Edit concept Question Editor Create issue ticket

尿道炎


提示

排尿痛
  • 排尿、頻尿、残尿感などが主な症状で血尿となる場合もありますが、発熱はありません。 発熱と腰痛がある場合には、炎症が腎臓まで広がり腎盂腎炎を起こしている事が考えられます。 その他の泌尿器科はこちら 尿道炎・膀胱炎 前立腺炎・前立腺肥大 腎結石 ED COPYRIGHT(C)2007 市川医院 ALL RIGHTS RESERVED.[ichikawaiin.com]
  • 排尿時にしみるような強い排尿があり、尿道口から白色から黄色の膿がでます。 クラミジア尿道炎 症状が出るまでの潜伏期間が1 3週間あり、排尿も軽く、膿も出ないこともあります。 その他の細菌に感染した場合でも、尿道炎の症状は全体的に軽いことが多く、感染したことに気づかないことも多くあります。ほんの少しの異常でもそれに気づいたら、速やかに病院を受診しましょう。 尿道炎の治療法 原因となっているウイルスや細菌に合わせた抗生剤の投与が基本となります。[byoinnavi.jp]
  • クラミジア尿道炎 発症も1 2週間と遅く、排尿も軽く、膿も出ないこともあります。 そのため無症状でのクラミジア感染保菌者であることも多いです。 淋菌性尿道炎 クラミジアに比べ症状が強く、感染してから1週間以内に症状が出現し、排尿時にしみるような強い排尿があり、尿道口から白色から黄色の膿がでます。 マイコプラズマ尿道炎 マイコプラズマが原因の尿道炎もあります。症状はクラミジアに近いことが多いです。 原因 性行為によって感染することが殆どです。オーラスセックスも含まれます。[gohongi-clinic.com]
  • クラミジア性尿道炎: 感染機会があり1 3週の潜伏期間の後、比較的緩徐に発症し、軽い排尿、少量の漿液性 粘液性尿道分泌物を認める場合、クラミジア性尿道炎を疑う。 尿道分泌物または初尿沈渣のグラム染色鏡検法で白血球は認められるものの、グラム陰性双球菌は確認されない。核酸増幅同定法でクラミジア陽性の場合に確定診断となる。 淋菌性尿道炎とクラミジア性尿道炎の比較: 図表 尿道炎の原因菌別尿道分泌物: 図表 評価・治療の進め方 ※選定されている評価・治療は一例です。[clinicalsup.jp]
頻尿
  • 症状 初期には夜中にトイレに起きる夜間尿、尿の勢いが弱くなった・尿が出にくい・排尿に時間がかかる・残尿感があるなどの軽い排尿障害を起こすことがあります。特に強い症状がないまま残尿が増え、慢性尿閉を起こしているケースもあります。 診察 問診で症状についてうかがって、必要な検査を行います。前立腺の腫脹がないかを直腸診で確かめることで前立腺肥大の診断は可能です。肥大が認められた場合には、エコー検査で前立腺の状態を確認します。[kidoclinic.jp]
  • 症状としては、排尿時の痛み、尿、尿意切迫などが挙げられ、ときに分泌物もみられます。 通常、感染の治療には抗菌薬を投与します。 尿道炎の原因 尿道炎は細菌、真菌またはウイルス(単純ヘルペスウイルスなど)によって起こります。 性感染症 は尿道炎でよくみられる原因です。 淋菌感染症 の原因菌である Neisseria gonorrhoeae など、性行為によって感染する微生物が、感染したパートナーとの性交によって尿道に感染することがあります。[msdmanuals.com]
  • 【症状】 痛みを伴う尿や排尿困難、血尿、膿尿、痛みによる元気の消失や食欲の低下などがみられます。膀胱炎と尿道炎の症状は類似していますが、尿道炎では血尿が排尿の最初にみられますが、膀胱炎では尿全体もしくは排尿の終わりにみられます。尿道の違和感のために雌では外陰部、雄では陰茎をなめるような仕草がみられることもあります。尿道炎が長期にわたって続くと炎症のため尿道の内腔が狭くなり、閉塞して尿閉(尿がでなくなる)をおこすこともあります。 【診断】 尿検査にあわせて膀胱のX線検査や超音波検査を行います。[noah-vet.co.jp]
  • 排尿痛、尿、残尿感などが主な症状で血尿となる場合もありますが、発熱はありません。 発熱と腰痛がある場合には、炎症が腎臓まで広がり腎盂腎炎を起こしている事が考えられます。 その他の泌尿器科はこちら 尿道炎・膀胱炎 前立腺炎・前立腺肥大 腎結石 ED COPYRIGHT(C)2007 市川医院 ALL RIGHTS RESERVED.[ichikawaiin.com]
  • 前立腺肥大症の症状 ・軽症 トイレが近くなり、尿となる。特に夜間に多くなり、睡眠が妨げられる。またトイレに行ってもすぐにオシッコが出なくなり、排尿時間が延長する。尿線が細く、尿勢が弱くなる。 ・中等症 トイレに行っても残尿感(まだオシッコが残っている感じ)が強い。オシッコはますます細くなり、出にくくなる。頻繁にトイレに行きたくなり、オシッコが漏れそうな切迫感にさいなまれる。この時期には、オシッコが膀胱に残る「残尿」が、30 150ccくらい、みられるようになる。[ikegami-cl.jp]
尿失禁
  • 術後に尿失禁や勃起不全が起こることもあります。 放射線療法 根治的治療として外部照射や組織内照射という方法があります。進行前立腺がんの場合の転移部位へ進行を抑制する目的で用いられることもあります。75歳以上の高齢者でも受けることができます。照射後に排尿障害や尿失禁が起こることもあります。 高密度焦点式超音波治療(HIFU) 早期前立腺がんの治療に用いられる低侵襲の治療法で保険適用外です。直腸から挿入したプローブから前立腺に超音波を照射して目的部位を熱凝固壊死させて治療します。[kidoclinic.jp]
  • 「その他の腎尿路系の疾患」に分類される傷病名 膀胱炎 / 尿道炎 / 腎性骨ジストロフィー[異栄養症] / 腎性くる病 / 腎性低身長 / 腎性尿崩症(注:尿崩症は除く) / 萎縮腎 / 腎のう胞(後天性) / 神経因性膀胱 / 膀胱直腸瘻 / 膀胱憩室 / 尿道狭窄 / 尿失禁(反射性・いつ流性等)(注:詳細不明の場合は除く) ※傷病分類は、「第10回修正国際疾病、傷害及び死因分類」によるものです。[hoken.kakaku.com]
  • 切迫性尿失禁とは トイレに行くまで待てないという状況で、脳疾患などで中枢や脊髄の反射機能に何らかの障害があると考えられる場合に起こります。 尿失禁に対する治療法 尿失禁に対する薬物療法では、膀胱をゆったりさせたり、括約筋を締める薬などが使われています。手術には、尿道や膀胱けい部を引き上げて止めるというものもあります。比較的簡単な手術であり、外来でも可能です。また、括約筋が弱い場合はコラーゲンを尿道の粘膜下に注射します。意を感じたら、すぐにトイレに行き、排尿を我慢しない。[iwasawa-clinic.jp]
排尿障害
  • 照射後に排尿障害や尿失禁が起こることもあります。 高密度焦点式超音波治療(HIFU) 早期前立腺がんの治療に用いられる低侵襲の治療法で保険適用外です。直腸から挿入したプローブから前立腺に超音波を照射して目的部位を熱凝固壊死させて治療します。治療後に排尿障害や直腸損傷などの重篤な合併症が起こることもあります。 急性前立腺炎 概要 尿道から侵入した細菌が前立腺内で増殖するなどして炎症を起こしています。[kidoclinic.jp]
  • 前立腺肥大症 高齢男性にもっともよく見られる排尿障害の原因となる前立腺の良性腫瘍で、前立腺癌とは明らかに異なる良性疾患です。その有病率は高く、加齢とともに増加します。前立腺肥大症は組織学的に60歳の男性では50%以上に、また85歳までに約90%に認められ、その4分の1に臨床症状(頻尿、残尿感、尿線が細くなる、排尿に時間がかかるなど)が出現します。 前立腺肥大症の原因 男性ホルモンと何らかの関係があると考えられていますが、現在のところ明確なことはわかっていません。[ikegami-cl.jp]
  • 急性前立腺炎 1.症状 軽い残尿感、排尿障害を伴うことが多いですが、38 以上の発熱を来たします。 悪寒、戦慄を伴うこともあります。発熱だけの症状のこともあり、原因不明の発熱として治療される事も少なくありません。ゴルフや山歩き、長時間の運転、サイクリングの後などに起こることがよくあります。精巣上体炎を伴うことも多いです。 2.検査 検尿、採血、前立腺の触診などを行います。 3.治療 一般的に入院の上、抗生物質の点滴が必要です。時に、敗血症に進展することもあります。[takano-hospital.jp]
  • 真性包茎では、時に亀頭包皮炎や排尿障害を起こします。 真性包茎や嵌頓包茎は治療が必要ですが、仮性包茎は治療の必要はありません。風呂で包皮の内側をよく洗い、清潔にしましょう。真性包茎では、包皮内を洗えないので、感染症にかかりやすくなります。大人まで放置すると性機能障害や陰茎がんのリスクも高くなります。 男性のブライダルチェック 当院では「男性のブライダルチェック」を行っております。最近はブライダルチェックが男女を問わず、重視されるようになってきました。[clinic-kawai.jp]
尿閉
  • 尿道炎が長期にわたって続くと炎症のため尿道の内腔が狭くなり、閉塞して尿(尿がでなくなる)をおこすこともあります。 【診断】 尿検査にあわせて膀胱のX線検査や超音波検査を行います。それによって結石や腫瘍の有無を確認します。 【治療】 細菌性膀胱炎では抗生物質の投与を行います。結石がみられた場合あわせて食餌療法を行ったり外科的に除去したりします。腫瘍の場合ではその腫瘍にあわせた治療をおこなっていきます。 【予後】 原因にもよりますが細菌性膀胱炎や結石によるものであれば良好です。[noah-vet.co.jp]
  • 症状 高熱(38度以上)、排尿痛、排尿困難、頻尿などを起こし、炎症による腫れが強い場合には尿になることもあります。 診察 問診で症状などについてうかがった上で、尿検査、血液検査、直腸診を行います。尿検査では白血球の数や細菌の有無を確認し、血液検査では白血球の数やCRPを確認します。直腸診では前立腺に熱感や圧痛があります。 治療 内服や点滴による抗生剤投与を行いますが、症状が重い場合には入院が必要になることもあります。[kidoclinic.jp]
  • 治療していない時に飲酒や市販の風邪薬がきっかけで尿が出なくなる(尿)こともありますので、症状が気になりだしたら早めに受診していただくことをお勧めします。 早期であれば内服治療で症状は改善します。尿を繰り返すような場合、あるいは残尿が多く腎機能への影響がみられる場合には、手術の適応ですので、適切な病院をご紹介いたします。 ページ上部へ戻る 前立腺がん(男性 ) 前立腺肥大症とは違って、前立腺の外側から発生します。[osanai-clinic.com]
  • 膀胱ろう 外傷直後は、尿道がつぶれてしまっているため尿が出にくくなるか、尿が全く出なくなってしまいます(これを尿といいます)。まずは膀胱にカテーテルを直接挿入(膀胱ろう造設)して尿の排出ルートを確保して尿道をしっかりと休ませることが重要です 10 。 外傷直後に無理に尿道カテーテルを通してしまうと、続発する狭窄が複雑になったり、外傷と関係の無い部位にカテーテルによる医原性狭窄を起こすことになります 10 。[square.umin.ac.jp]
関節痛
  • 症状進行期の全身症状としては、発熱、悪寒、頭痛、腹痛、関節、食欲不振などがある。 ・膣(ちつ)トリコモナス症 膣トリコモナス原虫(げんちゅう)の感染による。 女性の多くの場合は膣炎(ちつえん)としてあらわれ、局部のかゆみ、灼熱感(しゃくねつかん)、膣粘膜(ちつねんまく)の発赤(ほっせき:皮ふや粘膜が炎症をおこして赤く充血すること)、小出血、びらん(ただれ)、排尿時不快感、おりものの増量などの症状がみられる。不妊に関係があるという報告もある。[kenkou.pref.mie.jp]

精密検査

  • その場合、経直腸超音波検査やMRI検査を行い、画像上で疑わしい場合は前立腺生検などの精密検査が必要です。生検では針を刺して前立腺組織を採取して検査します。 がんが発見された場合には、進行度を調べる検査を行います。骨シンチグラムやCTなどで転移の有無を調べますが、骨やリンパ節などに転移が起きていなければ早期前立腺がんと診断されます。 治療 早期の前立腺がんは、手術や放射線治療による10年生存率が90%以上とされています。[kidoclinic.jp]
  • 数%の方に尿路結石や尿路腫瘍などの病気が見つかることがありますので、やはり一度泌尿器科での精密検査が必要です。 ページ上部へ戻る 膀胱炎 膀胱の中に細菌が入り込み、炎症を起こした状態。尿道の短い女性に多くみられます。強い排尿時痛、特に排尿最後の痛みが特徴的で、トイレの回数が増え、残尿感も出てきます。血尿が見られることもあります。疲労や冷え、トイレをかなり我慢した時におこります。[osanai-clinic.com]
膿尿
  • 【症状】 痛みを伴う頻尿や排尿困難、血尿、尿、痛みによる元気の消失や食欲の低下などがみられます。膀胱炎と尿道炎の症状は類似していますが、尿道炎では血尿が排尿の最初にみられますが、膀胱炎では尿全体もしくは排尿の終わりにみられます。尿道の違和感のために雌では外陰部、雄では陰茎をなめるような仕草がみられることもあります。尿道炎が長期にわたって続くと炎症のため尿道の内腔が狭くなり、閉塞して尿閉(尿がでなくなる)をおこすこともあります。 【診断】 尿検査にあわせて膀胱のX線検査や超音波検査を行います。[noah-vet.co.jp]
  • 診断 性的活動期の男性に多く,排尿時痛,尿道分泌物を訴える.尿沈査で尿を認める.感染機会から発症までの潜伏期間,排尿時痛と分泌物の性状で淋菌とクラミジアの鑑別は比較的容易である.淋菌では潜伏期間は2 5日間で尿道分泌物は黄色膿状,排尿時痛も強いことが多い.クラミジアでは潜伏期間は10 14日間で尿道分泌物は透明である.分泌物は粘液状少量であり症状は軽度である.淋菌の検出は鏡検でGram陰性双球菌を認めるか,核酸増幅法(PCR)で行われるのが一般的である.クラミジアは酵素免疫法または淋菌と同様,PCR[kotobank.jp]
  • 男性の症状は淋菌性の場合と似ているかやや緩やかで、尿(のうにょう:尿道の炎症によって白血球のまじった尿のこと) 混濁尿(こんだくにょう:いろいろなものがまじった、にごった尿のこと)、尿道のかゆみ、排尿異常、排尿時灼熱感などがある。 症状は休止と再燃(一時おさまっても再びあらわれる状態)を繰り返して長引くが、自然に軽快することもある。 ・軟性下疳(なんせいげかん) 軟性下疳菌(ヘモフィルス・デュクレイ)の感染による。[kenkou.pref.mie.jp]
  • 一定基準の尿(尿中白血球)と細菌尿があれば尿路感染症と診断します。基準は疾患によって若干異なります。 2. 分類および症状 尿路感染症は経過によって急激に発症し症状のある「急性」と症状がほとんどなく感染が持続する「慢性」とに区別します。 さらに尿路感染症は、尿路感染症を来しやすい基礎疾患をもつ患者さんにおきる「複雑性尿路感染症」と基礎疾患を持たない患者さんにおきる「単純性尿路感染症」に分けられます。[med.gifu-u.ac.jp]

治療

  • 治療 早期の前立腺がんは、手術や放射線治療による10年生存率が90%以上とされています。進行がんの場合、転移の状態によって予後は大きく変わりますが、3 5年と考えられています。 進行の状態や年齢などに合わせて、内分泌療法・根治的前立腺全摘術・放射線療法・高密度焦点式超音波治療(HIFU)を適切に用いて治療を行っていきます。HIFUは保険適応外の治療法です。 内分泌療法 進行性前立腺がんや、手術適応の無い患者さまに行われることが多い治療法です。[kidoclinic.jp]
  • 尿道炎の予防と治療 一般的な原因には抗菌薬、単純ヘルペスウイルスに対しては抗ウイルス薬 性感染症に対しては、パートナーの治療 尿道炎を引き起こす性感染症は、コンドームの使用によって予防できます。 治療法は感染の原因によって異なります。しかし、尿道炎の原因菌が特定されるまでには数日間を要します。そのため通常は、最も一般的な原因菌を対象とする抗菌薬で治療を開始します。[msdmanuals.com]

疫学

  • 近年, いくつかの疫学的な調査解析によってヒトアデノウイルス:Human mastadenovirus(Ad)による尿道炎が報告され着目されている 2-9) 。Adによる尿道炎の病原性や病態の詳細は不明な点が多いが, 現在までにわかっている点について報告する。 Adは1953年に扁桃(adenoid)から分離され同定されたDNAウイルスであり, family nameの語源にもなっている。発見当初は, 新しいウイルスとして注目され, 様々な器官から多くの種類のAdが分離同定された。[niid.go.jp]
性別分布
年齢分布

予防

  • 予防方法は? 複数あるいは不特定のパートナーとの性行為時には常時コンドームを使用する以外に予防法はありません。 特に風俗ではリスクが高く予防しきれません。感染しなければ幸運だったと思って下さい。 一般の女性ではクラミジアに感染していても症状がないことが多いことを念頭に置いて下さい。 予防的に薬を服用することには全く意味がありません。 急性尿道炎についての院長のコメント *性行為とは 膣性交だけでなく、口腔性交(オーラルセックス)、肛門性交(アナルセックス)など全て含みます。[knuc.jp]
  • 尿道炎の予防と治療 一般的な原因には抗菌薬、単純ヘルペスウイルスに対しては抗ウイルス薬 性感染症に対しては、パートナーの治療 尿道炎を引き起こす性感染症は、コンドームの使用によって予防できます。 治療法は感染の原因によって異なります。しかし、尿道炎の原因菌が特定されるまでには数日間を要します。そのため通常は、最も一般的な原因菌を対象とする抗菌薬で治療を開始します。[msdmanuals.com]
  • セックスパートナーも完全になおすこと ⑤予防 コンドームの使用 クラミジア感染症 ①症状 女性の80%は症状がない 感染(性行為)後、1 2週間以内にで軽い排尿時痛、かゆみ、透明なウミが出たりします ②原因 Chlamydia trachomatisを病原菌 ③検査 尿中クラミジアPCRあるいはSDA 分泌液中クラミジアPCRあるいはSDA ④治療 抗菌剤の服用。[ikegami-cl.jp]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
• 質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!