Edit concept Question Editor Create issue ticket

急性アンフェタミン中毒


提示

妄想
  • 情緒不安定、無気力となり、幻覚や妄想が現れて、薬物精神病になります。 コカイン 興奮作用があり、効果が迅速で強烈です。毒性も強く、大量摂取すると痙攣発作が繰り返し起こり、死んでしまうこともあります。幻覚や妄想が現れて、薬物精神病になります。 大麻(マリファナ) 感覚が異常になり、幻覚や妄想が現れます。薬物精神病になります。 LSD 幻覚が現れます。色彩感覚が麻痺し、空間が歪んだような感覚に襲われます。薬物精神病になります。[hokenkai.or.jp]
  • 覚せい剤の中毒により「自分を殺そうとだれかが狙っている」、「誰かが電波を飛ばし自分にいたずらしている」、「追いかけられている」、「見張られている」、「悪口を言われている」というような妄想や幻覚を生じ、 1. 自分が殺されると妄想し居合わせた知人を殺傷した例 2. 妻が浮気をしたと邪推し妻を包丁で切りつけた例 3. 家に電波が当たるという妄想から家に放火した例 4. 家族が自分を罪におとしいれようとしているとの被害妄想から、家族に刀剣で切りつけた例等が報告されています。[dapc.or.jp]
  • 多量では急性中毒状態をきたし、しばしば幻覚・妄想などを伴う。中毒によってひどい禁断症状はみられないが、長期連用により幻覚・妄想・意識変容等の精神病症状の発現がみられる。 〔主な用法:吸煙〕 麻 薬 類 あへん モルヒネ ヘロイン あへん・モルヒネ・ヘロインについては、作用の強弱等に違いはあっても、本質的な作用はあへんの主成分であるモルヒネの作用と異なるものではない。(ヘロインはモルヒネを化学的にアセチル化したものであり、即効性で作用も強い。)[customs.go.jp]
多幸感
  • MDMA、MDAともに、視覚や聴覚を変化させ、多幸を得られる反面、不安や不眠に悩まされ、乱用を続けると錯乱状態に陥ることがあるほか、腎・肝臓障害や記憶障害の症状が現れることもあります。 平成15年以降、押収量、検挙人員ともに大幅な増加傾向にあり、特に使用方法の手軽さ、ソフトなイメージから、首都圏を中心に若者への急速な蔓延が深刻となっています。 コカイン コカインは、ふわふわした白色粉末の形をしています。[city.tomakomai.hokkaido.jp]
幻視
  • そのうち、慢性的な精神症状として、幻覚や幻聴、幻視、幻臭など五感に異常が現れます。続いて妄想、不安、不眠、鬱へと移行していきます。また、この頃になると、覚せい剤を摂取していないにもかかわらず、そのときと同様の感覚がよみがえったり、禁断症状のように突然不安感や幻覚に襲われるようにもなります。これをフラッシュバックといい、薬物をやめても精神に異常が残ることになります。 お問い合わせ 千葉県警察本部 少年課 電話番号: 043-201-0110 (代表)[police.pref.chiba.jp]
  • 急性効果(吸ってすぐに現れる影響) 酩酊作用、麻酔作用(脱水、酸素欠乏、呼吸麻痺) 知覚異常及び幻覚の発作作用(身体移動感、夢想症) 慢性効果(長期に吸っていると現れる影響) 身体的障害 慢性気管支炎(咳、痰) 抹消神経炎(手足のしびれ、歩行困難、筋肉萎縮) 視神経萎縮(複視、視力低下) 再生不良性貧血(めまい、息切れ) 肝障害(肝機能障害) 脳の萎縮(脳は異常、痴呆) 精神的障害 性格の変化(いらいらして落ち着きがない「抑制欠如型」) 有機溶剤精神病(幻視・幻聴、妄想、それらに基づく異常行動)[city.minami-alps.yamanashi.jp]
厳しさ
  • 法律によって薬物の乱用、所持などは厳しく禁止されています。また薬物を乱用して精神が不安定になり、依存症になることで、大切な家族や友人に迷惑をかけます。さらに犯罪など社会に様々な悪影響を及ぼします。 薬物の恐ろしさ 警視庁 – 東京都 より引用 と、重大な副作用が多数あることが書かれています。さらに追記させてもらいますと、覚醒剤の使用は、体内の血管や臓器全般、脳を酷使してしまうので将来ガンや脳の病気になる可能性が高くなります。[soraklrei.kyushu.tv]
  • 法律ではどうなっているか 大麻は取り扱いが厳しく制限されている「麻薬及び向精神薬取締法」とは別に、「大麻取締法」で規制されています。大麻草の茎が繊維として縄の材料になっ たり、種子が鳥のエサとして普及しているため、免許を受けて栽培している農家の人たちまで取り締まるわけにはいかないからです。また、研究者が大麻を使う 場合も免許を受ければ使用を許可されます。取り締まりの対象になるのは無許可の所持や栽培です。 無許可所持の最高懲役は5年、営利目的栽培では最高懲役10年です。[min-iren.gr.jp]
興奮
  • 〔主な用法:あへん-吸煙、モルヒネ・ヘロイン-注射〕 コカイン コカ葉から抽出し、精製を行ったもの 覚せい剤と類似の興奮作用を有し、効果が切れると落ち込んだ状態になる。反復使用の結果、幻覚・妄想等の精神病症状の発現がみられる。なお、覚せい剤と異なるのは、手足・局部を麻痺させる作用があることであり、医療目的には、局所麻酔の用途がある。[customs.go.jp]
錯乱
  • MDMA・MDA 〈俗称〉エクスタシー・ラブドラッグ 〈作用〉 強い精神的依存性があり、錯乱状態に陥る。腎臓・肝臓機能障害、記憶障害等の症状も現れる。 〈法律・処罰〉 7年以下の懲役 (所持、使用、譲り受け) 覚せい剤 〈俗称〉S(エス)、スピード 〈作用〉 特に依存性が強い。時には錯乱状態になり、発作的に暴行や殺害に至る。大量摂取すると、脳出血で死亡することも。[www2.pref.iwate.jp]
  • MDMA、MDAともに、視覚や聴覚を変化させ、多幸感を得られる反面、不安や不眠に悩まされ、乱用を続けると錯乱状態に陥ることがあるほか、腎・肝臓障害や記憶障害の症状が現れることもあります。 平成15年以降、押収量、検挙人員ともに大幅な増加傾向にあり、特に使用方法の手軽さ、ソフトなイメージから、首都圏を中心に若者への急速な蔓延が深刻となっています。 コカイン コカインは、ふわふわした白色粉末の形をしています。[city.tomakomai.hokkaido.jp]
  • 大量摂取後の急性錯乱では、統合失調症よりも速やかに病的体験が消失しやすいといわれています。 急性の場合は、大麻に対する依存が軽度なこと・統合失調症に比べて思考障害が少ないこともあり、大麻の害などの教育が速やかにおこなえ、治療経過はよいといわれています。 しかし依存が強い場合、仮に大麻精神病は早期に改善しても、その後再び大麻に手を出して、同じ失敗を繰り返す危険性があります。この場合は、自助グループ( 注4 )への参加などが必要になります。[min-iren.gr.jp]
  • 種類 製造法報等 薬理作用・中毒症状・禁断症状等 覚 せ い 剤 メタフェミン アンフェタミン 強い興奮作用を有し気分発揚・爽快感・多弁などがみられるが、多量では急性錯乱状態など急性中毒症状が現れ、効果が切れると強い脱力・疲労・不快感等に陥る。急速に耐性(同じ効果を得るために薬物を増量しなければならなくなること。)を生じ、反復使用の結果、幻覚・妄想等の精神病症状の発現がみられる。なお、医療目的にはナルコレプシー(日中等に突然、短時間眠り込んでしまう症状)・各種の昏睡等の用途がある。[customs.go.jp]
頭痛
  • その他に 覚せい剤の効果が切れたときに生じる極度の疲労感から、頭痛、動悸、めまいが起こります。また、注射針からの感染では、ウィルス性肝炎による肝機能障害や静脈炎、エイズなどがあります。その他にも高熱や口の渇き、ふるえの発作、筋肉のアンバランスなどがあります。 覚せい剤の精神的影響 覚せい剤を摂取すると、とても高揚した気分になります。しかし、薬の効果が薄れるにつれ、徐々に気分がしぼんできます。すると、変わりに不安と狼狽、混乱が一気に訪れます。[police.pref.chiba.jp]
  • F1x.7 残遺性および遅発性精神病性障害 Residual and late-onset psychotic disorder 疾患の具体例 28歳男性、いわゆる脱法ドラッグの依存症になり、幻覚や幻聴、うつ症状、頭痛などに苦しんでいました。治療を受け、脱法ドラッグの使用をやめて半年がたち、症状はだいぶ軽くなりました。しかし、今でも自分を呼んでいる声や、誰かが悪口を言っている声が聞こえることがあります。以前ほどではないにしても気分は抑うつ的で、仕事にも行けない日があります。[e-heartclinic.com]
  • その他の副作用 頻度不明 精神神経系 (注1) 興奮、情動不安、めまい、不眠、多幸症、振戦、頭痛 循環器 心悸亢進、頻脈、血圧上昇 消化器 食欲不振、口渇、不快な味覚、下痢、便秘 過敏症 (注2) 蕁麻疹 その他 インポテンツ、性欲の変化 注1:このような症状があらわれた場合には、減量又は休薬等の適切な処置を行うこと。注2:このような症状があらわれた場合には、投与を中止すること。 高齢者への投与 高齢者には注意して投与すること。[kegg.jp]
めまい
  • その他に 覚せい剤の効果が切れたときに生じる極度の疲労感から、頭痛、動悸、めまいが起こります。また、注射針からの感染では、ウィルス性肝炎による肝機能障害や静脈炎、エイズなどがあります。その他にも高熱や口の渇き、ふるえの発作、筋肉のアンバランスなどがあります。 覚せい剤の精神的影響 覚せい剤を摂取すると、とても高揚した気分になります。しかし、薬の効果が薄れるにつれ、徐々に気分がしぼんできます。すると、変わりに不安と狼狽、混乱が一気に訪れます。[police.pref.chiba.jp]
  • その他の副作用 頻度不明 精神神経系 (注1) 興奮、情動不安、めまい、不眠、多幸症、振戦、頭痛 循環器 心悸亢進、頻脈、血圧上昇 消化器 食欲不振、口渇、不快な味覚、下痢、便秘 過敏症 (注2) 蕁麻疹 その他 インポテンツ、性欲の変化 注1:このような症状があらわれた場合には、減量又は休薬等の適切な処置を行うこと。注2:このような症状があらわれた場合には、投与を中止すること。 高齢者への投与 高齢者には注意して投与すること。[kegg.jp]
痙攣
  • 毒性も強く、大量摂取すると痙攣発作が繰り返し起こり、死んでしまうこともあります。幻覚や妄想が現れて、薬物精神病になります。 大麻(マリファナ) 感覚が異常になり、幻覚や妄想が現れます。薬物精神病になります。 LSD 幻覚が現れます。色彩感覚が麻痺し、空間が歪んだような感覚に襲われます。薬物精神病になります。 あへん・ヘロイン 落ちついたような気分を味わいますが、薬が切れると嘔吐や痙攣などの激しい禁断症状に襲われます。多量に摂取すると、呼吸困難に陥り、死んでしまうこともあります。[hokenkai.or.jp]
胸痛
  • その結果、心不全、不整脈、胸痛などが起こり、ときには心臓発作を誘発します。 生殖器官には 精子や月経の異常、先天異常が生じます。 その他に 覚せい剤の効果が切れたときに生じる極度の疲労感から、頭痛、動悸、めまいが起こります。また、注射針からの感染では、ウィルス性肝炎による肝機能障害や静脈炎、エイズなどがあります。その他にも高熱や口の渇き、ふるえの発作、筋肉のアンバランスなどがあります。 覚せい剤の精神的影響 覚せい剤を摂取すると、とても高揚した気分になります。[police.pref.chiba.jp]
高血圧症
  • 添付文書情報 禁忌 効能・効果及び用法・用量 使用上の注意 薬物動態 薬効薬理 理化学的知見 包装 主要文献 商品情報 詳細 販売名 欧文商標名 製造会社 YJコード 薬価 規制区分 ヒロポン注射液 PHILOPON 大日本住友製薬 1151400A1020 612円/管 劇薬, 覚せい剤, 処方箋医薬品 禁忌 次の患者には投与しないこと モノアミン酸化酵素阻害剤投与中又は投与後2週間以内の患者〔「相互作用」(1)の項参照〕 重篤な血圧、動脈硬化症の患者〔血圧上昇のおそれがある。〕[kegg.jp]
嘔吐
  • この他にも、覚せい剤に混ぜられている有毒な混和物に対する拒否反応として、胃痛や吐き気、嘔吐を生じることがあります。 腎臓には 長期間使い続けると、致命的な腎機能不全が生じます。 眼には 瞳孔を散大させ、乱用を続けるとかすみ目も生じます。 心臓には 心拍数、呼吸、血圧が上昇します。その結果、心不全、不整脈、胸痛などが起こり、ときには心臓発作を誘発します。 生殖器官には 精子や月経の異常、先天異常が生じます。[police.pref.chiba.jp]
  • これらの商品を使用した人が、 意識障害、嘔吐、けいれん、呼吸困難等 を引き起こして、 死亡 したり、 重体 に陥ったりする事案や、 精神錯乱 になって 交通事故 を起こしたり、 他者を傷付けた りする事件が多発しています。 これらの商品には、覚せい剤、麻薬、大麻等の規制薬物のほか、それらの化学構造に似せて作られた薬物が含まれていることもあり、 規制薬物と同等の作用 を引き起こすため 大変危険 です。[www2.pref.iwate.jp]
  • あへん・ヘロイン 落ちついたような気分を味わいますが、薬が切れると嘔吐や痙攣などの激しい禁断症状に襲われます。多量に摂取すると、呼吸困難に陥り、死んでしまうこともあります。 MDMA 覚せい剤と似た中枢神経刺激作用とLSDのような幻覚作用があります。毒性が強く、死んでしまうことがあります。 マジックマッシュルーム サイロシン、サイロシビンなどの幻覚を引き起こす麻薬が成分として含まれており、麻薬原料植物として規制されています。[hokenkai.or.jp]
下痢
  • 離脱症状は、筋肉や関節に激痛が走り、悪寒や下痢に見舞われるなど激しいもので、短期間の使用でも現われる。 LSD LSD(リゼルギン酸)は強い幻覚作用があり、急性精神毒性は非常に高い。「アシッド」「マイクロドット」の名で呼ばれることもあり、ミシン目を入れた切り取り式の紙に吸い取らせたものから、錠剤、カプセルなど形態はさまざま。「麻薬及び向精神薬取締法」で禁止されている。 ごく少量で感覚の混乱、幻覚、幻聴が起きるのは、脳の中で視覚情報と聴覚情報の混乱が生じるため。[ask.or.jp]
  • その他の副作用 頻度不明 精神神経系 (注1) 興奮、情動不安、めまい、不眠、多幸症、振戦、頭痛 循環器 心悸亢進、頻脈、血圧上昇 消化器 食欲不振、口渇、不快な味覚、下痢、便秘 過敏症 (注2) 蕁麻疹 その他 インポテンツ、性欲の変化 注1:このような症状があらわれた場合には、減量又は休薬等の適切な処置を行うこと。注2:このような症状があらわれた場合には、投与を中止すること。 高齢者への投与 高齢者には注意して投与すること。[kegg.jp]
吐き気
  • この他にも、覚せい剤に混ぜられている有毒な混和物に対する拒否反応として、胃痛や吐き気、嘔吐を生じることがあります。 腎臓には 長期間使い続けると、致命的な腎機能不全が生じます。 眼には 瞳孔を散大させ、乱用を続けるとかすみ目も生じます。 心臓には 心拍数、呼吸、血圧が上昇します。その結果、心不全、不整脈、胸痛などが起こり、ときには心臓発作を誘発します。 生殖器官には 精子や月経の異常、先天異常が生じます。[police.pref.chiba.jp]
  • 下痢や吐き気、嘔吐で脱水症状も。意識低下や心臓血管系への負担もあり、救急搬送や死亡例が多数報告され、社会問題化している。 試験勉強中の子どもに、親が安易にエナジードリンクを与えるなど、危険性が知られていないため、身近な依存性薬物としての啓発が必要である。 妊婦が高濃度のカフェインを摂取すると、胎児の発育を阻害(低体重)する可能性も報告されている。 なお若者の間で「レッドブルウォッカ」など、エナジードリンクとアルコールを混ぜて飲むことが行なわれているが、非常に危険である。[ask.or.jp]
  • 乱用による摂取では、翌日にだるさや吐き気、手足のしびれ、眠気、脱力、疲労感、意識がもうろうとするなどの症状が現れてきます。 これらの薬は脅迫的な不安感にかられた時に服用するもので、一時的に安らかさや、気分が冴え渡るような感覚を与えてくれますが、あくまでも医師の処方が必要な薬です。正常な精神活動の人にとっては、その後の副作用により精神的依存を招く恐れのある危険な薬物となることを覚えておきましょう。 薬物乱用の恐ろしさ 薬物を乱用することによって引き起こされる症状は次の通りです。[city.minami-alps.yamanashi.jp]
かすみ目
  • 眼には 瞳孔を散大させ、乱用を続けるとかすみも生じます。 心臓には 心拍数、呼吸、血圧が上昇します。その結果、心不全、不整脈、胸痛などが起こり、ときには心臓発作を誘発します。 生殖器官には 精子や月経の異常、先天異常が生じます。 その他に 覚せい剤の効果が切れたときに生じる極度の疲労感から、頭痛、動悸、めまいが起こります。また、注射針からの感染では、ウィルス性肝炎による肝機能障害や静脈炎、エイズなどがあります。その他にも高熱や口の渇き、ふるえの発作、筋肉のアンバランスなどがあります。[police.pref.chiba.jp]
複視
  • 急性効果(吸ってすぐに現れる影響) 酩酊作用、麻酔作用(脱水、酸素欠乏、呼吸麻痺) 知覚異常及び幻覚の発作作用(身体移動感、夢想症) 慢性効果(長期に吸っていると現れる影響) 身体的障害 慢性気管支炎(咳、痰) 抹消神経炎(手足のしびれ、歩行困難、筋肉萎縮) 視神経萎縮(、視力低下) 再生不良性貧血(めまい、息切れ) 肝障害(肝機能障害) 脳の萎縮(脳は異常、痴呆) 精神的障害 性格の変化(いらいらして落ち着きがない「抑制欠如型」) 有機溶剤精神病(幻視・幻聴、妄想、それらに基づく異常行動)[city.minami-alps.yamanashi.jp]

治療

  • 医師として患者の治療、守秘義務を優先してもいいのです。医師が公務員の場合であっても、医師としての裁量によって治療、守秘義務を優先させることは許容されるという考えに立ちます。だから、通報することもありません。 ――それは知りませんでした。 これって医師でも知らない人がいるんです。特に正義感が強いタイプです。 私たちも刑務所内での治療プログラムを作っていますが、薬物依存の患者は刑務所では回復しません。大事なのは出所した後にどうケアし、治療をすすめるかなのですが、医師でも誤解している人がいる。[buzzfeed.com]

予防

  • また、米国の過剰なアルコール使用による経済負担は、2010年の1年間で2,490億米ドルとされています(米国疾病対策予防センター調査)。 良い薬はないの? 米国食品医薬品局(FDA)の承認を得た治療薬には、ジスルフィラム、ナルトレキソン、ジェネリック版アカンプロセートおよびナルトレキソンがありますが、その成果は限定的です。また、インディビアーなどの製薬会社において、その他の化合物が開発段階にあります。 メディシノバの開発はどこまで進んでいるの?[medicinova.jp]
  • それは、興奮作用のあるカフェインがアルコールの抑制作用(酔い)を感じなくさせるためで、米国疾病予防管理センター(CDC)は、アルコールだけに比べて3倍飲み過ぎた状態になると注意喚起している。死亡例もある。 カフェインの摂取量について日本にはまだガイドラインがないが、海外ではエナジードリンクの未成年への販売を禁じる動きもある。 覚せい剤 メタンフェタミンとアンフェタミンがあり、通称「シャブ」「スピード」「エス」「冷たいもの」「クリスタル」などと呼ばれている。[ask.or.jp]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
• 質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!