Edit concept Question Editor Create issue ticket

口腔内小帯


提示

  • ところで、従来から歯科領域では舌小帯短縮症が歯列発育に影響を与えるとの 意見があるが、その科学的根拠は提示されていない。 (1) 幼児期前半 歯科領域では舌を出すとハート型になる舌小帯短縮症は手術の適応とされて きたが、言語治療の統計研究の結果や摂食機能の発達完了期が2.5〜3歳である ことを考えると、この時期での手術の必要性はないと言える。[tmd.ac.jp]
  • そこで、口の中の病気の状態を取りまとめて提示しながら「口内炎」と「口の中のがん」についても簡単に説明します。 「粘膜疾患」は、見た様子から三つに分けて考えることができます。病変が1)腫れているもの(腫脹)、2)えぐれているもの(潰瘍)、3)色調の変化のみ(あるいは付着している)のもの(色素沈着・母斑など)です。これらについて、さらに詳細な特徴(色調・粘膜の性状・病変の範囲や個数)を見ていくと次のようになります。 腫れ(腫脹) 腫れについて見てみます。[jda.or.jp]

治療

  • なお、治療を怖がるお子様のメンタルケアにも考慮し、院内に専用のキッズスペースもご用意しております。 治療ステップ STEP 1 初回診察・ カウンセリング 問診・視診にて、現在の状態を確認し、お子様の体質、症状に合った治療方法についてカウンセリングをします。 STEP 2 ホームケアの指導 歯磨きの方法など、再発の予防に向けた日々のケアについて説明します。 STEP 3 各種治療 虫歯治療、歯周病治療、予防処置、矯正、口内のケガの治療など、症状に合った治療をします。[kuribayashi-dc.com]
  • むし歯治療 ※保険診療 小児歯科専門医ならではの、質の高い、安心・安全・確実な治療を 行っております。 4歳男児(多数歯に及ぶ乳歯のむし歯) (治療前) (治療前のレントゲン写真) (治療後) お子さまのむし歯治療は局所麻酔と笑気吸入鎮静法による無痛的多数歯治療を採用しております。 保隙(ほげき)治療 ※保険適用外診療 乳歯が早くに抜けてしまったら-きちんとした対応が必要です。 乳歯の下には後から生える永久歯があります。乳歯がひどいむし歯などでやむなく抜いてしまうことがあります。[dental-kids.jp]
  • 予防歯科 一度むし歯の治療をして修復した歯がまた新しくむし歯になった時、これを「二次う蝕」といいます。 二次う蝕は、詰め物の下、その周囲、歯肉と接した部分に発症します。 一度治療したからといって、そこが二度と虫歯にならない・・・というわけではありません。 治療を行った場所は、治療を行わなければならなかった何らかの原因があり、リスクの高い場所です。 虫歯や歯周病は慢性疾患であり、治療後も細菌のコントロールが必要です。 確実なメインテナンスは治療の一部です。[tsushima-dental.com]
  • また、歯根が割れてしまっている場合や治療後に改善が見られない場合は抜歯することもあります。 多くの場合、以前の根管治療が不十分であったり、歯根の割れなどによる根管内への細菌の進入によって起こるため、虫歯の治療とくに根管治療は確実にすることが重要です。 最終手段の歯根端切除術! まずは根管治療で改善を目指します! 根管治療や歯根のう胞摘出術の後など、治療後の状態によっては歯根の先端部を切除することがあります。[dc-ozawa.com]

予防

  • 予防処置 初期の症状や治療後の予防処置により、虫歯になりにくい歯へ導きます。 ブラッシング [保険適用] 専用のブラシがついた機械にフッ素入りの歯磨き粉をつけてブラッシングします。併せて、BEE BRAND MEDICO DENTAL社製の小児用歯ブラシを実際に使ったブラッシング指導も行っています。 フッ素塗布 [保険適用外] 歯に高濃度のフッ素を塗布する方法で、虫歯予防率は約50%です。十分な効果を得るためには、年2回の塗布が必要です。(虫歯のリスクが高い方は、頻度は高くなります)。[kuribayashi-dc.com]
  • シーラント [保険適用] 奥歯の溝を薄いプラスチックで塞ぐ虫歯予防法です。奥歯の溝は複雑な形をしているので虫歯になってしまうことがありますが、シーラントで奥歯の溝を塞ぐことにより、奥歯の溝の虫歯を防ぐことが可能です。 フッ素塗布 [保険適用] 歯に高濃度のフッ素を塗布する方法です。十分な効果を得るためには、年2回の塗布が必要です。フッ素塗布のためだけに通院するのは面倒と思われがちですが、虫歯の治療や定期的なメンテナンスの際に処置を行うことが可能です。虫歯予防率は約50%です。[tsushima-dental.com]
  • もしあなたが痛くなってからお見えになるのではなく、 そもそも「痛くならないように検診、予防で歯医者に来てもらったら・・・」 もちろん痛い思い、怖い思いなんか全くすることはありません。 いやむしろ、歯のお掃除はツルツル、サッパリ!とても気持ちいい思いをするはずです。 これが「予防歯科」です。 予防こそ最良の治療 さて虫歯予防、歯周病予防 のためには何が必要でしょう? 「歯みがき?」 そう歯みがきです。でもオウチの歯みがきだけで予防できるでしょうか? お口の中をごらん下さい。[seino-dc.com]
  • いづかファミリー歯科の 院内感染予防のための取り組み 患者さんごとに治療器具を 滅菌・消毒 治療に使用する器具は、世界基準の滅菌器で徹底的に滅菌された状態で保存しております。 使い捨ての器具で安心・安全 紙コップ、エプロン、注射針、グローブなど、可能な限り使い捨てを使用しております。 スタッフ全員の衛生管理を徹底 スタッフの手洗いやうがい、消毒を徹底し、細かな配慮で院内感染を予防します。[izuka-shika.com]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
• 質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!