Edit concept Question Editor Create issue ticket

皮膚感染症


提示

皮疹
  • 急性表在性毛包炎 伝染性膿痂疹 膿痂疹 毛そう 毛のう炎 毛包炎 カルブンケル 深在性皮膚感染症 せつ せつ腫症 ひょう疽 フルンケル フレグモーネ よう 化膿性爪囲炎 耳せつ 尋常性毛瘡 丹毒 爪囲炎 爪郭炎 鼻せつ 蜂か織炎 蜂巣炎 蜂窩炎 疔 リンパ腺炎 リンパ管・リンパ節炎 リンパ管炎 リンパ節炎 ざ瘡 慢性膿皮症 化膿性汗腺炎 感染性粉瘤 汗腺炎 集簇性ざ瘡 集簇性ざ瘡 膿皮症 膿疱性ざ瘡 膿瘍 皮下膿瘍 粉瘤 ざ瘡 ざ瘡(化膿性炎症を伴うもの) 尋常性ざ瘡 尋常性ざ瘡(多発性炎症性[fpmaj.gr.jp]
  • 膠原病の 膠原病は膠原線維の膨化・増生・変性などを特徴とする疾患群で、皮膚を含めた全身諸臓器に多彩な症状を起こすが、特徴的な皮膚症状を呈することが多く、しばしば診断の手がかりや参考になる。 アレルギー・リウマチ科 凍瘡 いわゆる「しもやけ」は、寒冷刺激による小動静脈収縮とうっ血による手足指、耳など末梢部、露出部の痛み・痒み・皮膚の色調の変化である。治療は、ビタミンEの内服・外用など。[med.jrc.or.jp]
皮膚病変
  • 11.ウッド灯で診断する紅色陰癬 12.猫ひっかき病を疑ったら 第3章 抗酸菌感染症 1.真性皮膚結核を疑う皮膚病変 2.結核疹を疑う皮膚病変 3.バザン硬結性紅斑をみたら 4.非結核性抗酸菌症の皮膚病変 5.ハンセン病を疑ったら 第4章 性感染症 1.忘れてはいけない梅毒の皮膚症状 2.梅毒の標準治療は? 3.検査でたまたま梅毒反応陽性がみつかったらどうする? 4.エイズを疑わせる皮膚症状 第5章 その他 1.疥癬をみつけるとっておきの方法 2.疥癬のガイドラインに基づく標準治療は?[m-review.co.jp]

治療

  • 治療には、抗生物質の内服や軟膏が使用されます * 。抗生物質は、病気の原因となっている細菌を退治する大変重要なお薬です。治療すると、ジクジクとただれていたところが、乾いてかさぶたができ、やがてはがれ落ちます。 伝染力が強く、他のお子さんに移りやすいので、接触させないように注意しましょう。 *JAID/JSC 感染症治療ガイド2014(日本感染症学会・日本化学療法学会) 面疔(せつ) 顔面にできた化膿したおできのことを面疔といいます。[shionogi.co.jp]
  • 帯状疱疹の治療に関しては、最近、抗ウイルス剤と呼ばれる特効薬が出来まし たから、早めに治療を受けることをお薦めします。帯状疱疹は、治るまでにふ つう、2 3週間かかりますが、適切な治療で、痛みがすぐになくなります。 治療時間も短縮できるようになりました。 一部の方では、特に治療が適切でない場合はそうなりやすいのですが、帯状疱 疹が治った後に受傷部位を中心にして、神経痛様の痛みが長く続く場合があり ます。「帯状疱疹後疼痛」と言って、とても苦痛な合併症とされています。[hattori-hifuka.com]

疫学

  • 特に、アジア、南米、アフリカ 炭疽の背景 疫学状況 動物では世界各地で発生、ヒトでは獣疫の管理が不十分な国、特にアジア、アフリカ、南米で発生、家畜を扱う関係者に多発。 病原体・毒素 グラム陽性芽胞形成桿菌である炭疽菌の産生する毒素。 感染経路 感染動物やその加工品との接触、昆虫の刺傷による皮膚感染。まれに大気中の芽胞の吸引や、汚染食肉や水を介し感染。 潜伏期 感染経路により異なるが、1 7日。 診断と治療 臨床症状 皮膚炭疽:ニキビ様の初期病変の後、無痛性で非化膿性の悪性膿疱が出現する。[kobe-med.or.jp]
  • 検疫法 予防接種法 学校保健法 疫学 [ 編集 ] 感染症および寄生虫病による人口百万あたり死亡(2012年) 28-81 82-114 115-171 172-212 213-283 284-516 517-1,193 1,194-2,476 2,477-3,954 3,955-6812 感染症および寄生虫病による人口百万あたりDALY(2004年) [4] no data 250 250–500 500–1000 1000–2000 2000–3000 3000–4000 4000–5000[ja.wikipedia.org]
性別分布
年齢分布

予防

  • ブドウ球菌性熱傷様皮膚症候群(SSSS) かからないようにする予防法は特にはありませんが、発熱があり、突然に顔・首・わき・太もものつけねなどに水ぶくれができたり、赤くなって痛がるようであれば、この病気が疑われますので、ただちに病院へ行くようにしてください。 あせものより まず、あせもを予防するため汗をかかないように涼しくしてあげましょう。シャワーを浴びたり、冷たいタオルで汗をふきとるのもよいでしょう。また吸湿性のよい木綿類の衣類を着用するのも効果的です。 刺激性の強い発汗抑制剤はさけましょう。[shionogi.co.jp]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
•質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!