Edit concept Question Editor Create issue ticket

半月板損傷


提示

膝痛
  • と言っても原因は様々で 膝前方の痛み、膝後方の痛み、膝内側の痛み、膝外側の痛み など痛む場所の違いで病態の把握をしなくてはいけませんし、 どういう時に痛いかの分析もしなければなりません。 例えば、何もしていなくても痛い 寝てても痛い 階段の下りが痛い 寝返り時のみ痛い といったまであります。[b2b-care.jp]
  • スポーツや外傷等で膝を捻ったりした際に損傷がおこることがあり、、運動障害等の症状が出現します。また、半月板は年齢と共に変性し、損傷を受けやすくなるため、軽微な外傷で傷ができることもあります。 症状 膝の違和感、運動時の 膝の引っかかり感 コリコリ音がする 膝に水が貯まる 膝の運動障害 検査 まず、受傷状況を問診し、膝の診察にて半月板損傷の有無を調べます。 その後、レントゲン撮影を行い骨の異常等を確認し、MRIにて半月板損傷の有無や部位・程度を詳細に調べます。[matsuyama-shimin-hsp.or.jp]
  • 円板状メニスクスでは非外傷性(ケガをすることなく)に損傷する場合があり、の原因になります。また大体 40 歳を過ぎると半月板が変性し、そこに軽微な外傷が加わり断裂をおこす場合もあります。いずれにしても検査には MRI 検査が最も重要になります。リハビリは大腿四頭筋訓練がもっとも重要です。[shimura.or.jp]
関節の変形
  • 腰・背中 腰痛 椎間板 ヘルニア 骨粗しょう症 側弯症 腰部脊柱管 狭窄症 関節 四十肩 ・五十肩 関節 リウマチ 変形性 膝関節変形性 股関節症 スポーツ障害 半月板損傷 テニス肘 ・野球肘 アキレス腱 断裂 その他の症状 骨折 ねんざ ばね指 ロコモティブ シンドローム 脊髄損傷[matsuoka-seikei.jp]
肩こり
  • 学生であれば歩けるようにさせても、将来を考えて人生が変わるような試合でなければ 暫く休んでもらいますので悪しからず・・ 肩こり 腰痛 頭痛 膝痛 しびれ 痛み むちうち オスグット病 顎関節症 スポーツ疾患 リハビリテーション 痛みでお困りの方、どこに行っても良くならない方、 こんな症状はどうだろう?と気になる方は 悩む前にお気軽にお問い合わせ下さい。[b2b-care.jp]
関節可動域制限
  • 半月板の変性や摩耗が著しく、嵌頓に伴う痛みや関節可動制限を来している場合には、最小限の半月板切除を行います。スポーツ復帰には縫合術を適応した場合には4ヶ月前後、切除術の場合には切除範囲により2ヶ月前後を要します。 文責: 整形外科 最終更新日:2018年3月8日[kompas.hosp.keio.ac.jp]
蕁麻疹
  • 同意取得時の年齢が16歳以上、60歳未満の患者 4) 患者本人(16歳以上20歳未満の患者の場合は、親権者などの代諾者と患者本人の両者)の文書による同意が得られている患者 5) 関節協検査にて、半月板縫合術のみでは治癒不能な半月板部分を切除した後、10mm2以上の半月板欠損を有する患者 除外登録 1) 手術加療が必要な両膝半月板損傷を有する患者 2) KL分類(Kellgren-Lawrence grading system)にてGrade III IVの変形性膝関節症を有する患者 3) 発疹、蕁麻疹[rctportal.niph.go.jp]
運動障害
  • スポーツや外傷等で膝を捻ったりした際に損傷がおこることがあり、膝痛、運動障害等の症状が出現します。また、半月板は年齢と共に変性し、損傷を受けやすくなるため、軽微な外傷で傷ができることもあります。 症状 膝の違和感、運動時の膝痛 膝の引っかかり感 コリコリ音がする 膝に水が貯まる 膝の運動障害 検査 まず、受傷状況を問診し、膝の診察にて半月板損傷の有無を調べます。 その後、レントゲン撮影を行い骨の異常等を確認し、MRIにて半月板損傷の有無や部位・程度を詳細に調べます。[matsuyama-shimin-hsp.or.jp]
  • 症状 主な症状は、膝の痛みや腫れ、運動障害、歩行障害などですが、階段の昇降や膝の曲げ伸ばし運動、正座の痛み、 また歩行中急にガクッと膝の力が抜ける状態や膝がひっかかり曲げ伸ばしができなくなることもあります。 手術の内容 半月板の手術は、関節鏡を使い、「鏡視下部分切除」を行います。この手術の場合、関節鏡を入れる場所とパンチを入れる場所の2ヶ所にそれぞれ1cmほどの傷ですみます。 術後の経過 手術翌日に痛みがなければ歩行開始となります。 術後約3ヶ月は無理なく膝を使ってください。[hamawaki.or.jp]
  • 若年者の多くはスポーツ外傷、高齢者では半月板の老化が原因で半月板を損傷し、膝の痛み、運動障害、歩行障害などを起こします。特徴的な症状として、膝が曲がったまま伸ばすことが困難となる状態や、歩行中に関節がずれるような感じがあります。 治療方法 保存療法 損傷形態や症状の程度によっては リハビリ にて様子を見ることができます。 外科療法 日常生活やスポーツ動作時に痛みや違和感が出るようであれば手術を行う場合もあります。又、ロッキングなど膝が動かせない場合も手術の適応となります。[hachiya.or.jp]
膝の腫れ
  • ( 保存的療法(手術以外の治療法) ) 腫れや痛みが強い時は、患部に負担をかけないよう可能な範囲で膝の安静を保つことが基本です。強い痛みがある場合は、痛みや炎症を抑える目的で湿布や塗り薬、飲み薬(消炎鎮痛剤)を使います。膝に多量に水がたまった場合は針を刺して内容液を取り除きます(関節穿刺)。また、関節の潤滑性を高め炎症を鎮める効果のある薬剤(ヒアルロン酸など)を関節内に注入する方法もあります。半月板の血行が良い部位では、自然に治癒する場合もあるので、まずは保存的に治療を行います。[matsuda-oh.com]
歯科医
  • 依頼前に知っておきたい弁護士知識 医師 歯科 リハビリ 検査中 高額医療費 医療 治療 医療裁判 最近検索されたキーワード 医師 歯科 エステ 誤診 医療 弁護士 医療保護入院 医療 会社[bengo4.com]
肩こり
  • 学生であれば歩けるようにさせても、将来を考えて人生が変わるような試合でなければ 暫く休んでもらいますので悪しからず・・ 肩こり 腰痛 頭痛 膝痛 しびれ 痛み むちうち オスグット病 顎関節症 スポーツ疾患 リハビリテーション 痛みでお困りの方、どこに行っても良くならない方、 こんな症状はどうだろう?と気になる方は 悩む前にお気軽にお問い合わせ下さい。[b2b-care.jp]
知覚障害
  • 術後知覚障害 術後に創部の周囲の感覚が低下することがあります。末梢神経の障害なので徐々に回復してきますが、最終的に触覚がやや鈍ることがあります。 細菌感染 手術した傷に細菌が感染すると、傷が化膿し関節に膿がたまることがあります。半月板手術は内視鏡を使った小侵襲手術で、手術中も関節内を洗浄しながら行うため、感染を生じるリスクは低く1%以下です。ただし一度感染が生じると治療が大変なので、予防のために抗生物質を使います。 術後出血 手術後の出血はありますが、輸血を使用することはほとんどありません。[city.kawasaki.jp]

治療

  • 再び検査もせず治療に10日位かかると言われ内服の鎮痛剤2日分を処方されました。 全く症状が改善しない為セカンドオピニオン目的で... 医療相談よろしくお願いいたします。 食道がんと膣がんで肺やリンパの転移と15年6月に大学病院で診断され、先に膣がんの治療を優先(消化器担当医師Aによる)で抗がん剤治療を行い膣がんやリンパがCTでは確認できない状態まで治癒しました。(16年6月)この後食道がんの治療のため消化器科に向かったところ医師B担当となり、経過観察の処置(内視鏡)のみです。病院側への対...[bengo4.com]
  • アメリカでは半月板移植という治療もありますが実験段階のみで臨床の現場では不可能な治療法ですし、実際行ってもギプス1-2ヶ月など極めて高価・困難な治療法です) 右膝:外側半月板後節(後方部)横断裂 左膝:外側半月板後節水平断裂 左. 外側円板状半月完全型 右.[kneewish.art.coocan.jp]

予防

  • 関節鏡下半月板縫合術 手術に伴う危険・合併症と予防策 半月板部分切除術は関節鏡手術の中で最も多く行われている手術です。また手術器械の進歩もあり最近では縫合術の適用も増えてきています。しかし外科手術には稀であっても予期せぬ合併症などが生じる可能性もあります。 感染:膝半月板手術の術後感染は稀ですが、感染に対する予防策として抗生物質(化膿止め)の予防投与を行っています。[hospital.luke.ac.jp]
  • 予防方法 BOSSを使用した バランストレーニング 予防としては、膝周りの筋肉のストレッチング、筋力トレーニングを行い、半月板の負担軽減を図り、バランストレーニングなどを行うことで膝の捻挫を防ぐことが大切です。 腰・背中 腰痛 椎間板 ヘルニア 骨粗しょう症 側弯症 腰部脊柱管 狭窄症 関節 四十肩 ・五十肩 関節 リウマチ 変形性 膝関節症 変形性 股関節症 スポーツ障害 半月板損傷 テニス肘 ・野球肘 アキレス腱 断裂 その他の症状 骨折 ねんざ ばね指 ロコモティブ シンドローム 脊髄損傷[matsuoka-seikei.jp]
  • ただし一度感染が生じると治療が大変なので、予防のために抗生物質を使います。 術後出血 手術後の出血はありますが、輸血を使用することはほとんどありません。 術後骨壊死 頻度は少ないですが、半月板部分を切除することで膝関節のバランス・クッション性が低下し、術後に骨壊死(骨が部分的に死んでしまう)が生じることがあります。通常は松葉杖を使用する期間を延長し、膝関節の負荷を減らして治療します。 その他 アレルギーなど予測できない合併症が起こることもあり得ますが、そのつど対応致します。[city.kawasaki.jp]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
• 質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!