Edit concept Question Editor Create issue ticket

筋萎縮性側索硬化症 11型


提示

  • ALSの家族歴を持たないALS患者では最大3%に SOD1 遺伝子変異が認められる.浸透率に関するデータが限られている変異が多いため,他の親族に臨床症状が生じるリスクを提示することは困難である. SETX 遺伝子検査は錐体路徴候を伴う青年発症型の脊髄性筋萎縮症の家系への実施が適切である. VAPB 遺伝子検査は成人発症で脊髄性筋萎縮症の臨床症状が主にみられる場合に実施すべきである.[grj.umin.jp]
筋力低下
  • 四肢の筋力低下: 上肢に筋力低下が出現すると、ペットボトルのふたを開けにくくなったり、髪を洗うときに腕を挙げるのが困難になったりします。下肢に筋力低下が出現すると、歩くのに手すりが必要になったり、イスから立ち上がりにくくなったりします。 構音障害・嚥下障害: 話したり、食べ物を飲み込んだりするのにも運動神経の命令が必要です。これらが障害されると喋りにくくなったり、むせやすくなったりします。特に嚥下障害が進行すると、誤嚥して肺炎を起こすことがあります。[utanohosp.jp]
  • 古典的ALSの臨床像 典型的な場合は一側上肢遠位部の手内筋の筋力低下からはじまり、筋力低下や筋萎縮はやがて多肢におよび、近位筋や舌にも広がって最終的には四肢麻痺の状態にひろがる。上位ニューロン障害と下位ニューロン障害が 解剖学 的に独立に進行するため、運動症状の経過は多様性に富む。下位ニューロン障害はまずは一側の局所的部位から反対側へ、続いて同側の上下方向に進行する場合が多い。上位ニューロン障害はまずは同側の上下に進行し、続いて反対側へ広がることが多いとされている。[ja.wikipedia.org]
  • 上肢型 四肢の筋力低下と筋委縮から始まる病状で、主に腕を動かすことが難しくなります。具体的には、箸が持てない、字が書けない、着替えに時間がかかるといった症状です。 下肢型 同じく四肢の筋力低下と筋委縮から始まる病状ですが、まずは歩行困難が見られます。具体的には、歩くスピードが遅くなる、階段の昇降が厳しくなる、スリッパが脱げやすくなるといった症状です。 球麻痺型 舌、咽頭、口蓋などの運動機能が衰える病状です。[sagasix.jp]
筋萎縮症
  • について 序 略語一覧 序章 このページの先頭へ 1.疫学,亜型,経過・予後,病因・病態 CQ1-1 発症率や有病率,家族性の割合はどのくらいか CQ1-2 孤発例の発症リスクにはどのようなものがあるか CQ1-3 孤発例の生命予後(侵襲的換気[IV]導入まで)はどのようであるか CQ1-4 孤発例の進行・予後を予測する因子は何か CQ1-5 家族性ALSにはどのようなものがあるか CQ1-6 分類,亜型には何があるか CQ1-7 原発性側索硬化症はALSからは独立した疾患か CQ1-8 脊髄性萎縮[minds.jcqhc.or.jp]
  • SETX 遺伝子検査は錐体路徴候を伴う青年発症型の脊髄性萎縮の家系への実施が適切である. VAPB 遺伝子検査は成人発症で脊髄性萎縮の臨床症状が主にみられる場合に実施すべきである. FUS/TLS 遺伝子, TARDBP 遺伝子, ANG 遺伝子の検査は臨床的に実施されており,家族性ALS患者で SOD1 遺伝子の変異が認められない患者で考慮されるべきである. ALS2 遺伝子検査は小児発症型で上位運動ニューロン症状が主体のALS患者に対する実施が適切である.[grj.umin.jp]
  • (進行性萎縮)、伴性球脊髄性萎縮、 ポリオ 後症候群、ヘキソサミターゼA欠乏 末梢神経障害 頸椎症 、 腰椎症 、 多巣性運動ニューロパチー 、慢性炎症性脱髄性多発神経炎(chronic inflammatory demyelinating polyneuropathy; CIDP)、筋痙攣、線維束収縮症候群、重金属中毒、多発単神経炎、神経線維腫 神経筋接合部疾患 筋無力症、Lambert-Eaton 筋無力症候群 脳脊髄疾患 脊髄空洞症 、 平山病 、 ライム病 、 後天性免疫不全症候群[ja.wikipedia.org]
軍人
  • 湾岸戦争の退役軍人でALSの発症頻度が高まっている理由として環境的曝露が挙げられている[Haley 2003,Horner et al 2003].この研究は現在も継続されており,退役軍人のALS患者登録制度が設けられている[Kasarkis et al 2004].ALSと診断された退役軍人は,退役軍人管理局の健康障害給付の受給資格が得られる. 遺伝的要因 ALS患者の推定10%にはALSの血縁者が少なくとも1人存在しており,家族性ALSと診断される.[grj.umin.jp]
  • ALSに罹患した著名人 [ 編集 ] 太字 は存命人物 レッドベリー (1888年-1949年)-歌手 フリードリヒ・パウルス (1890年-1957年)-ドイツ国防軍陸軍元帥 毛沢東 (1893年-1976年)-初代 中国共産党中央委員会主席 (*争議あり) マクスウェル・D・テイラー (1901年-1987年)-アメリカ陸軍軍人、外交官 ルー・ゲーリッグ (1903年-1941年)-野球選手 [6] [43] デヴィッド・ニーヴン (1910年-1983年)-俳優 モリー・シュワルツ (1916[ja.wikipedia.org]
構音障害
  • CQ8-5 ALS患者のQOLはどのように考えたらよいか CQ8-6 QOLの評価に用いられる尺度にはどのようなものがあるか CQ8-7 患者のQOLを向上させるためにはどのようなことが有用か CQ8-8 介護者のQOLを向上させるためにはどのようなことが有用か CQ8-9 性生活に制限はあるか このページの先頭へ 9.コミュニケーション CQ9-1 コミュニケーション障害の特徴は何か CQ9-2 コミュニケーションを補助する手段や機器にはどのようなものがあるか CQ9-3 コミュニケーション障害(障害[minds.jcqhc.or.jp]
反射亢進
  • 運動ニューロン障害の徴候 [4] 脳幹 頸髄 胸髄 腰仙髄 下位運動ニューロン徴候 筋力低下 筋萎縮 筋繊維収縮 下顎、顔面、口蓋 舌 喉頭 頸部 上腕、前腕 手 横隔膜 背筋 腹筋 背筋 腹筋 下肢 上位運動ニューロン徴候 反射の病的拡大 クロ-ヌス 下顎反射亢進 口尖らし反射 偽性球麻痺 強制泣き・笑い 病的腱反射亢進反射亢進 Hoffmann反射 痙縮 萎縮筋腱反射保持 腹皮反射消失 腹筋反射消失 痙縮 腱反射亢進 Babinski徴候 痙縮 萎縮筋腱反射保持 鑑別診断 [ 編集 ] 2013[ja.wikipedia.org]
  • 診断・検査 ALSの診断 ALSの診断には、 上位運動ニューロン徴候( 深部腱反射 亢進、 病的反射 の出現)と下位運動ニューロン徴候(筋萎縮、筋力低下、線維束性収縮)がみられること 症状が進行性であり、他の部位への進展がみられること 類似の症状を呈する他の疾患が除外されること が要件とされ、診断の確かさを示す診断グレードとともに El Escorial基準 としてまとめられている [5] (表2)。[bsd.neuroinf.jp]
人格変化
  • FTLDとは大脳の前頭葉や側頭葉を中心に神経変性をきたすことで、人格変化や行動障害、失語症、認知機能障害、運動障害などが緩徐に進行してしまうという疾患です。 実はこのFTLDとALSでは異常蛋白のTDP-43という物質が病理的に共通して同定されています。 つまりこの2つの疾患は実は同じ疾患群なのではないか?ということが言われ始めるようになったのです。 この2つの疾患の違いはこのTDP-43を含んだ封入体と言われる細胞内器官が脳のどこから出現したかによります。[blog.goo.ne.jp]
嚥下障害
  • 構音障害・嚥下障害: 話したり、食べ物を飲み込んだりするのにも運動神経の命令が必要です。これらが障害されると喋りにくくなったり、むせやすくなったりします。特に嚥下障害が進行すると、誤嚥して肺炎を起こすことがあります。 呼吸困難: 呼吸も運動神経の命令で行っています。息切れしやすくなったり、横になると息苦しくなったりします。大きく息を吸ったり吐いたりできず、大声を出せなくなります。 認知症: ALSでは、約20%の患者さんが認知症を合併し、進行するとその頻度は高くなります。[utanohosp.jp]
  • 通常、呼吸障害または重度の嚥下障害により、発症後3 6年以内に死に至る病気です。 この病気の治療には現在、内服薬のリルテック 錠(リルゾール)と点滴静注薬のラジカット (エダラボン)のみが承認されていますが、標準治療はまだ確立されていません。 メコバラミン※は活性型のビタミンB12であり、日本では末梢性神経障害や巨赤芽球性貧血の治療剤として1回0.5 mgの用量で用いられています。[als-mecobalamin.org]
  • 嚥下障害があると、 栄養 管理のため 胃瘻 や 中心静脈栄養 を使う。その他、 QOL 向上をはかって、 流涎 や強制失笑に対する薬物療法を行うこともある。[ja.wikipedia.org]

精密検査

  • 高度医療機器MRI(磁気共鳴画像診断装置)完備 レントゲンで診断の難しい部位の精密検査を行っております。 腰痛でお世話になります。軟骨がすり減... 続きを読む 内科 参考情報: 肥満(大人), 禁煙治療, 肝疾患, 喘息(大人), 甲状腺疾患, 膠原病, ...[byoinnavi.jp]

治療

  • ALSの効果的な治療法、薬の探索をするために、「患者さんの体内にある病変、ALSを発症した運動神経そのもの」を作製出来たら、色々と治療法探索が進むだろう。ならまずは「人間の体内にある運動神経組織を創ろう」というアプローチです。 ―運動神経組織を創る、とは。 体内の運動神経は、軸索(神経繊維)が束になってまとまって伸びています。 でも従来の培養皿では、細胞体と軸索が混ざった状態になり、体内の運動組織を構造的には再現できていません。[astavision.com]

疫学

  • 目次 前付 作成委員一覧 神経疾患診療ガイドライン2013の発行について 序 略語一覧 序章 このページの先頭へ 1.疫学,亜型,経過・予後,病因・病態 CQ1-1 発症率や有病率,家族性の割合はどのくらいか CQ1-2 孤発例の発症リスクにはどのようなものがあるか CQ1-3 孤発例の生命予後(侵襲的換気[IV]導入まで)はどのようであるか CQ1-4 孤発例の進行・予後を予測する因子は何か CQ1-5 家族性ALSにはどのようなものがあるか CQ1-6 分類,亜型には何があるか CQ1-7 原発性側索硬化症[minds.jcqhc.or.jp]
  • 疫学 ALSの有病率は人口10万人あたり1.6 8.5人,発生率は人口10万人あたり0.6 2.6人/年と報告されており,世界各地でほぼ一定であると考えられている.ただしグアム島,日本の紀伊半島南部などに発症率の高い地域がある.男女比は約3:2で男性が多い.発症は成人の全年齢層で可能性があるが,40歳未満はまれであり60歳代から70歳代が最も多く,60歳代後半に発症のピークがある.[kotobank.jp]
  • 臨床症状・疫学 臨床症状 ALSは 大脳皮質 運動野 に存在する 上位運動ニューロン および下部 脳幹 運動神経核 、 脊髄 前 角に存在する 下位運動ニューロン の神経変性を特徴とする。上位運動ニューロン障害により、 深部腱反射 の亢進、 病的反射 、 痙縮 などの症状を呈し、下位運動ニューロン障害により進行性の 筋力低下 、 筋萎縮 を呈する。[bsd.neuroinf.jp]
  • 疫学 [ 編集 ] 日本では1年間に人口10万人当たり1.1-2.5人程度が発症し、全国での患者数は平成25年度で約9,200人。好発年齢は60-70歳代で、男性が女性の1.2-1.3倍ほどを占める [12] [4] 。 三重県 ・ 和歌山県 の南部( 紀南地方 )に多く発症する事が報告されており [13] 、近代以前は 風土病 として恐れられていた。一時は生活習慣の改善などで減少が期待された事もあったが、1997年の調査では依然として多発地域とされている [14] 。[ja.wikipedia.org]
性別分布
年齢分布

病態生理

  • 病態生理 ALSの環境要因 ALSの集積地帯として知られたる紀伊半島やグアムでは、家族性発症率こそ高いもののメンデル様式の遺伝を示さないこと、および発症率に年代間で差があることから環境要因の存在が考えられた。しかし、現在までALSの原因となることを実証した環境要因は存在しない [16] 。 家族性ALSの原因遺伝子 現在までに約20種類あまりの遺伝子が家族性ALSの原因遺伝子として同定されている(表4)。[bsd.neuroinf.jp]

予防

  • 脳卒中関連の血圧管理 脳梗塞の発症予防や再発の予防のためには適切な血圧管理が必要です。当医局では脳梗塞後の発症予防のための降圧剤の適切な選択やまた、降圧剤が持つ血圧低下作用以外の作用に注目をして研究を行っております。これらの結果を通じて患者様の脳梗塞再発予防をできる限り少なくしていきたいと考えております。 パーキンソン病 高齢化社会の進行に伴いパーキンソン病の患者様が今後増加してくることが予想されています。[lab.toho-u.ac.jp]
  • この分野は「予防」や「未病」という方向に向かっていますが、ALSはもっと手前の「まずは原因特定段階」ですね まさに。一部で「症状の進行が止まった」という報告もありますけど、レアケースですし別に「止め方を見つけた」わけではない。論文を読んでいても、治験段階に進んだプロジェクトのニュースもあるけど個人的には全然楽観的な気持ちになれないです。 まず、レベル1の段階として「症状の進行を遅くする」 次にレベル2で「病気の進行を止める」「発症の予防」に取り組む。[astavision.com]
  • 定期・任意の予防接種は、全て可能です。 在宅診療(在宅緩和ケア) 内科, 神経内科, 呼吸器内科, 循環器内科, 糖尿病内科, 外科, 消化器外科, 整形外科, 眼科, リハビリテーション科 参考情報: C型肝炎, 高血圧, 糖尿病, 糖尿病足病変フットケア, 肝疾患, 脂質異常症, ...[byoinnavi.jp]
  • 一次症状の予防:いくつかの常染色体劣性運動失調症に対する治療法があります:AVEDに対するビタミンE療法、脳腱黄色腫症に対するchenodeoxycholic acid、CoQ10欠乏症に対するCoQ10、およびRefsum病に対するフィタン酸の食事制限. 調査中の治療UnderwoodおよびRubinsztein 79は、トリヌクレオチド反復拡大に関連する運動失調症の治療のための潜在的戦略をレビューしている.[laurarodriguezsa.over-blog.com]
  • 呼吸不全の早期において、マスクによる呼吸補助(非侵襲的換気、Non-invasive Ventilation:NIV)を用いることで呼吸症状の一時的な改善や肺炎の予防を通じた生命予後の改善に結びついている(JNS, グレードB; AAN, レベルB)。 コミュニケーション 進行期では、四肢の麻痺や声が出しにくくなるため、コミュニケーションをとることが困難となる。目の動きを用いた文字盤による方法や、コンピューター等の方法により意思伝達を行うことが可能である。[bsd.neuroinf.jp]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
• 質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!