Edit concept Question Editor Create issue ticket

単包条虫


提示

歩くことができない
  • 皮膚から直接感染する経皮感染もあり、川や湖、土壌を裸足で歩くことで皮膚から幼虫が侵入してくる場合です。 性行為で感染する膣トリコモナス、ケジラミなどもあります。ケジラミは、入浴や毛布やタオルなどを介して、間接的に感染することもあります。 寄生虫のことをもっと知りたい方は目黒寄生虫館へ “寄生虫”を専門に扱った世界で唯一の研究博物館 目黒寄生虫館では、さまざまな寄生虫の標本が展示されています。寄生虫のすごさを眼で見て、学ぶことができます。 ホームページはこちら このページをシェア:[seirogan.co.jp]
腹痛
  • の生肉 ウエステルマン肺吸虫(吸虫) 肺症状(咳)、脳症状 駆虫薬(プラジカンテル) アユの生食 横川吸虫症(吸虫) 腹痛 駆虫薬(プラジカンテル) コイ、ウグイ、ワカサギ、シラウオの生食 肝吸虫症(吸虫) 胆管炎 駆虫薬(プラジカンテル) クマ肉の生食 旋毛虫症(線虫) 筋肉痛 治療薬(サイアベンダゾール) ブタ肉(加熱不十分)、虫卵 有鉤条虫症、人体有鉤嚢虫症 (腸に成虫の条虫)、脳、皮膚などに嚢虫形成による症状 沖縄、韓国、中国、東南アジア、中南米 生野菜 回虫症(線虫) 腹痛、胆管閉塞 駆虫薬[med.osaka-cu.ac.jp]
  • 多包虫病巣の拡大は極めてゆっくりで、肝臓の腫大、腹痛、黄疸、貧血、発熱や腹水貯留などの初期症状が現れるまで、成人では通常10年以上を要する。放置すると約半年で腹水が貯留し、やがて死に至る。発症前や早期の無症状期でも、スクリーニング検査の超音波、CT、MRIの所見から検知される場合がある。 エキノコックス症とは (国立感染症研究所) ※ 各感染症情報については、厚生労働省のホームページより文章を引用しています。 対象感染症一覧へ[pref.okayama.jp]
  • 【症状は致死的】 感染初期(約10年以内)は、無症状で経過、単包性エキノコッカス症では、肝腫大や腹痛、周囲の諸臓器圧迫、胆道閉塞や胆管炎を併発、ときに破裂。 多包性エキノコックス症では、約98%が肝に一次的に病巣を形成。肝腫大、腹痛、黄疸、肝機能障害、胆道、脈管などの他臓器に浸潤、閉塞性黄疸、病巣の中心壊死、病巣感染をきたして重篤となる。肝肺瘻をきたすと胆汁の喀出、咳嗽が認められ、脳転移をきたすと意識障害、けいれん発作などを呈する。 【治療・予防】 外科的切除が唯一の根治的治療法。[marutakai.or.jp]
  • 症状 水溶性下痢、腹痛、血便、発熱、嘔吐等。重症化すると貧血、腎不全、けいれん、意識障害を起こし、死亡する場合もある。 予防法 食材をよく加熱し生野菜はよく水洗いをする。 Q熱 病原体 コクシエラ・バーネッティイ 感染経路・感染状況 野生動物、家畜、ペットなどが感染している。この病原体に感染した牛や羊の尿、糞便などを人が吸引することで発病する。また、汚染された肉や牛乳を飲食することでも感染する。 症状 感染者の約50%は症状が現れない。[city.kitakyushu.lg.jp]
  • 単包性エキノコックス症では、孤立性の嚢胞がゆっくりと増大して肝腫大や腹痛を認め、周囲の諸臓器を圧迫し、胆道閉塞や胆管炎を併発したり、ときに破裂する。 多包性エキノコックス症では、約98%が肝に一次的に病巣を形成する。肝に生着した微小嚢胞が外生出芽によってサボテン状に連続した充実性腫瘤を形成 し、進行すると肝腫大、腹痛、黄疸、肝機能障害などが現れる。さらに進行すると胆道、脈管などの他臓器に浸潤し、閉塞性黄疸、病巣の中心壊死、病巣感染を きたして重篤となる。末期には腹水や下肢の浮腫が出現する。[niid.go.jp]

治療

  • 生検 腹腔鏡 発症前の診断と治療開始が重要。放置した場合の5年後の生存率は30%と言われている。 手術療法 有効な治療であるが、臨床症状が出現した時点ではもはや取りきれない事が殆どである。また嚢胞の位置と患者の状態から外科的切除が困難な場合がある。 化学療法 手術療法が困難な場合に行われる。本症に対する内服薬は、1981年(昭和56年)にアルベンダゾール albendazole が開発され、欧米で用いられてきた。日本でも1994年(平成6年)に認可され、使用が可能となっている。[ja.wikipedia.org]
  • 治療 嚢胞性エキノコックス症と多包性エキノコックス症の治療は、しばしば高額となり、治療法も複雑です。大掛かりな手術や長期に渡る薬物治療が必要なこともあります。 嚢胞性エキノコックス症の治療には、4つの選択肢があります。 1. PAIR(穿刺-吸引-注入-再吸引)法による嚢胞を穿刺する治療法 2. 手術 3. 駆虫薬による治療 4. 経過観察 治療の選択方法は、超音波の画像所見に基づきますが、病期毎の治療法の特異性、利用できる医療施設の環境や人的資源にも依存します。[forth.go.jp]
  • 治療 単包虫症と多包虫症の治療は、しばしば高価であり、複雑です。広範囲の手術や長期に渡る薬物治療が必要なことがあります。 単包虫症の治療には、4つの選択肢があります。 1. PAIR(穿刺-吸引-注入-再吸引)法による嚢胞を穿刺する治療法 2. 手術 3. 駆除薬による治療 4. 経過観察 どの治療を選択するかは、超音波の画像所見に基づき、病期特有の方法があり、利用できる医療の基盤や人的資源にもよります。[forth.go.jp]
  • とその用法(井関基弘・木村英作・福本宗嗣) 原虫症,蠕虫症の治療薬と治療法 寄生虫学のまとめ(井関基弘) 索 引 MEMO ・障害調整生存年数Disability Adjusted Life Years(DALYs) ・マラリアとノーベル賞 ・インターネットで見る寄生虫症 ・アジア条虫 ・エキノコックス流行地の拡大 ・考古寄生虫学 ・昆虫恐怖症(ダニ恐怖症) ・ハエ症(ハエ幼虫症) ・ウジ療法(マゴットセラピー) ・ヒル療法[tmd.ac.jp]

疫学

  • 最後に今回の改訂に当たり貴重なご意見ならびに資料を提供された各位に対し深甚の謝意を表するとともに出版に尽力された南山堂担当スタッフに感謝する. 2018年1月 吉田 幸雄 目次 総論 Ⅰ.医動物学Medical Zoologyとは Ⅱ.生物の分類法と命名法 Ⅲ.宿主・寄生体相互関係 Ⅳ.寄生虫の生殖方法および生活史 Ⅴ.寄生虫の棲息場所および病原性 Ⅵ.寄生虫感染に対する宿主の反応と免疫 Ⅶ.寄生虫の感染経路と疫学 Ⅷ.感染症新法の制定と寄生虫疾患および新興・再興感染症 Ⅸ.寄生虫症の診断と治療に[nanzando.com]
  • このグループは、疫学データの収集と地図の作成を促進することにも取り組んでいます。 モロッコは、農村部と風土病が多発する地域に、診断と治療の技術を分散し、PAIR(puncture:穿刺、 aspiration :吸引 , injection :注入, re-aspiration:再吸引)戦略を推進すること目指した事業計画を完了しました。(計画から)補足することとしては、動物と食品安全を担当する部局では予防に重点を置くことが必要です。[forth.go.jp]
  • 第84回日本寄生虫学会大会 (三鷹) 2015年03月 - 2015年03月 日本寄生虫学会 海外におけるエキノコックス症の発生・予防 野中成晃 平成26年度日本獣医師会獣医学術学会年次大会(岡山)市民公開シンポジウム「エキノコックスの疫学と人の感染症例」 (岡山) 2015年02月 - 2015年02月 日本獣医師会 肉用鶏農場における鶏および鶏舎環境から分離されたカンピロバクターおよびサルモネラのMLST型別法による分子疫学的解析 山崎渉、上村涼子、関口敏、Jianbao Dong、渡邉真治[srhumdb.miyazaki-u.ac.jp]
  • 疫学 現在問題となっている多包性エキノコックス症の病原である多包条虫は、もともと北海道に分布していたのではなく、20 世紀になってからのヒトとモノの盛んな交(流)通を背景として、北方諸島から侵入してきたものであると考えられている。最初の流行は、毛皮と野ねずみ駆除 とを目的として移入されたキツネに多包条虫感染個体がいたことから、礼文島で発生した。1937 年から1965年までの間に、島民約8,200のうち患者数114名を記録したが、1950年代以後の徹底した対策によりこの流行は終焉した。[niid.go.jp]
性別分布
年齢分布

病態生理

  • 病態生理 動物の糞便を介して摂取された虫卵(イヌまたは他の動物の皮毛中にみられることがある)は腸管内で孵化し,六鉤幼虫(幼虫被殻に覆われた条虫の未熟型)を放出する。六鉤幼虫は腸壁から侵入して血行性に移行し,肝臓もしくは肺,またはより頻度は低いが脳,骨,もしくは他の臓器に達する。 組織内では,単包条虫 の六鉤幼虫はシストとなり,これが緩徐に(通常は何年もかけて)発育し,液体の充満した大きな単房性の病変(すなわち包虫嚢胞)となる。[msdmanuals.com]

予防

  • Echinococcosis - WHO Echinococcosis - CDC エキノコックス症 北海道立衛生研究所 北海道・エキノコックス症の知識と予防 札幌市・エキノコックス症の知識と予防[ja.wikipedia.org]
  • 予防法 アフリカなど流行地ではサルとの接触をさける。 マールブルグ病 病原体 マールブルグウイルス 感染経路・感染状況 患者は東アフリカを中心に散在的に発生し、血液、体液などの接触により感染する。 症状 5 9日の潜伏期の後、高熱、頭痛、筋肉痛に続き、斑状発疹が現れ、その後下痢、出血、肝機能障害、多臓器不全などがみられ、致死率は約25%である。 予防法 流行地ではサルとの接触をさける。[city.kitakyushu.lg.jp]
  • 嚢胞性エキノコックス症の宿主や中間宿主は種類が家畜動物のため、予防可能な疾患です。低所得国では、犬から定期的に駆虫し、家畜を処理する際の衛生環境(感染した臓器の適切な廃棄を含む)を改善し、一般市民を教育するキャンペーンが行われています。高所得国では、感染伝播の予防と人への感染の脅威を下げる努力が行われています。 単包条虫(E. granulosus )のリコンビナント抗原(EG95)を使った羊への予防接種は、感染の予防と制御に明るい見通しを示しました。[forth.go.jp]
  • 予防方法 単包虫症・多包虫症いずれの場合も、以下の点に気をつけて感染を予防します。 ・感染予防のために手洗いの重要性を子供たちに教育すること ・ペットが感染したと思われる時には、獣医に相談すること ・犬や猫を触った後や食品を触る前に、お湯と石鹸で手をしっかり洗うこと 単包虫症 羊や牛に単包虫が発見された地域に住んでいる場合には、上記に加えて下記の予防策をとります。[atm.eisai.co.jp]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
• 質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!