Edit concept Question Editor Create issue ticket

リン酸塩の減少


治療

  • なお、わが国では、1998年に定められた「骨粗鬆症の治療に関するガイドライン」では、老年期におけるカルシウム摂取は1日800mg以上が望ましいとされている。ちなみに、米国(RDA)の51歳以上では1,200mgとなっている。 ページのトップへ Q.牛乳の摂取量と骨折や骨粗鬆症との関係は?日本人より牛乳を飲んでいる欧米人で骨折が多いと聞いたが。 A. 無重力空間で骨量が劇的に減少するということが広く知られているように、強い骨をつくるためにはカルシウム摂取と共に運動が必要となっている。[j-milk.jp]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
• 質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!