Edit concept Question Editor Create issue ticket

総胆管嚢胞


提示

  • そこで , 我々が実施した治療と今後の治療方針についてご討議していただきたく症例を提示する .[med.osaka-u.ac.jp]
発熱
  • その後も , 3 ヵ月毎に血液検査 , 6 ヵ月毎に US を施行し , 軽度貧血及び肝内胆管の拡張を認めるのみであった . 2006 年 10 月末 , 発熱症状を伴い下血を主訴に当院小児科を受診され , 感染性胃腸炎が疑われるも , 短期入院加療で軽快退院となった . 2007 年 1 月 7 日 , 発熱症状を契機に再度 , 下血を主訴に当院小児科へ精査・加療目的にて入院となった .[med.osaka-u.ac.jp]
  • […] l Murphy症状:右季肋部を圧迫したまま深呼吸させると、痛みのため途中で止まってしまう状態 胆嚢炎 l 発熱 :一過性の発熱をみることがある。悪寒戦慄をともなう高熱が持続するときには、化膿性胆嚢炎や急性胆管炎の合併を考える。 l 黄疸 :胆石が胆嚢頚部に嵌入して腫大し、胆嚢が胆管を圧排し、黄疸が出現する場合がある。胆石が総胆管に落ちて、乳頭部に嵌頓した場合には黄疸は高度である。[kanazawa-med.ac.jp]
  • 胆管炎 の再燃は、 黄疸 ・発熱・肝内胆管の拡張によって診断し、再手術によって狭窄部を切除・肝管空腸再吻合を行う。 膵内胆管切除時に膵管を損傷すると、膵管狭窄・閉塞を合併する。膵酵素の上昇・膵管拡張・発熱・腹痛で診断し、再手術で膵管狭窄・閉塞部を形成し、膵十二指腸吻合が必要になる。 しかし膵管損傷を避けるために膵内胆管を長く残せば、残存 胆管 に 胆管炎 を合併してしまう。その際は、再手術で残存 胆管 を切除する。[ja.wikipedia.org]
  • 症状 多発性嚢胞腎の症状 血尿 31% 腰背部痛 29% 易疲労性 9% 腹部腫瘤 8% 発熱 7% むくみ 6% 頭痛 5% 嘔気 5% 腹部膨満 4% 初期には無症状です。 血尿 の原因はよく調べられていませんが、多発性嚢胞腎では、大きくなる嚢胞に血液を供給するため血管が豊富で、破たんしやすいのではないかと思われます。 腰背部痛・腹部膨満・嘔気 :腎臓に嚢胞がたくさんできてくると、腎臓が大きくなり、腹がはってきます。[pck.jp]
小児疾患
  • 肥満関連疾患 高度肥満のある糖尿病、高脂血症、睡眠時無呼吸症候群などの減量手術 腸疾患 大腸直腸癌,炎症性腸疾患(潰瘍性大腸炎,クローン病),小腸腫瘍など 肝疾患 肝臓癌(原発性,転移性)肝硬変および門脈圧亢進症・食道静脈瘤 胆道疾患 胆石,総胆管結石,胆道系悪性腫瘍(胆管癌,胆嚢癌,乳頭部癌など) 膵疾患 膵臓癌,その他の膵腫瘍(嚢胞性腫瘍,内分泌腫瘍など)慢性膵炎 肛門疾患 痔核,痔瘻など その他の疾患 成人鼠径ヘルニア,虫垂炎,腸閉塞など 緊急疾患 急性虫垂炎,腸閉塞症,腹膜炎,腸管壊死など 小児疾患[aichi-med-u.ac.jp]
黄疸
  • 診断のポイント 胆汁うっ滞性黄疸(閉塞性黄疸)がある。 胎児期の超音波検査により出生前に診断されていることも多い。 胆道閉鎖との鑑別診断が必要であるが、時間を浪費しない。 開腹下の胆道造影で最終診断を行う。 適切な時期(早期)の外科的手術につなげることが重要である。 【Clinical Pearls】 * 胆道系の穿孔例では、胆汁性の腹水・腹膜炎を合併する。病因不明の黄色腹水を認めた場合は、胆道系の穿孔例を疑う。[jspghan.org]
  • 胆管が閉塞する乳児の病気で黄疸と灰白色便が特徴です。新生時期から乳児期早期(2 3ヵ月)に灰白色便(鼠色 極めて薄い黄色)で黄疸の消失が悪い場合は、早期の治療が必要な疾患(胆道閉鎖症や胆道拡張症など)があります。 胆道閉鎖症の術後などに肝移植が必要な場合には、他施設にご紹介し、術後のフォローは当科で行っています。 先天性胆道拡張症は、小児の代表的な肝・胆道疾患のひとつである。[shizuoka-pho.jp]
  • 症状は、黄疸 (おうだん) 、腹痛、右上腹部腫瘤 (しゅりゅう) が三主徴とされるが、乳幼児では腹痛を訴えることは少なく、食欲不振、嘔吐 (おうと) 、下痢などの消化器症状や灰白色便をみることが多い。この症状は自然に軽快し、また一定期間ののちに再発することも特徴である。したがって反復する腹痛および黄疸をみたときは、この疾患を強く疑うべきである。腹部腫瘤も大小さまざまで、鶏卵大から腹腔 (ふくくう) 全体を占める大きさになることもあり、多くは軟らかく、圧痛がみられることがある。[kotobank.jp]
  • […] l 黄疸 :胆石が胆嚢頚部に嵌入して腫大し、胆嚢が胆管を圧排し、黄疸が出現する場合がある。胆石が総胆管に落ちて、乳頭部に嵌頓した場合には黄疸は高度である。 l 悪心・嘔吐 *胆石の4F: 1)Forty or Fifty、40から50歳 2)Female、女性 3)Fatty、太っている 4)Fair、全身状態のいい。 Ⅳ.検査所見 l 身体所見 :発作時には、上腹部に腹壁の緊張と強い圧痛を認める。腫大した胆嚢を浮球感を持つ胆嚢として触知することがある。[kanazawa-med.ac.jp]
腹痛
  • 症状は、黄疸 (おうだん) 、腹痛、右上腹部腫瘤 (しゅりゅう) が三主徴とされるが、乳幼児では腹痛を訴えることは少なく、食欲不振、嘔吐 (おうと) 、下痢などの消化器症状や灰白色便をみることが多い。この症状は自然に軽快し、また一定期間ののちに再発することも特徴である。したがって反復する腹痛および黄疸をみたときは、この疾患を強く疑うべきである。腹部腫瘤も大小さまざまで、鶏卵大から腹腔 (ふくくう) 全体を占める大きさになることもあり、多くは軟らかく、圧痛がみられることがある。[kotobank.jp]
  • 腹痛、黄疸、膵炎などをおこし、放置すると将来高率に胆道癌を発症します。最近では、腹痛や膵炎を繰り返す小児の中に胆管拡張のない膵・胆管合流異常やお母さんのお腹にいる胎児期に胆道拡張症が発見されるようになりました。 こども病院では、多くの手術を行っており、これまでに190人ほどの胆道拡張症の手術を行い良好な結果を得ています。 また2009年より腹腔鏡下手術を標準手術として行っており、これまで45人ほどのお子さんに腹腔鏡のみで手術を行いました。3 12mmの穴を3-4ヶ所にあけて行います。[shizuoka-pho.jp]
  • 胆管結石では腹痛が出現 症状の現れ方も結石のできた部位によってさまざまです。 胆嚢結石 胆嚢に結石があっても多くの場合は無症状です。結石が胆嚢の出口につまると、急激に症状が出現します。上腹部や右季肋部の周期的な痛みがあり、背中や右肩に痛みを伴うこともあります。また、胆嚢の出口に結石がつまったままだと、胆嚢内の胆汁の流れが淀んでしまい、ここに細菌が感染すると急性胆嚢炎という状態に移行し、持続する腹痛、高熱、敗血症などを発症します。[tokushukai.or.jp]
  • 膵酵素の上昇・膵管拡張・発熱・腹痛で診断し、再手術で膵管狭窄・閉塞部を形成し、膵十二指腸吻合が必要になる。 しかし膵管損傷を避けるために膵内胆管を長く残せば、残存 胆管 に 胆管炎 を合併してしまう。その際は、再手術で残存 胆管 を切除する。 予後 [ 編集 ] 標準術式を行った場合の予後は良好であるが、悪性腫瘍の合併に留意しつつ経過を観察することが大切である。[ja.wikipedia.org]
腹部腫瘤
  • 症状は、黄疸 (おうだん) 、腹痛、右上腹部 (しゅりゅう) が三主徴とされるが、乳幼児では腹痛を訴えることは少なく、食欲不振、嘔吐 (おうと) 、下痢などの消化器症状や灰白色便をみることが多い。この症状は自然に軽快し、また一定期間ののちに再発することも特徴である。したがって反復する腹痛および黄疸をみたときは、この疾患を強く疑うべきである。腹部も大小さまざまで、鶏卵大から腹腔 (ふくくう) 全体を占める大きさになることもあり、多くは軟らかく、圧痛がみられることがある。[kotobank.jp]
  • 症状 [ 編集 ] 3大主症状は、腹痛、 黄疸 、腹部 。また時々大便が白くなる。時々大便が白くなることを 間欠的灰白色便 と言う。合併症は総胆管に穴があき、漏れ出た胆汁が 腹膜炎 を起こす。これを 穿孔性胆汁性腹膜炎 と言う。また 胆道 が詰まって 黄疸 になる。胆道が詰まって黄疸になることを 閉塞性黄疸 と言う。閉塞性黄疸がさらに進行すると 肝硬変 になる。閉塞性黄疸が進行して肝硬変になることを胆汁性肝硬変と言う。 検査 [ 編集 ] 血液検査 血清 アミラーゼ が高い。[ja.wikipedia.org]
  • 症状 多発性嚢胞腎の症状 血尿 31% 腰背部痛 29% 易疲労性 9% 腹部 8% 発熱 7% むくみ 6% 頭痛 5% 嘔気 5% 腹部膨満 4% 初期には無症状です。 血尿 の原因はよく調べられていませんが、多発性嚢胞腎では、大きくなる嚢胞に血液を供給するため血管が豊富で、破たんしやすいのではないかと思われます。 腰背部痛・腹部膨満・嘔気 :腎臓に嚢胞がたくさんできてくると、腎臓が大きくなり、腹がはってきます。[pck.jp]
  • 主症状は黄疸、腹部、腹痛が3徴。下部胆管の炎症、閉塞をくり返し、悪性病変を合併することがある。 l 先天性肝内胆管拡張症 :Caroli病(先天性、家族性の小葉間胆管の拡張) Ⅸ.膵管胆道合流異常 l 膵管と胆管が十二指腸乳頭開口部より上流の十二指腸壁外で合流するもの、あるは膵管と胆管が異常な形で合流する先天性の奇形をいう (日本膵管胆道合流異常研究会、1987、胆と膵8:115, 1987)。[kanazawa-med.ac.jp]
腹部膨満
  • 症状 多発性嚢胞腎の症状 血尿 31% 腰背部痛 29% 易疲労性 9% 腹部腫瘤 8% 発熱 7% むくみ 6% 頭痛 5% 嘔気 5% 腹部 4% 初期には無症状です。 血尿 の原因はよく調べられていませんが、多発性嚢胞腎では、大きくなる嚢胞に血液を供給するため血管が豊富で、破たんしやすいのではないかと思われます。 腰背部痛・腹部・嘔気 :腎臓に嚢胞がたくさんできてくると、腎臓が大きくなり、腹がはってきます。[pck.jp]
  • 嘔吐、体重増加不良、進行性の腹部、臍あるいは鼠径ヘルニアの黄染、(黄染した)腹水を認める場合には総胆管穿孔(胆汁性腹膜炎)を考える。肝組織像は、胆道閉鎖と同様の所見(門脈域の線維化、小葉間胆管の増生、胆汁栓などの胆汁うっ滞像)を示す。 【Clinical Pearls】 * 灰白色便が観察されない(あるいは間欠的に観察される)症例がある。 * 穿孔部位は総胆管・胆嚢管合流部に好発し、穿孔遠位部に総胆管の狭窄や閉塞を認めることが多い。 治療と予後 総胆管嚢腫の治療は外科的手術である。[jspghan.org]
  • 単発あるいは多発し通常は無症状ですが、嚢胞が大きくなると腹部感、圧迫感等の自覚症状が認められることもあります。 肝嚢胞性腫瘍 (かんのうほうせいしゅよう) 腫瘍内部に液体を伴う腫瘍です。多くは単発でブドウの房のように多房性の構造をとり、嚢胞の壁に腫瘍部分が存在します。悪性の可能性がありますので精密検査を受けて下さい。 気腫 (きしゅ) 肝臓内のガス像を指します。胆道内にガス像を呈する胆道気腫と門脈内にガス像を呈する門脈ガス血症が重要です。[ningen-dock.jp]

精密検査

  • 胆管腫瘍 (たんかんしゅよう) 肝外胆管(肝臓から十二指腸への胆汁の通り道)にできた腫瘍であり黄疸をきたすことがあるため早急に精密検査が必要です。 胆管壁肥厚 (たんかんへきこう) 胆管の壁が厚くなった状態であり炎症や腫瘍が疑われます。精密検査を受けて下さい。 胆泥 (たんでい) 濃縮胆汁や感染に伴う炎症性産生物のことですが、胆嚢がんなどの腫瘍と紛らわしい超音波像を示すため精密検査が必要です。 胆嚢気腫 (たんのうきしゅ) 胆嚢内にガス像を認める状態です。[ningen-dock.jp]
  • 患者さんが名古屋大学病院を受診する経緯 精密検査を依頼されるケースが多い 患者さんが名古屋大学病院に来院される経緯としては、まず患者さんは近隣の診療所を受診し、そこで総合病院の小児科を紹介されて、総合病院の小児科から名古屋大学小児外科を紹介いただくという流れが多い印象です。 「 記事1 」で述べたように、診療所受診の段階で腹痛や高アミラーゼ血症などの症状から先天性胆道拡張症、つまり小児外科領域と判断され、開業医の先生から依頼を受けるケースはほとんどありません。[medicalnote.jp]
  • 最近では検診の超音波検査、あるいはCTやMRで偶然に発見される機会が増えていますが、良悪性の区別には、超音波内視鏡検査(EUS)や内視鏡的逆行性膵胆管造影 (ERCP)、および膵液細胞診検査などの精密検査が有用です。 IPMNの種類 IPMNは大きく分けて3つのタイプがあります。膵臓の中には膵液を集めて十二指腸まで誘導する膵管という細い管があります。膵管の枝に発生するタイプを分枝型IPMNと呼びます。時に嚢胞が多数重なり合って、あたかも葡萄の房状に見えることがあります(図1a)。[jshbps.jp]
  • ページの先頭へ戻る 入院経過について 外来で準備ができている場合は、通常は手術前日に入院していただきますが、緊急入院や胆嚢炎を併発している時は、炎症を抑えたり、精密検査のために時間を要することもあります。ほとんどが手術後は翌日から動くことも自由に出来ますし、食事も手術翌日 2日目に食べることが通常です。手術後の経過に問題が無ければ手術後3 7日程で退院していただきます。詳しくは、クリティカルパスで説明します。ただし、これは待機的な手術の場合で、症状や合併症によって変わってきます。[keijinkai-hp.net]

治療

  • 図C C:膵炎などによる総胆管閉塞 治療法は? 胆嚢疾患が基礎疾患であれば、胆嚢摘出術を行います。 膵臓疾患やその他の疾患が原因であれば、胆嚢ドレナージや胆嚢十二指腸吻合術を行うことがあります。 治療成績は? 総胆管閉塞は、重症度によって治療成績が大きく異なります。また、施設によっても手術成績に大きな差があります。[agr.miyazaki-u.ac.jp]
  • 以上の検査・治療により、EUS・ERCP・PTCDなどの検査件数および膵癌・総胆管結石の治療件数の実績は県内では有数の数になっています。安心して、ご紹介していただきたいと思います。 1年間の検査件数(2013年4月 2014年3月) 手技 件数 ERCP 89 ENBD 252 ERBD 93 EMS 71 EUS-FNA 51 EUS(胆膵系) 65 PTCD 120 EUS 下膵嚢胞ドレナージ 4[nanpuh.or.jp]
  • 治療 それぞれ閉塞している原因に対し内科療法を行います。内科療法で治療効果が得られない場合は外科的な治療を行います。 —胆嚢十二指腸(小腸)吻合術ー 胆嚢自体に問題がなく閉塞を起こしている場合に適応となります。総胆管からの胆汁排泄が困難な場合、胆嚢を十二指腸もしくは小腸に直接吻合(つなぐ)することで胆汁の流れるルートを確保する方法です。 写真:実際に吻合を行っている手術写真です。[okubo-vet.com]
  • 5cmまでの場合には経過観察、5cm以上になると精密検査の上、治療が必要です。 リンパ節腫大 (りんぱせつひだい) リンパ節が腫れて大きくなっている状態です。超音波で短径7mm以上の場合をリンパ節腫大としていますが10mmまでで扁平な場合には炎症による腫大が多く経過観察をお勧めしています。それ以外の場合には腫瘍性(悪性リンパ腫、白血病、肉腫、転移性腫瘍など)の疑いがありますので治療の要否や治療法の決定のため精密検査が必要です。[ningen-dock.jp]

疫学

  • 肝内結石症,総胆管結石症と胆管病変 A.肝内結石症 B.総胆管結石症 C.特殊な慢性胆管炎 D.終末期の慢性胆道障害・胆道炎 5 肉芽腫性胆道疾患,その他の感染症 A.肉芽腫性胆道疾患 B.その他の感染症 B 遺伝性胆道疾患,嚢胞性疾患 1 カロリ病 A.臨床・検査成績 B.病理像 C.病因,病態 2 胆管周囲嚢胞 A.臨床 B.病理像 C.病因,病態 D.類縁病変 E.鑑別診断 3 膵・胆管合流異常症 A.概念,臨床 B.発生機序,発癌機序 C.病理像 D.関連疾患 4 胆道閉鎖症 A.概念,疫学[store.isho.jp]
  • 疫学 [ 編集 ] 女児に多い。東洋人に多い。 症状 [ 編集 ] 3大主症状は、腹痛、 黄疸 、腹部 腫瘤 。また時々大便が白くなる。時々大便が白くなることを 間欠的灰白色便 と言う。合併症は総胆管に穴があき、漏れ出た胆汁が 腹膜炎 を起こす。これを 穿孔性胆汁性腹膜炎 と言う。また 胆道 が詰まって 黄疸 になる。胆道が詰まって黄疸になることを 閉塞性黄疸 と言う。閉塞性黄疸がさらに進行すると 肝硬変 になる。閉塞性黄疸が進行して肝硬変になることを胆汁性肝硬変と言う。[ja.wikipedia.org]
性別分布
年齢分布

予防

  • 胆嚢摘出(胆嚢粘液嚢腫) 胆嚢破裂 予防 胆嚢疾患は原因が特定できないことが多く、またゆっくりと進行していくことが多い疾患です。子犬のうちから適切な栄養管理・健康管理を行い、好発犬種や血液検査で脂質(コレステロール、中性脂肪など)の異常が見つかった場合などでは定期的なチェックが必要となります。また、高齢になったら1年に1度はエコー検査や血液検査を受けて、早期発見・早期治療を心がけましょうね。[ogasawara-ah.com]
  • 、その他の生活習慣病、その他の代謝疾患 腎臓内科 腎臓内科 糸玉体腎炎、ネフローゼ、糖尿病性腎症、腎不全、腎性高血圧、腎性骨症、血液浄化療法 腫瘍・血液内科 腫瘍・血液内科 固形がん全般に対する化学療法、内分泌療法、造血器腫瘍(白血病・悪性リンパ腫・骨髄腫・成人T細胞白血病など)に対する治療、造血幹細胞移植(骨髄移植、臍帯血移植など) 血液内科 血液内科 出血・血栓性疾患(紫斑病・凝固異常)、難治性貧血(再生不良性貧血、溶血性貧血) 感染症内科 感染症内科 感染症全般、結核、エイズ、輸入感染症、予防接種[hosp.kobe-u.ac.jp]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
• 質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!