Edit concept Question Editor Create issue ticket

急性膀胱炎


提示

頻尿
  • 普段から予防に努めることが一番ですが、もし気をつけていても尿や残尿感などの症状が出たときには、早めに婦人科、泌尿器科、内科などの医療機関を受診してください。 ※画像は本文と関係ありません 記事監修: 星合明 医師 星合勝どきクリニック 院長 1986年獨協医科大学・医学部医学科卒業。1992年獨協医科大学大学院卒業。同年獨協医科大学付属病院産婦人科臨床助手。1994年より獨協医科大学産婦人科教室非常勤講師。[news.mynavi.jp]
  • 小倉さん、膀胱がん治療で長期休養へ (2018-11-5) 妊娠中の尿路感染症 高い急性腎盂腎炎へのリスク (2018-6-17) 尿もれや尿、体操や生活習慣の見直しで改善しよう (2018-5-2) (老いとともに)排尿トラブル、体操で治そう (2018-5-2) Yahoo!辞書 コトバンクは、Yahoo!辞書と技術提携しています。 「コトバンク」は朝日新聞社の登録商標です。「コトバンク」のサイトの著作権は(株)朝日新聞社及び(株)VOYAGE GROUPに帰属します。[kotobank.jp]
  • 終末時排尿痛、尿、残尿感、時に血尿を認めます。大半の患者は女性で、原因菌はほとんどが大腸菌です。男性も罹患することはありますが、この場合は、前立腺肥大症など基礎疾患がある場合がほとんどです。検査は問診、尿検査をするだけで、ほとんどの場合診断できます。治療は初期に抗生剤でしっかり細菌をたたくことが重要です。治療が遅れると細菌が腎臓へ逆行し急性上行感染して急性腎盂腎炎となることがあります。 前へ 一覧 次へ[fujigaoka.info]
血尿
  • 排尿痛、排尿時違和感、頻尿、残尿感、下腹部痛(違和感、鈍痛、張った感じなど)、血尿、混濁尿(白く濁っている)、尿臭が強い 検査は? 尿検査と尿の細菌培養検査で診断します。 トイレで紙コップに尿を採ってきていただきます。 当院では尿道から管を入れて尿を採ることはしていません。 尿検査: 顕微鏡で見て白血球(炎症細胞)が増えていれば膀胱炎と診断します。結果は直ぐに出ます。 尿細菌培養検査: 細菌の種類と抗生物質の効き具合を確認します。結果は3-4日かかります。[knuc.jp]
  • 血尿(けつにょう)は、尿が赤く見える(肉眼的血尿)ものから、紙にピンク色のにじみがつく程度の場合もあります。 急性膀胱炎だけでは発熱はみられませんが、前記の症状に発熱がともなうような場合は、急性腎盂腎炎(じんうじんえん)(「 腎盂腎炎(腎盂炎) 」)や、男性では前立腺炎が合併していることが考えられます。 [検査と診断] 前記の症状と尿検査で、容易に診断がつきます。 尿検査のために尿をとるときは、女性では、外陰部の細菌が尿の中に入らないように注意します。[kotobank.jp]
  • 終末時排尿痛、頻尿、残尿感、時に血尿を認めます。大半の患者は女性で、原因菌はほとんどが大腸菌です。男性も罹患することはありますが、この場合は、前立腺肥大症など基礎疾患がある場合がほとんどです。検査は問診、尿検査をするだけで、ほとんどの場合診断できます。治療は初期に抗生剤でしっかり細菌をたたくことが重要です。治療が遅れると細菌が腎臓へ逆行し急性上行感染して急性腎盂腎炎となることがあります。 前へ 一覧 次へ[fujigaoka.info]
  • 関連ページ:性病の治療 症状 膀胱刺激症状(頻尿、排尿痛や排尿直後の痛み、残尿感)、尿混濁などで尿失禁や血尿をともなうこともあります。 始めは少しずつ症状が出て、だんだん悪化することもありますが、多くは突然出現していきなり膀胱炎になるようです。 微熱(37度前後)が出ますが、38-39度の高熱になった場合は腎盂炎に移行していますので、安静やそのための入院が必要になります。[kagu-uro.or.jp]
尿失禁
  • 関連ページ:性病の治療 症状 膀胱刺激症状(頻尿、排尿痛や排尿直後の痛み、残尿感)、尿混濁などで尿失禁や血尿をともなうこともあります。 始めは少しずつ症状が出て、だんだん悪化することもありますが、多くは突然出現していきなり膀胱炎になるようです。 微熱(37度前後)が出ますが、38-39度の高熱になった場合は腎盂炎に移行していますので、安静やそのための入院が必要になります。[kagu-uro.or.jp]
  • 【症状の現れ方】 突然の頻尿(ひんにょう)、排尿時の痛み、とくに排尿終了時の強い痛み、尿の混濁が現れ、残尿感、下腹部痛、尿失禁、血尿などを伴うことがあります。 一般に発熱は伴わず、高熱や腰痛が現れた場合には、腎臓にまで炎症が及んでいる可能性があります(腎盂腎炎(じんうじんえん))。 【治療の方法】 抗菌薬(セフェム系やニューキノロン系など)を3日 1週間程度内服します。通常は、1週間以内に症状が改善します。また、治療中は十分な水分摂取を心がけ、尿量を増やすようにします。[yomidr.yomiuri.co.jp]
  • 尿失禁の症状 腹圧性尿失禁 咳やくしゃみをした時、笑った時、重いものを持った時に尿がもれる 切迫性尿失禁 急に尿がしたくなり、がまんできなくて尿がもれる 溢流性尿失禁 おしっこが出にくく、膀胱がいっぱいになりあふれて尿がもれる 機能性尿失禁 手や足が不自由で時間がかかるため尿がもれる 認知症のため、場所がわからずに尿がもれる 尿失禁はめずらしい症状ではありません! 本人が「困る」と思えば病気になります。[yamano-cl.jp]
  • 腹圧性尿失禁 咳やくしゃみなど、お腹に力が入ったときにもれてしまうタイプの尿失禁です。骨盤底筋体操、電気刺激療法、薬物療法、手術療法で治療します。 切迫性尿失禁 急に尿がしたくなり、トイレに間に合わずにもれてしまうタイプの尿失禁です。骨盤底筋体操、電気刺激療法、最適な薬物療法で治療します。 混合性尿失禁 腹圧性と切迫性の両方の症状がある場合を言います。 頻尿、過活動膀胱 急に尿がしたくなり、そのため頻尿になっている状態を過活動膀胱と言います。[nishino-cl.com]
  • 腹圧性尿失禁 急に立ち上がった時や重い荷物を持ち上げた時、咳やくしゃみをした時など、お腹に力が入ったときに尿がもれてしまうのが腹圧性尿失禁です。女性の4割を超える2000万人以上が悩まされていると言われています。 腹圧性尿失禁の原因は? 女性のからだの中の骨盤には、膀胱、尿道、子宮、直腸といった臓器があります。 これらは骨盤底の骨盤底筋という、筋肉や靭帯の束によって、しっかり支えられています。[sakuma-cl.jp]
切迫性尿失禁
  • 切迫尿失禁 ふいに尿がしたくなってその高まりが急なため、トイレに着くまで我慢できずにもらしてしまうのが尿失禁です。 過活動膀胱の原因は? 脳梗塞・脳出血などによるものを除けば、いくつかの原因が複雑にからみあって特定できないものや加齢によるものが、実際には最も多く存在しています。症状による診断だけでは他の病気(膀胱がんや結石、膀胱炎)との見分けができないケースがあるので、症状にお困りの方や気になる方は泌尿器科の受診をおすすめします。 過活動膀胱の治療は?[sakuma-cl.jp]
  • 切迫尿失禁 急に尿がしたくなり、トイレに間に合わずにもれてしまうタイプの尿失禁です。骨盤底筋体操、電気刺激療法、最適な薬物療法で治療します。 混合性尿失禁 腹圧性と切迫性の両方の症状がある場合を言います。 頻尿、過活動膀胱 急に尿がしたくなり、そのため頻尿になっている状態を過活動膀胱と言います。また急に尿がしたくなった時にトイレまで間に合わずにもれてしまうというような、切迫尿失禁がある場合もあります。 排尿トラブル・過活動膀胱 女性の尿トラブルに関する情報をご紹介しています。[nishino-cl.com]
  • 軽症の腹圧性尿失禁 に効果があり、 切迫尿失禁 と重なっている場合にも効果が期待できます。 肛門(と膣)を「5秒間ギュッとしめてからゆるめる」という動作を繰り返します。 2 3ヶ月の間、毎日続けると8割ぐらいの人に効果があります。[yamano-cl.jp]
  • 切迫尿失禁 ふいに尿がしたくなってその高まりが急なためトイレに間に合わなくなって尿がもれれてしまう状態をいいます。 腹圧性尿失禁 くしゃみやせきをしたとき、重いものをもったとき、などお腹に力が入ったときに尿がもれる状態をいいます。 過活動膀胱の原因は? 脳梗塞などによるものを除けば、原因のわからないものが多く、膀胱の筋肉の働きとの関連性について研究が進んでいます。体質的には蓄尿がうまくできない場合や中枢神経系のセロトニンという神経伝達物質が不足している場合などが考えられます。[shonan-taiyo.com]
骨盤痛
  • 最近では慢性骨盤症候群とも呼ばれるようになってきており、この病気の原因が必ずしも膀胱粘膜に限局していないことを示しております。アレルギー疾患との関連が示唆されていますが、原因はいまだ明らかでなく、各国の専門家の報告も様々です。 図:女性の膀胱とその周辺の臓器 間質性膀胱炎の症状へ トップへ戻る Copyright (C) 2009 Kyorin University Hospital Urology. All Rights Reserved.[kyorin-u.ac.jp]
  • その他 そのほか健康診断で血尿を指摘された、尿路(腎臓、尿管、膀胱)に結石がある、慢性骨盤症候群(明らかな原因がないのに下腹部に痛みがある)、膣痛症(膣に痛みがあり赤くなっていたりする)、女性性機能障害(セックスしたいのに何らかの理由でできない)、なども扱っています。 そのほかでも気になる症状がありましたらお気軽にご相談下さい。 主な検査方法 当院で行うことができる検査です。症状に応じて、必要な検査を行います。泌尿器科では、細菌の有無・炎症の程度も同時にみます。[nishino-cl.com]
  • こんな症状の方はご相談ください 尿失禁、尿漏れ 頻尿(トイレが近い)、過活動膀胱 排尿困難 間質性膀胱炎 急性膀胱炎 腎盂腎炎 健康診断で血尿を指摘された 尿路(腎臓、尿管、膀胱)に結石がある 慢性骨盤症候群(明らかな原因が無いのに、下腹部痛がある) 腹圧性尿失禁 女性の正常な体では、おなかに強い力(腹圧)がかかった場合、「骨盤底筋(こつばんていきん)」という筋肉が膀胱と尿道を支えることで尿道が締まり、尿が漏れるのを防いでいます。[clinic-kawai.jp]
腹痛
  • (2)悪寒・高熱・腹痛がある場合 炎症が腎臓に及んでいる(腎盂腎炎)可能性があります。 [用語解説]膀胱炎とは 大腸菌などの細胞が膀胱内で繁殖し,膀胱粘膜に炎症を起こす病気を膀胱炎といいます。特に女性に多く,主な症状としては,尿が近くなったり,排尿のときに痛みを感じたりします。 急性膀胱炎には抗菌薬がよく効きますが,再発することが多くあります。処方されたお薬は,症状が改善しても先生の指示に従い,きちんと最後まで服用しましょう。[kagu-uro.or.jp]
  • 強いときには腹痛も伴うことがある。背中の中央を軽くたたくだけでも、響くような痛みがある。これも上部尿路感染症を示唆する。 頻尿 尿が少ししかたまっていなくても排尿したくなる。膀胱炎に特徴的。 排尿痛 排尿時に、焼け付くような痛みがある。膀胱炎のほか、尿道炎の主症状である。 血尿 出血性膀胱炎では、鮮血の混じった肉眼的血尿を呈する。 尿検査 尿定性で白血球反応陽性、亜硝酸塩陽性(必発ではない。尿中の硝酸塩は、腸内細菌が多いと還元されて亜硝酸塩になるため。菌によっては陰性を呈する。)[ja.wikipedia.org]
  • 時に悪心,嘔吐,腹痛など消化器症状を伴います。 血液検査では白血球増多,CRP陽性が認められます。腎機能は一般的に正常です。尿検査では膿尿,血膿尿,軽度蛋白尿を認めます。 2)治 療 患者は高度発熱のため脱水状態になっていることが多く,原則として入院治療します。経口的にも水分をとり,さらに点滴補液を行い十分な尿量を確保し,細菌の尿路内での増殖を防ぎます。臨床症状をみながら尿中移行性のよい抗菌薬(例:ニューキノロン系)の投与を行います。[nakamura-urology.com]
血便
  • 重大な副作用 ショック、アナフィラキシー 中毒性表皮壊死融解症(Toxic Epidermal Necrolysis:TEN)、皮膚粘膜眼症候群(Stevens‐Johnson症候群) 痙攣 QT延長、心室頻拍(Torsades de pointesを含む) 急性腎不全、間質性腎炎 劇症肝炎、肝機能障害、黄疸 汎血球減少症、無顆粒球症、溶血性貧血、血小板減少 間質性肺炎、好酸球性肺炎 偽膜性大腸炎等の血便を伴う重篤な大腸炎 横紋筋融解症 低血糖 アキレス腱炎、腱断裂等の腱障害 錯乱、せん妄、抑うつ[gohongi-clinic.com]

精密検査

  • 反対に尿道の長い男性では、急性膀胱炎はおこりにくいので、男性の膀胱炎は単純な細菌の侵入ではなく、前立腺炎(ぜんりつせんえん)(「 急性前立腺炎 」)、前立腺肥大症(ぜんりつせんひだいしょう)(「 前立腺肥大症 」)、尿道狭窄(にょうどうきょうさく)(「 尿道狭窄 」)、膀胱がん(「 膀胱がん 」)、尿路結石(にょうろけっせき)(「 尿路結石 」)など、他になんらかの原因があると考えて、精密検査を受けるべきです。[kotobank.jp]
膿尿
  • 検査・診断 膀胱刺激症状と尿検査(尿、細菌尿)から診断は容易です。起因菌同定のため尿培養も必須です。 反復性膀胱炎には細菌残存タイプと再感染タイプがあり、前者では尿路に何らかの原因を有していることが多く、CTや膀胱鏡などで精査していく必要があります。後者では起因菌も前回の尿路感染とは異なっていることがありますが、多くの場合再発をコントロールするのは難しいです。 難治性膀胱炎では、抗菌薬を使用しているにもかかわらず症状が改善せず、尿が持続する場合を指します。[medicalnote.jp]
  • 尿混濁は尿によることも血尿によることもあります。 上記臨床症状に,尿や細菌尿などの尿所見があれば診断は容易です。腎盂腎炎と異なり発熱は認められません。 2)治療と予後 起因菌は大腸菌が多く,十分な水分摂取を指導し尿路への移行の良い抗菌薬の経口投与を行います。通常は2〜3日で症状は軽快します。 慢性膀胱炎 糖尿病,悪性腫瘍,血液疾患といった免疫機能の低下している場合や前立腺肥大症,神経因性膀胱,尿道狭窄症といった尿流停滞をきたす基礎疾患を有する場合がほとんどです。[nakamura-urology.com]
  • 膀胱炎の検査・診断方法 膀胱炎と確定されるのは、検尿で尿(のうにょう)と、細菌尿の結果が出たときです。日本化学療法学会UTI薬効基準によると、尿の定義は、白血球が5/hpf以上、細菌尿は中間尿(出始めと出終わりではない尿)で10 4 CFU/mlとされています。しかし、これらを満たさない場合でも、医師の判断で膀胱炎と診断されることもあります。 また、膀胱炎かそれ以外の病気なのかを判断するために、画像による診断が必要になることもあります。[saiseikai.or.jp]
  • 尿検査では、尿(尿の中に白血球が多く存在する)、細菌尿、(尿の中に細菌が存在する)が認められます。細菌の種類を調べたり、薬の効き具合を調べるために、尿の培養検査や薬剤感受性検査を行うこともあります。1年間に何度も繰り返す場合(再発性膀胱炎)や、治療してもなかなか良くならない場合(難治性膀胱炎)には、超音波検査やレントゲン検査、内視鏡検査などが必要になることもあります。 4. 急性膀胱炎の治療 急性膀胱炎治療の基本は抗菌薬の内服です。通常、3-7日間程度の抗菌薬の服用で症状は良くなります。[aomorih.johas.go.jp]

治療

  • 治療は? 抗生物質内服3 5日間。注射は必要ありません。 通常1 2日間で症状はよくなり、3 5日間の治療で治癒します。 症状がよくなっても、もう一度尿検査を行って治癒を確認することが必要です。菌の種類によっては抗生剤が効き辛いこともあり、薬の種類を変えることもあります。 治療期間:初回と2回目の来院で済むことがほとんどです。 予防方法は? 1) トイレを我慢しすぎないように。但し、ある程度の我慢は問題ありません。 2) いつも水分を多めに取る。[knuc.jp]
  • とくに治療しなくても、10日程度で自然に治ります。 アレルギー性膀胱炎 ぜんそく治療薬など、アレルギーを抑える薬剤(抗アレルギー薬)を使用すると、膀胱炎症状や尿の異常が現われることがあります。 薬剤の使用を中止すれば症状も消失します。 出典 小学館 家庭医学館について 情報 急性膀胱炎の関連情報 「とくダネ!」[kotobank.jp]
  • 治療は初期に抗生剤でしっかり細菌をたたくことが重要です。治療が遅れると細菌が腎臓へ逆行し急性上行感染して急性腎盂腎炎となることがあります。 前へ 一覧 次へ[fujigaoka.info]
  • 女性に多いのですが、抗生剤や 抗菌剤で治療すれば普通1週間前後で軽快します。完治には1-2週間かかるようですので、その間は用心しましょう。 男性で急性膀胱炎にかかる方は、淋菌やクラミジアなどの性病であったり、他になにか泌尿器科の病気(基礎疾患)があるかも知れませんので、よく調べてもらいましょう。 関連ページ:性病の治療 症状 膀胱刺激症状(頻尿、排尿痛や排尿直後の痛み、残尿感)、尿混濁などで尿失禁や血尿をともなうこともあります。[kagu-uro.or.jp]

予防

  • 急性膀胱炎の原因と予防法について知っておきましょう 働く女性の皆さん、仕事中になかなかトイレに行けないことはありませんか? 女性は体の構造上、トイレを我慢しすぎると「急性膀胱炎」を引き起こす可能性があります。他にもさまざまな原因が考えられますが、女性の場合、性行為が原因となることも少なくありません。 今回は、急性膀胱炎とは何か、なぜ性行為でなることがあるのか、予防するにはどうすればいいのかを詳しく解説します。[news.mynavi.jp]
  • 予防方法は? 1) トイレを我慢しすぎないように。但し、ある程度の我慢は問題ありません。 2) いつも水分を多めに取る。特に1日数回しかトイレに行かない方は注意が必要です。 3) 陰部を清潔に保つ。排尿・排便後は前から後ろに向けて拭きましょう。ウオッシュレットは良いですが、ビデの使いすぎは逆効果です。 4) 性行為の後は早めに排尿する。性行為時に尿道から菌が入ることがあります。 5) 下半身を冷やさないように。 6) 体調管理に気をつける。[knuc.jp]
  • [予防] 間隔をおいて急性膀胱炎をくり返す人では、原因となっている病気が見つからないことがあります。このような人は、膀胱炎をおこすきっかけになるようなこと(誘因)を探し出して、それを避けるように心がけることがたいせつです。 急性出血性膀胱炎 子どもにみられる膀胱炎で、細菌は関係なく、アデノウイルスが関与していると考えられています。 とくに治療しなくても、10日程度で自然に治ります。[kotobank.jp]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
• 質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!