Edit concept Question Editor Create issue ticket

咳嗽


治療

  • )がついたら次はどうするか CQ4 治療前診断に基づく治療が無効,あるいは部分的にのみ有効ならどうするか CQ5 別の治療前診断に基づき特異的治療を行っても咳が改善しない場合は 第Ⅴ章 咳嗽治療の原則 CQ1 咳嗽治療の構成は CQ2 慢性咳嗽に診断的治療は有用か CQ3 咳喘息の咳嗽には維持療法が必要か 第Ⅵ章 咳嗽治療薬 CQ1 咳嗽治療薬の現状と基本事項は CQ2 乾性咳嗽に対する非特異的治療薬は CQ3 湿性咳嗽に対する非特異的治療薬は 第Ⅶ章 主要な原因疾患 A.[minds.jcqhc.or.jp]
  • 胸部X線撮影、血液検査、喀痰検査、生理学的検査 日本呼吸器学会ガイドラインによれば、乾性咳嗽に対する非特異的治療薬は中枢性鎮咳薬および気管支拡張薬(推奨グレードB)であり、また湿性咳嗽に対する非特異的治療薬は、去痰薬・小青竜湯・吸入抗コリン薬(推奨グレートB)などであった。 鎮咳薬は基本的に咳中枢に作用するが、必要な咳嗽をも止めるリスクがある。 日本呼吸器学会ガイドラインでは、明らかな上気道炎などにとどめ、中枢性鎮咳薬の使用はできる限り控えると勧告されている(グレードD)。[ja.wikipedia.org]

疫学

  • 感染性咳嗽の疫学 CQ1 感染性咳嗽患者はどのくらい受診しているか c. 感染性咳嗽の診断 CQ1 急性気管支炎としての感染性咳嗽の病態分類はどのように行うか CQ2 咳嗽の原因が感染症であると診断するのはどのような場合か d. 感染性咳嗽の検査 CQ1 咳嗽の原因検索のために必須の検査は何か CQ2 原因微生物の検査が必要な場合は CQ3 咳嗽で肺炎を疑うのはどのような場合か e.[minds.jcqhc.or.jp]
性別分布
年齢分布

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
• 質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!