Edit concept Question Editor Create issue ticket

慢性疲労症候群


提示

筋肉痛
  • 頭痛 筋力低下 関節痛 筋肉 のどの痛み 軽い作業後、24時間以上続く全身のだるさ リンパ節のはれ もの忘れや憂鬱な気分、思考力や集中力の低下 不眠や過眠 症状が数日の間に出た 微熱(37.2 38.3 )や悪寒 *安易な自己診断は禁物ですが、もし8つ以上の症状があるようなら、できるだけ早く専門医のアドバイスを受けましょう。[anzenkun.nishio-rent.co.jp]
関節痛
  • 頭痛 筋力低下 関節 筋肉痛 のどの痛み 軽い作業後、24時間以上続く全身のだるさ リンパ節のはれ もの忘れや憂鬱な気分、思考力や集中力の低下 不眠や過眠 症状が数日の間に出た 微熱(37.2 38.3 )や悪寒 *安易な自己診断は禁物ですが、もし8つ以上の症状があるようなら、できるだけ早く専門医のアドバイスを受けましょう。[anzenkun.nishio-rent.co.jp]
  • (休んでも一日以上それが続く) 筋肉痛 多発する関節。ただし痛いところが赤くなっていたり、腫れてはいない。 頭痛(痛みかたに特に特徴はない) のどの痛み 睡眠障害(不眠のみならず過眠も含む) 思考力・集中力の低下 微熱 頚部リンパ節の腫れ(明らかに病的な腫れと考えられる場合のみ) 筋力の低下 とにかく診断するまでが大変なのです。(私も目下、勉強中です。)最近では「全身倦怠感」に関する研究が非常に進んでいて、日本疲労学会という「だるさ」の専門家の集まりの会が設立されたそうです。[sakai24.org]
  • 微熱(腋窩温37.2 38.3度)ないし悪寒 咽頭痛 頚部あるいは腋窩リンパ節の腫脹 原因不明な筋力低下 筋肉痛ないし不快感 軽い労作後に24時間以上続く全身倦怠感 頭痛 腫脹や発赤を伴わない移動性関節 精神神経症状)(いずれかひとつ)一過性暗点・健忘・興奮・混迷・思考力低下・集中力低下・うつ状態 睡眠異常(過眠、不眠) 発症時、主たる症状が数時間から数日の間に発現 更に、医師の診断時に特徴的症状が3つあれば、上記は6つが満たされればよいといわれます。[matsudo-yaku.or.jp]
筋力低下
  • 頭痛 筋力低下 関節痛 筋肉痛 のどの痛み 軽い作業後、24時間以上続く全身のだるさ リンパ節のはれ もの忘れや憂鬱な気分、思考力や集中力の低下 不眠や過眠 症状が数日の間に出た 微熱(37.2 38.3 )や悪寒 *安易な自己診断は禁物ですが、もし8つ以上の症状があるようなら、できるだけ早く専門医のアドバイスを受けましょう。[anzenkun.nishio-rent.co.jp]
  • 微熱(腋窩温37.2 38.3度)ないし悪寒 咽頭痛 頚部あるいは腋窩リンパ節の腫脹 原因不明な筋力低下 筋肉痛ないし不快感 軽い労作後に24時間以上続く全身倦怠感 頭痛 腫脹や発赤を伴わない移動性関節痛 精神神経症状)(いずれかひとつ)一過性暗点・健忘・興奮・混迷・思考力低下・集中力低下・うつ状態 睡眠異常(過眠、不眠) 発症時、主たる症状が数時間から数日の間に発現 更に、医師の診断時に特徴的症状が3つあれば、上記は6つが満たされればよいといわれます。[matsudo-yaku.or.jp]
  • 微熱 ・咽頭痛 ・頸部あるいはリンパ節の腫張・原因不明の筋力低下 羞明 ・思考力の低下・関節障害 ・睡眠障害 原因不明の疾患で、通常、血液検査等も含む全身の検査を受けても他の病気が見つからず、精神疾患も当たらない場合に初めて疑われる(除外診断)病気である。ただし気分障害(双極性障害、精神病性うつ病を除く)、不安障害、身体表現性障害、線維筋痛症は併存疾患として扱い除外しない。 詳細に検査をすると神経系、免疫系、内分泌系などに異常が認められる場合もある。[saisei-mirai.or.jp]
  • 微熱ないし悪寒がある のどが痛い リンパ節が腫れている 原因不明の筋力低下 筋肉や関節が痛い ちょっとした動作でもすぐに疲れる(労作後24時間以上続く全身倦怠感) 頭痛がする、頭が重い感じがする 不眠、過眠がある 思考力や集中力が低下している 意欲がわかない 憂うつである これらの症状が6か月以上持続ないし再発を繰り返している場合は、筋痛性脳脊髄炎/慢性疲労症候群(ME/CFS)が疑われます。当てはまる症状が多い場合は、早めに医療機関に相談しましょう。[pref.osaka.lg.jp]
皮疹
  • 全身性エリテマトーデス によると思われるを最初に記載したのはFerdinand von Hebraである( 1845年 )。強皮症の名称は、1847年Elie Gintracによって初めて用いられた。同じ1847年にはAlfred B. Garrodが痛風患者から 尿酸 を検出する方法を確立した。また、関節リウマチ (Rheumatoid arthritis) という言葉を最初に用いたのもGarrodで、 1858年 のことである。[ja.wikipedia.org]
寝汗
  • 精神障害 — 感情が変わりやすい、不安、抑鬱、興奮、錯乱、むずむず脚症候群 中枢神経障害 — アルコール不耐性、筋肉の痙攣、筋力低下、振戦、耳鳴り、視力の変化 全身症状 — 口内炎、朝のこわばり、頻尿、体重の変化、動悸、甲状腺の炎症、寝汗、息切れ、低血糖の発作、不整脈、過敏性腸症候群、月経前症候群、発疹 現在の診断基準では、6か月以上持続ないし再発を繰り返す疲労を認めることをはじめとして、問診票を用いた症状診断と臨床検査による除外診断を組み合わせたものである。[ja.wikipedia.org]
疲労
  • 「 日本では起きていない」「作り話をしている」とは言わせない ( 慢性疲労症候群の問題点 ) 「全ては慢性疲労症候群から始まった」 問題は医者の「CRP過信」にある。[cocurej.web.fc2.com]
  • May 12 ME/CFS & Lyme Japan 筋痛性脳脊髄炎/慢性疲労症候群(ME/CFS)とは? 筋痛性脳脊髄炎/慢性疲労症候群(ME/CFS)とは? こちらをクリック 2019年 ”ひとりじゃないよ!”-目に見えない!社会に見えない障害:ME/CFS,FM, MCS, Lyme5月世界啓発フェスの動画配信は、 こちらをクリック! 世界のME患者の健康の平等を訴える #MillionsMissing2019登録イベントです。 一緒にネット啓発運動をしよう![markhouse-projects.com]
慢性疲労症候群
  • 「 日本では起きていない」「作り話をしている」とは言わせない ( 慢性疲労症候群の問題点 ) 「全ては慢性疲労症候群から始まった」 問題は医者の「CRP過信」にある。[cocurej.web.fc2.com]
  • The Campaign to Ignite CFS Awareness (英語) 慢性疲労症候群(サイト) Chronic Fatigue Syndrome - ウェイバックマシン(2012年10月12日アーカイブ分) (英語) Medpedia「慢性疲労症候群」の項目。[ja.wikipedia.org]
  • May 12 ME/CFS & Lyme Japan 筋痛性脳脊髄炎/慢性疲労症候群(ME/CFS)とは? 筋痛性脳脊髄炎/慢性疲労症候群(ME/CFS)とは? こちらをクリック 2019年 ”ひとりじゃないよ!”-目に見えない!社会に見えない障害:ME/CFS,FM, MCS, Lyme5月世界啓発フェスの動画配信は、 こちらをクリック! 世界のME患者の健康の平等を訴える #MillionsMissing2019登録イベントです。 一緒にネット啓発運動をしよう![markhouse-projects.com]
  • 慢性疲労症候群”という言葉をご存知だろうか? 慢性疲労症候群とは、これまで健康に生活していた人がある日突然原因不明の激しい全身倦怠感に襲われ、それ以降強度の疲労感と共に、微熱、頭痛、筋肉痛、脱力感や、思考力の障害、抑うつ等の精神神経症状などが長期にわたって続くため、健全な社会生活が送れなくなるという病気だ。(日本医療研究開発機構「AMED」HPより) 『ダンプレ』では、昨年この慢性疲労症候によって、踊る喜びも、立ち上がることさえも困難になったダンサー アニルによる、アートを通してM.E.[danpre.jp]
  • 慢性疲労症候群の非薬理療法を詳しく見る 別のページでは慢性疲労症候群提供を治療してくれる 心療内科や漢方クリニックの情報 を集め、カタログを作成しました。ぜひ一度、チェックしてみてください。[chrofatig.com]
倦怠感
  • PS(performance status)による疲労・倦怠の程度(PSは医師が判断する) 0:倦怠がなく平常の社会生活ができ、制限を受けることなく行動できる 1:通常の社会生活ができ、労働も可能であるが、疲労を感ずるときがしばしばある 2:通常の社会生活ができ、労働も可能であるが、全身倦怠のため、しばしば休息が必要である 3:全身倦怠のため、月に数日は社会生活や労働ができず、自宅にて休息が必要である*1 4:全身倦怠のため、週に数日は社会生活や労働ができず、自宅にて休息が必要である*2[cfs-sprt-net.jimdo.com]
  • 最近では「全身倦怠」に関する研究が非常に進んでいて、日本疲労学会という「だるさ」の専門家の集まりの会が設立されたそうです。 ( 文・神経内科 則行 英樹 )[sakai24.org]
  • 21 疲れやすい、何となくだるい、全身倦怠。 23 天気が悪い日やその前日、症状が強い。 27 イライラして焦燥感がある。 28 根気がなく、仕事や勉強を続けられない。 9 4 週 間 後 14 目が疲れやすい、または痛い。 19 胃腸の調子が悪い。腹部膨満感がある。 20 座っていても、立っていてもだるい、横になりたい。 21 疲れやすい、何となくだるい、全身倦怠。 4[tokyo-neurological-center.com]
  • 表2 PS(performance status)による疲労・倦怠の程度 (旧厚生省 慢性疲労症候群診断基準(試案)より抜粋) 3) 0: 倦怠がなく平常の生活ができ、制限を受けることなく行動できる。 1: 通常の社会生活ができ、労働も可能であるが、 倦怠を感ずるときがしばしばある。 2: 通常の社会生活ができ、労働も可能であるが、 全身倦怠の為、しばしば休息が必要である。 3: 全身倦怠の為、月に数日は社会生活や労働ができず、 自宅にて休息が必要である。[fuksi-kagk-u.ac.jp]
  • 加藤哲太(セルフメディケーション推進協議会理事) 慢性疲労症候群 (2015年06月 掲載) 「慢性疲労症候群」(CFS:chronic fatigue syndrome)は、原因となる疾病が無いにもかかわらず、激しい全身倦怠が長期にわたり日常生活に支障を来す病気です。 一般的な慢性疲労(程度によらず疲労感を自覚し、半年以上続く場合)とは異なり、人によっては「箸やペンを持てない」「座るのもつらい」など、体を動かせない程の強い全身の倦怠に陥り、休養をとっても軽減されません。[self-medication.ne.jp]
発熱
  • 何かの労働作業を休んで24時間以上 経 ( た ) っても疲労感や筋肉痛が取れない 別に腫れてはいないはずなのに関節が痛む 頭痛や継続している喉の炎症 寝る時間が日ごとにずれていくといった不眠や過眠 37度以上の発熱が継続 筋力が低下してきて台所のまな板や布団をあげるのもおっくうになってきている ――などがあります。 強い頭痛、脱力感などの症状があっても症状をデータや数値で示しにくいので、周囲から「単に、怠けている」という偏見を受けることもあります。[yomidr.yomiuri.co.jp]
  • 脳内で炎症が起こる慢性疲労症候群 原因不明、まだ治療法は確立せず 慢性疲労症候群とは、関節痛や筋肉痛、発熱、異常な倦怠感のような状態がずっと続いていく症状。医学的な調査や研究は進められているものの、いまだに原因不明で、治療法も確立していない。 今回のメカニズムを解明したのは、理研ライフサイエンス技術基盤研究センターの渡辺恭良センター長、水野敬研究員、大阪市立大学疲労クリニカルセンターの中富康仁研究員(ナカトミファティーグケアクリニック院長)、稲葉雅章教授らによる研究チーム。[diamond.jp]
  • その後、看護師として勤務しはじめましたが、2001年に39 台の発熱が3 4日続いたあと、徐々に体調が悪化。それがきっかけとなり、2005年頃には、休日を丸一日寝て過ごすことが増えていったようです。 2007年頃になると、腸炎を発症したのをきっかけに、さらに体調が悪化。手に力が入らない、会話が聞き取れても理解できないなどの症状が出はじめていましたが、本人は過労と考えていたようです。翌年、彼女は退職。寝たきりの状態が続き、3ヶ月ほど経った頃から、徐々に体調が回復しはじまました。[startnext.start-line.jp]
疼痛
  • ・有病率は0.2 2.3% ・中枢性の疲労状態と考えられている ・不登校の児童・生徒に多く存在し、3ヶ月以上の持続する疲労・倦怠感および睡眠・覚醒リズム障害などを伴う 主な特徴 1)疲労、2)睡眠問題、3)疼痛、4)神経認知問題、 5)自律神経症状・神経内分泌症状・免疫系症状 診断 国際的な診断基準(2007年)による。詳細は を参照 疲労度を自己確認する 慢性疲労があり病的と思われるときは、早期に医療機関で検査や治療を受けることをお勧めします。[self-medication.ne.jp]
  • 低用量三環系抗うつ剤 三環系抗うつ薬は、睡眠の改善や軽い全身疼痛の軽減を目的として処方される。 他の抗うつ剤 非抑うつCFS患者に、SSRI(選択的セロトニン再取り込み阻害薬)を投与したところ、治療効果がみられたとの報告がいくつかなされている。CFS患者の中には、うつ症状のある患者も一部みられ、この治療に対しては、より新しい抗うつ剤の処方が行われている。[ja.wikipedia.org]
頭痛
  • 頭痛(緊張型)は完治します 1977年にアメリカから帝京大学助教授として日本に帰国し、むちうちの研究を始めました。研究を進めるうちに、むちうちの原因は自律神経の異常ではないかと疑うようになりました。 むちうち時の「バレリュー症候群」は交感神経の異常によって引き起こされると考えられてきましたが、研究しているうちに原因は副交感神経の失調だと分かりました。首の筋肉の異常により副交感神経が働かなくなるんです。 頭痛専門外来でも薬剤でも一時しのぎしかできていません。[k-ijishinpo.jp]
  • 筋痛性脳脊髄炎/慢性疲労症候群(ME/CFS)とは、これまで健康に生活していた人がある日 突然原因不明の激しい全身倦怠感 に襲われ、それ以降 強度の疲労感 と共に、 微熱、頭痛、筋肉痛、関節痛、脱力感、思考力の障害、抑うつ症状 などが長期にわたって続くため、健全な社会生活が送れなくなるという疾患です。現段階では、詳しい発症要因は分かっておらず、明確な治療法も確立されていません。[pref.osaka.lg.jp]
  • 慢性疲労症候群 それまで健康体で過ごしてきた人が、突然、激しい倦怠感、微熱、頭痛、抑うつなどの症状に襲われ、生活に支障きたす程の重度の疲労感が数ヶ月 数年と長期間続く原因不明の病気。 発症率は1000人に3人で、20 50代に発症しやすい。病気についての理解が進んでおらず、うつ病・更年期障害・自律神経失調症などと診断されることも多い。[asaka.cc]
睡眠障害
  • 体温調節失調 — 悪寒や逆に暑く感じることがある、微熱 睡眠障害 — 睡眠により疲れがとれない、不眠、過眠、はっきりした夢を見やすい。[ja.wikipedia.org]
  • 頭痛(痛みかたに特に特徴はない) のどの痛み 睡眠障害(不眠のみならず過眠も含む) 思考力・集中力の低下 微熱 頚部リンパ節の腫れ(明らかに病的な腫れと考えられる場合のみ) 筋力の低下 とにかく診断するまでが大変なのです。(私も目下、勉強中です。)最近では「全身倦怠感」に関する研究が非常に進んでいて、日本疲労学会という「だるさ」の専門家の集まりの会が設立されたそうです。 ( 文・神経内科 則行 英樹 )[sakai24.org]
  • 強い疲労感/筋肉痛/関節痛/ 頭痛/咽頭痛/顔のこわばり/リンパ肥大/ 睡眠障害/精神障害/脳機能障害 ここにない症状でも、慢性疲労症候群の可能性がゼロとはいいきれません。自分で簡単に慢性疲労症候群チェックができるページもありますので、気になる人はぜひ確認をしてみてください。 慢性疲労症候群の治療法 慢性疲労症候群の治療法は、まだ十分に確立されてはいませんがもちろん治療は可能です。現在主流の治療としては主に4種類。統合医療、薬理療法、漢方処方、そして非薬理療法です。[chrofatig.com]
錯乱
  • 小クライテリア(小基準) (ア) 症状クライテリア(症状基準) (以下の症状が6ヶ月以上にわたり持続または繰り返し生ずること) 1)微熱(腋窩温37.2 38.3 )ないし悪寒 2)咽頭痛 3)頚部あるいは腋窩リンパ節の腫脹 4)原因不明の筋力低下 5)筋肉痛ないし不快感 6)軽い労作後に24時間以上続く全身倦怠感 7)頭痛 8)腫脹や発赤を伴わない移動性関節痛 9)精神神経症状(いずれか一つ以上) 羞明、一過性暗点、物忘れ、易刺激性、錯乱、思考力低下、集中力低下、抑うつ 10)睡眠障害(過眠、不眠[og-centralcl.com]
  • 微熱ないし悪寒 喉の痛み 首あるいは腋のリンパ節の腫れ 原因不明の脱力感 筋肉の痛みまたは不快感 軽く動いただけで、その後二十四時間以上続く全身倦怠感 頭痛(新たに出現した場合か、以前よりある場合は程度や頻度が増悪していること) 関節の痛み 精神神経症状(いずれか一つ) まぶしい  一過性暗点  物忘れ  易刺激性  錯乱  思考力低下  集中力の低下  抑うつ 睡眠障害(不眠や過眠) 発症時、これらの主な症状が短期間(数時間から数日)で出現する CFSの病態を充分に説明できる病因は明らかになっていません[mfc.or.jp]
  • 精神神経症状(いずれか1つ以上) 羞明、一過性暗点、物忘れ、易刺激性、錯乱、思考力低下、集中力低下、抑うつ 10. 睡眠障害(過眠、不眠) 11. 発症時、主たる症状が数時間から数日の間に発現 イ)身体所見クライテリア(身体所見基準) (2回以上、医師が確認) 1. 微熱、2. 非浸出性咽頭炎、3. リンパ節の腫大(頚部、腋窩リンパ節) 大基準2項目に加えて、小基準の「症状基準8項目」以上か、「症状基準6項目 身体基準2項目」以上を満たすと「CFS」と診断する。[fuksi-kagk-u.ac.jp]
  • 情報処理障害や短期記憶の喪失 思考の鈍化、集中力低下、錯乱、二つの仕事を同時に行う際の認知のオーバーロード、決断力低下、ゆっくりとしかしゃべれない、失読症、言語検索障害、何を言っていたかわからなくなる、情報回想力低下など 全身の疼痛、頭痛、筋肉や関節の激しい痛みなど 睡眠リズム障害、疲労回復のなされない睡眠 神経感覚、知覚、及び運動障害 光、騒音、臭気、味覚、触覚に対する敏感性、筋力低下、麻痺、立位での不安定感、運動失調など 免疫系、胃腸器系、泌尿生殖器の機能障害 インフルエンザ様症状、ウイルスに[markhouse-projects.com]
  • 精神障害 — 感情が変わりやすい、不安、抑鬱、興奮、錯乱、むずむず脚症候群 中枢神経障害 — アルコール不耐性、筋肉の痙攣、筋力低下、振戦、耳鳴り、視力の変化 全身症状 — 口内炎、朝のこわばり、頻尿、体重の変化、動悸、甲状腺の炎症、寝汗、息切れ、低血糖の発作、不整脈、過敏性腸症候群、月経前症候群、発疹 現在の診断基準では、6か月以上持続ないし再発を繰り返す疲労を認めることをはじめとして、問診票を用いた症状診断と臨床検査による除外診断を組み合わせたものである。[ja.wikipedia.org]
肩こり
  • パソコンや携帯電話を長時間使用することによる眼精疲労や肩こり、首のコリ、頭痛などを伴う訳ですが、このような患者さんは確実に増えています。アスタキサンチンはこのような病状の改善にも効果があると期待されています。 眼精疲労について 眼精疲労のメカニズムとアスタキサンチン 我々は遠くを見ている時には毛様体という水晶体の厚さを調節する筋肉が弛緩して、チン小帯が伸びてピントを合わせていますが、近くを見る時には毛様体が緊張し、チン小帯がゆるんで水晶体を厚くしてピントを合わせています。[ogasawara-eye-clinic.or.jp]
  • 日付 頸椎部のチェック 症状 合計 初診時 初診時 頭痛、肩こり、頚こり、メマイふらつき、吐き気、不眠、目が疲れやすい、目の奥が痛い、つばが出やすい、微熱が出る、下痢をしやすい、体がだるく横になっていたい、すべてに意欲がなく、気分が落ち込み、集中力が低下 イライラして焦燥感がある。根気がなく勉強出来ない。胸部圧迫感がある。初診時診察の結果、頚筋のチェックポイント9ヵ所すべてに異常所見があった。 入院時 1 頭が痛い、頭が重い。 2 頚が痛い、頚が張る。 3 肩が凝る、肩が張る。[tokyo-neurological-center.com]
腹痛
  • 短期記憶の喪失 思考の鈍化、集中力低下、錯乱、二つの仕事を同時に行う際の認知のオーバーロード、決断力低下、ゆっくりとしかしゃべれない、失読症、言語検索障害、何を言っていたかわからなくなる、情報回想力低下など 全身の疼痛、頭痛、筋肉や関節の激しい痛みなど 睡眠リズム障害、疲労回復のなされない睡眠 神経感覚、知覚、及び運動障害 光、騒音、臭気、味覚、触覚に対する敏感性、筋力低下、麻痺、立位での不安定感、運動失調など 免疫系、胃腸器系、泌尿生殖器の機能障害 インフルエンザ様症状、ウイルスに感染しやすい、腹痛[markhouse-projects.com]
  • 痛み — 筋肉痛や関節痛(発赤や腫れがなく、移動性)、頭痛、リンパ節の痛み、喉の腫れ、腹痛、顎関節症、顔面筋疼痛症候群 知的活動障害 — 健忘、混乱、思考力の低下、記憶力の低下 過敏性 — 羞明、音への過敏、化学物質や食べ物への過敏。アレルギー症状の悪化。 体温調節失調 — 悪寒や逆に暑く感じることがある、微熱 睡眠障害 — 睡眠により疲れがとれない、不眠、過眠、はっきりした夢を見やすい。[ja.wikipedia.org]
羞明
  • 微熱 ・咽頭痛 ・頸部あるいはリンパ節の腫張・原因不明の筋力低下 ・思考力の低下・関節障害 ・睡眠障害 原因不明の疾患で、通常、血液検査等も含む全身の検査を受けても他の病気が見つからず、精神疾患も当たらない場合に初めて疑われる(除外診断)病気である。ただし気分障害(双極性障害、精神病性うつ病を除く)、不安障害、身体表現性障害、線維筋痛症は併存疾患として扱い除外しない。 詳細に検査をすると神経系、免疫系、内分泌系などに異常が認められる場合もある。[saisei-mirai.or.jp]
  • 小クライテリア(小基準) (ア) 症状クライテリア(症状基準) (以下の症状が6ヶ月以上にわたり持続または繰り返し生ずること) 1)微熱(腋窩温37.2 38.3 )ないし悪寒 2)咽頭痛 3)頚部あるいは腋窩リンパ節の腫脹 4)原因不明の筋力低下 5)筋肉痛ないし不快感 6)軽い労作後に24時間以上続く全身倦怠感 7)頭痛 8)腫脹や発赤を伴わない移動性関節痛 9)精神神経症状(いずれか一つ以上) 、一過性暗点、物忘れ、易刺激性、錯乱、思考力低下、集中力低下、抑うつ 10)睡眠障害(過眠、不眠[og-centralcl.com]
  • 精神神経症状(いずれか1つ以上) 、一過性暗点、物忘れ、易刺激性、錯乱、思考力低下、集中力低下、抑うつ 10. 睡眠障害(過眠、不眠) 11. 発症時、主たる症状が数時間から数日の間に発現 イ)身体所見クライテリア(身体所見基準) (2回以上、医師が確認) 1. 微熱、2. 非浸出性咽頭炎、3. リンパ節の腫大(頚部、腋窩リンパ節) 大基準2項目に加えて、小基準の「症状基準8項目」以上か、「症状基準6項目 身体基準2項目」以上を満たすと「CFS」と診断する。[fuksi-kagk-u.ac.jp]
  • 痛み — 筋肉痛や関節痛(発赤や腫れがなく、移動性)、頭痛、リンパ節の痛み、喉の腫れ、腹痛、顎関節症、顔面筋疼痛症候群 知的活動障害 — 健忘、混乱、思考力の低下、記憶力の低下 過敏性 — 、音への過敏、化学物質や食べ物への過敏。アレルギー症状の悪化。 体温調節失調 — 悪寒や逆に暑く感じることがある、微熱 睡眠障害 — 睡眠により疲れがとれない、不眠、過眠、はっきりした夢を見やすい。[ja.wikipedia.org]
咽頭炎
  • 咽頭痛 3)頚部あるいは腋窩リンパ節の腫脹 4)原因不明の筋力低下 5)筋肉痛ないし不快感 6)軽い労作後に24時間以上続く全身倦怠感 7)頭痛 8)腫脹や発赤を伴わない移動性関節痛 9)精神神経症状(いずれか一つ以上) 羞明、一過性暗点、物忘れ、易刺激性、錯乱、思考力低下、集中力低下、抑うつ 10)睡眠障害(過眠、不眠) 11)発症時、主たる症状が数時間から数日の間に発現 (イ) 身体所見クライテリア(身体所見基準) (少なくとも1ヶ月以上の間隔をおいて2回以上医師が確認) 1)微熱 2)非浸出性咽頭[og-centralcl.com]
  • 非浸出性咽頭、3. リンパ節の腫大(頚部、腋窩リンパ節) 大基準2項目に加えて、小基準の「症状基準8項目」以上か、「症状基準6項目 身体基準2項目」以上を満たすと「CFS」と診断する。 大基準2項目に該当するが、小基準で診断基準を満たさない例は「CFS(疑診)」とする。 上記基準で診断されたCFS(疑診は除く)のうち、感染症が確診された後、それに続発して症状が発現した例は「感染後CFS」と呼ぶ。[fuksi-kagk-u.ac.jp]

精密検査

  • 既にこの病気になっていても、医療機関で一般的に行われる精密検査では数値として表れないからだ。 「いくつも病院を回りました。どこに行っても否定されて。そのうち精神的におかしい人だと思われるようになって、最終的には『身体表現性障害』だと言われました」 精神的なことが原因で身体的な症状が出ている、つまり、心因性の病気という判断である。 「何人ものお医者さんから『怠けているんだ』って説教されて。[news.yahoo.co.jp]

治療

  • この点は、感染症による発熱との鑑別に有用である」 と言っているが 一方、”感染症の専門家”である結核予防会は 「また CRP値や 赤沈値が、診断だけでなく治療効果(治療中の活動性の推移)のモニタリングにおいても それほど鋭敏な指標ではないことは既に報告がある 。今回の結果 から推測されるようにCRPが結核の活動性をそれほど反映しないのであれば、やはり 治療効果モニタリングの指標としても信頼性を欠く可能性は高いものと推測される。菌検査中心の患者管理上の意義を再検討すべき時期ではないかと 思われる。[cocurej.web.fc2.com]
  • 慢性疲労症候群の治療法 慢性疲労症候群の治療法は、まだ十分に確立されてはいませんがもちろん治療は可能です。現在主流の治療としては主に4種類。統合医療、薬理療法、漢方処方、そして非薬理療法です。 統合医療 現代西洋医学に加えて東洋医学や代替療法などを組み合わせる医療のことで、 1人ひとりに最適な治療方法を選択できる ことから、 別名オーダーメイド医療 と呼ばれています。 薬を遣わず身体に負担をかけない治療方法で、 慢性疲労症候群に悩む多くの人から注目 されています。[chrofatig.com]

予知

  • コントロールが出来ないまま 、事実上、治療続行不能になった ”医者”なら「自分たちがやったこと」が病人・高齢者にどういう結果をもたらすか予知できた。 たとえ医師であっても、 「慢性疲労症候群」を経験したことのない、何も知らない人間は黙っていることである 国の内外に関わらず、考えのないうかつなコメントや行為に対しては法的手段に出る。[cocurej.web.fc2.com]

疫学

  • (調査対象301名、12 18歳) ライム病 過敏性腸症候群(IBS) 多発性硬化症(MS) 膠原病 甲状腺機能低下症 後天性免疫不全症候群(AIDS) 慢性閉塞性肺疾患(COPD) 身体表現性障害 不安障害 セリアック病 神経衰弱 CFSの機序・病原については、国内外とも、生理学・疫学的な研究を含む多くの研究がされているがはっきりしない。 アメリカの医療従事者向けの治療ガイドには、3,000以上の研究報告が存在し、CFSは生理学的な病気である十分な科学的証拠があると記されている。[ja.wikipedia.org]
性別分布
年齢分布

予防

  • 「CRP」に関しては、2004年に結核予防会より「CRPは信頼性に欠く」という発表が出ていたにも関わらず、 結局、東大・アレルギーリウマチ科では結核予防会の論文の存在さえ知らず(論文も読まない医科学者集団)、 「CRPの社会的意味」(自治体の健康診断で最も重要な役割の一つを担っている)も気づかないのか、無視。 ”再発性多発性軟骨炎”でも「CRP陰性のケースがある」と知っていながら、東京ではその後も「CRP一辺倒」の 医療を推し進め、全国にその影響を広め続けた。[cocurej.web.fc2.com]
  • アメリカ疾病予防センター (CDC) によると、完治は希で5% 10%であるものの、治療により改善したり、ある程度回復するとされている。日本では人口の0.3%にあたる約38万人がCFSを罹患していると推定されているが、認知度の低さにより、適切な診断を受けていないか、うつ病・神経症・更年期障害・自律神経失調症等に誤診されている患者が多いと思われる。 疲労とは、身体的または精神的疲労に分別され、痛みや発熱と並んで生体の3大アラームと言われており、身体に休息をとるよう脳に警告するシグナルである。[saisei-mirai.or.jp]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
• 質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!