Edit concept Question Editor Create issue ticket

性器ヘルペスウイルス感染症


提示

発熱
  • 女性の場合は・・・ 初めての感染では外陰部に多くの水泡ができ、破れて潰瘍となり、強い痛みによる排尿困難や発熱を伴い、やがてかさぶたに覆われます。 治療は? 抗ヘルペスウイルス剤の内服や軟膏になりますが、重症の場合は注射をする場合もあります。[city.kagoshima.lg.jp]
  • この中で(1)の初感染で発症した場合が最も症状が重く、 外陰部の不快感、掻痒等の前駆症状の後、 全身倦怠感、発熱、疼痛を伴って性器や殿部に多発性の小さい水疱や潰瘍などの病変を形成します。 妊婦の場合には新生児に産道感染させてしまうこともあります。 治療 抗ヘルペスウイルス剤を使用します。本剤によって病変はいったん治癒しますが、 一度感染するとHSVが神経節に潜伏するため再発を繰り返します。[kanpoken.pref.yamaguchi.lg.jp]
  • 、吐き気などが続く B型肝炎 発熱、咽頭炎、下痢、リンパ節の腫れ、 全身倦怠感などが1カ月以上続く HIV感染症/エイズ[crc-group.co.jp]
  • 潜伏期間 10 20日 咽頭クラミジア 症状 オーラルセックスにより喉に感染し、症状はきずかないことが多いが、喉の腫れ、発熱、喉の痛み、咽頭炎などを引き起こす。 潜伏期間 1 2週間 咽頭淋菌 症状 オーラルセックスにより喉に感染し、症状はきずかないことが多いが、喉の腫れ、発熱、喉の痛み、咽頭炎などを引き起こす。 潜伏期間 3 10日 淋病 症状 男性:黄色い膿が出て排尿回数が増えると共に強い排尿痛がある。精巣上体炎、不妊症になりやすい。 女性:外陰部に炎症、尿道炎をおこし痛みや膿がでる。[asaokacl.jp]
疲労
  • を介する初期感染によって起こる急性型 既に潜伏感染していたヘルペスウイルスが、再度活発化して起きる再発型(心身の疲労、性行為、月経などが誘引となって起きますが、急性型に比べて症状が軽いのが一般的です。) どういうことが問題なの? 感染するとウイルスが神経節細胞に潜伏し、ストレスや疲労など免疫機能が低下したときに再発を繰り返すため、根治が困難なことや、感染しても無症状でウイルスを排出する場合も多いため、感染に気づかずにパートナーへ感染させることがあります。 潜伏期間は?[city.kagoshima.lg.jp]
  • 治った後もウイルスは体の中に住み続け、疲労や抵抗力が落ちた時などに再発することがあります。 妊婦 妊娠中には再発しやすくなります。 新生児 母親が感染していると、出産時に新生児に感染し、致命的な症状を引き起こすことがあります。ヘルペスに感染したことのある妊婦は、分娩(べん)方法などについて医師に必ず相談しましょう。 基本情報 病原体 単純ヘルペスウイルス1型又は2型 潜伏期 3 7日 検査 水ぶくれを破って、内溶液に含まれる感染細胞の検査、血液検査で診断します。[fukushihoken.metro.tokyo.jp]
  • 症状が治まっても、心身の疲労、月経、性交その他の刺激が誘因となって再発を繰り返します。再発した際の症状はほとんどの場合、最初に症状が出たときよりは軽いものです。 新生児ヘルペス 発生することが稀ではありますが、産道感染して発生する新生児ヘルペスは、全身にウイルスが拡散し多臓器不全で死亡する可能性もある全身型、単純ヘルペス脳炎になる中枢神経型、皮膚や粘膜組織に限った症状が出る表在型があります。 治療には抗ヘルペスウイルス薬を使用します。[idsc.tokyo-eiken.go.jp]
倦怠感
  • この中で(1)の初感染で発症した場合が最も症状が重く、 外陰部の不快感、掻痒等の前駆症状の後、 全身倦怠、発熱、疼痛を伴って性器や殿部に多発性の小さい水疱や潰瘍などの病変を形成します。 妊婦の場合には新生児に産道感染させてしまうこともあります。 治療 抗ヘルペスウイルス剤を使用します。本剤によって病変はいったん治癒しますが、 一度感染するとHSVが神経節に潜伏するため再発を繰り返します。[kanpoken.pref.yamaguchi.lg.jp]
  • 、吐き気などが続く B型肝炎 発熱、咽頭炎、下痢、リンパ節の腫れ、 全身倦怠などが1カ月以上続く HIV感染症/エイズ[crc-group.co.jp]
  • 全身の倦怠、リンパ節が腫れたり、発熱を伴い、その後、急速に口の中、唇、性器、肛門の周囲に不快感やかゆみを感じ、軽い刺激感をともなって赤くなります。 女性のヘルペス感染者は子宮頸がんになるリスクが高くなります。また、ヘルペスに感染した女性は流産や未熟児分娩のリスクが増大し、生まれた子どもも脳炎で死亡する危険があります。 再発型(過去に患ったことがある場合) 症状は比較的軽く、1週間程度で治ることが多いです。症状としては、陰部に小さい潰瘍や水疱が現れます。[pref.kyoto.jp]
  • 呼吸困難、血管浮腫、じんましん[アナフィラキシーショック、アナフィラキシー] 高熱、全身倦怠、血尿、四肢などの皮下出血[汎血球減少、無顆粒球症、血小板減少、播種性血管内凝固症候群、血小板減少性紫斑病] 尿量減少、手足や顔のむくみ、全身倦怠[急性腎不全] 意識障害(昏睡)、幻覚、けいれん[精神神経症状] 高熱、眼球結膜の充血、紅斑[中毒性表皮壊死融解症、皮膚粘膜眼症候群] 以上の副作用はすべてを記載したものではありません。[rad-ar.or.jp]
頭痛
  • 激しい喉の痛みや食べ物やつばを飲み込む時の痛み、発熱や頭痛などが症状として現れます。 症状の出る場合は、太もも、外陰、腟の入り口、 おしりにみられます。腟の内部や膀胱に 広がることもあります。 ペニスや肛門周辺に女性と同じような症状が出ます。 患部の写真(男性陰茎部) 性器ヘルペス Q&A 【症状篇】 ヘルペスって再発するの? 残念ながらヘルペスウィルスは一度感染すると体内からいなくなることはありません。[asahi.co.jp]
  • 初感染で重症の場合には入院が必要です はじめてGH(性器ヘルペス)にかかった場合、患部の痛みが激しく排尿もできないほどであったり、頭痛や高熱が続くなど全身的な症状があるときには、医療機関(病院や医院)に入院して治療することが必要です。 再発の人も、まずは専門医に相談しましょう 症状の軽い再発でも、前兆を感じたら、あるいは症状が出たらできるだけ早い時期に治療を始めるほうが治りも早くなります。 治療にあたってはウイルスが増えるのを抑えるお薬(抗ヘルペスウイルス薬)を使うことが最も効果的です。[hayakawa-clinic.jp]
吐き気
  • 主な副作用や注意点 消化器症状 下痢、吐き気、腹痛などの症状があらわれる場合がある 精神神経系症状 幻覚、妄想、めまい、頭痛、意識低下などの症状があらわれる場合がある 腎機能障害(薬剤によっても影響の度合いが異なる) 一般的に頻度は稀とされ、薬剤によっても異なる場合がある 尿量が少なくなる、発心、むくみ、体がだるいなどの症状がみられた場合は放置せず、医師や薬剤師に連絡する 一般的な商品とその特徴 ゾビラックス アシクロビル製剤 顆粒剤や注射剤もあり、嚥下能力の低下した患者などへのメリットが考えられる[medical.nikkeibp.co.jp]
  • 男女共通の症状 気になっている症状 考えられるSTD 性 器 周 辺 太もも付け根のリンパ節に腫れ 梅毒 性器ヘルペス 性器や肛門周辺に、 痛みのないしこりや腫れ 梅毒 性器や肛門周辺に、 乳頭状もしくは鶏冠様のイボ 尖圭コンジローマ 性器や肛門周辺、太ももに、 痛みのある水疱または潰瘍 性器ヘルペス 口 腔 内 口唇や口の中、喉にできもの 梅毒 性器ヘルペス 尖圭コンジローマ 喉の腫れや痛み 咽頭淋菌感染症 咽頭クラミジア感染症 全 身 全身に赤茶色の発疹 梅毒 黄疸、発熱、全身倦怠感、 食欲不振、吐き気[crc-group.co.jp]
  • 発病の初期は体がだるく、吐き気や頭痛、尿の色が濃くなるなどの症状が出ます。 全身に黄疸が出るようであれば入院が必要で、尿は更に濃褐色になり、醤油のような色になります。 HTLV-1 感染してから症状が出るまで:数十年 治療期間:薬剤開発中 成人T細胞白血病の原因となるウイルスです。性行為による感染や母乳を介しての感染が多く見られます。 HTLV-1は感染しても、多くの場合、健康保菌者(キャリアー)になるだけで、発症することはありません。しかし、一部の方は発症し、半年から2年ほどで死に至ります。[yoboukai.jp]
  • 単純ヘルペスのための抗ウイルス薬 薬の名前 薬の形 使用法 (※) 副作用 アシクロビル 経口薬・軟膏・点滴など 経口薬は1日5回服用 吐き気など胃腸症状 塩酸バラシクロビル 経口薬 1日2 3回服用 同上 ビダラビン 軟膏 1日1 4回、患部に適量を塗布または貼布 皮膚の刺激感、皮膚のかゆみや赤みなど ※ 症状の程度などによって、薬の服用回数は変わることがある。 再発を繰り返す性器ヘルペスへの治療 単純ヘルペスの中でも、特に「性器ヘルペス」は再発を繰り返すのが特徴。[fdoc.jp]

治療

  • 治療 抗ウイルス剤の内服や軟膏(こう)、抗炎症剤、鎮痛剤などで治療します。 必ず医療機関で診断を受け、パートナーも一緒に完全に治しましょう。 感染経路 性器、口、口唇周囲、肛(こう)門などから感染します。無症状でも性器の粘膜や分泌液等にウイルスの排出がみられている場合は感染します。 免疫 一度感染すると体内にウイルスが残り、再発しやすくなります。 感染症メモ 単純ヘルペスウイルスには、1型と2型があり、性器ヘルペス感染症は、主として2型によって起こされます。[fukushihoken.metro.tokyo.jp]
  • (PDF) (福祉保健局) 性感染症 (厚生労働省) 性器ヘルペスウイルス感染症 (国立感染症研究所) 性感染症 診断・治療 ガイドライン 2016 (一般社団法人 日本性感染症学会)[idsc.tokyo-eiken.go.jp]
  • 治療 抗ヘルペスウイルス剤を使用します。本剤によって病変はいったん治癒しますが、 一度感染するとHSVが神経節に潜伏するため再発を繰り返します。 予防 性行為で伝播するウイルスの多くは、血液や分泌液の濃厚な接触なしには感染しないため、 衛生教育の徹底により感染予防は可能です。 一方で、感染しても発症せずに無症状でウイルスを排出している場合が多く、 知らぬ間に感染拡大をしてしまいます。 男女間での感染を予防するために、コンドームを使用したり、 感染が疑われる相手との性交渉を避けましょう。[kanpoken.pref.yamaguchi.lg.jp]
  • 再発の人も、まずは専門医に相談しましょう 症状の軽い再発でも、前兆を感じたら、あるいは症状が出たらできるだけ早い時期に治療を始めるほうが治りも早くなります。 治療にあたってはウイルスが増えるのを抑えるお薬(抗ヘルペスウイルス薬)を使うことが最も効果的です。 医師は効果と使いやすさを考えて症状にあった抗ヘルペスウイルス薬を選択し、その他の状況に応じて痛み止め、ビタミン剤、抗生物質などで治療します。何はともあれ、早めの治療が功を奏します。[hayakawa-clinic.jp]

疫学

  • 疫学 [ 編集 ] 14-49歳のアメリカ人の約16%が、性器ヘルペスに感染している [5] 。8割が感染に気付いていない [6] 。 HSV-2の感染率はアフリカで50%を超えており、欧米諸国では20-30%、スペインやフィリピンでは10%前後となる。アフリカでのHSV-2の感染リスクは4人以上の性的パートナーの場合に60%を超えるが、米国では10-49人のパートナーでも約35%、2-4人では約18%となる [2] 。[ja.wikipedia.org]
性別分布
年齢分布

予防

  • 予防接種はありません。 予防には、ヘルペスウイルスを排出している相手との性的な接触を行わないことですが、無症状で感染している場合があるので、症状だけでヘルペスウイルスを排出しているかどうかを判別するのは困難です。性行為だけでなく性交類似行為も含む性的接触時にはコンドームを必ず使用することで予防ができますが、完全に防ぐことはできません。 症状で診断します。 感染症法では、五類感染症(定点把握対象)として定められ、定点医療機関から毎週患者数が報告されています。[idsc.tokyo-eiken.go.jp]
  • 予防 性行為で伝播するウイルスの多くは、血液や分泌液の濃厚な接触なしには感染しないため、 衛生教育の徹底により感染予防は可能です。 一方で、感染しても発症せずに無症状でウイルスを排出している場合が多く、 知らぬ間に感染拡大をしてしまいます。 男女間での感染を予防するために、コンドームを使用したり、 感染が疑われる相手との性交渉を避けましょう。[kanpoken.pref.yamaguchi.lg.jp]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
• 質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!