Edit concept Question Editor Create issue ticket

多胚腫


提示

  • 代表的な方を一例提示しておきます。 症例 早発乳房 女児 3歳6ヶ月 経過 6ヶ月健診で乳腺腫大を指摘され、2歳2ヶ月、小さくなる傾向がないため、紹介された。成長速度の増大(身長が急に伸びること)はなく、その後、徐々に小さくなっているので無治療で経過観察した。現在ほぼ、乳腺腫大は消えている。[byouin.metro.tokyo.jp]
  • 実例をビデオに提示するので参照してください (click here)。 小さなものでは松果体部を内視鏡で観察しても変色した腫瘍らしきものが見えないことがあり,手綱交連と後交連の白質がみえpineal recessらしいところが見えるだけということもありますが,隆起の状態を観察して標本採取します。生検鉗子でジャーミノーマの組織片を採取するとわずかな出血が生じるのが常であるので,脳室内洗浄を十分できるようにしておきます。[plaza.umin.ac.jp]
思春期早発症
  • 男児に多く偽思春発症を生じます。 D卵黄嚢腫瘍(yolk sac tumor):AFP(alpha fetoprotein)陽性。 E胎児性癌(embryonal carcinoma):純形は稀。 ・症状 A松果体部腫瘍 中脳水道閉塞に伴う水頭症、四丘体症候群(共同上方注視麻痺 パリノー徴候Parinaud’s sign、アーガイル・ロバートソン瞳孔Argyll Robertson pupil 対光反射は消失するが調節に伴う瞳孔収縮は保存)を呈します。[hnakaguti.p2.weblife.me]
  • 診療実績 (対象期間:2010年3月1日 2011年6月30日) 低身長 (132例) 家族性低身長など 91例 思春期遅発症 23例 ターナー症候群 8例 GH単独欠損症 2例 下垂体機能低下症 8例 体重増加不良 (21例) 母乳不足、養育環境 17例 不明 6例 思春期が早い (50例) 早発乳房 33例 思春発症 17例 思春期が遅い (22例) 性腺機能低下症 (思春期遅発症、ターナー症候群を除く) 22例 外性器が気になる (37例) (性分化異常症) 尿道下裂、停留精巣、小陰茎など[byouin.metro.tokyo.jp]

治療

  • 化学放射線療法の治療成績の検討 高齢者肺癌に対する放射線治療成績の検討 肺癌に対する体幹部定位照射治療成績の検討 食道癌 食道癌に対する放射線治療成績、合併症の検討を行っています。 表在性食道癌に対する化学放射線治療成績の検討 進行食道癌に対する化学放射線治療成績の検討 食道癌化学放射線療法施行症例における 晩発性合併症の検討 乳癌 乳癌に対する放射線治療成績、合併症の検討を行っています。[www2.med.osaka-u.ac.jp]
  • 下垂体疾患 (1) 成長ホルモン分泌不全性低身長の治療 (2) 下垂体機能低下症の治療 (3) 先端巨大症(アクロメガリー)の治療 (4) プロラクチノーマの治療 (5) 尿崩症の治療 B. 甲状腺疾患 (1) バセドウ病の治療 (2) 橋本病と甲状腺機能低下症の治療 (3) クレチン症の治療 (4) 甲状腺腫瘍の追跡と治療 C. 副甲状腺疾患 (1) 副甲状腺機能低下症の治療 (2) 副甲状腺機能亢進症の治療 D.[okamotonaikakodomo.com]
  • 治療選択肢の概要 小児中枢神経系(CNS)胚芽腫の患者さんには様々な治療法が存在します。 小児 中枢神経系 (CNS) 胚芽腫 の患者さんは様々な治療を受けることができます。その中には 標準治療 (現在使用されている治療法)もあれば、 臨床試験 において検証中のものもあります。治療法の臨床試験とは、 がん の患者さんを対象に、既存の治療法の改良に役立てたり、新しい治療法に関する情報を集めたりするための 調査研究 です。[cancerinfo.tri-kobe.org]

予防

  • 病期I ・経過観察 ・腹部傍大動脈に、転移を予防するため放射線を照射 ・シスプラチン単剤の抗がん剤による化学療法を1 2コース実施 ※再発しても化学療法で100%治癒が可能です。 病期IIA ・リンパ節へ転移した腫瘍の大きさが5cm未満の場合は、放射線による治療を第一に選択(照射範囲は腹部と腫瘍がある側の骨盤部分) ・リンパ節へ転移した腫瘍の大きさが5cm以上の場合は、数種類の抗がん剤を組み合わせて投与する「多剤併用抗がん化学療法」を第一に選択 ※再発しても化学療法で100%治癒が可能です。[saiseikai.or.jp]
  • その他の後遺障害のひとつに開口障害があげられますが、どのような照射をすれば開口障害の発症を予防できるのかは、残念ながら明らかになっていません。 そこで私たちは現在開口障害に着目し、その発生に関与する組織や放射線量を調べる臨床試験を施行しています。 放射線治療効果の予測因子に関する研究 近年、頭頸部癌においてヒトパピローマウイルス (Human papilloma virus, HPV)は予後因子あるいは治療効果予測因子として注目を集めています。[www2.med.osaka-u.ac.jp]
  • PDQデータベースには、がんの予防や発見、遺伝学的情報、治療、支持療法、補完代替医療に関する最新かつ公表済みの情報を要約して収載しています。ほとんどの要約について、2つのバージョンが利用可能です。専門家向けの要約には、詳細な情報が専門用語で記載されています。患者さん向けの要約は、理解しやすい平易な表現を用いて書かれています。いずれの場合も、がんに関する正確かつ最新の情報を提供しています。また、ほとんどの要約は スペイン語 版も利用可能です。 PDQはNCIが提供する1つのサービスです。[cancerinfo.tri-kobe.org]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
• 質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!