Edit concept Question Editor Create issue ticket

側頭骨骨折


提示

  • ① 受傷内容 右脛骨近位端骨折 ② 事前認定における後遺障害等級 12級 ③ 保険会社の当初提示額 3,716,849円 ④ 最終的な支払金額(事故発生日からの遅延損害金を含みます。) 7,000,000円(188%増) 3. 事前に事故の内容をうかがえれば、初回相談時に賠償金額の目安をご提示いたします。 事故の状況や被害の程度を事前にお伝えいただければ、初回相談時までに当事務所において賠償額の目安を算定し、初回相談時にご提示いたします。 4.[fukudalaw.jp]
めまい
  • さらに 耳鳴り 、 めまい が合併していると、内耳も同時に障害されていることを意味しています。 頭部を強打している場合には、意識障害を起こして頭がぼーっとしているため、これらの症状をはっきりと気づかない場合もあります。骨折によって、耳から血液が出たり、そこに細菌が感染するとうみが出る場合もあります。水のようにさらさらした液体が出てくる場合は、脳脊髄液(のうせきずいえき)の流出(髄液漏(ずいえきろう))が考えられます。[medical.itp.ne.jp]

精密検査

  • Pediatr Int. 53 (2) 249 - 252 2011年04月 共著 サイトメガロウイルスによる聴覚障害動物モデルの作製 小川洋, 生田和史, 岡野渉, 谷亜希子, 錫谷達夫, 大森孝一 頭頸部自律神経 25 17 - 19 2011年04月 共著 3歳児健康診査後の精密検査診断とその後の経過 鈴木雪恵, 佐場野優一, 山田奈保子, 馬場陽子, 松井隆道, 鈴木輝久, 小川洋, 大森孝一 音声言語医学 52 (2) 158 - 162 2011年04月 共著 当科における上顎洞真菌症手術例[fmu.ac.jp]

治療

  • 治療: 詳細情報 頭部挙上によるベッド上安静、髄液ドレナージ、抗菌薬投与による髄膜炎の防止で治療を開始する。 保存療法に抵抗する症例に手術治療を適応する。 臨床のポイント: 縦骨折の頻度が高い。 横骨折では縦骨折に比し重症であることが多い。 評価・治療の進め方 ※選定されている評価・治療は一例です。症状・病態に応じて適宜変更してください。 頭蓋内病変の有無、骨折の程度と部位、髄液漏の有無をまず評価する。  まず1)2)を施行、耳漏、鼻漏があれば3)を、全身状態が許せば4)を行う。[clinicalsup.jp]
  • 治療の方法 通常は入院して安静にします。感音 難聴 (かんおんなんちょう)、 顔面神経麻痺 の保存的治療には副腎皮質ステロイド薬、止血薬、アデノシン三リン酸(ATP)、血管拡張薬、ビタミン剤などを使用します。 安静にしても改善しない髄液漏、高度の麻痺がある即発性 顔面神経麻痺 、内耳のなかにある外リンパ液が中耳に漏れ出てくる 外(がい)リンパ瘻(ろう) による急性 難聴 の時には、早期に手術を行います。また、受傷後数カ月たっても改善しない伝音難聴も手術を行います。[medical.itp.ne.jp]

疫学

  • 1.顔面神経麻痺の疫学 2.顔面の異常運動 2.中枢性顔面麻痺 1.概念、分類 2.症状、診断 3.病態生理 4.臨床経過 3.Bell麻痺 1.疫学 2.病因、病態 3.臨床症状 4.診断 5.治療 6.後遺症 4.Ramsay Hunt症候群 1.病型 2.臨床像 3.Bell麻痺とHunt症候群の鑑別診断 4.治療 5.予後 5.外傷性顔面神経麻痺 1.側頭骨骨折 2.側頭骨骨折に伴う顔面神経麻痺への対応 3.側頭骨外外傷性顔面神経障害 6.中耳炎、中耳手術による顔面神経麻痺 1.中耳炎による[rr2.nakayamashoten.co.jp]
  • 含気形成による誤認 眼窩内脂肪の突出 くも膜顆粒の突出 lumps and bumps prominent jugular tubercle corrugations of the orbital roof arcuate eminence of the superior semicircular canal planum sphenoidale ossified interclinoid ligament Chapter IV 頭蓋と頭蓋底の骨折 馬場千紗,横田 元,会田和泰,山田 惠 頭部外傷の疫学[m-book.co.jp]
性別分布
年齢分布

病態生理

  • 4.電気生理学的診断 5.再発性顔面神経麻痺の重症度 V.顔面神経の術中モニタリング 1.術中モニタリングの方法 2.刺激電極、麻酔 VI.顔面神経障害の画像診断 1.顔面神経の正常解剖 2.顔面神経障害の画像診断 VII.ウイルス学的検索 1.血清診断法 2.培養・分離同定法 3.DNA診断法 4.顔面神経麻痺におけるウイルス検索の活用法と問題点 疾患 I.顔面神経麻痺 1.顔面神経障害の疫学 1.顔面神経麻痺の疫学 2.顔面の異常運動 2.中枢性顔面麻痺 1.概念、分類 2.症状、診断 3.病態生理[rr2.nakayamashoten.co.jp]
  • 抗体検査 小川 洋 耳鼻咽喉科・頭頸部外科 89 (5) 426 - 427 2017年04月 単著 ISBN: 0914-3491 【研修医のための当直マニュアル】 知っておきたい救急時の処置・手技 側頭骨骨折 小川 洋 JOHNS 33 (3) 332 - 334 2017年03月 単著 ISBN: 0910-6820 【こどもの上手な診かた】 ワクチンの現状と問題点 小川 洋 耳鼻咽喉科・頭頸部外科 89 (2) 150 - 155 2017年02月 単著 ISBN: 0914-3491 疾患と病態生理[fmu.ac.jp]

予防

  • 頭部・脳の構造 3.頭蓋骨骨折の治療 (1)線状骨折 単純な線状骨折だけの場合には特別な治療は必要とされませんが、複雑な線状骨折の場 合には、けいれん発作の予防や髄液の漏れを止めるために手術等が必要になることがあ ります。 (2)陥没骨折 陥没骨折では程度が軽いものを除いて、ほとんどが手術が必要になります。 (3)頭蓋底骨折 頭蓋底骨折では頭部に大きな衝撃が加わっており、脳損傷(脳挫傷)が起こることが多い ため、脳損傷の治療が最優先されます。[jikosoudan.net]
  • 治療は、炎症の予防が第一です。抗生物質を使用して、外耳道をきれいに拭(ふ)きとり、清潔なガーゼなどをつめておきます。 中耳炎がおこらなければ、破れた鼓膜は自然に再生するのがふつうです。小さい孔で2 4週間、鼓膜面の半分ほどの孔でも、2 6か月くらいでふさがります。 孔がふさがるのを早めるため、孔の縁を傷つけて閉鎖をうながす治療もあります。それでもふさがらない場合、また耳小骨の障害がある場合は、鼓室形成術(こしつけいせいじゅつ)という手術を行ないます。[kotobank.jp]
  • また、クローズ法では外耳道を保存した上で真珠腫の再発予防のために、2回に分けて行う手術(段階的鼓室形成術)が必要とされることもあります。 オープン法とクローズ法の模式図 3) 当院での 鼓室形成術の特色 当院で鼓室形成術を担当する白馬医師は、昨年187件【神奈川県第1位、全国第5位(DPCデータに基く)】の鼓室形成術を行っており、現在までに2,500件以上の手術経験があります。[teikyo-mizonokuchi.jp]
  • 前頭洞修復/ 骨弁固定の工夫/皮弁が寄らない場合の対処法/ 大腿筋膜の採取法 臨床のヒント 9)感染を併発後の頭蓋形成術 secondary cranioplasty following postoperative infection 適応疾患 ポジショニング 体位/頭部固定 開頭 顔面神経側頭枝の温存/前頭洞由来の感染症/ 人工硬膜(ゴアテックス(R))による感染症/ 感染で生じた皮膚潰瘍や、菲薄化した皮膚に対する処置 頭蓋形成と閉頭 頭皮縫合時の減張を行う/人工骨の選択/固定材料の選択/ 術後血腫の予防[kokuseido.co.jp]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
• 質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!