Edit concept Question Editor Create issue ticket

感染症による貧血


提示

貧血
  • 症状の強さと貧血の程度 貧血の程度と症状の強さは一致しません 慢性に経過した人は、びっくりするくらい貧血が高度でも歩いて来院されます 急性に進行した場合は、軽い貧血でも動けません つまり、貧血の症状の強さを決めるのは、貧血の進み具合です 貧血の基準は年齢で異なります 年齢が高くなると、骨髄での赤血球の合成が低下します そのために、自然に貧血となります 成人では、男性がHb 13g/dl以下、女性が12g/dl以下 65歳以上では、男女ともHb 11g/dl以下が定義となります 貧血の原因で多いもの[cityhosp-kumamoto.jp]
  • ② 正球性貧血 赤血球の大きさが正常とほぼ同じ状態の貧血です。胃や腸からの出血による貧血(出血性貧血)などがこれにあたります。出血性貧血が疑われた場合は、まずどこから血液が出ているかを胃カメラなどを用いて急いで確認して、出血を止める治療をすることが大事です。他に、正球性貧血に分類される貧血としては、溶血性貧血(赤血球がいろいろな原因で壊れてしまう病気)などがあります。 ③ 大球性貧血 赤血球の大きさが正常よりも大きくなっている貧血です。[kanonji-mitoyo-med.or.jp]
  • 食道静脈瘤 失血性貧血 胃潰瘍・十二指腸潰瘍・胃がん・結腸がん 失血性貧血 胃ピロリ菌感染 特発性血小板減少性紫斑病 鉄欠乏症貧血 胃MALリンパ腫 萎縮性胃炎(貧血の原因に) 萎縮性胃炎 B12欠乏のため大救性貧血(悪性貧血) 胃全摘出後 B12は内因子と結合できず大救性貧血(悪性貧血) 回腸終端部切除後 B12は内因子の結合体が体内に吸収されず大救性貧血(悪性貧血) 炎症性腸疾患(IBD) 炎症性貧血 表1 消化器疾患と血液疾患の関連について[tokushukai.or.jp]
蒼白
  • 鉄欠乏性貧血の症状 鉄欠乏状態が進行すると、全身の倦怠感やめまい、耳鳴り、動悸、息切れなどの自覚症状、眼瞼結膜(がんけんけつまく まぶたの裏側の粘膜)や顔面の蒼白などの他覚症状といった貧血の症状が現れます。それ以外にも、さじ状爪(爪が薄く平坦になる)や舌炎、口角炎、嚥下障害、異食症(氷を食べたがるなど)のような症状が見られます。 鉄欠乏性貧血は採血してヘモグロビン(Hb)の量で診断されます。[saiseikai.or.jp]
  • 一般的な症状として、元気消失、食欲不振、呼吸促迫、粘膜蒼白などが認められます。 貧血は大きく再生性貧血と非再生性貧血に分類され、それぞれ以下のような原因が考えられます。 治療は原因によって異なりますが、生命が脅かされるような重度の貧血の場合には、輸血が必要となります。 再生性貧血 網状赤血球(若い赤血球)が血液中に認められ、新たに赤血球の産生が行われている状態です。[jyu-i.com]

精密検査

正球性正色素性貧血
  • 検査 [ 編集 ] 血液検査 末梢血塗沫染色検査 色素 貧血 : 造られる赤血球自体は正常なので正球性正色素性を示す。 サラセミア 自己免疫性溶血性貧血 発作性夜間血色素尿症 異常赤血球 : ただし、赤血球の形状自体が異常であるため溶血の原因となる場合もある。 鎌状赤血球症 : 鎌状赤血球 遺伝性球状赤血球症 : 球状赤血球 サラセミア : 標的細胞 治療 [ 編集 ] 赤血球破壊の場である 脾臓 の摘出が奏功することがある。[ja.wikipedia.org]
赤血球減少
  • 血液造血器の病気:貧血 赤血球減少やHb低下で脳が酸素不足きたす 炎症が原因となる貧血もある 主な症状はめまいや動悸、息切れ 原因不明の急性失血には内視鏡検査実施 鉄過剰症のリスク考え輸血は最小限に 赤血球減少やHb低下で脳が酸素不足きたす 貧血とは血液のなかを流れている血球成分の一つである赤血球数が減少する、あるいは赤血球に含まれるヘモグロビン(Hb)が低下することにより生じます。[tokushukai.or.jp]

治療

  • 悪性リンパ腫の治療は、リンパ腫の種類や病気の広がり具合によって変わります。 病変が限局している時には、放射線治療単独または、放射線治療に化学療法(抗がん剤治療)を組み合わせた治療を行うのが一般的です。病変が広がっている場合には抗がん剤による治療が主体となります。 また、これらの治療だけでは十分な効果が得られなかったり、治療後にリンパ腫が再発した場合などには、造血幹細胞移植を行うこともあります。 逆にゆっくり進行するタイプのリンパ腫の場合には、症状が出るまで治療をせずに経過をみることもあります。[hokudai-hematology.jp]
  • よくみられる貧血で、 治療 は原因疾患の治療と同時に行ないますが、原因がはっきりせず、診断に時間がかかることもあります。 出血性貧血(しゅっけつせいひんけつ) 鉄欠乏性貧血(「 鉄欠乏性貧血 」)のように、なんらかの原因で大量に、あるいは少量でも慢性的な出血があると、貧血がおこります。とくに体内での慢性の少量出血は、原因をつきとめて治療しますが、同時に 鉄分 を補う治療もたいせつです。[kotobank.jp]

疫学

  • 2.疫学 吸血昆虫の機械的媒介が主な伝播様式だが、胎盤感染や初乳や乳汁を介した垂直感染もある。非滅菌手術用具等からの医原性感染もあり、競走馬の集団発生は汚染注射器の使用による人為的なものと考えられている。我が国では1970年代から感染馬の摘発淘汰による清浄化が進められており、1993年以降感染馬は認められていなかった。しかし、2011年に宮崎県で野生馬である御崎馬の群で感染が認められ、感染馬は淘汰された。 3.臨床症状 高熱と貧血を特徴とする致死的伝染病である馬伝染性貧血が起る。[naro.affrc.go.jp]
性別分布
年齢分布

病態生理

  • 脚注 [ 編集 ] ビタミンの栄養 授業資料2006年06月23日に追加 坂本 静男「スポーツ貧血」『スポーツ医学』日本体力医学会学術委員会 監修、朝倉書店、1998年、pp.278-282 村川 裕二 総監修『新・病態生理できった内科学(5)血液疾患』第2版、医学教育出版社、2009年、p.60 この項目は、 医学 に関連した 書きかけの項目 です。 この項目を加筆・訂正 などしてくださる 協力者を求めています ( プロジェクト:医学 / Portal:医学と医療 )。[ja.wikipedia.org]

予防

  • 貧血にならないための予防法はあるの? 寄生虫の予防 貧血が重度の場合は、輸液、輸血、酸素吸入などが行われます。 鉄欠乏性貧血は、吸血性の寄生虫の感染などによる慢性的な貧血で起こることもあるので、寄生虫予防などを行うことも大切です。 定期的な検査 貧血が重度の場合は、輸液、輸血、酸素吸入などが行われます。 猫では高齢になると慢性腎臓病を患うことが大変多く、腎臓の働きが低下することにより腎臓から分泌される赤血球を作らせるホルモンが低下します。[hoken.kakaku.com]
  • また、事前の対策によって副作用が予防できることもあり、さらに実際に副作用が起こったときにも、早く適切に対処できるため症状が重くなるのを防げます。 副作用の予防については、お子さんとご家族が生活上注意したり工夫したりすることで、十分に効果を上げられるものもあります。また、抗がん剤の特徴にあわせ、副作用を少なくするための薬がいろいろと研究・開発され、実際の診療で用いられています。 ワンポイントアドバイス 医師に伝え忘れたことはありませんか?[ganjoho.jp]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
• 質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!