Edit concept Question Editor Create issue ticket

切迫性尿失禁


治療

  • 治療 尿失禁の治療には、生活習慣の改善、行動療法、薬物治療、外科的治療があげられます。行動療法というのは骨盤底筋訓練、膀胱訓練などです。また、その他に電気刺激治療や磁気刺激治療の有効性が近年報告されています。また、薬物治療に抵抗性の過活動膀胱(切迫性尿失禁)に対しては、ボツリヌス毒素の膀胱壁注入療法が治験中で、仙骨電気刺激療法も平成29年度に保険適応となります。 1)生活習慣の改善 水分のとり過ぎにより尿量が多くなり、尿失禁症状を悪化させることがあります。[med.nagoya-u.ac.jp]
  • 治療 原因となる病気によって治療法も異なります。 尿道ポリープ 尿道カルンクルともいわれ、更年期を過ぎた女性にみられることが多い病気です。尿道出口の6時方向(肛門よりの側)にでき、大きくなると出血したり、すれて痛んだり、尿がでにくくなることがあります。小さなものは症状がないことが多く、その場合は治療は不要です。 診断 内診をして診断します。 治療 出血や痛みがある場合は手術をすることもありますが、内服治療や行動療法(いきむような動作を避ける)で手術をしない場合もあります。[twmu.ac.jp]
  • 命に関わる病気ではありませんが、尿漏れによって生活の質(QOL)が低下するような場合は治療が必要です。 治療には、保存的治療と手術による治療とがあります。保存的治療として最もよく行われているのが「骨盤底筋訓練」です。これは肛門や膣を意識して締めることで、骨盤の筋肉(骨盤底筋)を鍛える方法です。症状が軽い場合は、単独で効果があります。その他、電気刺激療法や磁気刺激療法と呼ばれる治療もありますが、これらは 過活動膀胱 に伴う尿失禁においてより効果があると思われます。[saiseikai.or.jp]
  • リング等の器具 性器脱の治療に使用する器具ですが、尿失禁に対しても有効な事があります。 手術治療 TVT手術 腹圧性尿失禁が一番の適応であり、局所麻酔で行う事も可能で、短期入院での治療が可能です。 その他 他にも様々な手術方があり、状態に合わせて選択します。[kawahp.net]

疫学

  • [図版]過活動膀胱 ※ の症状がある女性のうち、週1回以上、UUIがある割合 1) ※1日の排尿回数が8回以上、かつ、尿意切迫感が週1回以上を過活動膀胱とした 1)日本排尿機能学会が実施した疫学調査(日本排尿機能学会誌14(2):266, 2003)[L20040317031]より作成 Q3 UUI(切迫性尿失禁)をおこしてしまうひとはどれくらいいるのでしょうか?[oab-info.com]
  • (福井準之助:女性尿失禁の疫学調査.日泌尿会誌,77巻,9号,1986年を改変) 腹圧性尿失禁 咳・くしゃみや重い物を持ち上げた時など、おなかに力が入ったときに尿がもれてしまうタイプの尿失禁です。 切迫性尿失禁 過活動膀胱 でみられる尿意切迫感(急におこる抑えきれないほどの強い尿意)が起きることでトイレに間に合わず尿がもれてしまうタイプの尿失禁です。 混合性尿失禁 腹圧性と切迫性の尿失禁を合併しているタイプの尿失禁です。[mtopia.jp]
性別分布
年齢分布

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
• 質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!