Edit concept Question Editor Create issue ticket

穿孔性強膜軟化症


治療

  • 治療 [ 編集 ] 膠原病 、全身感染症などの原疾患が見つかれば、原疾患を治療する。周辺性角膜潰瘍やSjögren 症候群といった角膜疾患、 ぶどう膜炎 、 緑内障 の合併にはそれぞれの治療をする。 限局性のびまん性強膜炎、結節性強膜炎では ステロイド 点眼で治療を開始し、無効なら内服に切り替える。広範囲のびまん性強膜炎、壊死性強膜炎では、最初からステロイド中等量の内服を行う。また、症状に応じて免疫抑制剤、抗生物質の投与を検討する。[ja.wikipedia.org]
  • 強膜炎の外科的治療 高橋 浩 日本医科大学眼科 強膜炎は基本的に薬物治療で対処すべき疾患ですが、まれに壊死性強膜炎や強膜軟化症では外科的治療が必要となります。保存的治療が無効で強膜融解が進行した場合や、穿孔した場合はもちろん、極度の菲薄化により眼球形態が保てないような場合には、保存強膜あるいは保存角膜による菲薄部パッチを行います。菲薄部周辺の組織は正常で、パッチは意外としっかり生着する場合が多いようです。パッチに保存強膜を使用するか、保存角膜を使用するかについては意見が分かれます。[mediproduce.com]
  • 神経眼科力 神経眼科疾患の薬物治療 臨床報告 〈カラー臨床報告〉色素血管母斑症V型に合併した 早発型発達緑内障の1例 ブリモニジン点眼液の眼圧下降効果と安全性 インフリキシマブ中止後,ぶどう膜炎の再燃と神経Beh?etの 顕在化を認め,再導入した1例 今月の表紙 やさしい目で きびしい目で[molcom.jp]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
• 質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!