Edit concept Question Editor Create issue ticket

一酸化窒素の吸入


治療

  • 早めにきちんと炎症の治療をすることで症状をなくしましょう 第8回 風邪などが原因で症状が出やすいこの季節、毎日の気道炎症の治療が重要 第7回 気道が敏感な状態がよくなるには、時間がかかります 症状がおさまっても治療をやめずに、抗炎症治療を続けましょう 第6回 喘息治療は慢性的に起きている「気道の炎症」をしずめるために、調子がよいときも、使い続けることが大切 第5回 喘息治療薬をきちんと続けて毎年の花粉の時期にも症状をコントロールしましょう 第4回 喘息は、「生活環境病」 でも、きちんと治療すれば、[naruhodo-zensoku.com]
  • 【はじめに】 重症な新生児の治療は新生児集中治療室(NICU)において行われ、成人とは異なった独特な手技や治療方法が用いられることがある。 重症呼吸障害に対する一酸化窒素吸入療法(以下、NO吸入療法)も新生児に多く行われている治療法の一つであり、1992年にRobertsやKinsellaらによる臨床使用が報告1, 2)されて以来世界的に急速に広まった。 当院では2001年春より機材が整備され、主に小児、新生児の重症呼吸障害に対して本治療法を導入している。[okinawa.med.or.jp]

病態生理

  • 呼吸不全の病態生理とiNOが生じ得るリスクは早産児でかなり異なり、早産児を対象とした研究が必要である。 目的: 呼吸器疾患がある早産新生児において、iNOによる治療が、死亡、気管支肺形成症(BPD)、脳室内出血(IVH)、神経発達障害に及ぼす効果を明らかにする。 検索方法: Cochrane Neonatal Review Groupの標準的な方法を用いた。[cochrane.org]

予防

  • 注目キーワード 薬局 東京 ドックベスト歯科 インプラント 予約のできる歯医者 リハビリ病院 腰痛治療 不妊治療 審美歯科 ホワイトニング神奈川 歯科矯正 CT病院 更年期障害 漢方病院 針治療 予防接種[scuel.me]
  • インフルエンザの予防接種は必ず受けて欲しいですね。早めに予防接種をできるように、接種の予約はもちろん、接種日にむけた体調管理もしっかりと行いましょう。 「咳が続く」「急に咳が出る」 それは喘息による咳かもしれません 「風邪は治ったのに 咳 が続く」「接客中に急に 咳 が出て困る」などの理由で病院を訪れる患者さんの多くは、ご自分が 喘息 であるとは思っていません。大きく息をしたとき、ちょっと大きな声で話したり、笑ったりしたときに 咳 が出ることはありませんか?[naruhodo-zensoku.com]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
•質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!