Edit concept Question Editor Create issue ticket

外陰部痛


提示

  • 主治医に診断や治療方針の説明を受けたが、どうしたらいいか悩んでいるとき いくつかの治療方針を提示されているが、迷っているとき 他に治療法はないかと考えているとき などに受診されると効果的です。結果として、 1.現在の主治医の診断や治療方針に対する確認ができる 2.診断や治療の妥当性を確認することで、納得して治療を受けることができる 3.主治医の提示する治療法以外の治療法を得られる可能性がある などの効果が得られる可能性があります。[tomimatsu-lc.jp]
外陰痛
  • トップ No.4783 質疑応答 プロからプロへ への対応 【Q】 婦人科領域においてはポピュラーな主訴のひとつですが,時に他覚的所見に乏しく対応困難な症例に遭遇します。視診上,形態的外陰部異常は認めず,腟分泌培養検査も異常がないにもかかわらず,患者は痛みのためにうまく歩けず,座っていてもピリピリする,性交渉も持てないと訴えます。的確な治療が施されなければ,ドクターショッピングすることになります。このような場合,どのように対応して治療を行っていけばよいでしょうか。[jmedj.co.jp]
  • 「『膀胱痛症候群/間質性膀胱炎』や『症(外陰前庭痛症)』の可能性があります。」 どんな症状? どんな病気? 尿意が頻繁にある、残尿感が残る、下腹部に痛みがある場合、1週間程度抗菌剤を服用して安静にしていれば快方するのが『急性細菌性膀胱炎』、良くならない場合は『膀胱痛症候群/間質性膀胱炎』です。 腟炎の治療をしても外陰部の違和感が取れない場合は、『症(外陰前庭痛症)』の疑いがあります。 治療や対処法は?[w-health.jp]
  • 症候群: 持続性または反復性のがあり,排尿周期に関連したり,尿路または性機能障害を示唆する症状を伴うものである。 ④ 外陰部痛: 外性器およびその周囲に感じられる痛みである。 ⑤ 腟痛症候群: 持続性または反復性の腟痛があり,尿路または性機能障害を示唆する症状を伴うものである。 ⑥ 会陰痛症候群: 会陰痛が持続性または反復性に起こり,排尿周期と関連したり,尿路または性機能障害を示唆する症状を伴うものである。[minds.jcqhc.or.jp]

精密検査

  • 消化器外科 腹痛、食欲不振、体重減少、全身倦怠感、貧血、嘔吐、嚥下障害、胸やけ、吐血、下血、排便痛、排便困難、便秘、下痢、腹部膨満、腹部腫瘤、鼠径部膨隆 心臓血管外科 胸痛、背部痛、動悸、息切れ、呼吸困難、ふらつき、めまい、失神、(歩行時の)下肢痛、四肢冷感、チアノーゼ、こむら返り、下肢だるさ・潰瘍、顔面・手掌・腋窩の多汗 呼吸器外科 肺癌検診や、胸部レントゲン、CTなどで異常を指摘された場合の精密検査、咳嗽、喀痰、血痰、胸痛、呼吸困難など。[hsp.ehime-u.ac.jp]
  • 81点以上 各科の精密検査、長期間の計画的な対応がすすめられます。(生活指導やお薬など) この診断法で薬物療法の必要なしと出ても、成人病などの予防を目的とした薬物療法などの必要性まで否定しているものではありません。(小山嵩夫:日本医師会雑誌 109 259 1993) 更年期障害の治療 1.更年期障害の治療を受ける前に 本当に更年期障害かどうかを判断する事が大切です。 例えば、似た症状の病気に、うつ症状、自律神経失調症、心身症などがあるからです。[kotoni-ladies.or.jp]

治療

  • 外陰部痛を訴える方のほとんどは、性器ヘルペスやバルトリン腺膿瘍といった感染症、接触皮膚炎や毛のう炎などの皮膚疾患、女性ホルモンの低下や加齢に伴う外陰腟萎縮症など、視診で確認できる病変であり、ある程度治療法も確立されています。 しかし、慢性外陰部痛についてはその原因も不明な点が多く、心因性の疼痛であることも少なくないため、その治療に難渋することがあります。 慢性外陰部痛と不眠との関連 今回講演された漢方専門医の先生によると、慢性外陰部痛と不眠など他の症状との関連も少なくないとのことでした。[fuyukilc.or.jp]
  • 的確な治療が施されなければ,ドクターショッピングすることになります。このような場合,どのように対応して治療を行っていけばよいでしょうか。大阪市立大学・森村美奈先生のご教示をお願いします。 【質問者】 望月善子:獨協医科大学医学部産科婦人科教授/ 女性医師支援センター センター長 【A】 器質的疾患のない外陰痛の治療において最も大切なことは,患者の訴えを十分に傾聴し,「たとえ原因がわからなかったとしても医学的対応が必要な疾患である」ということを伝えることです。[jmedj.co.jp]
  • 治療 尖圭コンジローマ治療薬として世界の75以上の国と地域で使われている塗り薬が、 2007年12月、日本でも健康保険が適用される薬として発売されました。病院で処方してもらい、自分でいぼに直接塗って治療することができます。 その他外来で行われるイボをレーザーや電気メスなどで取り除く治療も行われています。 尖圭コンジローマは再発を繰り返し、治療が長引く場合があります。もし再発しても根気よく病院に通い、治療を続けることが大切です。[asahi.co.jp]
  • 治療は? ・膣内の治療は膣錠を一日一回挿入。7日間。 ・同時に軟膏により外陰部の治療を行います。 ・症状が消失すれば基本的には治療終了です。 ・検査でカンジタが消失したことを確認する必要はありません。 軟膏と膣錠を併用することが多いです。1週間治療後も改善しない時は薬を追加したり、変更することもあります。 症状消失後の検査不要の理由としては、膣内からカンジタは元々検出されることが多く、症状が出現した時のみ病的と判断するためです。カンジタ検査の陽性はカンジタ膣炎を意味するものではありません。[y-cn.jp]

予防

  • STIの予防 コンドームを正しく使用しましょう。 STIの予防には絶対必要です。最初から最後まで正しく使用してください。 パートナーを特定しましょう。 複数のパートナーとの性交渉は、感染機会を増やします。 またパートナーが変わったらSTI検査を受けることもおすすめです。 清潔な性交渉を心がけましょう。 前後の入浴を心がけいつも清潔に保つことが大切です。肛門などに触れた手で腟や外陰部に触れないようにすることも感染予防につながります。[murata-ladies-clinic.com]
  • 婦人科における閉経後骨粗しょう症の治療では、70〜80歳代での骨折予防を目指しています。 寺内 骨折を予防するには、まず骨粗しょう症を予防することが必要です。予防には、骨粗しょう症のリスク因子をなるべく減らす一次予防と、骨量の減少を早期に発見して適切な指導と治療を行う二次予防があります。 一次予防では、必要な栄養素を含む食品を摂取して継続的な運動を行うとともに、喫煙や過度の飲酒を控えるよう指導します。[hisamitsu.co.jp]
  • ふだんの予防や、再発防止には、外陰部を清潔に保つことが大切。ただし、入浴時にゴシゴシと洗い過ぎるのは、善玉菌も流し過ぎてカンジダ菌の増殖につながったり、炎症の原因になるので避けて。バランスのいい食生活や適度な休息を心がけ、不摂生をしないことも大切。規則正しい生活を送り、しっかり体力をつけて、菌に負けない元気な体づくりを目指しましょう。 イラスト/カモ 編集協力/彦田恵理子 カンジダ膣炎を悪化させないポイント ふだんの予防や、再発防止には、外陰部を清潔に保つことが大切です。[lettuceclub.net]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
• 質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!