Edit concept Question Editor Create issue ticket

白色海綿状母斑


治療

  • 治療:放射線療法は無効。形成外科的切除を行う。 海綿状血管腫に関連する母斑症 青色ゴム乳首様母斑症候群 皮膚と消化管に 海綿状血管腫が多発し、消化管出血のため貧血をきたす。 頻度:少ない。 性状:皮膚の血管腫は青色で弾力性に富むゴム乳首様で押さえると痛みあり。自然消退傾向なし。 消化管以外にも肝、肺、脳、腎、胆嚢、骨格筋などにも血管腫が生ずることがある。 治療:出血している消化管血管腫の切除、貧血に対する治療。 5.[nsknet.or.jp]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
• 質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!