Edit concept Question Editor Create issue ticket

出生歯がある外胚葉異形成症 ターンペニー型


治療

  • 角膜潰瘍はさまざまな方法で治療されます。抗生物質、涙の補足、眼帯および特別なコンタクトレンズ(これを保護用コンタクトレンズと呼びます。)角膜移植と眼表面の再建手術は角膜の瘢痕に伴う視力低下を回復することのために行われることもあります。 4;水晶体混濁、白内障: 水晶体は外胚葉(体表面の皮膚)から形成されます。 白内障(レンズの曇り)では焦点が合わせられなくなって、画像のクリアーさを失わせます。[kiyosawa.or.jp]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
• 質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!