみよう」 日 時:2019年3月30日(土)、31日(日)9:00 17:00場 所:クイー... 2019年03月24日 心臓関連イベント・ニュース 第83回 日本循環器学会学術集会 市民公開講座「心臓病・血管病を予防して健康長寿」 第83回 日本循環器学会学術集会 市民公開講座心臓病・血管病を予防して健康長寿 日 時:2019年3月24日(日) 14:00 16:30場 所:はまぎんホール ヴィアマーレ@横浜・みなとみらい プロ... 2019年03月24日 心臓関連[jhf.or.jp]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
•質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!