Edit concept Question Editor Create issue ticket

ミオクローヌス発作


提示

  • この連載では,複雑な神経症状に切り込む「Q」を提示し,“問診力”を鍛えます。 症例 患者:22歳,女性 主訴:意識を失った 病歴:子どもの運動会を見に行っていた。応援の合間にトイレに行き,戻るときに倒れた。一瞬意識を失っていた。前日の昼過ぎごろにも,歩いていてバタンと倒れて両膝を打った。その際にも一瞬意識を失っていたため,心配になり来院した。 患者は「一過性意識消失」を訴えて外来を受診しました。[igaku-shoin.co.jp]

治療

  • ミオクローヌスの治療と看護 原因疾患の治療 ミオクローヌスを引き起こしている疾患が、まだ治療対象の段階であれば、原疾患の治療が必要です。原疾患の治療は終わっており、後遺症としての症状の出現が見られる場合は、対症療法が中心となります。 薬剤コントロール 副作用として、ミオクローヌスが出現していると思われる場合は、投与を中止したり、変更や減量したりします。[kango-oshigoto.jp]
  • 原因検索索と外傷検索索 てんかん重積状態の治療療 ABCD ホリゾン ホストイン 挿管鎮静 循環器疾患を除外[slideshare.net]
  • [ 治療 ] 元にある病気の治療につきるのですが、 抗けいれん薬 のクロナゼパムの 内服 が有効なことがあります。 出典 小学館 家庭医学館について 情報 世界大百科事典 第2版 の解説 ミオクローヌス【myoclonus】 一部の筋肉の電撃的なすばやい不随意の収縮をいう。不規則でリズム性はない。大脳皮質から脊髄に至る中枢神経系内のさまざまな部位の障害によって生じる。各種の脳炎や脳症においてみられ, クロイツフェルト ヤコブ病 などのプリオン病でも認められる。[kotobank.jp]
  • 意識が戻らず発作を繰り返す場合は薬で治療しないと命に関わる。 小発作は、突然発作が起こり、数秒間意識を失い身動きしないものを言う。患者は発作が起こったことに気づかずに回復することが多い。 精神運動発作の主な症状は健忘症と言われ、意識がもうろうとし、目的のない行動をする。 ミオクローヌス発作は、四肢などにビクンとするような症状がみられ、筋肉の瞬間的な収縮によって起こる。 てんかん を根本的に治す方法はないが、抗痙攣薬によって患者の90%は痙攣の予防や治療が出来る。[counseling.st]
  • DPP-4阻害薬の投与を契機にミオクローヌス発作を二回繰り返した透析患者の一症例 演題番号 : P-1-669 藤倉 恵美:1、佐藤 慶祐:1 1:宏人会長町クリニック 現在2型糖尿病の治療においてインクレチンが注目されており,GLP-1受容体作動薬やDPP-4阻害薬は糖尿病治療薬として不可欠な存在であり透析患者に対しても広く用いられている.今回我々はDPP-4阻害薬の投与を契機にミオクローヌス発作を発症したと考えられた症例を経験した.インクレチンおよび関連薬にはミオクローヌス等の不随意運動やてんかん[myschedule.jp]

疫学

  • 疫学 有病率 (prevalence rate)とはある時点での患者の割合であるが、調査日における対象人口1000人あたりの患者数で示される。治療継続中または最終発作から5年未満の患者を活動性てんかんとみなして調査する。有病率を考える上で問題となるのは調査方法である。[bsd.neuroinf.jp]
性別分布
年齢分布

病態生理

  • 疾患の病態生理や、症状を調べていると、よくミオクローヌスという言葉が出てきます。具体的に、どの症状のことをミオクローヌスというのか分からず、困っています。 質問したいこと ミオクローヌスとは、どのような症状か、具体的に教えてください。 ひとこと回答 ミオクローヌスは、不随意運動のひとつで、自分の意志とは関係なく突然に起こる、瞬間的な筋収縮の症状です。 詳しく説明すると はじめまして。私も、脳神経外科病棟で勤務しているとき、同じ疑問を持ちました。[kango-oshigoto.jp]
  • Ⅲ.新生児発作 病態生理 てんかんの原因には遺伝性、脳血管性、外傷性、腫瘍性、変性、感染症性などがあるが、これにより神経細胞の抑制の低下または 興奮性 の亢進により神経細胞が興奮し、てんかん発作を起こす。てんかんを起こすようになる脳内の変化を てんかん原性 (epileptogenesis)といい、発作を繰り返し起こすようになる変化を 発作原性 (ictogenesis)というが、それぞれの過程が脳内に成立する時期と期間が存在することが分かってきた [14] [15] 。[bsd.neuroinf.jp]

予防

  • 初発痙攣に対する予防的治療療 l 抗てんかん薬 Anti-Epilepsy Drug (AED) l 従来, 2回 目の発作以降降にAED開始を推奨 日本神経学会ガイドライン 米国神経学会 Neurology 84 April 21,2015 てんかん初発発作の治療療に関する新たなガイドライン 25. てんかん初発発作の新ガイドライン 3. 初発痙攣に対する予防的治療療 26. 成 人の初回発作後, 2年年以内の 再発作リスクが21-45%と最も 高い 3.[slideshare.net]

質問する | 医師と患者の医療フォーラム | Symptoma®

5000 残り文字数 使用しているテキストをフォーマット:# 見出し, **大文字**, _斜体_。HTMLコードは許可されていません。
質問を公開することで、あなたはTOSプライバシーポリシーに同意することになります
• 質問に対する正確なタイトルを使用します。
• 特定の質問を入力し、年齢・性別・症状・タイプ・治療期間を提供
• ご自身および他の人のプライバシーを尊重し、絶対にフルネームや連絡先情報を投稿しないでください。
• 不適切な質問は削除されます。
• 急ぎの症例の場合には、医師に連絡する、病院を訪問する、または緊急サービスに電話をしてください!