Edit concept Question Editor Create issue ticket

肢端黒皮症


提示

  • 3.治療のポイントをキーワードで提示 4.鑑別診断に役立つ臨床写真を併載 5.具体的な処方例の提示 6.好発部位をわかりやすく図示 7.治療上の注意点が一目でわかる 8.欄外に疾患概念などの解説や脚注を付記 9.難治例の治療法を具体的に提示 目次 【第2巻】 角化異常症(非遺伝性と類症) 尋常性乾癬/乾癬の治療方針/乾癬の薬物療法/乾癬のPUVA療法の適応と実際/乾癬のナローバンドUVB療法の適応と実際/膿疱性乾癬/急性汎発性発疹性膿疱症/疱疹状膿痂疹/再発性環状紅斑様乾癬/乾癬性紅皮症/関節症性乾癬[bookclub.kodansha.co.jp]
うっ血性心不全
  • 心不全 気管支喘息(但し、筋肉内注射以外の投与法では不適当な場合に限る)、*薬剤その他の化学物質によるアレルギー・中毒(薬疹、中毒疹を含む)、*血清病 *重症感染症(化学療法と併用する) *溶血性貧血(免疫性又は免疫性機序の疑われるもの)、*白血病(急性白血病、慢性骨髄性白血病の急性転化、慢性リンパ性白血病)(皮膚白血病を含む)、*顆粒球減少症(本態性、続発性)、*紫斑病(血小板減少性及び血小板非減少性)、*再生不良性貧血、*凝固因子の障害による出血性素因 *限局性腸炎、*潰瘍性大腸炎 *重症消耗性疾患[kegg.jp]

治療

  • で症状の特徴がつかめる、クリアな症例写真 2.診断のポイントをキーワードで提示 3.治療のポイントをキーワードで提示 4.鑑別診断に役立つ臨床写真を併載 5.具体的な処方例の提示 6.好発部位をわかりやすく図示 7.治療上の注意点が一目でわかる 8.欄外に疾患概念などの解説や脚注を付記 9.難治例の治療法を具体的に提示 目次 【第2巻】 角化異常症(非遺伝性と類症) 尋常性乾癬/乾癬の治療方針/乾癬の薬物療法/乾癬のPUVA療法の適応と実際/乾癬のナローバンドUVB療法の適応と実際/膿疱性乾癬/急性汎発性発疹性膿疱症[bookclub.kodansha.co.jp]
  • 犬の舐性皮膚炎の治療 犬の舐性皮膚炎の治療法としては、主に以下のようなものがあります。一般的に予後はあまりよくありません。 舐性皮膚炎の主な治療法 対症療法 ひとまず皮膚炎に対する治療が行われます。具体的には患部をレーザーで焼き切る、患部の刺激を和らげる薬剤を塗布する、抗生物質を投与するなどです。 基礎疾患の治療 食品アレルギー 、 接触性アレルギー 、 アトピー性皮膚炎 といった皮膚病が基礎疾患としてある場合は、それらの病気を治療することが優先です。[koinuno-heya.com]

予防

  • 女子顔面黒皮症の治療法 女子顔面黒皮症の予防には、肌が敏感な人やアトピー性皮膚炎などがある人は、できる限り自然の成分に近いものが配合された化粧品を使用することが大切です。 あかみやかぶれ、かゆみを感じたら、すぐに原因となる化粧品の使用を中止することが必要です。皮膚科専門医を受診し、どの化粧品が原因物質となっているかを調べるため、パッチテストの検査を受けてください。 また、スキンケアや美容行為の際は肌の刺激や負担が少なくなるよう心がけ、炎症を起こさないよう気をつけてください。[doctors-me.com]
  • 予防できそうなものは飼い主の側であらかじめ原因を取り除いておきましょう。 舐性皮膚炎の主な原因 皮膚への刺激 虫刺され 、 接触性アレルギー 、 食物アレルギー 、 アトピー性皮膚炎 、怪我、かゆみ、痛みといった何らかの刺激が皮膚に加わり、ペロペロと舐めているうちに止められなくなってしまうというケースがあります。[koinuno-heya.com]
  • M022 予防接種後関節障害 ライター症候群 M023 ライター病 反応性関節障害 M029 反応性関節障害, 詳細不明 フェルティー症候群 M050 フェルティー症候群 H00630 カプラン症候群 リウマチ性肺疾患 関節リウマチ性間質性肺炎 M051 リウマチ性肺疾患 リウマチ性血管炎 M052 リウマチ性血管炎 悪性関節リウマチ 関節リウマチ性ミオパチー 関節リウマチ性心炎 関節リウマチ性心筋炎 関節リウマチ性心膜炎 リウマチ性胸膜炎 M053 その他の臓器及び器官系の併発症を伴う関節リウマチ[kegg.jp]
  • トラネキサム酸を化粧品中に微量配合することでアレルギー性皮膚炎等を有効に予防、抑制することが知られている(特公昭47 1479号)。又トラネキサム酸自体を主成分とする肝斑等への外用治療薬には特許第2618657号(特開平1 93519号)がある。【0003】トラネキサム酸とビタミンC、タチオンの内用、またハイドロキノンやコウジ酸の外用に効果があるとされている。更に、本願発明者の一人による特開平6 80564号の抗色素沈着治療薬が内用薬として知られている。[biosciencedbc.jp]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
• 質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!