Edit concept Question Editor Create issue ticket

炭疽菌


提示

血便
  • 腸炭疽 菌で汚染された食肉の摂取により感染するもので、悪心、嘔吐、発熱などの初期症状に続いて、腹痛、吐血、激しい下痢、血便へと症状が進みます。 肺炭疽 吸入した菌により発症しますが、自然環境では発病するのに必要な菌数を吸入しないため、発生は極めてまれです。 インフルエンザ様の初期症状で始まり、呼吸困難や嘔吐へと症状が進みます。 治療には抗菌薬であるペニシリンGまたはシプロフロキサンを使用します。 ワクチンは、副作用の問題などがあり我が国では未承認です。[idsc.tokyo-eiken.go.jp]

治療

  • 治療 [ 編集 ] グラム陽性桿菌であり、多くの 抗生物質 に感受性があり(抗生物質による治療が有効)、 薬剤耐性 を自然に獲得したものは稀であると言われる。治療には感受性のある抗生物質がもちいられる。 予防 [ 編集 ] 動物とヒトにおいて、それぞれ有効なワクチンが開発されている。動物に対しては 弱毒生菌ワクチン が用いられる。これはパスツールが開発したものをヒントに、 スターン が 1930年代 に作り出したものである( 細菌学における歴史的位置付け 、 莢膜 の節を参照)。[ja.wikipedia.org]
  • 治療には抗菌薬であるペニシリンGまたはシプロフロキサンを使用します。 ワクチンは、副作用の問題などがあり我が国では未承認です。 炭疽菌による曝露が明らかな場合には、発症前に抗菌薬による治療を行うことが効果的です。 流行地においては動物に近づくことを避け、肉や臓器、皮や毛などに触らない、安全が確認できない肉などは食べるのを避けましょう。 診断は、病原体の検出、あるいは遺伝子の検出によります。[idsc.tokyo-eiken.go.jp]

予防

  • 炭疽は 人獣共通感染症 であり、日本では 感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律 ( 感染症新法 )において、 四類感染症 に指定されている。 治療 [ 編集 ] グラム陽性桿菌であり、多くの 抗生物質 に感受性があり(抗生物質による治療が有効)、 薬剤耐性 を自然に獲得したものは稀であると言われる。治療には感受性のある抗生物質がもちいられる。 予防 [ 編集 ] 動物とヒトにおいて、それぞれ有効なワクチンが開発されている。動物に対しては 弱毒生菌ワクチン が用いられる。[ja.wikipedia.org]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
• 質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!