Edit concept Question Editor Create issue ticket

椎骨動脈解離


提示

頭痛
  • 患者のうち,椎骨動脈解離が認められる割合 ②急性頭痛のみで来院した椎骨動脈解離患者のうち,6ヶ月間の経過中にくも膜下出血,脳梗塞または画像所見進行のいずれか一つをきたした割合 ③急性頭痛のみで来院した椎骨動脈解離患者のうち,6ヶ月間の経過中に病変部所見が変化しなかった患者の割合. ④急性頭痛のみで来院した椎骨動脈解離患者のうち,6ヶ月間の経過中に画像上病変部所見が改善を示した患者の割合 ⑤急性頭痛のみで来院した椎骨動脈解離患者の発症6ヶ月後のmodified Rankin Scale 対象疾患 年齢[rctportal.niph.go.jp]
  • 【質問者】 清水俊彦:東京女子医科大学脳神経外科 (頭痛外来客員教授) 【A】 突然の片側の後頭部痛を主訴に,発症後すぐに患者さんが受診した場合は,椎骨動脈解離を疑うことが可能で,直ちに精査を行うと思います。問題なのは,椎骨動脈解離は突然発症の後頭部痛ではなく,いつもの頭痛の悪化やめまいの症状で発症する場合があることです。[jmedj.co.jp]
  • それは、首の後ろや左右どちらか(あるいは両方)の後頭部に突然激しい頭痛が起こり、数日間続くということです。この症状は血管が裂けていくときの痛みであると考えられています。椎骨動脈解離によって 脳梗塞 、 くも膜下出血 を起こす前に頭痛を自覚される患者さんも多いです。このような症状があり、椎骨動脈解離が疑われる場合は、早めに脳の専門病院を受診し、脳血管を写す検査をして確定診断をしないといけません。[saiseikai.or.jp]
吐き気
  • 頭痛に加えて「吐き気」「嘔吐」があれば、出血の可能性が高いと言えます。 頭痛の部位では通常右か左の片側の「後頭部痛」「項部(うなじ)痛」も要注意です。 「椎骨動脈解離」の可能性があります。 「椎骨動脈」とは、鎖骨の辺りから首の左右両側を頚椎を通って脳に至り、頭蓋内を還流する血管です。 日本人には、この「椎骨動脈」が引き裂かれて、脳梗塞やクモ膜下出血を起こすことが多いことが知られています。 血管が解離する(引き裂かれる) 時に頭痛が起こります。[seishou.or.jp]
  • 吐き気・嘔吐を伴ったり,目の前にギザギザの閃光が見える(閃輝暗点)前兆があったりします. 頭痛が軽度の時は一般の鎮痛剤が有効なことがありますが,中等度〜高度になるとほとんど効かなくなります.トリプタン系薬剤などの特殊な薬による治療が必要となります. 緊張型頭痛 頭全体が重く締め付けられるような頭痛で,嘔吐や閃輝暗点を伴いませんが,肩こりを伴うことが多く,時にめまいも自覚します.[brainclinic.jp]
  • 2 年前からの頭痛持ち(拍 動性、4 5 時間続き、左片側、吐き気を伴うと、 会社を休むことがある)だが、めまいと頭痛発 作は関係あるときとないとき(頭痛がなくめま いのみ)がある。耳鳴なし。難聴なし。半年前 に、この症状(めまい)で医療機関を受診、頭 部MRI、MRA で異常なしと言われた。最近め まいが毎日2 3 回起こるため(多くは頭痛を 伴う)、当院を受診された。[okinawa.med.or.jp]

治療

  • 2.研究の方法 1) 研究対象者 2010年1月1日 2017年12月31日の間に岡山大学病院および共同研究機関で椎骨動脈解離の治療を受けられた方約150名、岡山大学病院脳神経外科においては治療を受けられた方約40名を研究対象とします。[neuro.hospital.okayama-u.ac.jp]
  • 動画はこちら 治療 動脈解離が再び破裂し出血するのを防ぐことが根本治療となりますが、 患者の状態により方法は異なります。 1.血管内手術法による塞栓治療 2.開頭による手術 がありほとんどの場合は1.血管内手術法による塞栓治療になります。 ただし、患者の状態がこの治療に耐えられない場合は2.開頭による手術による治療が行われます。[newstrend.jp]
  • 専門病院では頭部CT、頭部MRI、MRA(MRIで脳血管を写す撮り方)や脳血管撮影(カテーテル検査)をして、血管の壁が裂けている場所や程度を確定し、早急な治療を開始する必要があります。 椎骨動脈解離を起こしてすぐに病院を受診することができ、血管の裂けている程度が軽度であれば、薬を使った治療で経過をみますが、場合によっては薬の治療に加えて、手術が必要になることがあります。 予防の基礎知識 椎骨動脈解離は全ての年代で起こりますが、若年者や働き盛りの男性に多いと言われています。[saiseikai.or.jp]
  • 今回の我々の症例では、クリップを工夫することによって、解離部近傍から分岐する 後下小脳動脈を温存して、椎骨動脈解離を治療することができました。今後の 椎骨動脈解離の治療に有用な情報と考え、論文にして報告いたしました。 平成27年2月8日[kohsei-hp.jp]
  • 未破裂の仮性動脈瘤や「double lumenサイン」や,膨隆部と狭窄部が混在する「pearl and stringサイン」を伴っていたり,MRIのDWI(diffusion-weighted imaging)で虚血を伴っていたりする場合などは入院を継続し,必要な治療と画像フォローにより,悪化がないことを確認してから退院させ外来でフォローします。椎骨動脈の壁にsmoothで紡錘状の拡張のみが見られる場合は外来で画像の経過をみることもあります。[jmedj.co.jp]

疫学

  • めまいと頭痛の疫学 めまい、頭痛とも一般診療(プライマリ・ケ ア)でよく見られる症状である。プライマリケ アの外来でどのような主訴が多いのか様々な研 究があるが、米国でのデータ 1) では、主な外来 受診の理由(定期外来通院を含む)のうち、め まいは0.9%、頭痛は1.3%(ちなみに最も多 い訴えは咳の4.2%)である。 しかし、めまいに頭痛が加わると、より重篤 な疾患が鑑別の上位にあがる(表1)。頭痛は、 Red Flags(危険信号:生命に関わる重篤な徴 候)と言われる症状の一つである。[okinawa.med.or.jp]
性別分布
年齢分布

予防

  • 予防 原因が解明されていないのではっきりした予防法は確立していませんが、 やはり血流に良い食生活が重要といわれています。 たとえばビタミンEが含まれるアボカド、キウィ、カボチャ、アジ、ウナギ、タラコ 、アーモンド、ごま、植物油、ピーナッツ などは血流に良いといわれていますね。 喫煙は最も良くないものの一つですので禁煙も重要といえます。 適度な運動、エクササイズも重要です。こちらに予防のための体操例があります。[newstrend.jp]
  • する血管内治療における延髄梗塞発症リスク:3D血管撮影に よる延髄への穿通枝と後下小脳動脈の分岐パターンならびに治療法と延髄梗塞発症 リスクの関連性の検討」へご協力のお願い― 研究機関名 岡山大学病院 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 研究機関長 岡山大学病院長 金澤 右 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科長 那須保友 研究責任者 岡山大学病院 脳神経外科 助教 平松匡文 1.研究の概要 1) 研究の背景および目的 椎骨動脈解離はくも膜下出血の原因となり、くも膜下出血を生じた場合には、早期に再出血を予防[neuro.hospital.okayama-u.ac.jp]
  • そのために血栓予防の薬剤(抗血小板剤)を2剤、少なくとも半年以上服用する必要があります。現在本邦では2種類のステントが使用できます。 バルーンカテーテルを脳動脈瘤のネックで一時的に拡張させます ステントを用いた脳動脈瘤塞栓術 脳動脈瘤塞栓術用のステントには2種類あります[toyoko-stroke.com]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
• 質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!