Edit concept Question Editor Create issue ticket

後腹膜膿瘍


提示

発熱
  • 特に術後48時間以内の発熱は外科的侵襲によるものが大部分で,その他では視床下部の体温中枢に対する麻酔薬の影響での発熱が知られています。 感染症が術後48時間以内に発症するのはまれであり,多くは(1)術野の不潔操作,(2)誤嚥の場合に限ります。術後96時間以降持続する発熱やそれ以降に発熱する場合,感染症の可能性が高くなるため,発熱の原因を積極的に精査する必要があります。 Take Home Message CU,術後の発熱の感染症としての原因として医療行為による6つの病院内感染症を検討する。[igaku-shoin.co.jp]
  • 後腹膜膿瘍を形成した Salmonella Oranienburg重症感染症の一例 症例 :8歳、女児 既往歴 :特記事項無し 現病歴 :1999(平成11)年4月19日から発熱、下腹部痛、悪心、嘔吐があり、翌日近医受診、内服薬等処方されるも症状改善しないため、4月26日K市民病院入院。入院時血液所見ではWBC 30,900、 CRP 29.8と激しい炎症反応所見あり。腹部超音波検査およびCTで膵頭部、肝尾状葉付近に嚢胞様陰影が認められ、4月28日当院小児外科へ転院となる。[idsc.nih.go.jp]
  • 要点 原因となる事象(例,腹部外傷,腹部手術)または疾患(例,クローン病,憩室炎,膵炎)の既往がある患者で腹痛と発熱がみられる場合は,腹腔内膿瘍を疑う。 膿瘍は癌の初発症状のことがある。 診断は腹部CTによる。 治療は経皮的または外科的ドレナージにより,抗菌薬は必要であるが,単独では治療として不十分である。[msdmanuals.com]
倦怠感
  • 3 効果的なドレナージにつなげるケア ドレナージが効果的に行われていない場合には、体温の上昇や倦怠の増強など感染時の症状が悪化する。症状が進行することで循環動態が悪化することがあるため、バイタルサインを継続的に観察する。 後腹膜ドレナージは、背部や側腹部から挿入されることが多い。そのため、臥床時にはドレーンが長時間圧迫されることがあり閉塞の可能性が高まる。定期的なミルキングや除圧が重要である。[kango-roo.com]
  • 症状は,倦怠,発熱,腹痛である。診断はCTによる。治療は外科的ドレナージまたは経皮的ドレナージのいずれかによる。抗菌薬は補助的に使用する。 病因 腹腔内膿瘍(intra-abdominal abscess)は,腹膜腔内膿瘍(intraperitoneal abscess),後腹膜膿瘍,内臓膿瘍に分類される ( 腹腔内膿瘍 を参照)。多くの腹腔内膿瘍は中空臓器の穿孔または大腸癌に続いて発生する。[msdmanuals.com]
腹痛
  • 七転八倒するほどの激しい腹痛 限局性腹膜炎の場合は局所に、また汎用性腹膜炎の場合は腹部全体に激しい腹痛が生じ、場合によっては七転八倒するほどです。痛みは基本的には持続的で、痛みが完全に消えることはありません。それに吐き気、嘔吐、腹部膨満感などを伴う場合があります。 腹部CT検査が有効 血液検査では、通常は白血球や好中球の増加を、また炎症反応の指標となるCRPの上昇を認めます。ただし高齢者や重症例では逆に白血球が減少することもあります。[tokushukai.or.jp]
  • 頻回の腹痛、イレウスの既往などの腹部症状が特になければ、腹膜透析(PD)導入を試みる価値はある。(1) 頻回の腹痛、イレウスの既往などの腹部症状が特になければ、PD導入を試みる価値はある。(1) 導入後、目標貯留量が達成できたらPETを行い、透析量が確保されているか確認を行う。(1) 高度腹腔内癒着の症例では、腹腔鏡下カテーテル留置術により透析液の貯液および腹膜機能も問題なくPD導入が可能。(2),(3) 腹部手術歴の有無でカテーテル転帰に差はない。[baxter.co.jp]
右下腹部の圧痛
  • 目次へ戻る ページの先頭へ戻る 症例 救命困難であった盲腸癌穿通による Clostridium perfringens 敗血症の1例 愛知厚生連江南厚生病院外科 野々垣 彰 他 症例は66歳,女性.数日前からの右下腹部痛を主訴に近医から紹介となった.バイタルサインは安定しており,下腹を認めた.血液検査で炎症反応は上昇し,造影CT検査で上行結腸の壁は肥厚し,肝表面からダグラス窩にかけて腹水を認めた.盲腸腫瘍後腹膜穿通を疑い,抗生剤による治療を開始した.翌日,血圧低下と意識障害が出現した.輸液[ringe.jp]

治療

  • 感染症 道場2014;3(1):10-14. (2)丹野啓介,角田秀和,大河内知久,他:後腹膜・躯幹部組織の解剖と画像.臨床画像2011;27(6):711-718. (3)佐田尚宏:急性膵炎の診断と治療:新しい動向感染を合併したWON(walled-offnecrosis)の治療:外科的アプローチ.膵臓2014;29(2):223-228. (4)Young-FadokTM,PembertonJH:Managementofacutecomplicateddiverticulitis.(2015年[kango-roo.com]
  • 科学技術の進歩に伴い、より高精度の画像、手技に適した器具が開発され、さらに進んだ治療へ進化しています。 IVRの問題点も少なからずあります。 国民の認知度が低い。 治療した病変が体内に残るため病変が再発する可能性がある。 多くの治療でエビデンスが不十分である。 保険に収載されていない器具、治療がある。 IVRの手技は変遷しており、より治療効果と安全性の高い治療法が日進月歩で開発されています。国民の皆さんに認知される治療法として、学会、医会・専門医会としても努力していきます。[jcr.or.jp]
  • 前立腺高温度治療は3日間の入院治療を基準にしています。 治療は腎摘除や腎部分切除を行なっています。腹腔鏡手術では泌尿器科腹腔鏡技術認定医による手術を実施しています。進行性腎がんの治療には分子標的治療薬やインターフェロンのサイトカイン治療を行っています。 内視鏡手術では約1週間の入院治療を基準にしています。膀胱全摘除の場合は、患者さんの状態に合わせて回腸導管造設術や排尿可能な代用膀胱手術を実施しています。 25年度は前立腺がん16件、膀胱がん1件、腎がん1件の放射線治療を行いました。[hospital.inagi.tokyo.jp]
  • 薬物療法や放射線治療といった他の治療方法を担当する医師と相談のうえで、治療の計画を立てていく必要があります。 希少がんセンター 後腹膜・腹部の手術担当 込山 元清(こみやま もときよ) 国立がん研究センター中央病院 泌尿器・後腹膜腫瘍科[ncc.go.jp]

疫学

  • 疫学調査 :4月17日、イカの駄菓子の摂取歴有り。妹もイカ菓子摂取後、嘔吐が見られた。 考察 :イカ菓子による多発性サルモネラ食中毒の一例と考えられる。サルモネラ症に伴う腹腔内膿瘍は脾膿瘍が多くその他の膿瘍は稀である。本症例における膿瘍形成機序は検討中であるが、腸管穿孔が無いことより、腸管感染に伴う血行播種あるいはリンパ行性感染が考えられる。[idsc.nih.go.jp]
  • 疫学 推定1,000人未満 平成21-23年度厚生労働省難治性疾患克服研究事業「日本におけるリンパ管腫患者(特に重症患者の長期経過)の実態調査及び治療指針の作成」 による「リンパ管腫患者の全国実態調査のための予備調査」結果より推定 3. 原因 多くは先天性であり、胎生期のリンパ管の発生異常により生じた病変と考えられており、脈管奇形の一つとして理解することが試みられているが、現時点では証明されていない。 4.[nanbyou.or.jp]
  • 今回、自験例4例と国内で渉猟しえたSAMの報告107例とを合わせ、疫学や発症部位などの特徴を報告する。 目次へ戻る ページの先頭へ戻る 術前超音波ガイド下生検が術式縮小に有用であった膵癌肺転移の1例 苫小牧市立病院外科 木井 修平 他 術前超音波ガイド下生検が術式縮小に有用であった膵癌肺転移の1例を経験したので報告する.[ringe.jp]
性別分布
年齢分布

予防

  • 2 排液量の観察と閉塞予防 排液量の観察は、膿瘍の大きさなどによって異なる。基本的には排液量の減少により抜去を検討するが、急激な減少はドレーンの閉塞やドレナージ部位のずれが原因となる場合もある。排液の粘稠性が高い場合など、ドレーンの屈曲が継続することで閉塞の原因となるため、固定位置の工夫やミルキングが重要となる。 排液量の減少が認められた場合は、刺入部からドレーンバックまでのドレーンに屈曲やねじれがないことを確認する。[kango-roo.com]
  • また、細菌に対する免疫力(抵抗力)が低下して細菌感染を起こしやすくなります(場合により、予防接種を行います)。 長期的には、インスリン産生欠乏による糖尿病(これはインスリン注射を使用します)、下痢(下痢止めを使用します)などがあります。 3)その他の合併症 これらの合併症以外にも一般的に様々な合併症(肺炎、心筋梗塞、不整脈、脳梗塞、脳出血、肺梗塞など)が発生する危険があります。[med.shimane-u.ac.jp]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
• 質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!