Edit concept Question Editor Create issue ticket

精巣炎と精巣上体炎


提示

  • 患者さんの精子を造る機能を把握し、お子様を授かるための最良の方法を提示します。 奥様サイドを担当する当院サテライト「 虹クリニック 」と緊密なる連携の下、逆行性射精のぼうこう内精子回収、精巣内精子採取術(TESE)等を行い、奥様への補助生殖医療(ART)に精子を供給しています。 また、EDのご相談も承っており、バイアグラ、レビトラ、シアリスなどの処方(自費診療)も積極的に行っています。[ogikubo-hospital.or.jp]
歩くことができない
  • また精子の通り道である精管にそって炎症が広がると、鼠径部(太ももの付け根)や下腹部に痛みが現れたり、さらに悪化すると、精巣と精巣上体がひとかたまりになって腫大し、歩くことが不自由になる場合もあります。陰嚢の中に膿がたまり、破れて出てくることもあります。 急性精巣上体炎が治らず慢性化すると、精巣上体にしこりが見られますが、痛みや発熱はありません。 原因 高齢者では、前立腺肥大症や尿道狭窄症、膀胱結石によって尿に大腸菌などの細菌が増殖し、精巣上体炎の原因になります。[gohongi-clinic.com]
  • さらに悪化すると、腫れと痛みで歩くことが不自由になる場合もあります。 また、熱はあまり出ないこともあり、熱はないけど何となく腫れて痛い、というような症状の場合もあります。 精巣上体炎の原因 原因は尿道の出口から入った細菌が逆行性に精巣上体に感染することで起こります。前立腺炎に併発して起こることもあり、尿が濁り、おしっこのときに痛みが出ることもあります。小児 高齢者まで幅広い年代でみられ、性行為などと関係なく起こります。[kitsukawa-clinic.jp]

治療

  • 上記で、診断は確定して治療に入ります。熱発や陰のうの腫大の強い場合や精巣腫瘍の疑われる場合は、採血検査等が追加になることがあります。 精巣上体炎の治療と経過 治療は抗生剤になります。局所の安静、冷却とも重要な治療の一つです。あまりにも症状が強い場合は、点滴による治療を行ないます。はれがひどく歩けない様な場合は、入院の点滴治療を必要とすることもあるので注意が必要です。内服治療の場合は7日程度の治療が必要となります。熱は朝、下がっていても、夕方 夜になると上がることが多く見られます。[kitsukawa-clinic.jp]
  • ―精巣腫瘍の原因 記事4: 精巣腫瘍と不妊症―精液保存のすすめ 記事5: 精巣腫瘍の検査・診断―早めに検査を受けましょう 記事6: 精巣腫瘍の治療・前編ー治療の流れについて 記事7: 精巣腫瘍の治療・後編ー治療期間、治療後の通院、再発について 記事8: 急性精巣炎とは?—おたふくかぜになったら注意 記事9: 急性精巣上体炎とは? 記事10: 慢性精巣上体炎とはどんな病気?[medicalnote.jp]

予防

  • 桑満院長は「おたふくかぜの予防が精巣炎予防につながることを考えれば、早いうちに男女ともワクチンを接種しておくのが望ましいでしょう」と話している。(メディカルトリビューン 時事)(記事の内容、医師の所属、肩書などは取材当時のものです) (2018/11/07 06:00)[medical.jiji.com]
  • 急性精巣上体炎の予防方法 急性精巣上体炎を予防するためには、尿道や膀胱の健康を守ることが重要です。日頃から多めに水分を補給するように心がけ、排尿を我慢しないように過ごし、膀胱への負担を減らします。下腹部を温めて、膀胱を冷やさないよう心がけることも重要です。 性病にも気をつける必要があります。性行為の際にはコンドームを着用し、不特定多数の人物との接触を避けることが求められます。行為の前後には入浴し、体の清潔を保つことも重要です。 (監修:看護師)[news.infoseek.co.jp]
  • 流行性耳下腺炎をめぐっては、予防につながるMMRワクチンが1993年以降に任意接種となったために、成... この記事は会員限定コンテンツです。 ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。 ログイン 新規会員登録[m3.com]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
• 質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!