Edit concept Question Editor Create issue ticket

小腸閉塞


提示

嘔吐
  • 小腸閉鎖症の発生・診断 小腸閉鎖症は新生児の腸閉塞の原因となる代表的な疾患で、出生後におなかの張り(腹満)や胆汁を含んだ黄色の嘔吐(胆汁性嘔吐)で発症します。出生前の胎児超音波検査で腸管の拡張像が描出され、発見されることもあります。胎内でおきた腸の捻転や腸重積、その他の原因により腸の血行が障害され、小腸閉鎖症が発生すると考えられています。 小腸は空腸(口側)と回腸(肛門側)に分けられますが、空腸の閉鎖を 空腸閉鎖症 、回腸の閉鎖を 回腸閉鎖症 と呼びます。[dokkyomed.ac.jp]
腹痛
  • 腸閉塞は、急性腹症(きゅうせいふくしょう)(原因がわかるまでの腹痛の呼び名)のなかで、急性虫垂炎(ちゅうすいえん)についで頻度の多いものです。そのうち、機械的腸閉塞が90%を占め、単純性腸閉塞がその半数以上を占めています。単純性腸閉塞の原因は、開腹手術による癒着性腸閉塞がもっとも多く、つぎが大腸がんです。 [症状] おもな症状は腹痛、嘔吐と、排便・排ガスの停止です。 腹痛はさしこむような痛み(疝痛(せんつう))が特徴です。また腹部が膨満して腸がごろごろ鳴ります。[kotobank.jp]
  • 悩み 何度か腸閉塞状態を繰り返し、そのたびに嘔吐や腹痛などに苦しめられ、つらい。 10 件の体験者の声があります。 助言 自分の助言集をつくる EPUB形式でダウンロード 印刷用表示 【腸閉塞を起こしにくくするために】 腸閉塞(イレウス)というのは、小腸や大腸の内側が何らかの原因でふさがってしまって、食べ物やガスなどが通らなくなった状態を言います。腸閉塞は、大きく機械的イレウス、機能的イレウスに分類されます。 機械的イレウスは、腸が狭くなったりつまったりして起こります。[scchr.jp]
  • 3 破裂性肝細胞癌 4 肝膿瘍 5 肝硬変合併症と腹痛 5 脾疾患 1 脾梗塞 2 脾破裂 3 脾膿瘍 4 迷走脾 6 大網・腸間膜の疾患 1 大網捻転 2 大網膿瘍 3 腸間膜リンパ節炎 4 腸間膜脂肪織炎 7 分類不能な疾患 1 脂肪垂炎 2 腸管気腫症 3 門脈ガス 4 胆道気腫 5 胆道出血 8 術後および医原性の腹痛 1 術後一般の問題 2 胃術後の腹痛 3 大腸手術後の腹痛 4 胆道変更後の腹痛 5 婦人科術後の問題 コラム4 魔法の治療 索 引 すべて見る 執筆者一覧 窪田忠夫 東京[chugaiigaku.jp]
吐き気
  • 症状が続いたり、吐き気やおう吐を伴う腹痛があるときは、病院を受診しましょう。 ご意見・ご感想 お寄せいただいた、ご意見・ご感想をそのまま公表することは致しませんが、個人情報保護のため、お名前・ご住所・お電話番号などのご記入はご遠慮ください。 注)なお、インターネット上での個別相談はお受けしておりません。ご相談のある方は、静岡がんセンター「よろず相談」、もしくはお近くのがん診療連携拠点病院の 「がん相談支援センター」 にご相談ください。[scchr.jp]
腹部膨満
  • 腹痛、腹部、嘔気・嘔吐を訴える場合には、すみやかに医師に連絡することが重要だ。 引用文献 1. 急性腹症診療ガイドライン出版委員会編:急性腹症診療ガイドライン2015.医学書院,東京,2015. 2. 真弓俊彦:新しい概念でチェック! 腸閉塞・イレウス.エキスパートナース2017;33(7):55-65. 詳しくは、下記の日本腹部救急医学会Webサイト参照[almediaweb.jp]
  • 医学書院, 東京, 2015 症状 主な症状には、腹部全体の痛み、便秘、嘔吐、腹部、発熱、頻脈などがあります。腹痛は軽いものから激痛を伴うものまでさまざまです。 絞扼性イレウスはお腹の一部が持続的に痛むのが特徴で、腹膜に炎症が起きたときにみられる腹膜刺激症状などが現れることがあります。 原因 機械的イレウス: 腸が物理的に閉塞している状態で、閉塞性と絞扼性に分けられます。 閉塞性イレウスは血行障害を伴わず、胆石や腫瘍、腹部手術などによる癒着などが原因で腸管が塞がれることで起こります。[onaka-kenko.com]
  • 腹壁に腸管が癒着することによって腸管の内容物の流れが悪くなり、詰まってしまうことで腹痛や腹部、嘔吐などが生じる状態のことをいいます。 ただし、開腹手術では通常ほとんどの方に多少の差があるものの癒着が生じるため、癒着がある方の全員に腸閉塞が生じるのではありません ( 図 1 ) 。 たまたま閉塞を生じさせやすい形に癒着を生じた方に腸閉塞が発症します。 さらに、この疾患は術後早期にも生じる可能性があります。[gohshi.or.jp]
便秘
  • つまり、便秘が着々と進行してるサイン。注意が必要です。 Copyright(C)2005 tv-asahi All Rights Reserved.[tv-asahi.co.jp]
  • 特徴的な症状は腹部全体の痛み、便秘、嘔吐などです。絶飲食のうえ補液を行いますが、それでも症状が改善しない場合は手術が行われます。 腸重積(ちょうじゅうせき) 腸管の一部が後ろの腸管に引き込まれた状態になり、腹痛や嘔吐、血便などの症状がみられます。0 2歳の乳幼児によくみられ、原因が特定できないものがほとんどです。超音波やX線で病変部を観察しながら腸の重なりを戻したり、開腹手術や腹腔鏡下手術で病変を取り除いたりする治療を行います。[onaka-kenko.com]
  • 主な症状 消化管機能低下に伴う、下痢、便秘、腹痛、悪心、嘔吐などを日常的に起こしている症例が多い。また腸閉塞が悪化した場合入院加療が必要となり、これらの症状に加え、発熱さらには腸管の壊死等に伴う重篤な症状をきたすことがある。 5. 主な合併症 腸閉塞の悪化に伴う腸管壊死等、手術が必要な病態が発生することがある。また腸管からの栄養吸収障害が発生し、低栄養、また、中心 静脈栄養が必要となる症例もある。[nanbyou.or.jp]

精密検査

  • 消化管出血が疑われるものの上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)と大腸内視鏡検査を受けても異常がなく、小腸の出血性病変が疑われる場合 小腸に病変をつくる病気(小腸腫瘍、腸結核、クローン病など)の精密検査 小腸の通過障害(腸閉塞、小腸狭窄)が疑われる場合 通常の内視鏡検査が困難な場合(手術後の消化管の変形、消化管の癒着があり通常の内視鏡検査が困難と言われた事のある方) 検査の実際 鎮静剤と鎮痛薬を併用する事で、比較的楽に検査ができます。[senri.saiseikai.or.jp]
  • 病変を直接カメラで観察でき、腸管内部の組織を取って、精密検査をすることもできます。 血管造影 造影剤を血管内に注入して血液の流れを見る検査で、腸間膜動脈血栓症を疑うときに おこないます。診断確定すること、血栓を溶かして治療することが目的です。ただし血栓症では、受診時すでに腸管壊死、腹膜炎を起こしていることも多く、 ちょうどよい条件下で検査できる例は少ないと思われます。 MRI 電磁波を使って人体の断面を自由に撮影できる検査です。[min-iren.gr.jp]
  • 1) 消化管出血が疑われるが、上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)と大腸内視鏡検査を受けても異常がなく、小腸の出血性病変を疑う場合 2) 小腸の通過障害(腸閉塞、小腸狭窄)が疑われる場合 3) 小腸に病変をつくる病気(小腸腫瘍、腸結核、クローン病など)の精密検査 4) 十二指腸の観察が必要であるが、胃と小腸をつなぐ手術を受けたことがあり、通常の胃カメラでは十二指腸への挿入が難しい場合 鎮静剤・鎮痛剤投与と入院の必要性 スコープはループを描いて挿入されますが、その際に腸管が引き延ばされ、鈍痛を感じることがあります[naramed-u.ac.jp]

治療

  • アウトカム評価項目 パテンシーカプセルによる小腸開存性確認方法の比較、パテンシーカプセル検査の安全性、カプセル内視鏡検査所見 対象疾患 年齢(下限) 20歳以上 年齢(上限) 性別 男女両方 選択基準 以下のすべてを満たす患者 1.小腸閉塞と診断された患者 2.同意取得時において年齢が20歳以上の患者 3.本研究の参加にあたり十分な説明を受けた後、十分な理解の上患者本人の自由意思による文章の同意が得られた患者 除外基準 以下のいずれかを認める患者は研究対象から除外する 1.腸管安静・イレウス管による減圧治療[rctportal.niph.go.jp]
  • 治療と予防 治療 大きく分類すると保存的治療(手術をしない治療)と手術治療(手術をする治療)に分かれます。絞扼性の腸閉塞では手術治療が第一選択となります。保存治療で改善しない場合や、改善しても症状を繰り返す場合も手術が必要となります。 保存的治療 絶飲食 点滴加療 症状が軽度の場合は、飲食を止め胃腸を休めるとともに、水分管理を厳重に行なうことにより改善します。[ai-hosp.or.jp]
  • 治療の基本は絶食と点滴 先に述べたように、イレウスでは腸管に消化液が貯まって必要な再吸収が起こらないため、基本的に脱水と電解質異常が起こります。口から水分や食事を補給す るのは、病態を悪化させるだけで改善につながりません。絶食と点滴による水分・電解質の補給が必要となるため、通常は入院治療をおこないます。 原因により治療は異なります。 単純性イレウス ―まずチューブで減圧 単純性イレウスの8割は手術をおこなわない保存的治療で治ります。[min-iren.gr.jp]
  • 閉所恐怖症の方や、認知症が強い方、中耳炎の既往のある方などはこの治療ができないことがあります。当院では15歳から95歳までの方がこの治療を受けられています。 治療実績(1999年1月 2015年12月) 当院でこの治療を始めた1999年1月から2015年12月までの治療実績を示します。癒着性腸閉塞(イレウス)の患者さん、のべ417人にこの治療を行い、改善した人は362人、86.8%の有効率でした(10人中約9人はこの治療だけで治るということです)。[mmccenta.jp]
  • 原因となる病気の治療と同時に、個々の病態に応じた栄養管理を行います。 ベーチェット病 口腔内アフタ性潰瘍、皮膚症状、ぶどう膜炎、外陰部潰瘍の4つを主症状とし、症状が落ちつく寛解期と悪くなる活動期を繰り返す原因不明の病気です。主に小腸や回盲部に潰瘍を伴い、腹痛、下痢、下血などの症状が現れるものは腸管型ベーチェット病といいます。症状により治療法が異なり、薬物療法や手術が行われます。 「小腸」一覧へ戻る[onaka-kenko.com]

予防

  • 早くからからだを動かすことで腸の運動が促進され、それによって腸管の再癒着がある程度予防できるからです。 [予防] 手術後におこる癒着は、手術の種類にもよりますが、避けがたいものともいえます。しかし癒着がすべて腸閉塞をひきおこすわけではなく、疲労、暴飲暴食、下痢(げり)などが誘因となる場合もあります。そのため、生活の不摂生に注意します。 出典 小学館 家庭医学館について 情報[kotobank.jp]
  • 治療日程の概要をみる 予防 残念ながら、腸閉塞に対する確立された予防法はありません。ここでは、日常生活において最低限、予防のために出来ることをご紹介します。 暴飲暴食を避ける 消化の悪い物(山菜・海草・こんにゃく等)を大量に摂取しない(特に開腹手術後) 体調の優れない時は消化の良い物を摂取する 規則正しい生活、食生活を心がける 十分な休息を取る(疲労を溜めない) 標準的な入院スケジュール 当院では治療や検査を進める標準的なスケジュール表をあらかじめ作成しています。[ai-hosp.or.jp]
  • 腸閉塞予防の為の食事の工夫 『腸閉塞(イレウス)予防の為の食事の工夫  バランスのよい食事とは 』 お話:東北大学病院栄養管理室室長 岡本智子先生 腹部の治療後は、腸の働きが鈍り、食物をうまく処理し切れずに詰まりをおこしてしまう場合があります。 それを回避する為に役立つ食べ物の選別の仕方、調理の工夫、食事の摂り方などをご紹介いたします。[ob-gy.med.tohoku.ac.jp]
  • 一般的な予防法なく 腸閉塞には多様な原因があるため一般的な予防法はありませんが、腹部の手術を受け たことがある人は、単純性イレウスを起こさないよう、消化のよい食事をとる、下剤を使って便通を調整する、整腸効果があるとされる漢方薬(大建中湯)を内 服するなど、医師と相談してください。 しかし、これらの工夫をおこない、十分気をつけていても、起こるときには起きます。過度に神経質にならず生活することも必要です。 元になる疾患により治療後の経過は異なります。全国集計によれば、腸閉塞での死亡率は6・7%です。[min-iren.gr.jp]
  • 小腸腺がんについては根治手術(手術所見で明らかな腫瘍の取り残しがなく切除できた状態)後の再発予防を目的とした術後治療の有効性は確立されていないことから、手術後は追加治療を行わずに慎重に経過観察(手術単独療法)を行うことが一般的です。現在、世界各国で根治手術後の小腸腺がんを対象とした術後化学療法の第III相 臨床試験 が実施されており、日本でも試験が進行中です。 またステージIVや手術後の再発の場合には、全身に腫瘍が及ぶ病態と考え化学療法による全身への治療が行われます。[ncc.go.jp]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
• 質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!