Edit concept Question Editor Create issue ticket

甲状腺腺腫


提示

甲状腺腫
  • 【答え】 甲状腺腺腫 -悪性化への見極め大切- 徳島市民病院 外科診療部長 露口 勝 甲状腺の病気には、甲状腺全体が腫(は)れるびまん性甲状腺と、結節が生じる結節性甲状腺があります。 びまん性甲状腺ができる代表的な疾患として甲状腺機能亢進(こうしん)症(一般にはバセドー病)と、慢性甲状腺炎(橋本病)があります。これらの疾患は、甲状腺ホルモンの異常、甲状腺自己抗体の存在などにより血液検査で診断されます。[tokushima.med.or.jp]
  • 腺腫様甲状腺 の症状 腺腫様甲状腺 の症状は、 甲状腺の腫れ 破壊性変化が優位だと、甲状腺ホルモンを作る細胞が減り、 甲状腺機能低下症 腺腫様結節 が遺伝子変異し、甲状腺ホルモンを作る刺激信号に制限が掛からなくなり、 甲状腺機能亢進症 をおこす機能性甲状腺( バセドウ病の抗体が陰性の甲状腺機能亢進症---甲状腺機能性結節 ) 腺腫様結節 に混ざって 甲状腺癌 が発生。 伊藤病院の報告では、 腺腫様甲状腺 として手術した301例中18例(6.0%)に、 甲状腺癌 がみつかったとされます。[nagasaki-clinic.com]
  • TOP 主な体のトラブル 結節性甲状腺 結節性甲状腺とは くびの前面にある甲状腺が、様々な原因で大きくなったものを、甲状腺といいます。 甲状腺の局所が部分的に腫れている状態、つまり甲状腺にしこりがある状態を「結節性甲状腺」と呼びます。 大部分の患者さんはしこりがある以外に自覚症状はありません。最も大切なことはしこりが良性か悪性かの鑑別をすることです。大部分のしこりは良性結節ですが、一部に悪性のしこりもあるため、精密検査で両者を鑑別します。[rurikou.jp]

精密検査

  • いずれにしても、甲状腺が外から腫れているのが見えたり、はっきりと触れたりする場合は、何らかの甲状腺の病気がある可能性がありますので、専門医による精密検査をおすすめします。 「びまん性甲状腺腫」といわれましたが、どのような病気がありますか? 甲状腺全体が腫れている状態を「びまん性甲状腺腫」と呼びます。 この場合、甲状腺の腫瘍である可能性は低く、おもに甲状腺機能異常があるかどうかが問題になります。[houtokukai.jp]
  • 大部分のしこりは良性結節ですが、一部に悪性のしこりもあるため、精密検査で両者を鑑別します。 甲状腺の腫れに気が付いたり、健康診断で指摘された場合には、甲状腺(内分泌)専門の医療機関への早めの受診をお勧めします。 良性結節 甲状腺の良性結節には以下のような疾患があります。 腺腫: 腫瘍性の細胞増殖による病気ですが、増殖している細胞は良性です。ほとんどの場合、甲状腺機能は正常ですが、一部に機能性結節といって、勝手に甲状腺ホルモンを産生・分泌している腺腫があります。[rurikou.jp]

治療

  • 治療方法 この病気の治療法は、抗甲状腺薬を内服する治療と、甲状腺の一部を残して切除する手術療法、そして、放射性ヨードを飲むアイソトープ療法とがあります。いずれの治療法もそれぞれメリット、デメリットがあります。 当院では患者さんの体質や病気の状態を詳しくお話した後、インフォームドコンセントによって最適な治療法を選択しています。 この病気は完治しない病気ではありませんから、体の不調を自覚したなら、ぜひ早めに受診し、適切な治療を受けていただければと思います。[fukasawa-clinic.or.jp]

予防

  • 7.予防と検診 1)予防 日本人を対象とした研究結果では、がん予防には禁煙、節度のある飲酒、バランスのよい食事、身体活動、適正な体形、感染予防が効果的といわれています。 2)検診 がん検診の目的は、がんを早期発見し、適切な治療を行うことで、がんによる死亡を減少させることです。わが国では、厚生労働省の「がん予防重点健康教育及びがん検診実施のための指針(平成28年一部改正)」で検診方法が定められています。 しかし、甲状腺がんについては、現在、指針として定められている検診はありません。[ganjoho.jp]
  • チェック 2019年6月4日 あごが外れやすい 予防法は? 2019年5月10日 胆のう腫大 手術すべきか 2019年5月10日 膵臓がん疑いで経過観察 不安 2019年3月12日 84歳母が胃のピロリ菌除去後、下咽頭がんに 2019年1月26日 右足に痛み 骨髄浮腫 相談を投稿する 読売IDを取得し、ヨミドクターの有料(プラス)登録をされた方が利用できます。 下の「会員登録」のボタンをクリックして、手続きしてください。 相談と回答は紙面に掲載されることもあります。[yomidr.yomiuri.co.jp]
  • 著者: 宮川めぐみ 虎の門病院 内分泌代謝科 監修: 平田結喜緒 公益財団法人 兵庫県予防医学協会 健康ライフプラザ 著者校正/監修レビュー済 :2017/01/20 概要・推奨 疾患のポイント: 甲状腺腫とは、甲状腺の腫大を認めることである。甲状腺腫は、その原因の特徴により、さらにびまん性病変と結節性病変に分かれ、診察・超音波検査にてその二つを鑑別できる。[clinicalsup.jp]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
• 質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!