Edit concept Question Editor Create issue ticket

卵巣の乳頭状漿液嚢胞腺癌


提示

腹部腫瘤
  • 腹痛、腹部、体重減少などの症状で発症する場合がありますが、半分以上の患者さんが検診でのCT検査、または、超音波検査で偶然発見されます。 【膵嚢胞性疾患】MCNの原因は? MCNの原因は、現在のところはっきりしていません。 膵癌やIPMNなどの膵上皮性腫瘍は、膵液の通り道となる膵管上皮から発生する癌ですが、一方、MCNは、体の発生段階で膵実質に迷入した特殊な細胞(卵巣様間質 Ovarian type stroma)から発生するという報告がありますが、はっきりと分かっていないのが現状です。[surgery1.hiroshima-u.ac.jp]

精密検査

  • 膵嚢胞の疑いがある場合は、以下に挙げる、精密検査を受けていただくことをお勧めします。 MCNは、IPMNと形態が類似するため、両者の鑑別が特に必要です。 IPMNは、典型例では、高齢の男性、膵頭部側に多く発生し、「ブドウの房状」に例えられる多房性の嚢胞の形態を示します。多くの場合、線維性被膜がなく膵管との交通が認められます。一方、典型例の MCN は、中年・女性の膵体尾部に多く、 球形で線維性被膜を有する(夏みかん状)嚢胞で 、膵管との交通をほとんど認めないという特徴があります。[surgery1.hiroshima-u.ac.jp]

治療

  • 治療について 腹膜がんは 卵巣がん (がん情報サービスへリンクします。) や卵管がんと同じ治療を行います。 腹膜がんの初回治療は手術による診断と腫瘍減量術(主に腹腔内の腫瘍を完全切除することを目的とした手術)と抗がん剤が主な治療となります。 しかし、腹膜がんは 卵巣がん (がん情報サービスへリンクします。) と同様に進行して見つかることが多いため、最初に手術を行うことができないことも多いです。[ncc.go.jp]
  • 卵巣がん再発の設定で探索的試験が進行中であるが、このような治療法は、初回治療後の シスプラチン IP投与をベースとしたレジメンの代替として使用すべきではない。 [ 33 ] 高悪性度の漿液性卵巣がん患者の治療におけるHIPECの役割は依然として実験的である。[cancerinfo.tri-kobe.org]
  • 局所再発卵巣がんに対する放射線治療の効果 複数回化学療法施行後の局所再発卵巣がんに対して放射線治療がなされた61例を対象にその治療効果を検討した。本研究では病勢の安定化以上の効果(CR、 PR、 MR、 NC例)を有効例とし、化学療法、放射線療法のsynergism、両者の交叉耐性を考慮し前治療との間隔を基準に次の3郡に分け効果を判定した。I郡: 1ヶ月、II郡; 1-6ヶ月、III郡; 6ヶ月。[jikei-obgyn.jp]
  • (卵巣がんの治療) 卵巣がんの治療に関しましては、すでに日本婦人科腫瘍学会が2004年10月に「卵巣がん治療ガイドライン」を刊行していて、施設による格差を除く目的をふくめた標準的治療指針が示されております。これ以下には、そのガイドラインに基づいて解説を行います。 卵巣がんの臨床進行期分類 病理診断上では、卵巣がんは表層上皮性、間質性の悪性腫瘍を意味しますが(狭義の卵巣がん)、胚細胞性の悪性腫瘍や転移性の悪性腫瘍、絨毛がんも臨床的には予後も悪く、卵巣がんと同等に取り扱わなくてはなりません。[hospital.japanpost.jp]

予知

  • 酸化ストレス反応で生成されたビリルビン代謝産物の胎盤内での存在が確認され、またPIH群とコントロール群とで明らかな差を認めたことから、今後、尿中BPn値がPIH発症の予知や重症度を表すバイオマーカーになり得る可能性があると考えられた。 III. 生殖内分泌学 1. 当院におけるがん・生殖医療の動向 臨床導入における問題点を探る がん治療と生殖医療双方の進歩により、がん患者の妊孕性温存が重要視され始めている。[jikei-obgyn.jp]

疫学

  • 発生原因としては、疫学的な検討より喫煙歴とか、排卵誘発剤の使用をあげる報告もありますが、詳しいことは解っておりません。そこで早期発見するためには、検診や人間ドックなどを受けてもらうことが不可欠です。しかし残念なことには卵巣がん検診は、いまだに法律による規定がなく、全て自費検診にたよらざるを得ないのが現状です。 4. 卵巣腫瘍の性格はどのように異なるのでしょうか。(卵巣腫瘍の性格) 卵巣の腫瘍(腫瘤)性病変は、細胞検査や生検などによって手術前に診断を行なうことができません。[hospital.japanpost.jp]
性別分布
年齢分布

予防

  • 卵巣がんの予防法はあるのでしょうか。(卵巣がんの予防) 卵巣はもともと母指頭大ほどの大きさしかありませんし、完全に腹腔内臓器であるので、5 くらいまでの腫瘤ですとほとんど気が付かれることがありません。そのため卵巣腫瘍は、卵巣がんをふくめてsilent disease(サイレントデイジーズ:静かなる病気)とも言われております。発生原因としては、疫学的な検討より喫煙歴とか、排卵誘発剤の使用をあげる報告もありますが、詳しいことは解っておりません。[hospital.japanpost.jp]
  • 卵巣腫瘍 予防 ① 経口避妊薬服用:排卵にともなう被膜の傷から悪性上皮性卵巣腫瘍が発症するといわれており、排卵を抑制する為。 ② 癌化の可能性がある、良性腫瘍の根治術(内膜症性卵巣嚢腫、皮様嚢腫)卵巣腫瘍は予防や早期発見が難しい腫瘍で、早期発見、死亡率低下に有効な確立された検査方法は無い。 ③ 遺伝素因のある可能性がある人は定期的に検査を受ける自身に乳がん、子宮体がん、大腸癌などの既往、血縁の人に既往がある場合は定期的に検査を受ける。[kagurazaka-lady-clinic.com]
  • リスクの高い女性は、出産を終えていれば35歳以上で予防的卵巣摘除術を検討するのもよい。 BRCA1 または BRCA2 の突然変異を有する女性551人を対象とした家系ベースの研究において、予防的両側卵巣摘出術を受けた女性259人のうち、2人(0.8%)がその後に乳頭状漿液性腹膜がんを発症し、6人(2.8%)が手術時にI期の卵巣がんであった。対応対照群292人のうち、予防的手術を受けなかった20%が卵巣がんを発症した。[cancerinfo.tri-kobe.org]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
• 質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!