Edit concept Question Editor Create issue ticket

全腹部照射


提示

  • 「超高リスク」の場合、放射線療法と言う選択肢も示されないまま、ホルモン療法を提示されるケースもありますが、 内分泌療法を併用したIMRT(強度変調放射線治療)やトリモダリティ(小線源療法 外部照射 内分泌療法)も選択肢の一つであることを忘れてはなりません。 一部の医療施設では、少数の骨転移やリンパ節転移がある場合でも、根治の確率は低いとしても、生存期間の長期延長を狙って、 広範囲照射と同時に転移個所に高線量を照射する積極的治療が行われるようになってきました。[pros-can.net]

精密検査

  • 家族にこのような傾向がある方は,若い時から大腸の精密検査が必要です。 家族性大腸腺腫症(FAP) 大腸に数え切れないほどたくさんの腺腫ができる病気です。FAPの患者さんはAPC遺伝子に変異があります。大腸癌を発症する可能性が非常に高く,40歳代までに半数の患者さんに大腸癌が発生します。 家族にFAPの患者さんがいる方は,若い時から大腸の精密検査が必要です。 大腸癌の肉眼的形態 大腸癌は見た目の形(肉眼形態)により,0型 5型に分類されています。[jsccr.jp]

治療

  • 治療計画 患者さま一人ひとりに合わせた治療計画を行います。 1)治療中の体の動きを防ぐため、患者さま専用の固定具を作成します。 2)実際に治療を受けるときと同じ体位で画像検査を行います。 治療計画にはCTだけでなく、MRIやPET-CTを追加することもあります。 3)画像データは専用の計画装置へ送られ、治療専門の医師・医学物理士がコンピューターを駆使して最適な放射線治療計画を立案します。 ③治療開始 治療が始まります。 1)まず照射前に正確な位置決めをするためのCT撮影を行います。[k-mcc.net]

予防

  • 肺炎球菌予防ワクチンを受けましょう。 毎年、インフルエンザ予防ワクチンを受けましょう。 ダイビングに詳しい医師の診察を受けて許可を得た場合を除き、スキューバダイビングをしないようにしましょう。 ページの先頭に戻る 肺疾患を防ぐには 水タバコや噛みタバコなども含め、喫煙しないようにしましょう。 喫煙している場合、健康状態を維持し改善するためには、 禁煙することが最も重要 なことです。 受動喫煙を避けましょう。 定期的に運動をしましょう。[childrenscancers.org]
  • ・トイレのあとは必ず陰部を洗浄させてください(感染予防)。 倦怠(けんたい)感 放射線宿酔や通院によって、体がだるくなったり、疲れやすくなる場合があります。化学療法と放射線治療の併用の場合は、抗がん剤の副作用によりだるさが出現する場合もあります。 放射線宿酔の場合は、治療開始後2 3日で症状は軽快しますが、頻度としてはまれです。 だるさが出現している場合は、休息をとるよう心がけましょう。ただし、疲れやだるさがなければ安静の必要はありませんので、通常の生活で構いません。[ganjoho.jp]
  • 嘔気を軽減させる薬剤の投与も予防的に行っています。 手術の合併症 手術のあとに発生する合併症として、肺炎、縫合不全(吻合部のほころび)、肝障害、腎障害、不整脈、心機能低下などがあります。これらの発生率は手術前に臓器障害をもっている患者さんでは高くなります。 食道切除術後の肺炎の合併率は、全国的には20%前後と報告されています。食道胃管吻合の縫合不全の合併率は、全国的には10%前後と報告されています。[kashiwakousei.or.jp]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
• 質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!